それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベリーズ/そろそろ・ソワソワ

2014.04.23.Wed.02:07
そろそろ
・1985年3月作品
・クラウン(PANAM)


朝晩とも、随分、暖かくなってきて、行動しやすい季節になって来ましたね!
なんだか、そろそろ・ソワソワしたくなっちゃいます・・・僕はですね(笑)

80年代では、数少ないホリプロのクループアイドルであり、クラウンレコードとしても、希少な存在でした^^
この年のホリプロ新人アイドルは、井森美幸を一押しとし、宮里久美、秋本理央、新井由美子にベリーズとマニアにとっては豊作の年。

デビュー曲「そろそろ・ソワソワ」は、本命盤、吹田明日香より良かった・・・(笑)
「ライク・ア・ヴァージン」のリズムを下書きにした、真骨頂ぶりは、洋楽カバーファンのみならず、必聴の価値あり。
そろそろ2
メンバー、松本千恵美は、96年にBrain Modeのメインボーカルとして復活している。
スポンサーサイト

コメント

Re: 聴きました
えっちゃんマンさん、どうもー^^

聴かれましたか!(笑)

ねっ!吹田明日香より良かったでしょ!!^^

これは、パクリというより、アイディア賞ですよね!
上手く乗っけてると思います^^

「ライクアヴァージン」のリズムに、違うメロディーが乗っかってる感じですね。
コード進行も^^

えっちゃんマンさんにとって「不思議な曲」発見!となりましたね。^^
聴きました
コウさん、こんばんは。

この曲をようつべで探して聴きました。
いや~、なんとも不思議な感じですわ~。
アレンジは「ライク・ア・ヴァージン」なんだけど、曲は違うという。
どう書いたらこの感じを表現出来るんだろう…?
香りと味が結び付かない食べものを、口に入れたような?

”不思議な曲”としか表しようが無いですわ~困った(笑)。
Re: No title
ミリンダさん、お返事どうもー^^


わーぁ!似てる!!!!!(爆)


シーラEの「グラマラスライフ」聴きましたよ~^^
これ、やりすぎでしょ!秀美さん。

というより作曲した黒住さん→シティPOPのお方なんですよね!こちら^^
それに、アレンジの入江さんと組んでの確信犯でしょうね。
けど、こーゆーのけっこう好きですけど(笑)
秀美さんが歌ってると許せちゃう感じですね。
この曲は、合ってると思ってました!
なので、作戦は成功!って技でしたね。^^



・・・そうだ、ベリーズの話だった~(笑)

確かに、全員集合のアパッチみたいな役、やってましたね!


当たりです!↑のは全員集合よりです。^^



ですね。僕も2枚組くらいで、まとめたのが出て欲しいんですが、、、ここで、とりあえず訴えときましょうね!(笑)


出してー!って。



あの、ポリドールの3枚組みたいなので、いいですけどね!単独が無理なら・・・

えっと・・タイトルは、ポリドールが「ファースト・キッス」だったから、、、
クラウンは「ディープ・キッス」あたりで、いかがでしょうか~・・・(苦笑)
Re: 夏・いただきます!
やまちゃんさん、こちらにもどうも~^^

そ、そうなんですよねー
意外に・・・(笑)

「夏いただきます」は衣装がトロピカルな感じでしたね・・・
曲は淡々としていたような。^^

CD化は、元々ヒットしてない上にクラウンですからねー
それでも、70年代のクラウン女性カルト系は復刻が進んでいるようですから、もしかしたら・・・
ずっと先に・・・あるかも知れないですね(笑)
No title
コウさん、こんばんは。

「もっと接近しましょ」はシーラEの「グラマラスライフ」にそっくりです。
しかも♪グラマラスに抱いて~なんて歌詞もあるし…わざとなんでしょうか。
リフラフと甲乙付け難いくらい罪深い曲ですね(笑)。

ベリーズは末期の全員集合にアシスタントで出ていましたね。
でもひょうきん族と交互に観ていたので、ほとんど印象が無いんですが…。
↑の写真は全員集合のですね。タイトルの字が独特なので。

やっぱりクラウンだとCD化は難しいんですね。
クラウンのアイドルは良い曲が多いので、まとめてオムニバスでリリースしてほしいのですが…。
Re: No title
えっちゃんマンさん、どうもー^^

ベリーズは「女の子は・・・」がTVで一番歌えてるかも・・・
しれないですね。
だからご存知なのかも。

ぜひ、こっちも探して聴いてみてくださいね♪

凄い声って・・・誰だろっ。^^
夏・いただきます!
ベリーズ、意外にシングル出しているんですよね。
その中でも”女の子はナンでできてる?”と、
”夏いただきます”が印象に残っています。
(曲よりも、衣装がという話もありますが...)

ベスト盤欲しいのですが、クラウンレコードということで、
一曲もCD化されていないのは残念です。
Re: No title
ミリンダさん、どうも^^

そうですね。アレンジのみ似ているんですよね。「ライク・ア・ヴァージン」のコードシンコーに乗ってた感じで・・・。
リフラフのこの曲も、かなりやらかしてますよねー^^知っています。
秀美の方は、何に似てたんでしょうか・・・

「そのまえにチェックオンチェック」も懐かしいなー。ホワイトレコードで。^^
きっと、単なるクラウンレコードだから、復刻が遅れているだけでしょう。
アイドルに関しては無頓着の会社ですからね・・・(笑)
No title
コウさん、こんばんは。

私、この娘さんたちは「女の子はナンでできてる?」って歌しか印象にないですわ~。

あと、メンバーの1人が凄い声だったような気が…。

この曲も気になるので、音を探して聴いてみま~す。
No title
コウさん、またまたお邪魔します。

この曲を初めて聴いた時、アレンジがあまりにも「ライク・ア・ヴァージン」に似ていて驚きましたが、曲自体はそんなに似ていないですね。
メロディーがどことなくオリエンタルっぽくて結構好みです^^。
リフラフの「東京涙倶楽部」や秀美ちゃんの「もっと接近しましょ」に比べれば、この程度のパクリは許せますね(笑)。
最初この2曲は完全にカバー曲だと思ってたので、カバーじゃないと知った時はショックでしたねー。

ベリーズは結構曲に恵まれていたと思います。
私は2曲目の「そのまえにチェック・オン・チェック」がカッコ良くて好きでした♪
でも一向にCD化が進まないのは何故なんでしょうか…。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。