それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2000年代´アイドル&ガールズ・マイベスト30(シングル編)

2013.05.16.Thu.13:36
今日は、2000年代に発売された(2000-2010)アイドル系シングルAB含む、の
マイベスト、好きな曲ランキングを紹介します!
では、早速、本編より・・・

「2000s マイベスト30」

1位 16~sixteen/千原麻未(04)
IMG_2133.jpg

2位 海沿いの街で/羽越カレン(09)
IMG_2125.jpg

3位 Heavenly Sweet/稲森寿世(08)
IMG_2122.jpg

4位 恋の奇跡/Sunmin(06)
IMG_2144.jpg
5位 戦争は知らない/なつこ(05)
IMG_0455.jpg
6位 Dancing in Paradise/LOVE YOURS(04)
IMG_2123.jpg
7位 愛・ルネサンス/豊川めい(10)
IMG_0203.jpg
8位 秋葉のいもうと/青木小明(03)
IMG_2132.jpg
9位 ちょこっとフルーティキス/桃(07)
IMG_0753.jpg
10位 好きなのに・・・/Angelique(01)
IMG_2134.jpg

11位  Super Jet             デジっ娘(02)
12位  東京は夜の七時           野本かりあ(06)
13位  恋恋華               萌木歩(04)
14位  愛してねもっと           嘉陽愛子(04)
15位  Dont´you hold me tight?    佳原ゆみ(00)
16位  PARAISO              ラウラ・リサ(02)
17位  EVERY               片瀬那奈(03)
18位  素敵に無敵な恋の夜         望月さや(00)
19位  彼女の情景             オノアヤコ(02)
20位  neked nights             ゆうき舞(04)

21位  Catch my star          プリエール(04)
22位  アイノチカラ            小野真弓(05)
23位  彼の軽トラに乗って         りんご娘(05)
24位  スタイリッシュスター        平田香織(06)
25位  Lets Go TOGETHER         こだまきみこ(05)
26位  tsu-ki                 奥田美和子(00)
27位  ONE SCENE             Linda(01)
28位  Graduation            てんむす(01)
29位  証券会社のツトムくん        チアエンジェル(02)
30位  二人のFright Ship        南凪みゆ(04)
次点   夏のせいかしら          滝沢乃南(10)
:    DOWN TOWN            ユニット名未定(03)
:    つばさがあれば          奥田綾乃(01)

と、いうマイベスト30+3のセレクションとなりました。
あえて、大ヒットに至らなかった曲をベースに選んでみました。
実は、僕自身AKB48や最近流行っているアイドルグループ集団の作品は、どーも苦手でなタイプなんです。
やはり、曲を好むベースの中には80年代、90年代テイストの曲調がしっくりくるみたいです。
ですから、リアルタイムに最近のヒット曲を聴かれてる方たちにとっては、このマイベストは真逆にに映ってしまうかもしれません。
そう言った、少し前までアイドルポップスを聴いていたけれど、最近何を聴けばいいのか、さっぱり分からない・・ヒット曲は聴きたくないけれど、名曲は知りたい・・・と言った思考の方にはおススメな曲ばかりですね!
特に、上位は。
しかし、ここで選曲した30曲は、ランキング形式にしていますが、どれも、そう差は無いくらい、良く聴いている曲なんです。今でも。

ズラリと無名歌手たちが上位を独占しましたが・・・笑
1位に輝いた千原麻未は、ヒット曲や男性ボーカルの曲を入れても総合の1位曲で、2000年代に発売された曲ではNO,1の作品なんです。ちょっと不安だった2000年代初頭の女性アイドルポップスシーンにおいて、2004年に
この曲は年代を代表する作品になるぞ!」と聴いた瞬間、思えた事の幸せ感は忘れません。
出てきてくれてありがとう~て作品に感謝したい1曲。

この曲は残念ながら超大作であらながら、関西エリア限定発売のCDで、サウンドプロデュースはキリンジなどでも有名な富田恵一さん。
ナチュラルファンデーション&TV大阪「NUDE」とのコラボレーションCDで、千原麻未は、このオーデションで選ばれた現役高校生でした
夏リリースながら、元気いっぱいの曲調ではなく、夏の疲れを、そっと癒してくれちゃうような切なげなティーンポップに仕上がっております。曲の展開が気持ちいい~
千原麻未をアイドルとして扱っていいのか、なんて事は良質な作品であれば、この際、問題無い事でしょう。^^

他の作品については、また順次紹介していく予定です!

最後に・・・

あらためて・・・千原麻未

16~Sixteen

は、名作!是非!!^^
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。