それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

髭と歌謡曲♪

2016.01.09.Sat.13:18




え~「髭と歌謡曲」です(笑)







Twitterの自己紹介欄の僕は、こん風に自分の事を紹介してまして・・・






70年代80年代90年代歌謡曲大好き!ディープな曲はもっと好き♪大阪大ー好き!髭と歌謡曲にこだわる音楽旅人。ツイッター開設日2015年9月13日~※現在は、日々聴いている曲をテーマ別に紹介しながらブログも更新中♪★★







ですね(笑)







まぁ、最近から読んでいただいてる方もいらっしゃいますので、改めて、この辺り自分にとってのルーツみたいなものを記事にしてみたいと思います。





まず、髭を生やしたのは、2000年10月の誕生日です。





理由は、当時、日本のR&Bシンガーや、ブラックミュージックにどっぷりハマっていたから。

どんな音楽を聴いていたのかは、記事が長くなるので、別の記事で紹介しようと思います。

とにかく形から入ろうー!て事で、そのミュージシャン風のスタイルで、レコ屋に行ったり、ライブに行ったり、あと、クラブとかにも行ってみたかったから・・・

で、ボウズに髭のスタイルにしたんですが・・・










当時、勤務先の専務から(女性ですが)、呼び出されてしまい・・・


「髭をそってください」


と、言われたんですよ。


で、4つ下だったと思うのですが、同期で男性スタッフで、髭を生やしているのがいたので、



「OOも髭生やしてるじゃないですかー」と反論したら・・・



「OOくんは似合ってるからいいの、あなたはイメージに合わないから!」と・・・





ええ??

会社の規則ならばともかく、似合わないから剃ってくれだなんて・・・






まぁ、ここで僕自身への髭とのごだわりを余計に加熱させてしまった、何かを「めざめ」(笑)
させてしまった・・・というところでしょうか・・・。





同じ男として、かなり悔しかったですねー
しかも、相手は年下なのに・・・(怒)








でも、今、その頃の写真を見てみると、確かに!この顔に髭は似合わない・・・似合ってない。

コウさん99






で、すぐに仲が良かったので、そのスタッフの所を行き、「コウ言われた!」と伝えにいきました。




まぁでも、僕の話を笑って聞いてましたねー

なんか、悔しいんですけど、その本人に怒りはぶつけられないし・・・

それに、自分みたいに顔が地味じゃなくって、当時、イケメンて言われるようなタイプだったし・・・






自分も、根性なしだから、その時、腹がたっても、次の日は・・・(笑顔!^^)








で、自分がとった行動は、その男性スタッフに、




「オレの髪と髭を当分の間、カットしてくれー!て」(笑)





もう、雑誌とかの見本を見て考え込むよりもよ、即行動!周囲から髭が似合うと言われている、自身に整えてもらう事が一番だと!^^ ^^




まぁ、都合よく、そいつが美容師志望だったのもあって、うまく引き受けてくれましてね~^^


ずっと、やらせてました、いや、やってもらってました。(笑)







しかーし!それだけでは、あんまり変わんなくって~



色々やりましたね~




そうですね~




まぁ、自分の顔に髭面が落ち着くまで、なんだかんだで、2年くらい?経かっちゃった気がします・・・。






大変だった・・・って事もないんですが、楽しみながら、努力もしつつ・・・






2000年頃って、言うのは、まだ今のように髭面に市民権があまり無かった頃なんですよね、今より会社などもけっこう髭に対して規定が厳しかったと思います。





そんな時代でしたから、当時はよく、「なんで?髭をのばしてるんですか?」と単純に質問されてしまう事もありましたが、音楽の影響からです!と、きっぱり、今でも伝えています(笑)






もう髭との付き合いも随分、経つ訳なので、たまに生え変えの時期に、つるつるにしてしまう事があるんですが、あれだけ、「髭を剃れ」と言っていた母親も、今じゃ「気持ち悪いから、早く髭を伸ばしなさい」・・・と、言われてしまうように髭面になりました(笑)





こんな感じです、おわかり頂けたでしょうか?!(笑)










最後になりましたが・・・
先日、実家で写真整理をしていたら、今、プロフィール写真で公開している写真と同じ日に撮影したものが出てきたので、このタイミングで載せておきます。(照笑)
髭も少しは、馴染んできた頃でしょうか・・・^^

コウさん88





そっと、僕の髭、これからも見守っててください・・・(笑)






(おわり)


関連記事
スポンサーサイト

コメント

まろさんへ
まろさん!コメントありがとうございます^^


あはは!上の写真は、あどけないというかブスですよね!
自覚していますから、全く気は悪くならないです^^

野村くんは嬉しいですね、以前話した事があったかも?ですが、中学時代レコード店で言われた事がありました(笑)

やっぱりかなり違いますかね?

整形したからかな??

(笑)



髭に馴染むのに、2年くらい経かったんですが、今度は周囲が、下の写真の雰囲気に中々、馴染めず、「これは、仮面の姿だ」とか、言われてましたね~(汗)

その数年で何が起ったか?!

♪何が~私に起ったかぁ~(by:伊藤咲子)^^

もちろん!それは!
「めざめ」たんでしょう!遅~っ!(爆)
まだ、使うか!^^


まぁ、仕事以外で、沢山人前に出る機会が増えたってのもあるかもしれないですね(社交場にね^^)。
多分、この頃が一番夜も出歩いてましたし・・

長作さん!どんな人だったかな?
なんとなくわかりますが・・
ZEEBRA、
カッコイイですね。
横山剣さん、みたいになりたい!ですね~無理ですが(笑)


ナチュラルっすか、ありがとうございます!^^







とてもナチュラル♪
コウさん、こんばんは^^。

上の写真のコウさんは、まだあどけなさが残ってるので、髭は確かに違和感があるかも…(気を悪くされたらゴメンナサイ)。
雰囲気が野村宏伸さんぽくて「オイ、榎本!」って呼びたくなりますね^^。

そして下の写真のコウさんは、もう別人みたいに髭が馴染んでる!全然違和感がない!
この数年で「何がコウさんに起こったか」と言いたいけど、それはこの際置いといて、とにかくカッコイイです♪
とてもナチュラルな感じでいいんですよねー。CDジャケットに使えそう♪

私が一番最初に好きになった髭の芸能人は、レツゴー三匹の長作さんのような気がします(笑)。
子供心にダンディーだと思ったんですよね。
横山剣さん、ZEEBRAさん、五郎丸さんの髭は好きですが、子門真人さん、松鶴家千とせさん、ダン池田さん、麻〇〇晃みたいな髭は個人的にはナシですね(笑)。



管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。