それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝ひとみ/すばらしき金剛山(クムガンサン)

2014.04.07.Mon.01:24
すば5
・1991年9月作品
・テイチク


91年9月にテイチクレコードの本社レーベルより、本作でデビュー!

宝ひとみさんは、90年度、東鳩オールレーズンプリンセスコンテスト優勝がきっかけでデビュー!!

彼女は、日韓、日朝の国交正常化の交流に歌で、一石を投じた・・・というアイドル歌手としては、珍しい存在だったんです^^

本作は、朝鮮にある、金剛山をPRした観光キャンペーンソング♪


作曲は、この手のものはお得意の、タケカワユキヒデさん・・・
作詞は、「無錫旅情」「珍島物語」「済州エアポート」など、中華歌謡での、ヒットを飛ばす、中山大三郎さん。


実は、彼女・・・
大の演歌好きだったのです。

もちろん、歌うのも演歌だったので、当初は演歌でデビュー出切ると思い込んでいたそうな・・・

本名は大橋亜紀で、彼女としては、この名前を芸名として使ったかったそうなんです。


まず、芸名が決まった瞬間・・・

「思わず、ガックリ・・・」



次に、演歌歌手としてデビューと思っていたら、ポップスで・・・

「またまた、ガックリ・・・」



会社の戦略方法として、演歌は25歳から・・・という事になったそうなんです。
(ちなみに、25歳の時は、すでに引退していました、残念・・・)


しかも、歌ってみたら、演歌だかポップスだか、判らないような曲を歌わされ、本人も困り果てたとか・・・(苦笑)


しかし、彼女、こんな異色のデビュー曲だったワケでしたが、悪い事ばかりでは、ありませんでした。


なんと・・・業界内で、これが話題を呼び、テレ朝の「ミュージック・ステーション」に出演を果たしているんです^^
すば1
すば2
金剛山をバックに歌う、宝ひとみ。
すば3
すば4
ここに出演出来た事は大きいですよね!
しかも、このCD、テイチクの本社レーベル扱いで、セクションは演歌部署だったんです。
基本、演歌系は、番組で取り上げない方針になってましたので、これはラッキーでしたね!^^


また、まだまだ彼女の快進撃が続き、今度は、TBS系「三宅裕司の天下御免ね!」番組のコーナーでもあった「スターウォーズ」に出演!

ちなみに「スターウォーズ」という企画コーナーは、当時の新人アイドル活性化の一環として、スタートしたコーナーで、勝ち抜き戦システムで、1週間の総CDレンタル数が多かった方が、翌週も出演出来、歌える・・・という、残酷公開、勝ち抜き歌合戦!みたいなシステムでした。

これを、遠野舞子と戦うハメに・・・(苦笑)
(しかも、宝ひとみ:福岡。遠野舞子:大分。と九州出身対決!)
これは、選挙ですよね!
すば6
さ~て、結果は?!!!!
すば8
あ~ら、勝っちゃった~^^
ダメと思っていた分、思わず涙が・・・
すば7
で、歌っちゃいましたよ。♪~金剛山
恐らく、1週勝ち抜いて、泣いてしまったのは、この人だけ・・・
相当、こみ上げてくるものが、あったんでしょう~^^

その後、徐々にポップス寄りの作品へと・・・
計4枚のシングルを出し、美人だった分、彼女の裸体にも注目が集まり、セミヌードをやって引退・・・

僕の、東京生活時代に、川崎クラブチッタであった「歌姫伝説」に招待されて観に行った時、偶然、会場の隣りにあった駐車場のすみで、彼女が歌ってて(笑)「まだ、今月のお給料が出てないんです!」と訴えていた・・・。



出来れば・・・彼女に演歌歌わせてあげたかったですね・・・
スポンサーサイト

コメント

Re: No title
終わらない夏休みさん、どうも~^^


わっ!僕も全く知らない当時の情報ですねー
それは、、、
そこまでやると、ある意味・・・アイドル歌手としては快挙ですよね!

100万円以上の代償も大きかったような気もします。
本人にしてみれば・・・
No title
現地の金日成生誕式典に出席してこの曲を歌って、金首席のバッチまでもらったそうですからすごすぎですよね。
東鳩は出たくなかったのに、母親が賞金100万円に目がくらんだせいで…と言ってました。
Re: ついに出た(笑)
えっちゃんマンさん、どうもー^^

はい、リクエストにお応えしました!

唯一?

そうなっちゃうんでしょうかねー
まぁ、アイドルとしては唯一でしょうね^^


ほんと懐かしいですね。
香椎ダイエー。
わざわざ、宝ひとみを観にいかれたんですか?
暇だったからですか?・・・それとも何かのついでですか?(笑)

ところで、西鉄沿線ネタ・・・
今度は柳川ですかー^^
いい町だ~

柳川には、急に行きたくなる事があるんですよー
本気で川を観たい時には、やっぱり柳川がいいですね。

そりゃ、ひとみさん、ノリもイマイチだったでしょうねー^^
今は、もう柳川に帰ってきてるんでしょうかね。

ついに出た(笑)
コウさん、こんばんは。
ついに出ましたね(笑)。

この「すばらしき金剛山」って、もしかして北朝鮮をテーマにした唯一の日本の歌謡曲なのではないでしょうか?

やっぱり、北朝鮮というと怖いイメージってどうしてもありますから、よくそれをテーマに曲が出来たなぁ~って思いますわ(正直すぎる)。

何か、宝ひとみっていま一つ本人にノリが感じられなかったなぁ~とは思っていたのですが、記事を読むと”やっぱり”って気になりましたわ。
そして、それが納得出来るという。

私が、この方と唯一会話したのは、香椎ダイエーでのイベントの時”ウチの親戚が柳川の西鉄某駅前で開業医やってるんだけど、知ってる?”ってモノでした。この方が”柳川出身”って事で聞いてみたんだけど”知らない”って…私が持ってる唯一の柳川ネタだったんだけどね。

宝ひとみの出身地は、同じ柳川でもウチの親戚のところからは距離があったみたいです。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。