それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彩裕季/さよならをぶつけた夜

2016.03.09.Wed.01:29


今井優子さんの実妹さんです・・・

彩 裕季と書いて、あや ゆうき。と読みます。

さよならをぶつけた

モデルさんとしてスタート。お姉さんと角松敏生さんのコンサート会場に居たところをスカウトされたと記憶しています。
その甲斐あってか、セカンドシングルでは、角松敏生のカバーも実現(カップリングで)

デビューは、93年2月、財津和夫さんプロデュースだったので、そう考えると楽曲的には、毎作、恵まれていたようです。
コンセプトとウリは、ノンビブラート唱法。
飾らない、ありのままの歌声、それが、彩裕季の魅力。




本作は、サードシングルでラスト。94年5月リリース!
「さよならをぶつけた夜」
作詞:吉本由美 作曲:大野恵里 編曲:萩田光雄






失恋をテーマにした、ドラマティックなメロディーラインは感涙もの。
悲恋ながらも、ラストまで自己主張する女性像を、あなたと私をアンサーしながら、ストーリーを展開、でも本当は・・・
て、お話の切ないお歌です。
カップリング「ほほえみを受けとめて」は癒されるナンバーに仕上がっております。


NHK「アイドルオンステージ」で、この曲を歌った事もありました(笑)


是非、アイドルファンの方も、この声に触れていただきたい・・・


関連記事
スポンサーサイト

コメント

二シモンさんへ
二シモンさん!こんばんは^^

さいゆうき(笑)・・・って、実際、言われてたりしてたんですよね!(笑)
彩裕季のライブもこれまたレアですねー
今井優子との遭遇も!やっぱり美人なんですか~

姉さん→あんだけ美人で、歌のセンスもあるのに、今イチブレイクし切れないだなんて、芸能界という世界の厳しさを感じますよねー。
近況もありがとうございました!^^
さいゆうきって勘違いする人も・・・?
コウさんこんにちは

彩裕季はガールフレンドが割と有名でしょうか?
確か角松の当時のマネージャーさんが発掘&プロデュースしてたんですよね

これが特にジャケ写りが良くないけど、
実物の方がお姉さんに似てる印象です
活動後半に渋谷か代官山かのLIVEで
実際に歌っている本人を見た時に思いました

今井優子がお姉さんっていうの知ったのはその時(遅っ)で、
すっご~いキレイな人がいたんで、誰だろうと思っていたら
友人が、「あれ、今井優子だよ」
って教えてくれて&お姉さんと結構話できたので覚えています

アイドル・オンステージにも出てたんですねぇ

ちなみに、それ以来今井優子のファンになってLIVE何回か行ってましたが・・・
妹さんは結婚して海外にいるような話をしてました

あ、彩裕季はいい意味でジャマにならないので、掃除する時とかたまに聴いてます~♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。