それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横山知枝/Hey!Baby

2013.12.12.Thu.03:06
プリマドンナ、森下恵理のサードシングル「HEY!BABY」の
リメイクバージョン。


尾崎亜美3部作のあとは、竹内まりやが作曲した隠れた名曲を歌う、という流れでアプローチしました。
しかし、もうこの曲の時は、露出も減少気味でしたね・・・
93年1月リリース。

本作は、彼女にとっては低迷期に突入してからの作品となりましたので、またもやまりやさんの名曲、ヒットには至らず・・・
と言った感じなんですが、原曲の森下バージョンのカッコよさに対して、こちらのバージョンでは、可愛い「Hey!Baby」を味わえちゃいます^^

原曲と比較して、どちらかと言えば単調気味。
大きなアレンジの変化もみられないものの、やまかつ時代でのイメージを破壊する事なく、彼女の誠実さ、純白さ、そしてロリコンっぽまでも、視野に入れアイドル、横山知枝のイメージ圏内の音使いで山川恵津子さんがアレンジを品良く手がけてくれています。

特に、知枝さんの伸びやかなボーカルが、正統派好きには、たまんない出来栄えではないでしょうか・・・

しかし、よくぞ!これをカバーしてくれましたね!!
ポニーキャニオンと竹内まりやさんって・・・そこに太いパイプがあるんでしょうね・・・^^
へいよこやま
1993年作品/ポニーキャニオン
スポンサーサイト

コメント

Re: No title
ミリンダさん、コメントいつもありがとうございます^^~

へぇ~

そだったんですか~驚きでした。

もちろん、旦那さまは、アイドルマニアでは、ないんだと思いますけど、少し前に紹介した「オリオン座のむこう」や「Hey!Baby」など、カバーしても、またもや不発に終わってしまった曲・・・そういった曲たちを、一般の音楽ファンの方々に少数でも受け入れられてた事実は嬉しいですね。
読んでてもうれしくなりましたよ。^^はい。

知枝さんは、オリコン1位歌手だったですからね・・・
余計に、セールスの急降下は可哀想かったですが、ちょっとオリコンチャートブックを引っ張りだして調べたところ、

森下恵理バージョンは、最高位55位 1,5万枚
横山知枝バージョンは、最高位94位 お、3万枚

なんですねー・・・当時の知名度では、横山知枝さんの方があったんですが、セールス的には原曲の方が上位だったんですね。

どちらも良さが違うので、片方だけ聴いている人には、もう片方も聴いて評価してほしいところです^^

しかし、この曲でテンションが上がるご主人、お茶目だな~^^(笑)
No title
コウさん、こんにちは。

この曲はうちの旦那が好きな曲なんです^^。
昔、旦那の会社では朝から晩まで有線が流れてたんですがある日私に
「♪星座はLibra~って歌詞の曲知らんか?」と、聞いてきました。
私は森下バージョンは1、2回しか聴いてなかったので全くピンとこず、月刊歌謡曲で調べてやっと判明しました。(ちなみに旦那が聴いたのは知枝ちゃんバージョン)。時々流れるとテンションが上がったみたいですよ。
知枝ちゃんはもっと売れると思ったんですが。なんかあっという間に人気が急降下しちゃいましたね。髪を切ったのが良くなかったのかな?ロングの方が可愛かったような…。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。