それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山口百恵/ちっぽけな感傷

2013.06.13.Thu.12:19
ブログをスタートさせて4ヶ月が過ぎました・・・
今月、仕事関係友人に、ブログを始めた事を伝えました・・・
まだまだですけどね、、、

少しずつ自分の事も音楽とリンクさせてプロフィール代わりに自己紹介してゆきたいと思ってます。

まずは「ちっぽけな感傷」から。

実は、このレコード盤、初めて買ってレコードなんです!
・・・と言っても新品ではなく、中古盤として初めて買ってもらったのが、このレコード。
俗に言う・・・中古屋デビュー盤!^^

僕が小学校4年生の頃でした、うちの不良おやじが「いい所があるから連れていってやる!」といい、
車で1時間半かけて、熊本市上通りのセブンビル2Fにあった中古レコードショップ、OH!!へ連れていってくれました。うちの不良おやじは、当時で言えば横山剣さんみたいな感じですかね~。雰囲気的には。

店内に入った途端、もうビックリ仰天!その頃、タバコとレコードだけは値下げされない・・・と思っていた
僕の目の前に衝撃のプライスが、、、
もう、その時点で廃盤となり手に入らないレコードのほとんどが350円位で売られているではないですか・・・
これは、80年代初頭の話ですから、もちろん中古レコード業界創世記な訳です。
大都市には既にあったようですが、九州でもまだ真新しい頃・・・

後々、調べて判明した事ですが、熊本では「OH!!」が一番最初に専門店として出来た中古レコード店らしいです。

当時、百恵ちゃんの初期のレコードの大半は廃盤になっており、LPレコードで聴くか、復刻されていたゴールデンカップリングシリーズしか新品屋には、無かったんです。あの百恵ちゃんでも。
SOLB盤は珍しがられていた時代でした。

この時、このレコードと「春風のいたずら」を買ってもらったんですが、初めて手にするSOLB盤に感動した気持ちは今でも忘れられませんね~

不良おやじのお陰で、中古屋の醍醐味、そして探す楽しみを教えられた感じな訳なんですが、この点音楽好きだったおやじに感謝しているという話でした。

これからなんです、本格的レコードコレクションがスタートするのは。
凄く永くてゴールの見えない道のりのスタートです。
IMG_0999.jpg
1974年作品/CBSソニー



関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。