それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三井桜子/ブギーワンダーランド(モーリス・ホワイトプロデュース)

2016.02.05.Fri.13:25


今朝、ツイートを読んでいたら、もうガックリです・・・(涙)
洋楽のアーティストで、1番大好きなアースウィンド&ファイアーの、M・ホワイト氏が死去。
この訃報を知り、残念でなりません。

僕にとって、EW&Fの音楽の世界は、喜怒哀楽そのもの・・・
Happyな時もBlueな気分の時も、いつも側に居てくれた唯一無二の存在・・・。

そして、はっ!と三井桜子の事も思い出し、今日は記事にする事に・・・。

三井桜1


かつて、M・ホワイトもJ-popのアイドルをプロデュースしていた事があった・・・
という訳ですよね。




もちろん、アースの代表作のカバーでデビューしました!
三井桜子のデビュー曲は「ブギー・ワンダーランド」
そして、カップリングには、「September」と、これまた贅沢なダブルタイトル!


97年3月25日デビュー!
三井桜2


プロデュースがモーリス・ホワイトで、彼女のファーストアルバムもアルバム全曲EW&Fのヒット曲カバーに挑戦でした。

しかも、やりたくても、それまで業界全体が、あえて避けてきたアースのカバーを無謀にも日本語で・・・アイドル歌手が・・・

ボーカルが朋ちゃん風でキンキンしている感じ。(朋ちゃん=華原朋美)

歌はヘタではないんだろうけど、この日本語訳詩がピタッと来てない点が残念ですね・・・

しかし「ブギーワンダーランド」のイントロは原曲よりインパクトあるかも。
テープの巻き戻しノイズみたいな・・・
これ、どっかの番組で、ここだけ使ってなかったかな。笑

L,A録音で、コーラスには八神純子さんまで参上!凄
リリースの時には、スカパーにてデビューまでの過程がドキュメントで放送されました。
大阪有線放送にはCDが入ってこなかったので、持込で放送局まで持参して持っていった思い出があります。
三井桜子さん、それくらい当時はプッシュしていました。

まさか1枚ポッキリとは・・・
売上げは全くのトホホでした・・・

帯には、EW&Fのあの名曲の数々が、Hip Hop,Rap、R&B、Souiテイストにバージョンアップ!97年最高のダンス・ミュージックが誕生!-L,A録音・・・と。
当時、TVでは歌っているとこ一度も観ませんでしたけど、ディスコキャンペーンぐらいやったんでしょうか・・・
気になるところです。
しかし、聴いてみる価値あり。話題作。笑



関連記事
スポンサーサイト

コメント

二シモンさんへ
二シモンさん!こんにちは^^


そうです、アルバムピンクのジャケです!
歌唱力がどうしても、アイドル枠だったので、アルバムも、かなり荒削りな感はあるのですが、全曲アースのカバーなんて、面白い企画ではあったと思います。

ですよねー
このジャケ、改めて、マジマジと見ていると、なんだか凄いですね!
パンチラかまして、ルージュでタイトル書いて、なんだかタトゥーよりエロいですね(笑)

自分も、昨日知ったんですよね、長年、パーキンソンだったって事を・・・ほんと非常に残念ですねー。
いましたね三井桜子
名前は覚えてます

アルバムもモーリスプロデュースで出してましたよね~
ピンクっぽいジャケットだったよーな

アルバムをアース好きな友人から借りた記憶があります

これも含めてアースのカバー曲は
先に聴いたTPDのイメージだったから
聴き込んではいなかったですね…

確かにキンキンしてたような?

あ、八神さんのコーラスなら改めて聴いてみたいカモ(°▽°)

このジャケットパンチラで太ももにルージュにタイトル曲ってよく見たらスゴい…

モーリス晩年はパーキンソンだったんですよね…
名前や曲を知ってる人がいなくなるのは寂しいです
だいけいさんへ
だいけいさん!こんばんは^^

TPDも初期にカバーやってましたね!
亡くなったんですよね、、、
三井桜子は知りませんが(*_*)TPDのカヴァーはよく聴いてましたよ♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。