それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和田弘樹/きっと大丈夫

2014.02.03.Mon.02:31
恐らく、ご存知の方は少ないか・・・と思いますが、和田弘樹さんは、90年代中期に活動していたシンガーソングライターであります。

和田さんは、95年3月にCDデビュー!
その後、シングル7枚とアルバム3枚リリースと、割と活発だったんですよ。

和田さんは、リアルタイムで聴いていました。

本作は、7枚目で最後のシングルとなった作品です。
1968年9月生まれという事は、本作は30歳前のリリースという事なんですが、ビジュアル的にもデビュー当初から、見た目年齢、若かったですよねー・・・^^


「きっと大丈夫」は98年4月発売。
しっとりとした、アーバンソウルテイストのサウンドに仕上がっており、歌詞が、帰宅電車の中での設定となっているのですが、ジャケット写真から、イメージすると、新幹線クラスの車内を連想してしまいがちで、遠距離通勤や遠距離恋愛って・・・解釈で聴いております^^

僕が持つ、和田作品の印象は、とてもおしゃれで、どんな風におしゃれなのか・・・と表現すると、
SMAPのサウンドに一番近いセンスを持つ、
90s男性シンガーソングライターさんだったような気がします



和田さんは作詞作曲アレンジまでもこなし、SMAPとは同じレコード会社だったりもする訳なのですが・・・。
そう言った発注がレコード会社から、有ったが無かったか外視した上でも・・・、セールス的には不発だったものの、作品的には時代に乗っかった、ハイクオリティーなサウンドだったんです。

とてもカラフルで良質なポップスが多いのも特徴・・・

それに、この手の人が歌を歌うと、洋楽かぶれで、言葉を濁して歌唱する人が多いのですが、和田さんの場合、一語一語、ハッキリと歌い上げてくれている所も、すごく聴き安い。

歌手としては・・・この曲を最後に廃業となってしまいましたが・・・

2002年頃から、h-wander名義で作曲編曲、主にアレンジャーとして活動。
有名どころでは、EXILE,V6,AAA,東方神起などにも提供している。
きっとだいじょうぶ
1998年作品/ビクター
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。