それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮崎純/TOKYO GIRL

2016.01.17.Sun.23:41



実家にあるファイルから、宮崎純ちゃんの資料が、ごっそり出てきたので、「TOKYO GIRL」を紹介しようと思います♪^^

TOKYOG1


宮崎純のセカンドシングルでラスト作となった、「TOKYO GIRL」は、88年12月発売。

TOKYO2

このジャケ写を店頭で見た瞬間・・・

森川由加里さんかと??思っちゃいました(笑)

こんな小細工な写真使わなくっても、充分、可愛かったのに!


またまた、ここでも、デビュー作に続き、汚されてしまった感じの、宮崎純・・・。




彼女って、グラビアとか、やっている時は、自然体でかわいいのに、歌の時になると、
どーしてこうも、イロモノ感が強烈だったんでしょ~う・・・。





15才でデビュー!という事でしたが、見かけだけは、背伸びしたビジュアルでの登場でした。



目標は:中山美穂(美穂の大ファン)




所属事務所がソーマ・オフィスだったという事もあり、
な、なんと、、無謀にも「1人ピンクレディー」に挑戦!!(爆)


「新・ロマンチック」での、ダサダサ衣装は、意図的ながら、懐かしいー・・・というよりも、ものの見事に外しっぷりはお見事だった・・・
観てる分には、曲以上に楽しめます。^^
15才の女の子に、あんな時代錯誤な衣装を着せるだなんて、横暴な(笑)・・・
登場した瞬間、まるで特攻服かと思っちゃいますよねー^^


あれは、完全にイメージ戦略の失敗だったように思えます。


本作は、デビュー曲から、7ケ月も開いてようやくのリリース!

ここで、おわかりのように、前年に同じ事務所からデビューした、秋山絵美ほど力を入れてもらえなかった事もわかります。


TBS系ドラマ「キツイ奴ら」の挿入歌で、劇中のショーパブで、毎週のように「TOKYO GIRL」を歌っていました。

確か、その時も・・・センス疑うようなアイドルらしからぬ衣装だった・・・と思います。



2016011619590000.jpg

その割には、歌番組での露出は少なかったように思えます。

こちらは、数少ない歌番組出演画像ですが、こういった路線の服装の方がシックリ来るタイプだったんですよねー。

2016011620000000.jpg
2016011620020000.jpg

こうなってくると、ジャケ写とは、まるっきり別人のイメージですよね・・・。

B面「A級モダンガール」は、確か?デビュー曲候補ではなかったかな??と記憶しています。

A面カバーに対して、B面はオリジナル、それもデビュー曲候補だった作品ですから、いや、こっちA面でも良かったんじゃない?

と思わせるメジャー全開のアイドル王道作品です。



サードシングルが、89年に予定されていましたが、ポシャっています。(テイチク新譜オーダー表より)




まぁ、しかし、宮崎純ちゃん異色?に調理されちゃっていましたが、面白みはありましたよねー、これぞマニアックて路線で^^。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

二シモンさんへ
二シモンさん!^^


宮崎純リアルに聴いてたんですか!♪^^

そうですよね、雑誌では普通に可愛い子だったのに、あれは戦略ミスでしたね。
こちらもイベント行かれたと言う事で、サードシングル予定曲も歌ってたんですか~
確か?記憶では、89年4月発売予定くらいではなかったかと思います。

「A級モダンガール」かなり、始まりを予感させるイントロで、気合も充分?!戦闘態勢な作品ですよね!(笑)


二シモンさん!今回も沢山コメント入れてくださって、ありがとうございました!^^


今朝聞いてました
そうそう、宮崎純ってフツーにしてたら可愛いかった

最初に雑誌で見た時は良い~と思ったのに、
テレ東のアイドルどーむだったかで歌ってる姿見たら、
ケバいし、歌は古くさいし、売れないなぁって思ってました

一人ピンクレディー&あの衣装にジャケ写etc
年齢と合わない売り出し方はホント事務所の戦略ミスでしょうね

年相応のイメージにしていたらもうちょっと売れたような気も・・・

イベ何度か行きましたが、
幻の3枚目も歌っていたような記憶があります

A級モダンガールがデビュー曲候補だったんですね
そうやって聞いたら別の感じで聞こえてきます♪
だいけいさんへ
だいけいさん!


なんか、スゴイ2曲だったし、「新・ロマンチック」なんて、「ゲゲゲの鬼太郎」の挿入歌で流れてても違和感なさそうな、珍曲だったんじゃないでしょうか・・(笑)


コーラス担当、だいけいさん!(笑)
まろさんへ
まろさん!こんばんは^^


YtにUpされていたんですね!
早速、拝見してみました!

確かにねぇ~、キャバレーで、さらし者(笑)
しかも、この時、コウコウ1年生だったハズなのに・・
ほんと、
「スタイリスト、出て来いやー!」て、言われるのもわかります。

断然、この赤の衣装の方がシックリきてますよねー。



ある意味?なんかスゴイ2曲でしたね~
確かにテレビで見た記憶無いですね、、、

まわりはまっくらやみぃさぁ~♪
衣装のセンスが…
コウさん、こんばんは^^。

YouTubeに「キツイ奴ら」での歌唱シーンの動画があったんですが、このジャケットと同じ謎のティアラを被った姿で歌ってました。
何だかキャバレーのショータイムみたいだし、さらし者のようで気の毒でしたね。
あの衣装で歌う姿を見て、「カワイイ!」と思う人なんてほとんどいないのでは…。
もう一つ、別の衣装のバージョンもありましたが、こちらは可もなく不可もなくでした。
毎週ドラマで歌うシーンがあるなんて絶好のプロモーションなのに、全く売れなかったのはダサイ衣装が原因のような気がします。
純ちゃんの良さが全く出ていなかったですね。

純ちゃんみたいな大人っぽい子は、もっとスタイリッシュな衣装が似合うと思うんですが、いつもちぐはぐな感じで、「スタイリスト、出て来いやー!」と言いたくなります。
赤の衣装は初めて見ましたが、こっちの方が絶対可愛い!

サードシングルの予定があったなんて知りませんでした。
等身大の純ちゃんの歌が聴きたかったですね。とにかく勿体ない…。




管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。