それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甲斐智枝美/踊り子

2013.06.15.Sat.01:10
作品的には「スタア」を載せたかったのですが、ここはディープ歌謡のブログですので、あえて「踊り子」を選びました。
もう発売の時は驚きでした!いったい何が起こったのか・・・さっぱり理解できない時期もありました。

智枝美さんと僕は、同じ大牟田市出身なんです。

もう、それは、それは「スタア」が発売された時は、凄かったのなんのって・・・
町挙げて、スタアを出すぞー!って盛り上がりでした。

なんせ、大牟田市の商工会のバックアップと、智枝美さんの当時の住まいが繁華街から近かった事もあって、レコード店のみならず、商店街に1枚1枚ポスターが貼りだされたりと、後にも先にも大牟田市から出た歌手の中では、一番の売り出し方でした。

今の時代は、けっこう薄れてきましたが、当時は、どの歌手も、まずは地元でどれだけレコードを売る事が大切か?・・・が勝負の時代でしたから。
その甲斐もあって、市内どこのレコード店に行っても、エサ箱の上にディスプレイされている、当店今週のランキングのベスト10に入っていましたね。「スタア」が・・・
また、となりの久留米市は松田聖子さんの地盤でしたから、久留米では聖子さんが盛り上がっていました。

智枝美さんの新曲が発売されると、毎回のように松屋という大牟田一のデパートでサイン会が行われ、大スターの扱いでしたから。
地元で、これだけ盛り上がっていて新人賞レースでノミネートできなかった時は、相当、悔しかったそうです。

もう、ここを呼んでらっしゃる方にはご存知だと思いますが、デビューが1年先輩で同じ、大牟田市出身の井上望さんとはデビュー前からの知り合いで、智枝美さんも「私も望さんみたいに新人賞がんばります!」宣言されてたんです。ところが・・・

「初めての賞レースで、同じ日にデビューした子がノミネートした時は、もう悔しくて、悔しくて・・・」と
語っており、九州女の意地と負けず嫌いさを、伺わせていました・・・
IMG_2720.jpg


実は、ホリプロで智枝美さんの年だけなんですよね、スカウトキャラバン優勝者を賞レースに優先しなかった年って・・・事務所としては比企理恵さんでは、なく賞レースは智枝美さん優先で行こう!だった訳ですから。
これには、松村和子さんの予想以上のヒットで番狂わせだった点もあるようです。レコード会社的には・・・
悔しかった気持ちはわかります。

「踊り子」を発売された、後の出来事なんですが、うちの母が当時、働いていた会員制クラブの、お客さんとして智枝美さんのお父さんがいらっしゃってました。
智枝美さんのお父さんは炭鉱マン。実は、うちの両親の母方も父方も親も炭鉱マンでして、大牟田という町は、かつて炭鉱によって栄えられた町という訳なのです。

だから、井上望さんだって智枝美さんだって炭鉱が創りだしたアイドルといってもおかしくはないでしょう。
智枝美さんのお父さんは智枝美さんに凄く厳しく、お店でも「この前、智枝美が帰ってきたけど、びんたして説教してやった」なんて話も飛び出したり、相当、厳しくあまり笑顔だって見せないそんなタイプの方だったようです


しかし、周囲からすれば、いつも智枝美さんの活動の話をされながら楽しく飲まれいたそうです。智枝美さんは自慢の娘。そしていつも、心に智枝美さんの事、心配されていたようです・・・

全く、曲意外の話になってしまいましたが、「踊り子」は、その後、智枝美さんが女優としてやってゆく覚悟さえ感じさせた本気の作品でしたね。
 
「スタア」から「踊り子」へ智枝美さんのドラマチックな歌の世界リスペクトします。

甲斐智枝美さん、ありがとうございました。
大牟田市民にとって、智枝美さんは、今でも素敵な思い出です。
智枝美さんは、やっぱり「スタア」でしたね。^^
IMG_0205.jpg
1982年作品/ビクター








関連記事
スポンサーサイト

コメント

Re: No title
ミリンダさんへ

こんばんわ^^

そうですね、芳恵さんが6月1日デビューで少し早かったですね。この3人の中では、ダントツ石坂智子さんの「ありがとう」が売れていますね。だから仕方ないんですよね。ノミネートの件は・・・(笑)
80年のデビュー曲は名曲揃いでしたよね・・・
No title
芳恵さんの方がデビューが早かったんですね。ドラマの主題歌でデビューした人といえば…もしかして石坂智子さんでしょうか?こちらも良い曲でしたね。レコードは智枝美さんより売れていたのかなあ?智枝美さんの場合、TVや雑誌の露出量とレコード売上が比例しなかった印象がありますね。 
私が最後に智枝美さんをTVで見たのは「あの人は今」だったと思います。すごく幸せそうに見えていたので、その後の突然の訃報はショックでした。
Re: No title
ミリンダさんへ

おはようございます!ブログを盛り上げていただき、どうもありがとうございます(笑)

今日は偶然さんですが、、、甲斐智枝美さんのお誕生日なんですよ。

そうでしたね、芳恵ちゃんも水着凄かったけど、智枝美さんの水着姿もかなり評判が良かったんでしたよね。
水着姿でも競いあっていたようですね。^^

賞レースでの、悔しい思いは・・・芳恵ちゃんの方がデビューが少し早かったから、芳恵ちゃんでは無いようです。何かネット資料とかで6月21日デビューしたアイドルを調べて頂けたら大体解ると思います!^^
あ~ドラマの主題歌でデビューした人かなっ・・・て。

ちなみに、この事に関しては智枝美さん自身が、81年にワニブックスから出版された本「恋の気分はCチック」の中でも、賞レースでの悔しい思いを、書かれていますので、もし機会があればチェックされてみてくださいね!!

No title
「スタア」を初めて聴いた時、これは売れるだろうと思ったんですが…。
同期のライバル達が強力すぎて、かすんでしまったのが残念でした。
翌年にデビューしてたら売れてたのかなあ…。同じ日にデビューした子というのはもしかして芳恵さんの事でしょうか?初めて水着姿で歌うのを見た時、14才とは思えない色気に驚いた記憶があります。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。