それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石毛礼子/罠におちたら

2014.02.19.Wed.01:34
罠におちたら
・1983年2月作品
・日本フォノグラム


石毛礼子さんの4枚目のシングル曲で、これがラストとなります。
随分、弾けた!ジャケットですね~^^

デビュー曲「旅の手帖」は、レコードコレクターの間では、「旅先に連れてゆきたい曲」としても人気があるようです。

まず・・・なんで、こんな美声のお嬢さんが、現役時代にアルバムを残せなかったの?
って感じですよね。
これは、レコード会社とヤマハに強く訴えたい!ものです^^

本名は藤井奈緒美さんで、兵庫県宝塚出身。21才でのアイドルデビューでしたので、同じ関西出だった同期の矢野良子さんと同じく遅咲きのスタートだったんですね!

最初から、ガキには出せない、しっとり感と歌心があったので、安心して聴き込めるタイプの人でした。
デビュー曲以外は、コレクターでも、記憶に残っていない人も多く、低迷が続いたのですが・・・
やっぱりLP1枚は残してて欲しかった・・・
LPで聴きたいタイプのアイドルですよね。

音楽的には、アイドルとニューミュージックの中間に位置するタイプでしょう。

本作は、83年2月発表、ジャケットどおりのイメージチェンジ作品と曲のセンス・・・
に仕上がっております。^^

編曲をコスモスが手がけており、フュージョン系のスピード感溢れるサウンドとなっております。
B面が「どうぞこのまま」っぽいな~と思ったら、作詞が丸山圭子でした(笑)

これも、CD化実現して欲しい作品ですね。^^
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。