FC2ブログ

ポチ!/恋のフーガ・キャンディーズメドレー

ぽち恋のふーが
・1992年3月作品
・トーラス


当時、売れていたMi-Kiに対抗してのネーミング♪(笑)
ポチ!の参上です^^


GSに懐メロと・・・本気で対抗していましたからね!
笑っちゃいけないけど、でもステキセンス^^

92年3月にトーラスレコード一押しとしてデビュー!
新人賞レースにもエントリーするものの、ノミネートは果たせず・・・(苦笑)

メンバーは、僕の面推し!山下智美(中央)、あとは、高橋(左)、石塚(右)、の面々・・・^^

所属は、90年代には美男美女を大量製造デビューさせた、レイズ・イン
ちなみにレイズ・インは、ビーイングの長戸大幸氏の実弟である長戸秀介が社長を務める事務所です。

そうなんです!^^
ビーイングが、Mi-Keだったので、レイズ・インはポチ!ってオチだった・・・んです(笑)

しかし、この「恋のフーガ」なんですが、
僕的にストレートに表現すると、一番出来が良かったカバーなんです。
ポチバージョンが・・・。

「恋のフーガ」って、どんな人がカバーしても、なんとなくババ臭いんですよねー
わかりますかね~このニュアンス・・・

でも、ポチバージョンは、音にちょっぴりスリルな印象もありつつ、ビーング系のサウンドで、スッキリまとめた感じで、歌謡曲ではなくて、完全にポップス化しちゃってるんですよ。荻野目ちゃんが歌いそうなサウンドに変身♪
3人が、追っかけで輪唱しているところも聴きどころ。

2作目からは、ザ・ポチに改名。3作目で、高橋から北村裕子に入れ替え。
全部で5枚のシングル発表。
カップリングの、キャンディーズメドレーでは、10曲カバーを披露と大サービスぶりでした・・・^^
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント