それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今井まこと/愛してA・chi・chi!

2013.12.30.Mon.15:04
確か、トリオレコードから売り出された最後のアイドルだった・・・と記憶しています。
なので、レコードは2枚しか出ていませんが、もしレコード会社の経営状況が安定していれば、もっと出せていたかもしれませんね・・・
まさに。岡村有希子の男性版みたいな位置に立たされた宿命のアイドル・・・でもあった訳です。

今井まことくんは、NHK「レッツゴーヤング」サンデーズに1982年度後半期から新メンバーとして加入。
加入時は、今井信でした。

レコードデビューは、それから約1年後の83年7月に、この曲でデビュー!

「ア・チ・チ」・・・とは?今の若い世代の人たちには、もう死語なのかもしれませんねー(笑)

今のアラフォーの人たちには、このニュアンスがお解かりのハズ^^

僕は、最初聴いた時、なぜか風見慎吾の顔が浮かんで来たものです!(笑)
ルックス的には、割りと現在の草食系といわれる部類のタイプで、今風なのかもしれませんね~
芸能人としても草食系だったのかも・・・。そんなイメージ。

新加入の時に、少年隊の克ちゃんが入っており、ポジション的には、というかタイプがニッキに近い感じでした。
どちらにしよ、ジャニーズファンを刺激させるようなルックスで奮闘しましたが、もの足らず・・・

キャッチフレーズは「日本全国まことでア・チ・チ!!」
今井広告
好きな歌手は、同郷出身だった松山千春さん。

曲が、イントロからバラエティー番組のオープニングを思わせるような、テンションアゲアゲの作品で始まり賑やか、そしてメジャーなサビに入るものの、1フレでは、一転マイナー化してしまう急降下歌謡。

現在は、地元に戻り田舎暮らしとのこと。
彼にとっても、いい思い出となったレコードでしょうね。
今井まことさん、歌手デビュー30周年おめでとうございます^^
愛してAchi
1983年作品/トリオ
スポンサーサイト

コメント

Re: No title
TKさんへ。こん@@は~^^

あ、スカパー出てましたか~^^
やってますもんね。
僕は、スカパー観れない環境なんで、いつ、だれが?出てるか分からないんですけど、地デジになる前まで、友人から、ずっとレッツヤンの再放送を録画してもらったたんで、イメージは沸きます^^

ルックス、今風ですよね!
街を歩けば、けっこう今井まことクンっぽい感じの人と遭遇するので、そう書いてみました・・・(笑)

ケガで死亡説とか・・・頭髪が・・・とか噂は聞きますが、真相は・・・。

僕も、そう思います!
サンデーズのメンバーって実力&スター性の素質がある人、けっこう多かったですよねー
僕は、サンデーズのメンバーは、みんなミュージカルスターとしても、通用出来るような素材の人たち、ばかりだったな~と思います。歌えて、踊れて、表現力があって・・・

ですね!!僕も、レッツヤンのコンサートがある時に、是非!歴代サンデーズに復活してもらいたいです。^^
No title
お久しぶりです!

今井まことクン、ついさっきスカパーのレッツヤン見ていて、懐かしくなりました!
確かに今風な風貌ですよね!もっと人気が出ても良かったのに・・・。

デビュー曲は、8週もランクインとは!自分もセカンドは未聴なんです。

今現在、どんな感じの方になっているのか、ぜひ拝見したいですよね!

ネットでは、死亡説が流れてましたが?

レッツヤンを見ていて、今更ながら改めてサンデーズのメンバーって、新人ながら実力&スターの素質がある人達の集まりだったんだなあって思いますね。もっと売れても良かったんじゃない?っていうメンバーが多くて。

たまにレッツヤンが復活して放送したりしてますけど、ぜひサンデーズにも復活してもらいたいです!





Re: No title
ミリンダさん、コメント&拍手までも!ありがとうございます^^

さて、今度はBGMを「愛してA・Chi・Chi」を流しながら、コメントやってま~す♪
しかし、こんな時間に「愛してアチチ」なんて聴いている奴は、日本で僕ただ一人かも・・・しれませんね(笑)

そうです、存在感は薄い方でしたね・・・次の代にバトンタッチする麻見くんよりも薄いかな・・・
多分、ひとつ前で紹介した今井くんに無いものを北川くんは持っていた・・・とでも例えておきましょうか。
悪くないけど、まとまり過ぎで、良く言えばNHK向きだったんでしょうね~

また、懐かしいとこ行きますねー・・・週刊欽曜日!そう、これから「アチチ語」が流行したんでした。^^爆。
僕は「雪の中の少女」は未聴です。
意外でしょ!?^^

しかし、弱小メーカーからデビューだった今井まことくんがんばりました。
オリコンHOT100にて、最高位76位で8週ランクインですから。
恐らく、80年代にトリオレコードから出たシングルでは一番売れたレコードかもしれませんね。
ちなみにセカンドは100位圏外に・・・
No title
コウさん、こんばんは。こちらにもお邪魔します^^。

サンデーズ時代からまことさんを見ていますが、いまいち存在感が薄かったような。歌も上手いしルックスも悪くないんですが、何故かあまり惹かれなかったなー。だからデビューすると聞いた時は本気で大丈夫か?と思ったものです。レコード会社がトリオと聞いてさらに心配は増し…。

デビュー曲は悪くないけど、アチチってどうなの?と思いましたねー。私は週刊欽曜日で佐藤B作さんが「善三とユッコはアチチだー!」と言っていたのを思い出します。メジャーなサビの部分よりマイナー調になる所のほうがまことさんの良さが出ているような気がしますね。どちらかと言えば次の「雪の中の少女」の方が好きなんですが、これがラストになってしまうとは(涙)。当時のトリオレコードって素人目から見ても風前の灯火だったからなあ…。


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。