それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沢村美奈子/パンプキン・ラブ

2014.01.17.Fri.02:04
これも大好きな曲です^^
「おしえてアイドル」ビクター編で、CD化実現してくれたのは、とても有り難い・・・。


NHKレッツゴーヤングのサンデーズのメンバーで、三代目バスボンガールも歴任。
「パンプキン・ラブ」は81年11月発売でした。

この曲はグリコの「パンプキンパイ」のコマーシャルソングだったのに、かかわらず、当時、ご法度だった・・・レッツヤンでもCMソングを堂々と歌えているところも凄い!

さすが、スペシャルリリース!なだけありますね(笑)

81年新人の中では、アイドル性は抜群で、当時を象徴する「ぶりっ子路線」で、今、昔のVTRを観ても、こっ恥ずかしくなるくらい・・・^^

歌唱法もアイドルっぽく、上手かったが、なんか大きい・・・
大きな振る舞いが印象的な歌と踊り。

知名度の割りには、ヒットしておらず、当時を知る人にとっては予想以上に売れなかった・・・
という印象でしょう。

それにしても、本作はビクターアイドルポップスの王道・・・とも言える作品ですね~
軽ーくて、元気いっぱいのハネハネソング♪


今の時代だったら・・・10月に発売すれば、盛り上がりそうーですね^^


結局、一連の騒動があり・・・


カボチャの馬車は、彼女を連れ去ってしまったのだった・・・


この底抜けに明るかった「パンプキンラブ」を聴きながら・・・
その後、悲運を誰が想像できたでしょうか。
残念です・・・

ドラマ「陽あたり良好」の主演が決定した際には、とても嬉しいそうに、同期だった日高のり子に報告していたと言う・・・
パンプキンラブ
1981年作品/ビクター
スポンサーサイト

コメント

Re: No title
ミリンダさん、こんにちは。
ほんと、惜しい存在でしたよね・・・
この曲を歌っている時に、ロッテの方では松本伊代がCMソングを歌っていた訳ですから・・・激戦でも、82年組の方が良かったかもしれませんね。事務所が他の所だったという前提で。
楽曲は、80年代ビクターアイドルポップスの初期のものとしては、高水準の出来栄えでしたし・・・
典型的なトラブルに巻き込まれたタイプの不憫なアイドルでしたね。

ビクターでは、最初の昭和40年代生まれの女性アイドルが、この沢村美奈子さんでした^^新世代の幕開けです。
ほんとに、現在お幸せだと良いですね^^
No title
コウさん、こんにちは^^。

美奈子さんは絶対売れると思ったんですが…。サンデーズの中でも可愛かったし、シングル2曲ともキャッチーな出来だったのに。違う年にデビューしていればもう少し売れたのかなー。「陽あたり良好」のヒロイン降板の件も残念でした。もし降板していなかったらもうちょっと長く芸能活動を続けられたかもしれないのに…。不本意な形で引退させられた美奈子さんが不憫でなりません。今どうしているのかなあ。幸せだといいんですが。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。