それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小泉今日子/私の16才

2014.03.12.Wed.00:16
今日は、キョンキョンのデビュー曲と共に、自分の事も交えて、お話したいと思います・・・^^

まず、今日子さんの事から、これがデビュー曲だった「私の16才」です。
私の16才
1982年3月作品

同年代の方には、とても懐かしいレコードジャケットだと思います^^

B面のタイトルにもなっているとおり、イメージカラーが、黄色だったので、小泉今日子のデビュー=レモン色ってイメージを持っている方も、いらっしゃるのでは無いでしょうか・・・
同じ時期にデビューしている、北原佐和子も、レモン色がイメージカラーで被ってたんですよね(笑)
どちらのレモン色が好きでしたか?^^

「私の16才」はスマッシュヒットだったので、80年代生まれで、アイドル好きではないと、もうあまり、これがデビューだった・・・って事を知らない世代が増えてきているような気がしますね。

曲中の、女性コーラスによる、ハッ、ハッ、ハ八ッ!♪
って部分がとても、印象的で、昭和50年代の歌謡曲を彷彿とする、古典的な作品でした。

とは・・・もちろん、有名な話なのですが、それはリメイク作品だったからで、
同じビクターから、79年に、森まどかのセカンドシングルとして発売された「ねぇねぇねぇ」だったからです。
しかし、これがリメイクだったとは、当時、よほどのマニアで無いと、気づかれない事実でした^^

キャッチフレーズは「微笑少女」。
マンガの世界から、パッと飛び出したような少女をイメージさせる戦略での、デビューでした。

僕の当時の印象としては、少女マンガのヒロインにしては、ちょっと、あか抜けなさ過ぎるんじゃないかー・・・
って印象だったんですが、その分、それ以降の、彼女の最先端を行く、おしゃれ度からすれば、82年組の中では、群を抜いた、以降の、あか抜け度!・・・めざましい成長ぶりが作品からも感じられるという訳です。

デビュー当時、このレコードジャケットとは、弱冠違う、表情の告知ポスターがあちら、こちらに貼られており、そのポスターの表情が、とても印象的で、その写真こそ、「微笑少女=小泉今日子」を表現するに相応しい写真だなーと思っていました。^^
その告知ポスターと同じテイクの写真が、サンプル盤のレコードを入れる、プレスキッドにも使われているので、そちらをお見せしたいと思います。はい。
私の16A
LPサイズで作られていた、デビュープレスキッドの表紙写真です。
キョンキョンの、まだ未開化なこの笑顔と、まぶたが、たまらないんです^^
レコードジャケットと、やや違うのわかりますよね!
愛嬌あるな~^^

これも、宣材用の写真です。
私の16C

デビューのロゴですね。
私の16B
私の16D

スター誕生では、第一次審査で「恋のハッピーデート」を歌い、テレビ予選で「彼が初恋」を歌い、スカウト。
目標が石野真子で、バーニングだったので、目標は会社の方針かと、、思ったら・・・
実は、本当にファンだったそうです。

デビュー当時の、真子さんは、いつも笑ってばかりいて、本当に楽しいのかな・・・
なんて思って、真子さんの事を観ていたそうなんですが、きっかけは「めまい」を発売した頃・・・
暖かみを感じ、それでいて真子さん自身の雰囲気が凄くいい、大人っぽくなって。
と、思った事が、きっかけで、それ以降、真子さんのファンなんだそうです。

また、ニックネームが、キョンキョンになって、一番驚いたのは、ご本人だったそうですよ(笑)

スター誕生と言えば、山口百恵さんや、ピンクレディー、明菜さんなどで有名ですが・・・
商業的に行けば、スター誕生出身者で、NO,1のスターとなったのは、小泉今日子さんでしょう!!
それに、移籍なしで、ビクター30年以上という長期契約も、アイドル歌手としては快挙ですよね~

もちろん、松田聖子さんに続く、永遠のアイドルは小泉今日子さん・・・。
これは、リアルに。

あと、故郷、厚木の事を、デビュー当時から、口に出し、いつも心に思ってくれてる所も大好きです。^^

それは、僕自身が、昔、厚木に住んでいたから・・・(笑)

キョンキョンも言うように、厚木は、程よい街・・・。
田舎でも無ければ、都会でも無い、それに住みやすく、山に行くにも、海に行くにも交通の便がいいのです。

僕は、厚木駅から歩いて3分ほどの所に住んでいたのですが、厚木には、小田急線で、厚木駅と本厚木と2つあるんですよ。
理由は、厚木駅なのに、海老名市に駅があるからなんです(笑)
だから、本当の厚木駅!って理由で、本厚木駅って言うんです。

実は、僕の話っていうのは、つい最近、、、グーグルマップのストリートビューで、久しぶりに厚木の街と、勤務していた海老名の街を探索してみたんです。

当時、僕は、海老名にある、SATYの裏のビルにあった、エマーソン海老名店という中古レコード店に勤務していました。
もう、20年も前の事なので、今、どうなっているのかも分からない状況なんですが・・・
エマーソンの海老名は、もう無くなっているみたいですね。
海老名店は、僕が入った時が、開業で、近所にあるダイクマの中にも委託で入ってたので、2店舗掛け持ちで、やってたんですよ。^^

面接の時に、専務さんが、壁に貼られている、アイドルのデビュー曲のレコードを見ながら、「石川秀美のヒット曲は知ってるか?」って問題まで出された事を憶えています(笑)

勤務先が神奈川県だったので、僕は素直に・・・「ゆれて湘南です」と答えましたね^^

開業から入らせてもらった店舗だったので、「盛り上げなきゃー」って凄く、働いてて意欲が沸きましたね・・・
僕は、割と仕切り屋ですし・・・(笑)
展開してゆく様が好きなんです。

当時は、ストレートで純の心でしたから(笑)、日常、泣く事も多かったんですが、今、思えば、とてもいい時間の過ごし方だったなーと、思ってます。

厚木には、居候で住ませてもらってたんですが、今でもそこに、当時の日記張を置いているのです・・・
毎日を綴った、けど中身は全く覚えてませんねー・・・

それは、また、いつか、この街に来れますようにー・・・という意味あいも含めて。

それから、3度程、その場所には、訪れたのですが、やっぱり日記帳は置いて来てしまいました・・・^^
もう、そのままでも、いいのかな・・・って思っていたのですが、ストリートビューで、あの街並みを見た途端、
あの街を歩きたい気持ちになって・・・

しかし、場合によっては、当時の良い、思い出のまま・・・
にしておくのがいい場合もあったり、するんですよね。^^

どうなんでしょうかね・・・

今日子さんの記事に便乗して書かせてもらいましたが、僕は、おしゃれ最先端の今日子さんも、いいと思うのですが、デビュー当時の今日子さんを知らない世代の人たちにも、ずっと忘れられる事なく、最初の今日子さんの曲を知っててもらいたいものなんですよね・・・
キョンキョンの出発点を・・・^^

最後に、これも大好きな写真の、1枚です・・・
私の16E

※小泉今日子「KYON3」(3枚組ベスト)
(ビクターより発売中!)「私の16才」収録。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Re: No title
> コウさん、こんにちは^^。
>
ミリンダさん、こんばんは^^。


> 今日は台風一過ですごーく暑いです。
> コウさんも体調には気をつけて下さいね。
>
ありがとうございます、とりあえず、ホッとしました。^^


> 昨夜のコウさんの「きちんと付き合ってから…」のコメントを読んで何だか嬉しくなりました。
> 当時も今も「やれるんだったら誰でもいい」みたいな男が多かったし、ひどいのになると100人斬りや200人斬りのようにHした人数を自慢する男もいたので。
>
そうだったんですか~(照笑)
確かにねー、自慢する人って居ましたねー・・・


女をHの道具にしか思ってない感じがしてすごく不愉快でした(でも、そんな男にも相手にされない私って一体…)。
>
きっと、かたいと思われていたんでしょう。


女性側からするとコウさんのコメントは、女性を大事にされてるなって感じがして凄く嬉しいんですよ^^。
>
あーそうですか~(笑)なんだか照れますね・・・
妹がいたのも、一つ影響があったのかもしれません。


> 今でこそHな事ばかり言ってる私ですが、10代の頃は本当にガードが固かったです。
> 会ったその日にHなんて絶対考えられないし、チューもダメかなあ…。
> その人の事を良くわかってから、そういう事をしたかったんです。
>
男の僕が言うのも、おかしいかもしれませんが、同意見ですね。
それに、下ネタを言えば=経験豊富だ・・と思われる事もありますが、ミリンダさんは、ガードは固いと思っていました。と言うのは、意外と、こうして言う人の方がそうでも無いんですよねー。
影で、こっそりこういうのを読んでニヤリとしている人の方が凄かったり(笑)って人も居るでしょう。^^


> 高校1年の時、夏祭りでナンパされた事があるんですが(おそらく人生で最初で最後)、そういう雰囲気になって速攻で逃げた事があります。
>
ごめんなさい、ほんと男の僕が言うのもヘンなんですが、実は僕も、当時、裸にまでなって、やっぱり服を着て帰ってきた事があるんです・・(苦笑)



そんな気が無いならついて行くなと言われそうですが、声を掛けてきた時は優しかったのに、話してみるとろくでもない男だったので…。
> 「こんな男と初体験は嫌だ。私は世良さんのような大人の男と初体験したい!」と思い、スキを見て逃走しました。
>
あははは(爆)ミリンダさん、かっこいい。正解ですよ^^。



> 高校生の頃は、周りに経験者がどんどん増えてきて焦る事もありました。
> でも焦って好きでもない男と初体験をして後悔するのが嫌なので、遅くてもいいから好きな人と初体験したいと思ってました。
>
また、初体験って響きも、僕らにとっては、昭和ーな感じで懐かしいですね(笑)


> 結局私は旦那しか男を知らないんですが、私の場合それで良かったと思っています。
> 男をとっかえひっかえするタイプでもないし、下手したら一生経験が無いままだったかも知れないので…。
> 今時の子からすると古いと言われそうですが、「好きな人と初体験をする」という目標は達成できたので充分幸せです。

いや~理想型じゃないですかー


> でも世良さんのような人としたいと言う目標はまだ達成されてませんが…(苦笑)。
>
もう、そこんところはね・・・あきらめましょう。ご主人に世良さんの、おめんでも。^^


> 一日3本もお仕事をされていたなんて凄いですね!
> それだとテレビを観る時間も無さそうだし、Hをする体力も残ってなかったのでは?

そうですねー
しかも、お金が欲しくてやってた・・・って感じじゃなかったんで、やっぱりどれも好きだったんでしょうね。
TVは、ほとんど録画ですね。Hは・・相手が居ませんでしたからね~(苦笑)


> もし私が当時のコウさんの彼女だったら、お口でしてあげる事しか出来ないなあ。
> オイオイ!と言われそうですが、「お仕事お疲れ様でした」というねぎらいの意味もあるんですよ♪

オイオイ!オイ!、いや~ありがたいお言葉ですね~
癒されるかも・・・(笑)
No title
コウさん、こんにちは^^。

今日は台風一過ですごーく暑いです。
コウさんも体調には気をつけて下さいね。

昨夜のコウさんの「きちんと付き合ってから…」のコメントを読んで何だか嬉しくなりました。
当時も今も「やれるんだったら誰でもいい」みたいな男が多かったし、ひどいのになると100人斬りや200人斬りのようにHした人数を自慢する男もいたので。
女をHの道具にしか思ってない感じがしてすごく不愉快でした(でも、そんな男にも相手にされない私って一体…)。
女性側からするとコウさんのコメントは、女性を大事にされてるなって感じがして凄く嬉しいんですよ^^。

今でこそHな事ばかり言ってる私ですが、10代の頃は本当にガードが固かったです。
会ったその日にHなんて絶対考えられないし、チューもダメかなあ…。
その人の事を良くわかってから、そういう事をしたかったんです。

高校1年の時、夏祭りでナンパされた事があるんですが(おそらく人生で最初で最後)、そういう雰囲気になって速攻で逃げた事があります。
そんな気が無いならついて行くなと言われそうですが、声を掛けてきた時は優しかったのに、話してみるとろくでもない男だったので…。
「こんな男と初体験は嫌だ。私は世良さんのような大人の男と初体験したい!」と思い、スキを見て逃走しました。

高校生の頃は、周りに経験者がどんどん増えてきて焦る事もありました。
でも焦って好きでもない男と初体験をして後悔するのが嫌なので、遅くてもいいから好きな人と初体験したいと思ってました。

結局私は旦那しか男を知らないんですが、私の場合それで良かったと思っています。
男をとっかえひっかえするタイプでもないし、下手したら一生経験が無いままだったかも知れないので…。
今時の子からすると古いと言われそうですが、「好きな人と初体験をする」という目標は達成できたので充分幸せです。
でも世良さんのような人としたいと言う目標はまだ達成されてませんが…(苦笑)。

一日3本もお仕事をされていたなんて凄いですね!
それだとテレビを観る時間も無さそうだし、Hをする体力も残ってなかったのでは?
もし私が当時のコウさんの彼女だったら、お口でしてあげる事しか出来ないなあ。
オイオイ!と言われそうですが、「お仕事お疲れ様でした」というねぎらいの意味もあるんですよ♪









Re: No title
> コウさん、こんばんは^^。
>
ミリンダさん、ふたたびです^^

> 台風が和歌山に上陸したとニュースで言ってましたが、ビックリする位何にも無かったです。
> 鹿児島に上陸した頃はこちらも風が強かったけど、近づいて来るにつれて風も雨も止み、夕方には青空が見えていました。
> まだ近くにいるので気は抜けませんが、とりあえず屋根が飛ばされなくてよかったです。
>
そうでしたかー、心配していましたが、安心しました。

> 何気なくコメントを読んでたら、いきなりラブホの文字が目についたので「ひゃー、真っ昼間からそういう話!?今日のコウさん、飛ばすなー」と思ったんです。
>
あー、そうだったんですか(笑)極力、お返しできる時にと、思っているので、あまり内容は昼夜は気にしない方ですね・・・(笑)

そしてケーキを食べて…の後でそういう事を期待してしまった私は完全に欲求不満ですね(苦笑)。(でもいいんだ、もうすぐあの日だ♪)
>
あ~ごめんなさいね。ご期待に添えなくて・・(汗)
ほんとうに、そういう事があれば話すんですけど、無いんですよー。(苦笑)
僕ですね、あの当時は、「付き合う前提・・」とかでも、一線を越えるのが嫌というか、苦手だったんですよ。
きちんと「付き合ってから」では無いと、ちょっと潔癖にも似た何かがあったのかもしれませんが、俗に言うスキャンダルですか?というものが、無かったですねー。ここで顔出しで写真を公開しても、問題ないくらい・・・
(笑)きっと反論意見も、当時の素行に関しては入らないと思います(笑)
全然、自慢になんないですけどね。(苦笑)
一番、使える時代だというのに・・(笑)
それに、最高、一日3本掛け持ちで、働いてまして・・・
時間が無かったというのも正直な所です。
以前、話した朝ヌキ程度のネタしかないんですよ~^^
真面目なコメントで、ごめんなさいね。


> でも、先輩と飯島さんタイプの女性の粋なはからいに感動しました。
> ラブホで誕生日を祝ってもらえるのってなかなか無いから貴重な体験でしたね。
わー、そう言って頂けて嬉しいです。さすが、姉さん!^^


> 私は備え付けの茶菓子を全部平らげてしまって、旦那に完全に呆れられてしまった悲しい思い出があります(苦笑)。
>
(爆)いや~僕も残さず食う派です。朝のトーストまできっちり(笑)

> ウォーターベッドは通販のカタログにも載っていたので、旦那に「これ欲しい、買ってー♪」とおねだりしたんですが、「どこに置くねん!足の踏み場が無くなるやろ!」と取り合ってくれないので結局未体験のままです。
>
これは、ご主人のおっしゃるとおり買わずに正解です。氷の上にいるようだし・・・
めまいが、バリバリしてきますよ。
一応、試し乗りしたもんで(苦笑)

でもホテルで部屋を選ぶ時は和室をチョイスする事が多かったんですよね。
> ベッドだと落ちそうな感じがして…布団の方が落ち着くんです。
> ウォーターベッドは不安定そうな感じが逆に気になりますね。

お~~~これも僕と同じじゃないですかー
、和室賛成!!
僕も和室派です。ちなみに、カラオケBOXもなんですけどね。(笑)
No title
コウさん、こんばんは^^。

台風が和歌山に上陸したとニュースで言ってましたが、ビックリする位何にも無かったです。
鹿児島に上陸した頃はこちらも風が強かったけど、近づいて来るにつれて風も雨も止み、夕方には青空が見えていました。
まだ近くにいるので気は抜けませんが、とりあえず屋根が飛ばされなくてよかったです。

何気なくコメントを読んでたら、いきなりラブホの文字が目についたので「ひゃー、真っ昼間からそういう話!?今日のコウさん、飛ばすなー」と思ったんです。
そしてケーキを食べて…の後でそういう事を期待してしまった私は完全に欲求不満ですね(苦笑)。(でもいいんだ、もうすぐあの日だ♪)

でも、先輩と飯島さんタイプの女性の粋なはからいに感動しました。
ラブホで誕生日を祝ってもらえるのってなかなか無いから貴重な体験でしたね。
私は備え付けの茶菓子を全部平らげてしまって、旦那に完全に呆れられてしまった悲しい思い出があります(苦笑)。

ウォーターベッドは通販のカタログにも載っていたので、旦那に「これ欲しい、買ってー♪」とおねだりしたんですが、「どこに置くねん!足の踏み場が無くなるやろ!」と取り合ってくれないので結局未体験のままです。
でもホテルで部屋を選ぶ時は和室をチョイスする事が多かったんですよね。
ベッドだと落ちそうな感じがして…布団の方が落ち着くんです。
ウォーターベッドは不安定そうな感じが逆に気になりますね。







Re: No title
> コウさん、またまたお邪魔します^^。
>
はーい、こんばんは。ミリンダさん。


> ドラマの話と全く関係無くて申し訳ないんですが、↑のコウさんのコメントを読んでるうちに「おおっ!まさかの大胆告白が聞けるのか!?」とワクワクしていました。
>
あー、姉さんに読まれちゃいましたか~(笑)


> 私が期待していた大胆告白は聞けなかったけど(笑)、とっても微笑ましい誕生日のエピソードで、何だかうらやましくなりました。

いえいえ、飯島さんの話で、ちょうど思い出したもので・・(苦笑)


> 私の20才の誕生日はまだ旦那と知り合う前だったので、本当に一人ぼっちで過ごしたので…。(でも21才の誕生日はHAPPYでしたよ♪)
>
20歳の僕の時よりも、ミリンダさんの21歳の時の方がHAPPY!だったじゃないですか~(笑)
いいな~^^


> 独身時代、近場のラブホはほとんど制覇しましたが(オイオイ)、ウォーターベッドで寝た事は一度も無いんですよね。
ほんと、ここは、オイオイ!ですよね。
多分、ウォーターベッドが登場してすぐだったと思います。もし、知らない人に説明するとすれば、水まくらをベットのサイズにしたような感じですね~(苦笑)


> 田舎だからまだ設置されてなかったのかな?
> 気分が悪くなってもいいから、ウォーターベッドで寝てみたい♪
>
多分、ホテルの入口で部屋を選ぶじゃないですかー
ウォーターを完備してある部屋自体が少なかったと思います。
いや、僕もそんな行った事無いですから、よくは・・・(笑)


> 私が30代の時(人生の暗黒期)に勤めていた職場に元バーのママをやっていた50代の女性が入ってきたんですが、とにかく男っぽく竹を割ったような性格で、その上水商売をしていたせいかとても話題が豊富でした。(裏社会の話も詳しかったけど…)
> 全然陰湿な所が無いので、私を含む若手社員の間では人気者でした。
>
いいですね、そんな感じの方。水商売やって成功している人って、なんか、ぐ~っと引き付けられるものがあるんですよねー(女性の方には)


> 普段でも私達に「おい、お前ら行くぞ、ついて来い!」という言い方をするんですが、すごくさっぱりした言い方なので全然嫌じゃなかったです(一応私より後輩なんですが…笑)。

なんだか、口調が女子プロみたいですね。笑


> 私が仕事でミスをして休憩室で沈んだ顔をしていると、わざと聞こえるように「あ~オ○ラしたくなってきたわー」と言って本当にしたり(笑)、「いつまでも暗い顔すんな。ほら、笑え笑え!」と私を笑わせようと変顔をしたりして、私も泣きながらいつの間にか笑ってました。
>
そうだったんですか~、いい思い出じゃないですかー^^

> でも先輩社員が陰湿の塊みたいな人ばかりだったので、それに嫌気がさして辞めてしまったんですが、すごく寂しかったですね。
> 初めて「こういう人になりたい!」と心の底から思えた人だったので…。

やっぱり、同性でも、憧れたり、こういう人になりたい!って言うのはありますよね。
No title
コウさん、またまたお邪魔します^^。

ドラマの話と全く関係無くて申し訳ないんですが、↑のコウさんのコメントを読んでるうちに「おおっ!まさかの大胆告白が聞けるのか!?」とワクワクしていました。

私が期待していた大胆告白は聞けなかったけど(笑)、とっても微笑ましい誕生日のエピソードで、何だかうらやましくなりました。
私の20才の誕生日はまだ旦那と知り合う前だったので、本当に一人ぼっちで過ごしたので…。(でも21才の誕生日はHAPPYでしたよ♪)

独身時代、近場のラブホはほとんど制覇しましたが(オイオイ)、ウォーターベッドで寝た事は一度も無いんですよね。
田舎だからまだ設置されてなかったのかな?
気分が悪くなってもいいから、ウォーターベッドで寝てみたい♪

私が30代の時(人生の暗黒期)に勤めていた職場に元バーのママをやっていた50代の女性が入ってきたんですが、とにかく男っぽく竹を割ったような性格で、その上水商売をしていたせいかとても話題が豊富でした。(裏社会の話も詳しかったけど…)
全然陰湿な所が無いので、私を含む若手社員の間では人気者でした。

普段でも私達に「おい、お前ら行くぞ、ついて来い!」という言い方をするんですが、すごくさっぱりした言い方なので全然嫌じゃなかったです(一応私より後輩なんですが…笑)。
私が仕事でミスをして休憩室で沈んだ顔をしていると、わざと聞こえるように「あ~オ○ラしたくなってきたわー」と言って本当にしたり(笑)、「いつまでも暗い顔すんな。ほら、笑え笑え!」と私を笑わせようと変顔をしたりして、私も泣きながらいつの間にか笑ってました。

でも先輩社員が陰湿の塊みたいな人ばかりだったので、それに嫌気がさして辞めてしまったんですが、すごく寂しかったですね。
初めて「こういう人になりたい!」と心の底から思えた人だったので…。






Re: キョン×2
> コウさん、お久しぶりデス。台風8号の影響、大丈夫でしょうか?
>
スカッドMさん、ありがとうございます。
こちらの地域は大丈夫でした、ただ、吹き返しって言うのでしょうか・・・
これが、今、突然、吹き始めました。
午後からは仕事開始です。^^
どうぞ、台風が通過したあとも、吹き返しが強いと思われますので、ルート地域のみなさん、ご注意くださいね。

> 私の住んでいる地域は、これから来ると思うので、気をつけます。
>
ですよね。
そちらの地域を心配しております。どうぞ、お気をつけくださいね。


> さて、「続・最後から二度目の恋」のドラマ、終わりましたが、面白かったですネ♪
>
はーい^^、もちろん全部観ましたよ~♪
面白かったですよね♪^^


> 中井貴一さんとキョンキョンとの絡み、よかったです。
>
そうですね。僕も20代の頃は、あぁ言った絡みをやる女性が居ました。(笑)
だけど、あれは理想かもしれませんが、40代後半になって、実際、毎日のようにあんなバトルをやっていたら、ちょっとエネルギー凄っごく必要なんじゃ、ないかな~なんて思って、TVを拝見していました。(笑)


> 中井さんは、他の個性の強い共演者との絡みもあり、本当に「大変」だったと思います…。
>
あははは、そりゃ~そうでしょうね~
中井さんだったから、出来たのかも・・・^^


> このドラマの中で、マイペースで「男前」な性格の飯島直子さんもよかったです。
>
そうですよねー。「男前」の演技だxとあんですが、
クランクアップの時に、「なんか、1回目の時よりも、切ない感じがするのは、なんでしょう、きっと、歳を取ったからなんでしょうか~」とか言いながら、飯島さん大号泣だったんですよー。
もちろん、内田さんとキョンキョンも本泣き状態でしたよ。

> 彼女は、グラビアアイドルやレースクイーン、「W-NAO」の頃も知っていますが、「ジョージアの缶コーヒー」のCMから、大人の女性という感じがしてきたと思います。
>
> もし彼女が、Tシャツにジーンズの短パン、黒のブーツファッションのとき、お腹や背中、へそを出していても、「それがどうしたのさー?」という感じで、全く平気かもしれませんネ…。


ですよね!現役グラビア時代でも、今でも、そう言いそうな感じでうよね。

あっ!今、思い出したんですが、僕が20歳の頃の事なのですが、飯島さんタイプの女性と仲良くさせてもらった事がありますね。(え?誰も聞いてないって?、笑)
多分、友達とかにも話していない事なんですが、、

ライフガード時代に、僕より10歳年上で、海の家とかに、フードコートとかがあるじゃないですか~
そこで働いてらした女性なのですが、夜、僕が勤務していたスーパーの向え側にある、スナックで夜は仕事されてたんですよ。
で、よくお互い仕事終わりに居酒屋とか、数人で行ってたんで、それがきっかけで仲良くさせてもらっていたんでが・・・

20歳の僕の誕生日の日に、ライフガードで2歳上の先輩が誕生日をやってくださったんです。男性なんですが(笑)。
ドライブと飯と確か、高岡早紀と芳本美代子のアルバムをプレゼントとして買いに連れてってくれたんだったと記憶しています。とても嬉しかったですね。20代最初の誕生でしたし、とても記念になりました。

・・・・・
そしたら、午後5時になり、車で行き先を言わず、連れていかれたんです・・・
なんか知らない所へ。
そして、車が停車し、「さあ降りて・・・」と言われたんです。

降りて、前方を見たら、車がもう一台!

車内を見ると、その30歳、飯島直子さんタイプの女性が!!(驚)

僕の事がいつも呼び捨てで呼ばれていたんですが、
まぁ、こんな感じですよね・・・

「コウ!まだラブホ〇ルって行った事、無いって言ってたよねー?!」
「今日、私が20歳の記念に連れていってやる!」

突然、そう言われたのです。

そう、言われて、誕生日をホテルで、飯島さんタイプの女性から祝ってもらった事がありますね。

で、先輩の車から、バトンタッチで、二人で、というか、ほんと人生で、これが、ラブホ〇ル初体験!だったという訳で、なんか、先輩と飯島さんタイプの女性と二人で企んで、計画してくれていたみたいなんですね~。
ちなみに、中では、ケーキを食べて、楽しくおしゃべりして、過ごしました。
あと、ウォーターベッドってやつも、これが初体験でしたね(気分が悪くなりましたが・・・苦笑)
もちろん、それ以外!何にも、無いですよー。2児の母でしたし・・(笑)

だけど、飯島さんを見ると、その方の事を思い出すんですよねー
飯島さんも、カラッとした感じで、キップが良くって、そんな事言っくれそうな感じで・・・(笑)
ちょっと、大胆な事でも、さらりと、全く平気そうな感じがしますねー。

ほんと「それがどうしたのさー?」的なイメージですよね!。^^
キョン×2
コウさん、お久しぶりデス。台風8号の影響、大丈夫でしょうか?

私の住んでいる地域は、これから来ると思うので、気をつけます。

さて、「続・最後から二度目の恋」のドラマ、終わりましたが、面白かったですネ♪

中井貴一さんとキョンキョンとの絡み、よかったです。

中井さんは、他の個性の強い共演者との絡みもあり、本当に「大変」だったと思います…。

このドラマの中で、マイペースで「男前」な性格の飯島直子さんもよかったです。

彼女は、グラビアアイドルやレースクイーン、「W-NAO」の頃も知っていますが、「ジョージアの缶コーヒー」のCMから、大人の女性という感じがしてきたと思います。

もし彼女が、Tシャツにジーンズの短パン、黒のブーツファッションのとき、お腹や背中、へそを出していても、「それがどうしたのさー?」という感じで、全く平気かもしれませんネ…。
Re: キョン×2
スカッドMさん、どうもー^^

2話目も、観ましたよ!(笑)
海外ロケも良かったですねー

エンディングで流れてきた、キョンキョンと中井貴一さんのデュエットソングが、めちゃ気に入って~
発売がいつなのか・・・楽しみです^^
作曲が横山剣さんで・・・^^

そうだったんでしたかー
きっと、そうですよ。「極楽寺駅」も全国区になってきてるんでしょうね。観光化されて^^

地味な駅だったけど、僕が行った頃とは、きっと周囲も変わってしまってるんだろうな~

江ノ電満喫、スカッドMさんも、いい時間のひとときだったみたいですね~^^

やってますねードラマで「世界遺産」、この言葉が出てくると笑うシーンですよね(爆)
はい、頑張ってほしいーでーす^^

柴田さん・・・、あの選挙ポスター!

(好き)^^

ウケますねー
なんか濃い~し。

次週も、楽しみですね!^^


キョン×2
コウさん、江ノ電&鎌倉のこと教えてくださり、ありがとうございます♪

私は、鎌倉に行ったとき、江ノ電を「一日乗車券」にて乗りました。

藤沢-鎌倉間を3往復したり、時間をずらして、いろんな形の車両に乗ったり…、などもしていました。

ドラマの舞台の「極楽寺駅」では、私の他にも、駅の看板や改札口、駅舎などをデジカメで撮影をしている人が何人かいました。

キョンキョン&中井貴一さんのドラマ、観ている人が多いのではと思いました。

「続・最後から二度目の恋」のドラマの中で、中井貴一さんは、「世界遺産誘致の失敗」で悪戦苦闘されていますが、負けずに頑張ってほしいと思います!

市長役の柴田理恵さんも、キーマンですね…(笑顔)。

動画観てくださり、ありがとうございます♪

キョンキョンは、へそを出すイメージがなかったですね。

このCMで、いきなり着ているシャツの裾を胸のあたりまでめくり上げて、へそを丸出しにしたので、インパクトがありました!

「今年は…、へそまで!」という感じでしょうか(爆)。

へそを出しても、衣装とうまくマッチしていて、エッチとは思わないですねー。

Re: キョン×2♪
スカッドMさん、こんばんは^^

まずは、新番組が始まったんですよね!

はい、僕も、しっかり録画しましたよ。
これから観るとこなんですが^^

「最後から二番目の恋」前回も観てました。
面白いドラマですよね!コントっぽいところもあるし(笑)
確かに、中井さんとの絡みが(爆)

また、続編が始まる・・・って聞いた時は、うれしかったですねー

鎌倉周辺もいい所ですよね。住むには家賃高いけど・・・(苦笑)
一度お呼ばれで、食事会があったので、自宅に招いてもらった事がありました^^鎌倉の。

記事にも書いていると思うのですが、僕は20代の頃、神奈川県民でしたのでね、すごーく神奈川の話になると懐かしいんですよ・・・^^。
僕の勤務先の本部が大和にあり、姉妹店も中央林間などにあり、小田急江ノ島線に乗って、休日の時は、片瀬江ノ島まで、よく行ってましたねー
なので、コメントに書いてあった江ノ電の駅も全て下車した事もあるので、情景が浮かんで来ますよ。^^

紹介してくださった、動画見ましたよ!
なんか、懐かしいな~
こんなんありましたよねー
久しぶりに見ました。^^

こりゃ、おへそフェチには、たまらん映像でしょうねー^^

当時は意識して観ていなかったので、楽しかったです!
キョンキョンが、こんな風にやってもエッチに感じないところも可愛かっこいい!^^

ですね!すごい、インパクトでしたよ!(笑)
キョン×2♪
コウさん、キョンキョンは、歌の他に、CMやドラマ、コントなどにも多く出ていましたね。

最近では、以前放送された、フジ系列のドラマ『最後から二番目の恋』の続編、『続・最後から二番目の恋』が、4月17日から放送されましたね。

鎌倉を舞台にしたドラマで、中井貴一さんとの絡みが面白いです♪

中でも、江ノ電の長谷(はせ)駅や極楽寺(ごくらくじ)駅は、ドラマの舞台なので、鎌倉を旅行したとき、下車して、ドラマのシーンを思い出しながら、ブラブラ散策していました。

彼女ですが、かつて三菱エアコン霧ヶ峰(ツインファン)のCMに出ていました。

そのCMで、襟の付いた黄色系の長袖のシャツに、赤いジーンズという衣装で、シャツの裾はジーンズの外で結んでいました。

彼女が「ツインファンのCMと言えば、こんなのとか、こんなのでしたけど(彼女が青のバスタオルを体に巻いていて、胸のあたりがずれそうになる場面と、彼女がガラスのテーブルの上で三角座りをして、テーブルの下からカメラが近づいてパンツが見えそうになった場面が流れました。)、今年は、ここまで!」と言うと、

いきなり着ているシャツの裾を胸のあたりまでめくり上げて、少し日焼けしたおなかとへそを丸出しにしたのです。

へそを出すとすぐに、へそがズームになってアップになり、少ししてからシャツの裾を下ろしました。

http://www.youtube.com/watch?v=wxcWkOw89kg

また、同じ衣装で、彼女が腕を回すと、シャツの裾がめくり上がって、おなかとへそを出したり、

http://www.youtube.com/watch?v=GjCZauTA2ek

同じ衣装で、「キョンキョンだよ!おーい!」と言いながら、彼女が両手を上げたとき、シャツの裾がめくり上がり、おなかとへそを出したこともありました。

彼女がこのCMのときに、おなかやへそを出すとは、全く思っていなかったので、インパクトがありましたが、他のCMなどで、おなかやへそを出したこともありました。

TVなどでセーラー服を着ている女性は、動くとおなかや背中を出していることが多いと思います。素肌の上にそのままセーラー服を着ていることが多いのかもしれません…。
Re: No title

終わらない夏休みさん、こんばんは^^

ちょっと、今、この本について、ネットで調べてみたのですが、デビュー当時のこと、厚木時代のこと、岡田有希子との事などなど、色々、綴られているようですね・・・
情報ありがとうございます^^

コウ。
No title
小泉さんの「彼女はどうだったんだろう?」というエッセーを読まれたことはありますか?
「原宿百景」所収ですので、未読でしたらぜひ。
Re: No title
ミリンダさん、どーもー^^

そうですね、この頃のアイドルは、売れない=イメチェン=髪を切る・・・
で、失敗に終わった人が多数でしたね(笑)

僕がアルバムの曲で一番好きな曲は「ウィスパー」に入っていた「羽のつぃたスニーカー」です。
(これは、迷う事なく、ずっと好きです^^)

アルバム全体としては、やはり「フラッパー」ですね。

一昨年、リリースされた「100%」もけっこう聴きましたyo^^

そうだったんですか~
ユッコとの、そうゆうエピソードが・・・
同じスタ誕出身でもありましたね。
そりゃ、バスで来てくれたら、僕だって、かなり嬉しいーですね(笑)

僕的に、キョンキョンは、あまり歌唱力は、無いと思うんですよー
だけど、今日子節・・・って言うんでしょうか。
表現力に優れているので、そこに凄くハートを感じるんですよ。
だから、女優向きでもあったんだろうなーって。^^
No title
コウさん、こんばんは^^。

キョンキョンは髪をショートにして売れた数少ないアイドルだと思いますね。
髪を切ったばかりに人気が落ちてしまったアイドルが多かったですから(特に小百合ちゃんとか)。
あとイメチェンしてから、ジャケ写やアルバムの出来が一気に垢抜けましたよね。
それまでの古臭さは何だったの?って感じ。

岡田有希子さんが亡くなった直後に雑誌のインタビューで「あともう少しで岡田と仲良くなれたかもしれなかったのに…」と語っていました。
ユッコさんが生前キョンキョンのライブに行った時、マネージャーの車じゃなくて自分でバスを乗り継いでライブに来てくれたらしく、そういう感覚が好きだったと…。
ユッコじゃなくて岡田と呼ぶ所がキョンキョンらしいですが。

アルバムも沢山リリースしてますが、一番よく聴いたのは「Betty」ですね。
特にA面1曲目から3曲目の流れが好きなんです。
「Flapper」「今日子の清く楽しく美しく」も思い出深いですね。
「Liar」と「Breezing」はA面ばかり聴いてました。
80年代後半だと「ナツメロ」ですね。好きな曲が多かったな~。
Re: No title
ミリンダさん、こんにちは^^

ミリンダさんは、キョンキョン大ファンだったんですよね!

しかし、デビューの頃は好きだったけど・・・って、ありがちですが、2年目からファンを引き付ける事の出来る、当時の新人アイドルって凄い事ですよね。
しかも、キョンキョンは早い段階から、自己プロデュースのセンスがあったんですよねー

なかなか、アイドルで自己プロデュースが上手く行った例は少なかったと思います。
特に、当時としては・・・

もしも、1年目の、あか抜けない感じも・・・事務所の作戦だった・・・とすれば、それは大したもんでしょう^^


ほぉ、86年のインタビューで、そんな事を・・・
一般人の感覚をちゃんと持っているところはイイですよね。
それに、いつでも帰れる、厚木があるから、頑張れる!厚木のみんなに送りだしてもらってるから、頑張れる!
僕には、そうも取れるんです。^^

先日、Amazonの流通倉庫から、キョンキョンがトークをやってたんですが、とてもナチュラルだし、トークが映えるんですよね^^本音だから・・・
やはり、いつまでも同性に支持される人って、どんなジャンルの人も凄いと思います!人間的にも・・・
No title
コウさん、こんにちは^^。

私がキョンキョンのファンになったのは「まっ赤な女の子」からで、デビュー1年目はちょっと苦手な存在でした。
顔は可愛いのにいまいち垢抜けないし、歌も古臭いと思ったんですよね(カバーが多かったせいもあるんですが)。
特にデビュー当時はオドオドして歌ってて、大丈夫かなーと思いました。

でも髪をショートにした頃から徐々に素が出てきて、アイドル雑誌でも結構大胆な写真が多くなって興味を持ちました。
背が小さくて小顔で可愛くてオシャレで色っぽい…私に無いもの全部持っててうらやましかったなあ。

初めの頃はそういう表面的な部分しか見てなかったんですが、インタビュー記事を読むと、驚く程冷静に自分の事を語ってるし、一般人の感覚をちゃんと持っている所に好感を持ちました。

86年頃のインタビューで「82年は女の子のアイドルがたくさんデビューした年。でも残ってる子は何人もいない。私も一年目はパッとしなかったから、すぐに辞めて厚木に帰って遊んでると思ってた。5年後なんて想像できなかった」と語ってました。
パッとしなかったといっても、そこそこ売れていたのにそういう危機感を持っていたのが意外でした。

ここ数年のキョンキョンはとてもナチュラルに年を重ねてて、自然体な感じが良いですね。
今でもキョンキョンが表紙の雑誌はついつい買っちゃいますね^^。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。