それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒井雅子/キャッツ・ダンス

2016.02.22.Mon.22:43

今、こちらも聴いています♪♪




今日は、猫の日だ・・・そうです(笑)




一見、アイドルポップスとしては、違和感ハンパなく、取っつき難い作品ながら・・・
そのツボにハマったら病みつきになるような不思議なムード歌謡臭~を放ったナンバー(笑)

こちらも、デビュー30周年となる作品です。



キャッツダンスx

酒井雅子のデビュー曲で「キャッツ・ダンス」


ジャケット写真の雰囲気と曲との雰囲気が凄いギャップを感じた曲でした・・・
初めてこの曲を聴いたのが、有線放送にリクエストをし聴いたのですが、モニターさんが間違って違う曲を流してしまったのか・・・と思う位の意表をつく作品。

当時、彼女の事を話すと、オーディションで入賞したばかりの酒井法子の間違いじゃないのっ、てよく言われてた。(汗)
酒井雅子!間違ってない!!^^

結局、一度も動いている姿を観る事も無かったが、愛知県出身で渡辺美奈代や沢田玉恵、あと渡瀬麻紀などがレッスンしていたスクールの同期生でした。
そのせいもあってか、オーディション雑誌、月刊デビューでは取り上げられた事も。

そのルックスのイメージより、声は低め、曲の方はフォーク歌手:西島三恵子作曲による、ティンパレスが入るアダルト歌謡路線のニオイ・・・
聴き方によってはフォークダンスっぽいかなっ。(笑)

なんか不思議の曲。もちろん嫌いじゃない・・・ 



関連記事
スポンサーサイト

コメント

だいけいさんへ
だいけいさん!

はい!是非!食いついてみてください^^
ジャケ写が前から気になっていながら持ってないんですよね、、、でも期待出来そうな曲ですね~

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。