スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小野由美/Heart-Break症候群

Category小野由美
がんばれ!由美ちゃん!!と、漫画家の相原コージ氏もエールを送る伝説のアイドル、
小野由美・・・。


MOMOCOクラブ桃組在籍経験もあるんですよ^^

87年3月21日に、この「Heart-Break症候群」でレコードデビュー!
セイントフォーが抜けた、リバスター音産のアイドル議席を彼女が埋める形となりましたが・・・
この、たった1枚のレコード・・・だけでも、凄いインパクトを感じます。


この曲があって、その後の彼女の凄まじいアイドル人生の永い道のりを辿ってみると、余計に、このスタートが不運に見えてしまったり、その一方では、好スタートにも見えてしまったりと、どうか、このデビューが彼女にとって惨事で無かった事を祈るばかりです・・・

しかし、彼女はすごい。なんと、デビュー当時、運よくザ・ベストテンに出演を果たしている訳だから・・・そんな幸運な一面も・・・^^

それは、彼女が3月デビューだったから・・・(春デビューの新人特集にて)

デビューキャッチフレーズは・・・

「ちょっと不思議な女の子」

当時、18才だったアイドル歌手にしては、かなり低めの声と背伸びした歌謡路線・・・
でしたが、今、改めて聴いてみると、
なかなか、カマセテくれる歌謡ロックでパンチが効いててよろしい。

スピード感ある、マイナー歌謡ロックなのに、ティンパレスの音が入っている事で、よりクリスタルなサウンドに聴こえてしまい、なぜか新鮮・・・

サビの部分では歌の上手さも見せ付けてくれている。
また、サビからのコード進行が、「ルパン三世」一連のサントラものに近い臭いを放しておりアクション歌謡としても楽しめたりもする。

アクションと言えば・・・やっぱり、この曲のサビの振り付けのポーズでしょう~(笑)
なんと、右手右足を同時にキックするという、とんでもない大胆な振り付け・・・
(この時、右手は方向指示のようにピストル風に突き刺す感じで。爆)


この振りをやったアイドルは、過去に彼女だけ・・・

色んな部分で、マニアを喜ばせてくれた、がんばれ!由美ちゃんこと、小野由美さんですが。

今も現役のご様子・・・
表での活動は、無いようなのですが、後期は裏方さんや後輩アイドルのサポート役としても、ご活動・・・


ここで、彼女の好きな言葉を・・・

「冬は必ず春となる・・・」

なんか、由美さん自身にとっても奥深い言葉ですね・・・
しかし、いい言葉だ。^^


そして、彼女の夢は・・・

「日本の芸能史に残るタレントになるとこ。」

いや~涙ぐましい・・・無名だとしても、将来、現役アイドル!いいじゃないですか~^^
僕の中では超有名!!^^それにしても、彼女は逞しいです・・・。


このデビュー曲は、当時バンダイオリジナルアニメ「魔龍戦紀」の主題歌となっており、同アニメの12インチサントラ盤がリバスターより発売されており、そちらの方では「Heart-Break症候群」のLPバージョンも楽しむ事が出来るんです。由美さんの曲を12インチで聴けるなんて・・・なんて贅沢な♪小野由美12インチ

12インチLP「魔龍戦紀」歌詞カードより。
小野由美12B

更新は未確認なのですが、「小野由美ファンクラブ」が今でも存在するようで、ファンクラブへ入会すると、ライブ映像や、通販限定ミニアルバム「Simpie」(限定100枚?)の販売もあるとの事。
小野ハートブレイク
1987年作品/リバスター
関連記事
スポンサーサイト

- 8 Comments

コウさん(愛称:higejirou)  

Wさん!

Wさん!

くだらないわぁ~~♪
アイドルのデビュー曲らしからぬ歌詞でしたね(笑)

残念ながらCD化していないです。
はい、またいつでもどうぞ^^

2017/04/05 (Wed) 19:52 | REPLY |   

W  

女は港 まるで演歌ね

すごい歌詞。なにこれ!?

と検索していたらこちらにたどり着きました。

たまにふとした瞬間に昔の曲や映像を無性に視聴したくなることがあり
まさに今回そんな症状が出て、ひっかかったのがこの曲でした。
いいですねこれ!
CDは出てないんですよね?

すごい情報量のブログですね。
また、覗かせていただきます!

2017/04/01 (Sat) 20:09 | EDIT | REPLY |   

コウさん(愛称:higejirou)  

Re: タイトルなし

こんばんは!

けっこう小野由美に関してはコメント頂いているんですよね。
ディープ歌謡曲という立ち居地?では、とても重要なアイドルだと思っていますので、もっと再評価されて欲しいですね。

2016/02/24 (Wed) 00:36 | REPLY |   

-  

サンスポの女性歌手部門人気投票で年間人気20位に入った事があります。

ヌードモデルとしての票が歌手登録の為に振り分けられたそうです。

2016/02/23 (Tue) 07:45 | EDIT | REPLY |   

コウさん(愛称:higejirou)  

Re: 由美さんについて

けんさん、はじめまして、コウです。


> もうかなり前になりますが、由美さんからファンレターの返事を頂いた事があります。今でも大切に保管しています。最近はどうしてらっしゃるか存じませんが、メロディーアイランド(所属事務所)はありますので、多分まだ活動されてらっしゃるかと思います。

そうだったんですかー、由美さんファンの方なんですね。僕も彼女は、きっと今でも現役でやっていると思います。それに、事務所に入ってくるタレントの世話係りなども、やっているようですから・・・



で、由美さんが尊敬する中森明菜さんの十戒を思い出して聞いてみました。私自身、趣味でヘビーメタルをギターで弾いたり作曲していました。高中正義さんが十戒を作曲したので聞いてみた訳ですが、アイドルにしかもポップスを提供する!!どうやって作曲したら良いんだ!?と思いました。


ですよね、明菜さんや百恵さんが好きなんですよね。やはりフュージョン系の人たちがアイドルポップスを作曲するのって畑違いの作品なので、頭を別のチャンネルに切り替えてやらないと大変そうですよね。


自分の場合、メタルしか作曲出来ませんから、やっぱり仕事となると何でも対応出来ないと駄目なんだな…と思いましたね。由美さんの場合、YUMI・O名義の曲の方が個人的には良いと思います。とりあえず私にはポップスは作曲出来ません(笑)。

メタルから、ポップスだと、これまた難しそうですね~
YUMI・O、彼女のデビュー10周年記念シングルでしたね、「遠夢」、シングル3枚の中では、一番彼女らしかったですよね・・・僕も大好きです。この曲♪

また、遊びにいらしてくださいね!

2014/07/20 (Sun) 23:27 | REPLY |   

けん  

由美さんについて

もうかなり前になりますが、由美さんからファンレターの返事を頂いた事があります。今でも大切に保管しています。最近はどうしてらっしゃるか存じませんが、メロディーアイランド(所属事務所)はありますので、多分まだ活動されてらっしゃるかと思います。で、由美さんが尊敬する中森明菜さんの十戒を思い出して聞いてみました。私自身、趣味でヘビーメタルをギターで弾いたり作曲していました。高中正義さんが十戒を作曲したので聞いてみた訳ですが、アイドルにしかもポップスを提供する!!どうやって作曲したら良いんだ!?と思いました。自分の場合、メタルしか作曲出来ませんから、やっぱり仕事となると何でも対応出来ないと駄目なんだな…と思いましたね。由美さんの場合、YUMI・O名義の曲の方が個人的には良いと思います。とりあえず私にはポップスは作曲出来ません(笑)。

2014/07/20 (Sun) 13:42 | REPLY |   

コウさん(愛称:higejirou)  

Re: 今頃のコメントですみません

たぬきさん、はじめまして~^^ コウです。


わぁー、由美さんへコメントありがとうございます。
今頃だなんて・・・とんでもないですー^^

たぬきさんは、由美さんの山梨時代同じ学校に通われていらっしゃったんですか~
貴重なエピソードありがたいです。

そうですねー・・・
僕からすれば、おっしゃるとおり存在感のあるアイドルでした^^
曲のインパクトもありましたし、彼女がいつも・・・
「脱いでも、これは手段だから・・・」って口癖。
チャレンジ精神と、何かを信じて前へ進んでいた部分も好きです。

しかし、由美さんも嬉しいでしょうね。
同じ学校に通われていた方が、今でもヤフオクやHP等をチェックしてくれているだなんて・・・^^
とても、優しい悪ガキさんだったんですね(笑)

いえいえ、こちらこそ、また他の曲も紹介する予定がありますので、また記事を読みにいらしてくださいね!



コウ。

2014/05/15 (Thu) 02:42 | REPLY |   

たぬき  

今頃のコメントですみません

グラビアデビュー後知ったのだが、私は小学校の時、どうやら彼女と一緒に集団登校していたらしく、実家のすぐ近くに住んでいたようだ。その後、彼女は隣の地区に転居し当時の家はもう無い。
ヌードとはいえ、大手出版社のグラビアを飾り、遠藤正に写真集を撮ってもらい、レコードも出し、これだけ長い文面で好意的なブログを書いていただき、未だにヤフオクでは彼女のビデオやグラビアが落札されており、ファンクラブもHP上では健在で(電話は不通)、相原コージのネタにもなり・・・。売れなったけど、それなりの存在感はあったのかなと、保育園から小中高と同じ学校に通った近所の悪ガキとしては、とても嬉しく思っています。
今後も応援よろしくお願いします。

2014/05/14 (Wed) 20:15 | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。