それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

frasco(鳴海寛)/もう一度めぐり逢えたら

2014.02.10.Mon.01:30
ふらすこ
・1996年1月作品
・ワーナー

こちらも、やっと紹介することが出来ました。
凄い、名曲です!
凄い名曲と言っては、いったい何曲紹介した事でしょうか?(爆)
これは、真剣に正真正銘の名曲です。

発売元がWea japanで、販売元がワーナーミュージックで、レーベルがハミングバードと、なんとも複雑な大人事情CD
(笑)

とても、スケールの大きな作品だと思います。

近年、レコードコレクターの間で、造語?=流行語となっている、ジャンル・・・和モノ系やラグジュアリー歌謡系の両方にも匹敵するサウンドと音楽スタイル。

メンバーは、元:東北新幹線の鳴海寛、多田政男、それにボーカルと作詞を担当する、おっぱいの大きな政野早希子という3人・・・

本作は、テレ東「SKI NOW」のオープニングテーマとして起用。これがデビューシングルとなる。

しかし、93年に短命に終わったスターランドより、先行でアルバムが1枚リリースされている。

スターダストレビューの「トワイライト・アベニュー」を思わせる、サビのメロディーが印象的な、まさに柑橘系のフレッシュポップス♪
ヴァン・マッコイ風な間奏も、夢中遊泳してる感じでキモチいい。

ちょっぴりハスキーだけど、キュートで可愛い早希子嬢のボーカルも万人ウケで癖になりそう~^^

BGMに・・・使うとするならば、公園、遊園地、人気のない砂浜、郊外レストラン、などで聴いてみたいもの。

ジャンルで行けば、ガールポップ系、クールで疾走感ある、ときめきのメロディーラインとでも表現しておきましょうか。

80sアイドルコレクターから、90sガールポップスファンまで、一度聴いたら、評判の1曲として、マニアからは愛されている作品です。未聴の人は是非!

冬頃から春にかけて聴いてみるのがお薦め^^

※YouTubeにて試聴可能ですので、リンクコーナーにて貼り付けしておきます。
スポンサーサイト

コメント

Re: No title
ミリンダさん、こんばんはー^^

わっ、!聴いてくれたんですかー
frasco良かったでしょ!
アイドルポップスファンでも、スーッ・・・と染み渡る曲ですよね!
そろそろ、大評価を受けてもいい作品だと、太鼓判の曲なんです^^

当時は、全くですね・・・
鳴かず、飛ばず・・・ってヤツですか(笑)
完全に、埋もれてしまった曲ですね。
もちろんチャートも圏外です。

「トワイライト・アベニュー」って言ったの、
解って頂けましたよね!(笑)

補足として、このシングル発売の翌月に13曲入りアルバム「film」が出ており、そちらでは「もう一度めぐり会えたら」のアルバムミックスバージョンが楽しめます^^♪

90年代は、非常に、リリース数の割には、TVで歌えた歌手の人って少なく、歌番組でも全く同じ顔ぶれだったので、余計、そうなりますよね・・・

いえいえ・・・
これからでも遅くありません、自分なりの、自分だけの名曲捜し!のご案内役となれば幸いです^^

聴いてくださって、嬉かったです^^
No title
コウさん、こんにちは^^。

この曲の存在を全く知らなかったんですが、「トワイライト・アベニュー」を思わせる…と書いてあるのが気になって早速聴いてみましたよ^^。

確かに出だしの♪今でも~の部分が「トワイライト」に似てますが、メチャメチャ良い曲ですね!ボーカルの政野さんの声がすごく伸びやかで聴きやすいし、アレンジが気持ち良くて一気に聴けちゃいます。
この曲はあまり売れなかったんでしょうか?だとしたら勿体無い…。

96年頃はちょうど子育て真っ最中だったので、余程ヒットした曲しか知らないんですよね。落ち着いて音楽を楽しむ暇が無かったし、車内のBGMもアンパンマンやおかあさんといっしょ関連の曲ばかりだったし…。
だからこうしてあの頃の埋もれた名曲を紹介してもらえるのは、本当に有り難いんです。コウさん、感謝してますヨ^^。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。