FC2ブログ

新井薫子/赤い靴

最近この曲聴いているので記事にする事にしました。

薫子ちゃんと言えば、80年代B級アイドルの代名詞でしょう。
ですよね!怪物、化け物なんて言われてましたけど、やっぱり永遠の「瞳・少女」です^^

しかし、ハンパ無いそのスタイルはA級アイドル歌手並みのインパクトを世間に与えてくれました。
それは、きっとご本人が思っている以上に・・・
金の椅子に座った瞬間、そうなる運命だったのかもしれません。

「赤い靴」は、彼女にとって3枚目のシングルで、広告のキャッチコピーには

「アイドルNO,1を決定づけるサードシングル!!」と大きく出たように、

「虹いろの瞳」でホップ!

「イニシャルは夏」でステップ!

そしてこの「赤い靴」でジャンプ!を狙った本気の勝負曲だったんです。

この82年組の新人戦線も、大体、3枚目のシングルで明暗が分かれてしまう訳なんですけど、1,2枚目ほどのインパクトは無くても、この「赤い靴」も悪くなかったと思いませんか・・・

きっと、堀ちえみが、この曲を歌っていたらヒットは間違いなかった事でしょう。

薫子ちゃんにとっては、初のマイナー曲に挑戦、首をぐるりと回す振り付けが大好きでした。
なんてったって、せいいっぱい歌っている雰囲気の彼女がけ健気で、どうにかヒットさせてあげたかったですね・・・

実は、ご存知の方も多いかと思いますが、レコ大で、82年組の5組ノミネートした会場に薫子ちゃんも呼ばれてきてたんです!決戦投票が最後の一枠をめぐり、堀ちえみと小泉今日子の争いで、その投票の時に、薫子ちゃんも「赤い靴」で最終候補の残っていて、会場で待機中だったんです。

彼女にとっては、これが賞レースでの参加曲だった・・・という事もあり、印象強い曲では無いんでしょうか。

だけど、勝負曲なのに、もっと他のジャケット写真無かったのかな~

なんか怖いよ~(笑)

ちなみに、この時、事務所が六本木オフィスという事で、事務所の先輩は岩崎良美さんだったんですねー

アイドル歌手としては、薫子ちゃん大成しませんでしたが、82年度の有望新人としては、NO,1クラスでしょう^^
※諸事情があるとしても、早期CD化は実現して欲しいものです。
img_45183_1200450_2.jpg
1982年作品/TDKコア
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

コウさん、こんばんは^^。

1、2枚目はさわやかなアイドルポップスで、3枚目に秋らしいマイナー調の曲を持ってきたのは理想的な展開だったと思います。頭サビがキャッチーなので、ちえみちゃんやキョンキョンが歌ってもヒットしたでしょう。だから4枚目に「私の彼は左きき」をカバーしたのがすごく残念で…。そこから一気に下り坂になったような気がしますね。すべり出しが良かっただけにすごくもったいないと思います。CD化は難しいかもしれませんが気長に待つ事にします。何とか実現してほしいですね!

Re: No title

ミリンダさん、こんにちは^^

僕も「私の彼は左きき」はあまり好きでは無かったですね・・・
あまりにも大ヒットした歌を歌うだなんて・・・

薫子ちゃんを交えて花の82年組のトークを今聞いてみたいです^^