それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒井法子/9月の海

2013.09.21.Sat.11:49
秋って・・・自分にとっては誕生月がある季節だし、好きだけど、なんとなく嫌いになる時がある・・・

秋は、春と似たような気候を通り越して、寒い冬へと向ってゆくのに、春みたいな、Hpppyな気持ちには秋にはなれないし・・・
幼少の頃から、気持ちが不安定になったり、よく泣いてしまったり・・・
なんとなく、トンネルから抜け出せないような感じになったしまったり・・・

だから嫌いになる時がある・・・
気の持ちようなんだろうけど。

のりピーの、あの出来事が起こった瞬間、彼女の曲を全く聴く気にはならなかった・・・
市場で値が上がるのと反比例に・・・

僕が知る、友人も彼女の曲を聴く事をやめた人は多かった・・・

少ーし、時間が経った頃、彼女の曲を、聴いてみてもいいかなっ・・・
って思わせてくれた曲が、この「9月の海」でした。

この曲は98年にミュージシャンの方たちの楽曲提供で構成されたアルバム「Work out fine」の3曲目に収録。

彼女の「横顔」という曲を探していた時に友達が、近所を探して、プレゼントしてくれたのが、この曲を聴くきっかけでした。

海が大好きな、のりピー。
秋になって、人も、まばらになった、少し淋しげな9月の海・・・

その静けさが、やすらぎへと・・・

訳あって訪れた、9月の海・・・
楽しい・・・という気持ちとは程遠いけど、9月の海は、私を癒してくれているみたい・・・

具島直子作詞作曲による、ミディアムバラードチューンでお届けする、

そんな、ニュアンスな歌。

今年、復帰という事で。
また、素敵な1億のスマイル魅せて欲しいです・・・
noriko.jpg
1998年作品/ビクター
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Re: No title
ミリンダさん、こんばんわー^^
コメントありがとうございます。

そうですか~そんな事がありましたか、、、読んでてグッと来ますねー
やっぱり、秋だからねんでしょうね。

体調の回復力や衰え・・・年々、僕も実感しています(笑)
心が弱ると、体調まで崩れるみたいな・・・連鎖反応が起き、年齢的に実感して来ました(笑)

さてさて、僕はのりピーの曲では「ALL RIGHT」が一番好きですね!
理由は、大好きな鷺巣さんのアレンジだし、89年の年末、この曲を聴きまくっていたんですよ。
アルバムでは今井美樹さんの「アイボリー」とか・・・(懐)
だから、僕的には80年代アイドルポップスは「ALL RIGHT」で終わった・・・って感じなんですよね。締めくくりの1曲って言うか、とても思い出深い曲です^^

笑顔なのに、目が笑ってない、のりピーってわかります。男目線からすると、陰のある女の子・・・ってイメージだったんですが、僕の同級生や友達にもいるんですよね・・・

瞳って・・・黙ってても、信号を発するものなんだと思っています。僕は。

もう少し、経って「ALL RIGHT」も記事にしたいです^^




No title
コウさん、こんばんは。

この時期は朝晩急に寒くなってくるので体調管理が難しかったり、日が暮れるのが早くなって、ふと物哀しい気分になる事がありますね。先日、夕暮れ時に隣町の私の母校(小学校)の前を通ったんですが、なんだかグッときましたねー。当時好きだった子の事を思い出して泣きそうになりました。
私はどちらかと言えば冬から春に変わる頃が苦手ですね。暖かくなるのに身体がついていけなくて、毎年何日か寝込んでしまうんです。年齢のせいもあるかもしれませんが(苦笑)。

のりピーは、当時から笑顔なのに目が笑っていないと感じる事が時々ありました。お父さんが亡くなった時の週刊誌の記事で、複雑な家庭で育ったと知って、何だか納得しましたね。CDは初期のシングルベストしか持ってないんですが、この時期は「さよならを過ぎて」「All Right」が聴きたくなります。「のりピー音頭」はつい飛ばしちゃう…(笑)。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。