それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清水香織/禁じられたヒロイン

2013.04.24.Wed.02:44
86年テイチクレコードの一押しでしたが、このデビュー曲は大コケでした・・・
最初は完全にイロモノ扱いでしたね。

曲は悪くないのに、事もあろうかシスタールックなんかさせて歌わせるなんぞ、テイチクは全く何を考えていたのだろう・・・
このデビュー曲が一押しにして、しかも賞レースに出さなくてはならない新人歌手が、オリコンHOT100位にすらランクイン出来なかった事実は完全にレコード会社の戦略ミスでしたね。

このデビュー曲の告知ポスターは2種類存在しており、レコードジャケットと同じタイプのやつと、裏ジャケットと同じタイプの横型ポスターがありました。
しかも、告知にはデビューシングルではなく、Virgin(ヴァージン)リリースと表記。

シスタールックに身を包み、腰に十字架をブラブラとぶら下げて歌っていた姿は、観る分には楽しめました。笑
歌は、まともなのに、衣装の取り合わせ具合によっては、こうも異色のニオイをプンプンさせてしまった典型例でしたね。
しかし、決して、こうゆう衣装で出て来た彼女の事を嫌いではありません・・・
むしろ、次は、どう来るのか?・・・って期待もお大きかったくらい。

予想通り、このデビュー曲の大コケにより2曲目はイメージチェンジとなりましたが、2曲目「26時のシンデレラ」のキャンペーンに行く機会があり、生歌を聴く事が出来ました。
しかも、「26時のシンデレラ」の衣装で歌う「禁じられたヒロイン」を・・・
これは、キャンペーンに出向いた人だけしか見れない特典のようなものであり、まるで使用前ー使用後を間のあたりで観てるかのように・・・絶妙な光景を観覧させて頂きました。笑

彼女はジャケット写真より生の方がアイドル向きに映るタイプなんですよね~
ちょっとニヒルな笑顔と、うつむき加減の表情や斜め横顔なんか、とても愁いのある表情でした。
あき竹城に似てるなんて説も・・・ありましたが、いえいえ。

ご本人とも少し、お話が出来ましたが、イメージとすれば、やはりデビュー曲より「26時のシンデレラ」に近いイメージのキャラクターのお方でした。ほんと懐かしい出来事です。
新人賞レースでは、がんばってましたね。
彼女の曲は全体的にTVで歌ってる姿より、有線放送でよく耳にしました。
有線ウケが良かったんでしょうね・・・楽曲的にも。

彼女がリリースした5枚のシングル+企画カセット「サイコソルジャー」を含む、ベスト盤復刻CDのリリースが待たれる所です。

いま、お幸せなのでしょか・・・
幸せだといいな・・・
IMG_1262.jpg
♯243
お題「禁じられたヒロイン」
歌手名:清水香織
レコード会社:テイチク
発売:1986年

シスタールックで歌う戦略失敗な「禁じられたヒロイン」
IMG_0955.jpg

「26時のシンデレラ」のキャンペーンで直接もらったサイン
IMG_0667.jpg
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。