FC2ブログ

北川剛/握手でグッバイ

当時としても、数少ない短髪アイドル北川剛くんは、80年代男性アイドルファンから最も再評価が高い人物では、ないでしょうか・・・
83年のデビューですから、今年で丸30年が経過しようとしていますね。

北川剛さん、デビュー30周年おめでとうございます!

昨年、ソニーのオーダーメイドファクトリーによって、北川くんの作品全曲CD化され、嬉しいファンも多かったと思いますが、再評価が高い事や復刻された事実を、ご本人はご存知なんでしょうかね。

もう、20年位前の事になりますが、都内に住まれているレコードコレクターのご自宅に、おじゃました事があり、大のマッチファンだったんです。もう熱狂を超えている位の・・・
いろいろ、コレクションを見せておらっていたら、中から北川くんの生写真がポロリと・・・
実は、マッチも好きだけど、キャンペーン等で近寄り安かった北川くんの追っかけもしていたとの事。
再評価が高まっている、アイドルを当時リアルで追っかけてる人って、本当に凄いなー、頭上がんないなー
と思うんです。
ホントに・・・

僕が感じた印象としては、マッチを好きなコレクターの人は北川くんも大好きな人が多いという事。

やっぱり、このRVCと言うレコード会社は、男性アイドルだと、やんちゃな雰囲気が似合うんですよね。
だから、山本陽一くんなんか、少しズレてるかなーと当時も感じていました。系統的に。

北川くんはサッカー少年でした、スポーツマンで、レコード会社対抗運動会では、マッチより目立つシーンがあったりして、足にサポーターまいて本格的な走りっぷりでした。

このデビュー曲「握手でグッバイ」は関西地区では、けっこうスマッシュヒットを記録しており、部活で明け暮れる、硬派なイメージを持った少年が、哀愁と言う一面を覗かせて歌った甘酸っぱい歌謡チューン。
・・・みたいな感じの作品です。

詞的センスに関しては、最高峰の松本隆に、硬派なメロディーは、おまかせの宇崎竜童が作曲に起用。
なかなかの仕掛け技でした。この組み合わせ。
未確認ではありますが、91年3月に「太陽からの手紙」北川剛 杉本和世というCDがテイチクから発売されているが、未聴。
IMG_2788.jpg

数年前に、イルカさんファンの友人が、当時、北川くんが出ていたドラマ「オサラバ坂に陽が昇る」を録画してベータで保存されていた事が判明、すぐに自宅へ持ち帰り初めて観る事が叶いました(イルカさんは寮母さん役)^^
少し前の頃ですが、TVを観ていて思う事は、野球選手の中田翔が出て来ると、ふと北川くんを思いだす事・・・
IMG_2762.jpg
1983年作品/RVC
IMG_2763.jpg
IMG_2764.jpg



関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

コウさん、またまたこんばんは♪
 
私はドラマは見てなかったんですが、ラジオでよくこの曲が流れていて良い曲だなーと思ってました。ちょっと素っ気ない歌い方がいかにも年頃の男の子っぽくてイイですよねー^^。ルックスも野球部の先輩っぽくて親近感がありました。
昔、深夜番組で松村邦洋さんがこの曲の一節を歌っていたのを覚えています。星屑海岸も歌ってたような…。

Re: No title


ミリンダさんへ

こちらにも、コメントどうもですぅー^^

「握手でグッバイ」ラジオ向きの曲かも・・・
野球部・・・そうかも
素っ気なさ・・・そうかも(笑)
ですね、イイとこ突いてますよ!^^


松村さんもけっこうマニアックなんですよね。
へーぇ・・・そんなエピソードがあったとは・・・
10年位前かなー昔、マッチと松村さんがゲスト競演した時のトークで、マッチの同期アイドルの曲を4,5曲ネタとして歌っていた事はありましたよ。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

No title

Sửa trị Điều Hòa Toshiba có tiếng kêu
lạ.