FC2ブログ

三宅亜依/ジュリアナNostalgia

僕も若かった・・・(笑)

懐かしいな、この曲。

三宅亜依を知らない人の為に、彼女はテレ東で放送されていた「黒BUTA」の2期生で、「黒BUTAオールスターズ」としてデビュー。ここのメンバーで、後に有名になったのは、持田かおり。ELTのね。

しかし、歌手デビューは、こちらの方が先で、フロントメンバーでもありました。
ちなみに、デビューは同じレコード会社だった飯島愛と同日歌手デビューだったんですよ!

確か、ばんばひろふみさんにスカウトされたのがきっかけで芸能界入り。
アイドルグループに所属してましたが、本人はロック歌手志願でしたが、どうも、彼女がビートの効いたのもを歌うと曲のせいなのか、声のせいなのか、歌謡曲に聴こえてしまうあたりが、逆に、そこが良かったりと、歌謡曲ファンの心を掴んでいました(笑)
ちょっと、高音部分は浜田麻里風で歌は上手かった~

僕事ですが、彼女がデビューして、この曲を歌っている頃まで、都内に勤務しており、ジュリアナに対しても、少し思いいれがあり、懐かしく思います。

東京へ行き、まず最初に勤務した会社がビデオ会社だったんですよ。
そこの、映像部門と飲食部門という2つのセクションがあり、映像部門に配属になりました。

時給にして昼間1000円で、昼食も出ていましたから、今考えたら・・・「これがバブル!」というものだったのかもしれませんね。
 
ある日、社長から指名で数人、会社代表で、フライアー(チラシですね)配りに芝浦へ行って来てくれ!
との事・・・向かいました。

もう、社長が海外から仕入れたから、って事で、確か膝上20センチくらいの半ズボンとド派手なユニホームを着せられ、着いた場所が、ココ!この歌の舞台となった場所だった・・・という訳なんです。(笑)

多分、いやいやながら行った思い出があるんですが、今思うと、ノスタルジー・・・
思いもふけり、良い思い出、いい経験だったな。。。と。

「ジュリアナ東京」は、それから間もなく、94年8月31日をもって閉店した、そしてその3ケ月後に、この曲が生まれた。

ジュリアナの音階を使用した歌では無かったものの、サビの転調してくるアタリや、間奏部分の「ならでわ」な感じは充分にジュリアナ気分を味わう事が出来る。
だけど、悲しげなのね、この曲って・・・

この曲をフューチャーしたアルバム「アイエナジー」(ハイエナジーとかけて。笑)
では、「ひと夏の経験」のユーロバージョンもカバー。
ディスコキャンペーンも精力的に行ったいたが、ある日、事務所社長に逃げられ、突然の引退宣告・・・

その後、「ASAYAN」のオーデションで出て再デビューを果たす。

最後の、最後まで、テレ東に面倒みてもらったんだね!^^
IMG_0633.jpg
1994年/BMGビクター
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

こんにちは

一昨日ピンクサファイアの再結成ライブに行ったんですが、ナントコーラスとして参加してましたよ。
いまだに現役です。
アニソン歌手として人気もあるようです。

アイドル当時からハイトーンで歌うまかったですもんね。

この曲はあんまり知りませんが、ピンクサファイアのMIKIと組んでたバンドの「人生は甘くない」は結構好きでした。

ちなみに現在の彼女のブログです
http://ameblo.jp/airi-hightone/
若いですね。

黒BUTA

コウさん、おはようございます。

「黒BUTA」の方でしたか。懐かしい響きですわ。
私にとっては「黒BUTA」って聞くと、テレ東よりも文化放送で深夜にやっていた番組の方を思い出します。当時、局アナだった”藤木千穂”さんって方が番組進行をされてました。私は、この方が「AMステレオ」のPRで、池袋ビックカメラか何かでイベントをされていた時お会いして、私の事を覚えていてくれたのは嬉しかったなぁ~。私は藤木さんが地方局向けにやっていた番組(私の得意分野が出ました)に、ハガキを出していたので覚えていたようです。

そんな藤木さんも、今や営業か何かに行かされて声を聴く事が無くなったのは残念です。

Re: こんにちは


ジャムさん、こんちは^^

三宅亜依元気&健在だったんですね~
いや~シブトイな~(笑)

しかし、彼女の近況がわかって良かったです^^
もちろん、現在は知りませんでした。

頬も、当時より、こけて綺麗になりましたね。
元々、老けてたから、あんまり変わんない(笑)!!

おー、LUV時代の曲も出て来ましたねー^^

Re: 黒BUTA

えっちゃんマンさん、こんちは^^

ラジオの方は聴いた事、無いですねー
彼女かデビューした頃は、都内で仕事していた頃だったので、「黒BUTA」も観ていました。多分・・・九州はネットしていなかった記憶が・・・
ぜーったい、初代より2代目が良かったです!^^

彼女がデビューした日、東京は、むちゃくちゃ暑い夏だった・・・事を記憶しています。

その頃、九州じゃ珍しかった、ビッグカメラにもよく行きました(懐)

三宅亜依、知ってますよ。
確かデビュー曲の「愛がすべてだった」って曲、あの秋元康作詞だったらしいですね。
当時は全然知らなかったけど最近動画で聴いて「結婚して5年くらいしか経ってない時期に(だった)ってもう過去形かよ?だったら麻巳子ファンだった俺にさっさと返してもらいたかったぜ」ってツッコミ入れてしまって自分でもおかしくなっちゃいました