それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉沢瞳/ハートのクィーンを探せ

2016.03.09.Wed.00:42

こちらも、アイドル冬の時代真っ只中にCDデビューしたアイドルのひとり。

吉沢瞳。

ハートのクィーンを

92年´東鳩オールレーズンイメージガール。このコンテストが優勝でデビュー。
ま、まさかの・・・皮肉な事に先輩オールレーズンの新島弥生と同期にデビューという事態に・・^^

恐らく、CDデビュー当初は、歌に力を入れていたと思われましたが、時代の影響もあってか、雑誌、グラビアで顔を売るパターンとなりました。

けっこう、今改めて聴いてみると、歌えていたアイドルだったんだな~という印象。
結局、本作のセカンドシングルがラストとなりましたが、所属レコード会社の経営不振も影響があったようにも思えます・・・。
同じ時期に、出てきた江利じゅんや藤原久美も期待されながらも、新曲は発売中止、レーベルの看板アイドルだった浅香唯も活動休止状態に・・・。

この「ハートのクィーンを探せ」ですが、強気に歌う彼女のボーカルも応援歌っぽくって大好きです。
カップリングのタイトルが「喪失」ってのもなんかスゴイんですけど・・・


もう、現在では吉沢瞳なんていうと、断然、吉澤ひとみの方を思い出してしまう人が多い訳ですけど(笑)
こんな歴史を残した美少女もいました・・・という事で、吉沢瞳ちゃんでした^^。


92年7月リリース!


関連記事
スポンサーサイト

コメント

二シモンさんへ
二シモンさん!^^

二シモンさん、今回のコメント笑いどころ満載なんですけどぉ~(笑)^^

とてもつぅらいぃわぁ~♪って本人が歌うの辛そうだったので・・・
(爆)あはははは!
確かに!辛そうだったし、なんとなくキーが合ってないんですよねー(汗
あと、歌ってる時、固まっちゃてたし・・笑
今夜はこれをネタに笑いながら就寝します!^^


傷つけたりぃ~嘘ぉをつかないためぇに~♪
これ、はなうたなんですか(笑)
しかし、こうして活字にしてみると、素敵な歌詞だったんですねぇ~
傷つけたり、嘘もつかないようにしないとですね!気をつけます^^

元祖!(爆)

ほんと、新島弥生と揃って、後期はセクシー路線でしたね・・・





元祖?の吉沢瞳
傷つけたりぃ~嘘ぉをつかないためぇに~♪
なぜかこの歌のここだけが、自分の定番はなうたソングになっています
個人的にそ~んなに印象深い歌でもないんですけどね

一秒の鼓動の時は、TVやイベで何度か見かけましたが、
とてもつぅらいぃわぁ~♪って本人が歌うの辛そうだったので、
もっと歌いやすい歌歌わせてあげたらいいのにと思っていましたが、

ハート・・・はリアルでは聴くことが出来なかったのですけど
確かに応援歌っぽいですよね、

名前の通り瞳が印象的&可愛らしくて
アイドル性はあったと思いましたけど、
控えめなイメージと、この時代はなかなかアイドルが売れるのは厳しかった
時代でしたしねぇ

後半のセクシー展開は痛々しかった気もしますが、
新島弥生までならなくて良かったカモ

それにしても2曲目のC/Wで、もう「喪失」ってねぇ・・
ときこさんへ
ときこさん!

吹石一恵ですか(笑)
歌は、と言うか、吹石一恵よりヘタな人居てないような(苦笑)

懐かしんでもらえて良かったです。
吉沢瞳は、オリコン100入ってなかったですねー・・・
だいけいさんへ
だいけいさん!

ねぇ・・・この年は惨敗ですよね。
懐かしい
この子と吹石一恵って本当に似てましたよね。
吹石さんがでてきたとき、吉沢瞳が改名したのかと思いました。

歌は、吉沢さんのほうがうまいし、ルックスも吉沢さんのほうがいいと思うのですが・・・

何故か運が悪かったですね。

確かデビュー曲はオリコン100位にもはいってましたよね。
ホントにこの時期のアイドルは不運でしたよね、、、

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。