それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渡辺めぐみ/ときめきTouch Me

2014.03.13.Thu.03:05
ときめきタッチミー
・1982年4月作品
・SMS


このデビュー曲は、凄く勢いと疾走感を感じる作品でしたねー
聴いてて、曲にハリが、ありました。
めぐみさんのお肌と一緒みたいに・・・(笑)


今、聴いても、これは優れもんのデビュー曲です!

渡辺めぐみは、コレ1曲でいい!!・・・みたいな・・・(笑)

82年の4月1日デビューで、その前後には、小泉今日子や早見優など、いわゆる勝ち組が多数デビューしており、それに溶け込むかのように、店頭に告知したあったので、勢いだけは、見た目、負けて無かったように見えましたね^^

僕は、小学生の頃から、化粧品売り場の店員さんと、エレベーターガールが、大好きで、なぜか、かっこよく見えていたのです。
それ以降も、化粧品ポスターのフェチだったりもあって・・・
デビューの時は、めぐみさんに大注目していました^^

なんてったって、この時、資生堂、バーミーウインドのイメージガールでしたから。
あれっ、バーミーウインドってどんなんだったっけ・・・(笑)

運よく、功を奏し、「夜のヒットスタジオ」の提供が資生堂だった・・・という事もあり、新田純一と一緒に初登場を果たしている。
イメージカラーは、北原佐和子、小泉今日子に続き、イエロー。

歌衣装の時も、黄色い衣装で、光沢のタイプのものには、なんとフリルと肩にヒラヒラまで、アイドルっぽく付けられていた気合の入れ様。
SMSレコードとしても、初のアイドル大型新人として扱われ、ご本人の目標も・・・ズバリ!
「新人賞」だった・・

デビュー当時は、和製ブルックシールズとも言われ大注目!
新人祭りなどでは、よくイベント関係者から、早見優と間違われていたらしい・・・^^

デビュー2年目は、よめきんトリオとしても活躍でしたが、新人賞レースでは振るわなかったものの、「オールスターの大運動会」では、同期の石川秀美の対抗馬として、大活躍!茶の間をドキドキさせてくれましたよね^^

本作で見せた、爽やか度と、投げやりまかせで、歌い上げた歌唱法は、決してアイドルっぽくは、無かったものの、その都会的センスとクールさも噛み合い、絶妙でした・・・

可愛かずみの訃報の時に見せた、彼女の大粒の涙は今も忘れない・・・

現在も、モデル業を中心に活躍。

※「ヒロイン・アンドシングルズ」2008年(VIVID)より発売中!「ときめきToucMe」収録。
※「渡辺めぐみは花の82年組」(電子書籍にて発売中!)(当時のエピソードなど・・・)
電子書籍購入方法は、当、リンクコーナーにて紹介しています。
スポンサーサイト

コメント

Re: No title
ミリンダさん、どーもー^^

おっと、そんなに風あるんですか~
運転、用心してくださいね!
運転中「それいけ!ディープ歌謡曲」なんか読んだらダメですよ!^^

僕は、めぐみさんは仕切っていたイメージは無かったですね・・・
大体、仕切る人って、とりあえずノミネートされないとかっこうがつかないようなね・・・(笑)

めぐみさんは、可愛かずみ、堀江しのぶ、武田久美子、川上麻衣子とか、グラビア系の人と仲が良かったようですね。

よめきんは特に好きでは無かったので、めぐみさんの顔しか憶えてないというのが正直なとこですね・・・^^
KINYAさんとかの部類も、生理的に(爆)濃い~です^^

ちょっと、最近のめぐみさん、ブログで拝見したけど、セレブ美人っぽいですね。
あの、電子書籍本を読めば、もっと当時の事がわかりそうだけど・・・
No title
コウさん、こんばんは^^。
今は雨は止みましたが、風がすごく強いです。
さっき車を運転したら、ハンドル取られそうになってコワかった~。

めぐみさんって82年組を仕切ってそうなイメージがありますが、意外と中心メンバーではなかったような…。
よくフックンが当時の暴露話をしてますが、全く名前が出てこないし。
そのせいかついついめぐみさんが82年組だという事を忘れそうになるんですよね。
82、3年頃雑誌でめぐみさん、優さん、寛子さんの3人が談笑してる写真を見た事がありますが、何か意外な組み合わせだと思いましたねー。

よめきんはよね子さんがすごくノリノリだった印象がありますね。
♪ワーオ!のシャウトが凄かったなー(笑)。
KINYAさんは芸能界に残れそうだと思ったんですが…。
最近はオカマタレントが多いけど、あの頃はそんなにいなかったからやはりオカマキャラだけでやっていくのは難しかったんでしょうか。

最近のめぐみさんは忘れた頃にテレビで見かけるぐらいの露出度ですが、意外とこういうタイプの方が芸能界で長持ちするような気がします。
芹那さんなんてあんなにテレビに出まくっていたのに、最近ほとんど見かけなくなりましたから…。

Re: No title
ミリンダさん、こんばんは^^

九州の方は、今のとこ風は無いですね。
数日前が、風、酷かったですよー
この風を超えてくと、少しづつ暖かくなってくんですけどね~
桜前線と暖かい春が
待ちどうしかですね、、、^^

めぐみさん、確かに堂々としていましたね^^

新人のエントリー順が、「わ」で、いつもラストだったので、最後のまとめ役よ~
みたいな雰囲気がしていました(笑
トリを、ピシャリと決める感じで・・・

おぉ~けっこうマニアックな3曲目を持って来ましたね~^^
この曲は、爽やかなんだから、もっとジャケットを明るくすれば良かった印象ですねー

やっぱり誰も、かれも3曲目で明暗が分かれてしまうんですよね。
しかし、笑っていいともでは、デビュー当時以上に、凄く明るくなって、楽しそうで、めぐみさんの新たな一面でしたよね!ほんと伸び伸びしていました~^^

ですね。この曲は未CD化のようです。
買う勇気が出なかったのは、めぐみさんのせい・・・ではなくて、きっと、KINYAのせいだったんでしょうね・・・(爆)
No title
コウさん、こんにちは。今日の和歌山は春の嵐です。

このジャケ写はすごく綺麗ですねー。
同期の歌手の中でも完成度が高いと思います。

デビュー当時、同期のキョンキョン、あつ子さん、寛子さんがオドオドしていたのに対して、めぐみさんは堂々としていた印象がありました。
芸能界に馴染むのも早くて、あまり初々しさが感じられなかった所が人気が出なかった原因の一つかも。
しっかりし過ぎて、守ってあげたくなる感じがあまり無かったような…。

初期の3曲はどれも甲乙付け難いですが、「スターダストでI Love You」が一番好きかなー。
でもこの曲あたりで他の同期と差がついてしまって残念でした。

ソロよりよめきんで歌ってる時の方が伸び伸びしていましたね。
部活の合間に「それ行け!サマービーチ」を歌ってる子がいたなあ…。
私は「突然おじゃまの恋だけど」が好きでしたが、レコードを買う勇気はなかったです。
この曲はCD化されてないですよね?




管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。