それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊藤智恵理/キッスでささやいて

2014.04.10.Thu.18:56
キッスでささやいて
・1989年3月作品
・CBSソニー


80sアイドルポップスファンには絶大な、そして別格な支持を受け続けている伊藤智恵理さん。
もう、この世界では殿堂入り!・・・って感じですよね。

春になると、彼女の歌を聴きたくなる人も、けっこう多いんじゃないでしょうか・・・^^

そんな智恵理さんのスプリングソング「夢かもしれない」に続く、春の歌「キッスでささやいて」の紹介です♪
キッスで7


当時、リアルタイムで聴いていた人たちにとっては、この2曲とも「ハウス・フルーツインゼリー」のCMソングとして有名で、「夢かもしれない」の続編的カラーを放った作品でしたよね!

つい、このCM観ると、ゼリーを食べたくなってた事も思い出しました^^

しかし、これだけの春、爽やか、アイドル王道、良質な作品で、CMとのプロモーションも連動し、ヒットの予感・・・
とさえ、言われていましたが、結果は、オリコン最高73位、たった0,5万枚と惨敗・・・

この曲が売れなかった瞬間、80sアイドルポップスの時代は終わったな・・・と痛感した、瞬間でもありました。
キッスで4


歌詞冒頭の「春色のプラットホームで待つわ」・・・♪

春のプラットホームは、出会いがあり、別れもあり、見送る側もあれば、見送られる側もあり、それに旅行と・・・
色んな意味で、期待と希望、そして不安が・・・交差している胸高まる場所だと思います。
そんなプラットホームを冒頭に用いた歌詞は、春を迎える全てに贈られたエールソングのように思えます^^

名曲ですね!

僕の音楽を通しての友人には、沢山の智恵理ファンが居ます^^
だから、智恵理さんの歌を聴くと、当時の事だけではなく、友人たちの事を思い出し、「久しく連絡してないけど、元気かな~?」って思い出してます。
・・・もし、、ここを読んでいてくれたら、連絡は取れてませんけど、思い出してますからねッ!・・」って、そう伝えたいです(笑)


そうですねー、なんか智恵理さんについてもお話したいんですが、けっこう他もブログで紹介済みなんですよね(笑)
あっ、デビュー当時は親衛隊のコールを嫌ってて、「あのコールさえ無ければ、もっと上手く歌えるのにー」と言ってましたが、この曲あたりになると、歌う事に余裕が持てて来たせいか、今度は「あのコールが無いと逆に淋しく感じるようになった・・・」と、おっしゃってました。^^

会場にいる親衛隊の真横に向かい「キッスでささやいて」を歌う智恵理ちゃん^^
キッスで1
キッスで2


歌っている時に、つい、その時の気分が顔に出ちゃうので、そこを直したいとか、もう少し太りたい・・との事でしたが、「キッスでささやいて」をTVで歌っている時は、ちょっとお顔がぷっくりでしたね(笑)食べて太ったかな?^^

B面の「ロシアンアフタヌーン」は、智恵理さん自身のフェイバリットソング♪
キッスで8
キッスで3


リリースが無かった時期も、大切に歌われていたナンバー♪
スポンサーサイト

コメント

Re: No title
こんばんは、ミリンダさん^^

丁度、退職時期でしたか(笑)
プータローって、そちらの地方でも使うんですね。
略してプーとか言ってましたよね!(懐)
最近の若い子は使っているのでしょうかねー^^

「キッスでささやいて」は、なぜかゼリーというより真っ先に、和菓子を思い出しちゃう、って訳ですね^^

柏餅・・桜餅(これもチェリー繋がりですね!笑)・・・いいっすねー!
長い道のりを原付で通っていた思い出の時期でもあったんですね^^

太る=心が、安心とか、平和ってあるんでしょうねー^^

なぜか、彼女の場合、アイドルっぽくないキャラクターが魅力だった気がします。
ご本人も、ぶりっ子にならないようにやっていたそうですから(笑)

これからって言う時」に、もっと踏ん張りをメーカーはして欲しかったですね・・・
やはり、同期の小沢なつきアルバム2枚で、伊藤智恵理アルバム1枚は、納得行かなかった・・・。



No title
コウさん、こんにちは^^。

89年3月といえば、ちょうど2年間勤めていた職場を辞めた頃です。
よっしゃー遊ぶぞー!と張り切ってみたものの、友達はみんな仕事してるか学校に行っているので昼間ヒマなのは私だけ(涙)。
それでも昼まで寝たり、いっぱい散財したりしてプータロー生活を満喫していましたが、一週間で飽きてしまい和菓子店でバイトを始めました。

お昼の休憩時間にテレビを見ていたら、よくフルーツインゼリーのCMが流れていました。
今でも「キッスでささやいて」を聴くと、和菓子店でバイトしていた頃を思い出しますね。
毎日休憩時間に余った柏餅や桜餅をもらっていたので、体重が一気に増加した事や、晴れの日も雨の日も長い道のりを原付で通っていた事が思い出されます。
チェリー味のフルーツインゼリーが大好きだったので、一時期こればかり食べていたら体重が増えて困りましたねー(苦笑)。
あと居心地の良い職場だったので、それも太った原因かな。

智恵理さん、良い曲歌ってたのにこの頃からリリース間隔が開いてしまって残念でしたね。
雑誌ではアイドルらしからぬ表情(大口開けて食べるとか)をしていたので面白い子だなあと思ってたんですが…。


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。