それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北原佐和子/スウィート・チェリーパイ

2013.06.22.Sat.01:51
もうすぐ、このレコードの発売日を今年も迎えようとしています。
僕が一番好きだった頃の佐和子さん❤

僕は花の82年組で最初に好きになったのが、北原佐和子でした。
理由は、レコード店に新人歌手のポスターがいっぱい貼ってあって、その中で一番タイプだったから・・・
タイプと言っても・・・まだ、毛・・・も・・・まだまだなUBUな頃・・・だったんですけどね(恥笑)

アイドルという職業は夢を売る事が一番大切な事だと思っています。歌唱力なんて、曲が良ければ問題ナッシング!^^
オンチでも、笑顔と話題を振りまく事です!
だと、思います。当時としては・・・

その辺は全てクリアしてくれたのが北原佐和子でした。
とにかく曲を聴いているとハッピーになれたんです。

82年3月、18歳の誕生日にデビュー!
ですから、各社一押しだったアイドルの中では、もう就職する年になる訳ですから、遅いデビューでしたよね。
幼く見えてましたけど。

本作はセカンドシングルで、ゴダイゴのタケカワユキヒデさん作曲でした。
タケカワさんらしいのかどうなのか・・・
B面の迷曲、ステーキの歌。「ステキ大好き」の方、ゴダイゴらしいかも。^^
この曲は夏の賞レースで歌っていた曲だったんですけど、いっっも彼女、ノミネートの時、名前を呼ばれるのが最後の方だったんですよー
なので余計、応援したくなっちゃって・・・

いつも冷や冷やしながら観ていました。だから、今でもこの曲を聴くと賞レースでの冷や冷や感が蘇ります。
彼女自身もかもしれませんね(笑)

あと、九州親衛隊の人数が同期アイドルの中では、デビュー当時一番多かったそうです。
90年代に受けたインタビューでは、ご本人「もう昔のアイドル時代の事は思い出したくない」とコメント。
10枚出したシングルの最初と最後の中古レコード相場プライスがブームの時期に、こんなに差がある80年代アイドルを珍しかったですね。
いったい、歌手後期時代にどれだけファンが残っていたのだろう。

しかし10枚・・・パンジーのリーダーとしては、長期に渡りがんばり抜きました。

僕は「スウィートチェリーパイ」がスウィーツ好きながら食べた事が無いんです!
今、ささやかな、夢は・・・見つけた時に買って、この曲を聴きながらチェリーパイを食べてみる事です。
気持ち悪いですか・・・^^

先日、TVの旅番組で彼女を見かけました、北海道から、フェリーに乗り継ぎ沖縄まで行こう!という企画で(笑)
90分間の楽しい企画番組でしたが、相変わらずの美貌は健在。
佐和子さんこれからも頑張ってください!
そして、機会があれば、TVでいつか懐かしい歌をお願いします^^
tg29818-img595x600-1318352075rdhuir16099.jpg
1982年作品/テイチク
※北原佐和子ゴールデンベスト発売中!!(テイチクより)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Re: No title
ミリンダさんへ

お返事ありがとうございます^^

是非、同窓会やって欲しいです。
バラバラでの同期出演はあるんですけどねー
キョンキョンと川田あつ子のそんなエピソードは知りませんでした^^
元祖!あっちゃんですからね(笑)

同窓会、トーク&歌とかイイですね^^

これまで企画が無かった訳が無いから、何かクリア出来ない諸事情があるように思います。
けど、時間が経てば、解決できる事もあると思うので、是非、実現しましょう。
この小っちゃなブログで声を大にして!!(笑)^^
No title
コウさん、こんにちは。

82年組の同窓会、またやってほしいですね。明菜さんも早く元気になってほしいですし。デビュー当時は伊代さんと優さん、キョンキョンとあつ子さんはよく間違われていたそうです。キョンキョンはあつ子さんになりすまして、あつ子ファンからケーキをもらった事があると白状していました^^。
他にデビュー時のキャッチフレーズ、優さんは自分の「少しだけオトナなんだ…」は嫌だったと言ってました。それならばと、シブがきが皆にキャッチフレーズを新たにつけていました。たとえば優さんには「なにをゆー早見優」、明菜さんには「かなりエッチなミルキーっ娘」、そして自分達には「YMF正面ごけ」と自虐ネタを…(苦笑)。
どこかの局で同窓会企画してくれないかなー。パンジーや水野きみこさん、川島恵さんも見てみたいです。
Re: No title
ミリンダさんへ

お返事ありがとうございます~
「夢で逢えたら」は数多くのアーティストがカバーしていますけど、今でも北原佐和子のバージョンが一番好きだ!って言う人が多いんですよ。けっこう。

わあー、いいメンバーですね。その同窓会を今やってもらいたいな^^
川田あつ子とは、中森明菜が特に仲が良かったんですよね。よくキョンキョンとちえみとか、秀美と優とか、あとキャンキャンと三田寛子が仲良しとか、色々聞きましたけど、北原佐和子って誰だれと仲良し?なんて話、聞いた事ないですね!?
ちなみに真鍋ちえみは三井比佐子と学校が一緒だったから仲が良かったそうですよー
No title
またまたこんにちは^^。
  
「さむい夏」も良い曲でしたね。あと「夢で逢えたら」も売れてほしかったなー。デビュー1年目にリリースしていればもう少し売れてたと思うんですが。82年はカバー曲が多かったですし。
 
88年にシブがき隊が解隊する前に、雑誌の明星に82年組の同窓会の記事が掲載されていました。参加メンバーはシブがき、明菜さん、キョンキョン、伊代さん、優さん、秀美さん、川田あつ子さん(堀ちえみさんは電話で出席)。当時あつ子さんを呼べるんだったら、佐和子さんや三田寛子さんも呼んでほしかったなーと思いましたが、アイドル時代の事は思いだしたくないのであれば、誘っても来なかったかもしれませんね。
Re: No title
ミリンダさんへ

コメントありがとうがざいます^^^^

ミリンダさんも、お気に入りの曲でしたかー^^

そうですね、4作目までまずまずのセールスだったんですがね・・・
僕は5作目の「さむい夏」はシッカリプロモーションしてくれたら売れてもイイ曲だと思っていました!
しかし、ここからなんですよね、低迷は・・・
パンジー解散と、テイチクの方が大沢逸美にシフトチェンジしたからでしょう。
テイチクは、ミッチョン意外は年内のみ一押しでしたからね、皆・・・(笑)
だと、思います。はい。

でも、やっぱり82年組に関しては歌唱力の面でデビュー翌年、明暗が分かれたような気がします。

No title
コウさん、こんにちは^^。
 
佐和子さんの2枚組ベスト持ってますよ♪購入の決め手はこの曲が聴きたかったからです。普通のオムニバスだと「マイボーイフレンド」しか入ってないので、ベスト盤が出たときは即飛びつきました^^。
 
この曲、音程は取りづらいし、歌詞が幼いし、同期のライバル達の第二弾「少女A」「ゆれて湘南」に比べてインパクトに欠けるし…とアラばかり目立つんですが、それらもひっくるめて好きなんです。何か聴いてて頬がゆるんでくるんですよ(笑)。
 
デビュー二年目から急に人気がなくなりましたよね。何でかなあ?

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。