それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北川剛/夢うつつ

2013.12.30.Mon.02:01
こん@@は^^

今年も、あと残り1日となりましたね・・・
ますます、1年経過するのが、早く感じてしまう、今日この頃です。
あの頃、大好きだった曲を思う気持ちは変わらないって言うのに・・・
残酷です。(笑)歳をとるという事は・・・(笑)
レコードジャケットは、あの頃のままで、いいナー^^

あと、年内何曲ご紹介できるかわかりませんが、どうぞおつきあいくださいね^^

このディープ歌謡曲としては、二度目の登場です、北川剛くん。

昨晩、実家で年末の掃除と段ボールの整理をしていたら、中から84年に放送された運動会の映像が出て来て、掃除中断で・・・見入ってしまいました(笑)

まぁ、出てるは出てる、B級アイドルが・・・ぞろぞろと、オンパレードで^^
出演者の8割方は当時、売れてない歌手でしょう。(笑)

実は、その中に、この北川くんの姿が・・・

あっ、番組名が「レコード会社10社対抗運動会」みたいなので、お正月恒例の特番でした。

北川くんは個人種目で、200m走に登場、一緒にチェッカーズやリフラフのサム(現在:TRFのSUM)なども一緒に走ってました。だけど、今考えると、サムやチェッカーズと一緒に走ってるという北川くんも凄い(爆)

まっイメージ的には、こんな表情で・・・
北川TV1
北川TV2
もう、スタート時、からアスリート気質がビンビンと伝わってきますよね~

183センチ、体重78キロという肉体は、ハッキリ言って一緒に走っていた男性アイドル陣とは、まるで桁外れ(笑)
アイドル歌手ではなく、アスリート選手の登場!の走りっぷり。
しかも足にはサポーターをつけ本気モード・・・
で、見事、結果は1位に!!

1位を獲ったので、レコード会社キャプテンのマッチに呼び出せれ、ヒーローインタビューに応える北川くん^^
やっぱガタイが違うな。
北川TV3

その後。リレーの選手としても選ばれた北川くんでした。



と・・・いう訳で、「夢うつつ」の紹介をしたいと思います。

「夢うつつ」は、デビュー曲「握手でグッバイ」に続くセカンドシングルで、前作同様、松本隆+宇崎竜童コンビによるもの。
前作より、ちょっとビジュアル的にも都会的に洗練されたイメージで、作品的にも、前作より宇崎さんのカラーが濃くでた印象だが、哀愁感と、あの歌唱力は健在・・・(苦笑)
本作は歌声が沖田浩之くんっぽいかな。

どちらかと言うとデビュー曲路線の方がファンウケも良かったような・・・
で、発売は84年1月発売でした。

北川くん元旦生まれなんですよね^^!
もうすぐ。(笑)

もう、昔の話なんですが、部屋に北川くんのレコードを置いていたら、友人から、「この人に似てない?」ってレコードジャケットを見て言われた事が数回あるんです。
しかもレコードかけてみたら、歌唱力までも・・・(爆)


ほんと関係ない話なんですが、僕、天馬顔なんです(幼少の頃・・・)
天馬顔って?

天馬ルミ子さん・・・です(笑)
あーゆー感じの。^^

北川くんのパーツと特に目元が、天馬ルミ子さんと似てるんですよねー、
だから似てるように見えるんだろうなー・・・
と、当時、分析していました(笑)
昔の事ですけどね。

やっぱり今、レコードジャケットを見てても、アイドルというよりはスポーツ選手がレコードを出したように見えてしまいます。なんか、なんとなく。
でも、廃盤になってからの方が見直された男性アイドルの1人ではないでしょうか・・・。
彼のレコードも売り出し方も大好きでした。

「握手でグッバイ」はプロモーションビデオもあったと記憶したいます・・・確か。
TVで歌っていた記憶はあまり無いかな。数少なそう。
北川TV4
 
もし、あの81年デビューだったら、状況はどうだったかな?
でも、RVCマッチが居たしなー・・・

変わらなかったかな・・・^^

昨年、ファーストアルバム「握手でグッバイ」が待望のCD化!(ソニーオーダーメイドファクトリーより)
このCDの中にも、「夢うつつ」が収録。

サッカー大好き少年の硬派で、哀愁感漂う歌声と作品を、もっともっと再評価したいところですね。
北川剛さん、歌手デビュー、30周年おめでとうございます。
夢うつつ
実質、このレコード発売から、もう丸30年が経つんですね・・・

1984年作品/RVC
関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: No title
ミリンダさん、お返事どうも^^

こんな時間ですが、気分が盛り上がるように・・・「夢うつつ」をBGMにコメントしています(笑)

「夢うつつ」の映像は、そうです8時だよ!です。正解です^^
字体でわかりますよね。(笑)
振りというか、一昔前の青春スターっぽく気取った感じで歌っていますね。

そうそう、歌手によっては短パン姿や、あと水泳大会の水着姿が苦笑・・・の人居ましたよね!^^
そうですね、これぞ80年代を代表する体育会系男性アイドル!ってとこですね。
カッコイイと思います。

現在が、どんな風に変貌されているかも気になるところです・・・

また、いつか、今度は「ヒーロー」も取り上げてみたいなっ。と思っています。はい^^
No title
コウさん、またまたこんばんは。

この曲はラジオで何回か聴きましたが、テレビで歌ってる姿は見た事が無いんです。この画像は全員集合でしょうか?この頃は全員集合とひょうきん族を交互に見ていたので、北川さんが出ていたのは知りませんでした。振り付けとかあったんでしょうか?

この年の運動会だけやけに記憶に残っているのは、事前に一世風靡が出るらしいと噂で聞きつけ、目を皿のようにして見ていたからだと思います。「翔さんは張り切って出そうだけど他のメンバーも出るのかな?小木茂光さんの短パン姿は見たいような見たくないような…」という期待と不安が入り交じった状態で見ていました。結局セピアで出たのは翔さんだけで、後は劇男一世風靡の人が2人程出ていたのでほっとしたようなガッカリしたような…。
それにしてもこの北川さんのランニング姿は本当にアスリートみたいですねー。SASUKEに出てほしいです。
Re: No title
ミリンダさん、こんにちは^^

あははは・・・
やっぱりミリンダさんとしてもデビュー曲路線の方が良かったですか^^
わかります。

なんか、本人の素材とは、ちょっと違っていたような気もしますよね。
すごい組み合わせの作家陣さんたちだったですけどね。

きっと、汗くさいイメージのまま、セカンド路線を守って欲しかったというファンも多かったのでは・・・

ねぇ、レコード会社運動会懐かしいですよね。(笑)
レコード会社対抗・・・ってトコがマニアには涙ものです^^

きっとTVで歌えなかった歌手で、運動会だけTVに出れた~って人も居たんでしょうね。
僕は、この時点で、河合その子が出ていたのがビックリでしたよ!

でも、凄いですね~ミリンダさんの記憶力(笑)
哀川翔も出てたんですねー
再度、見直してみようかな・・・
確かに、たけし軍団も総出で登場してましたね。

今こういう運動会よると・・・て想像もウケましたー!(爆)
No title
コウさん、こんにちは^^。

当時第二弾が出ると聞いて楽しみにしていたんですが、曲もビジュアルもデビュー曲とはかけ離れててガッカリした憶えがあります。メロディーは百恵ちゃんの曲みたいに難しいし、ルックスもプロ入り1年目の野球選手みたいで…。もう少しさわやか路線を続けてほしかったなー。

レコード会社対抗運動会、懐かしいです。競技よりもマニアックな歌手探しに躍起になってましたが、ほんとに知らない歌手も多かったなー(特に演歌系)。
この年の運動会はバッチリ憶えてます。徳間ジャパンチームの哀川翔さん目当てでした。徳間チームは翔さん以外にめぼしいコマがいなくて、翔さんにおんぶにだっこ状態でした。ジャガー横田さんが「うちには一世風靡がいますからねー!」と鼻息が荒かったのを憶えています。
85年か86年には爆風スランプがCBSソニーチームで出ていました。その時の様子をサンプラザ中野さんが著書に書いていたんですが、一番可笑しかったのが「ビクターはずるい。たけし軍団にクラッシュギャルズ、あいつらは運動部だ」と書いていたこと。確かに並外れた体力だし、井出らっきょさんは足も速かったしなあ。愚痴る気持ちもわかります。今こういう運動会をやるとしたらエイベックスチームとかユニバーサルチームになるのかな?

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。