それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山口由子/そして毎日あなたを思った

2015.12.31.Thu.00:10

こんばんは、コウです^^


さて・・・
いよいよ、今年最後となる曲の紹介です。


記事の方は、この後、あと一つUpしたいと思います。



今年最後の曲は、
山口由子で「そして毎日あなたを思った」・・・です。


そして毎日あなたを

シングルとしては、通算5枚目となる作品で、94年8月のリリースです。
山口由子といえば、やはりワーナー時代なんですけど、4年間の充電期間を経て再デビューしたのが、この年。
移籍先はポニーキャニオン、今度はアイドルではなく、ガールポップ畑での再スタートとなりました。
その2枚目のシングルです。



プロデューサーは、ワーナー時代に引き続き、武部聡志が担当、っていうか、全部、私が面倒見ましょうー!的な待遇だった・・・と思います(笑)



失恋の曲なのですが、ひたむきで、一途な女性の心を、過去形で歌い上げて、涙色の切ないバラードソング。
切ないというよりも、切なすぎる・・が近いニュアンスの作品で、秋うたであり、泣ける歌としても大推薦したいスケールの大きな曲です。



実は、昔、勤務先に同じ年の男性がいて、彼女と別れたという出来事があったんですが、その男性が彼女にあいそつかして、振ってしまったという事がありました・・・。そしたら、その別れた彼女が、うちの勤務先に入ってきたんです。まぁ、僕の部下みたいな感じになっちゃったんですが、もちろん入社した動機は、寄りを戻したいからの一点で・・・もう彼女は、なんとか、寄りを戻したくて、毎日スルーされても、くじけず、一生懸命でした。
自分も相談を受けた事があったんですけどね、その彼女が僕の側に居る時、こっそりこの曲を有線放送にリクエストしたのです。
そしたら、この曲が流れ出すなり、僕に「この曲って誰の歌ですか?」て、聞いてきたんです。
「これ持ってるから、明日、借すよ」と言いました。


そうなんです、この曲を彼女にピッタリ合うんじゃないかと思い、聴いて欲しかったんです・・・
狙いは的中!
もちろん、その彼女には、計算して有線へリクエストした事は話していませんが、、、
その二人は、1年後、寄りが戻り、また、それから1年後、結婚する事となりました・・・。


この曲の持つ力って、単なる失恋ソングではないんですよね・・・
心にそっと、ずぅと、温めておきたいような、そんな切ないラブソングではないでしょうか・・・



誰かの事を、毎日思う事って、これまた素敵な事だと思います。^^




それから、カップリングの「君にできること」は、再デビュー候補曲だった作品です。
この曲に関しては、ワーナー時代の山口由子の延長線上のある数少ないカラーの楽曲で、元気色で、ときめかせてくれてくれます。
やはり、山口由子って、聖子フォロワーだったんだな~と改めて、この2曲を聴いて気づかされました^^再認識っちゅーんでしょうかー^^


ちなみに、「君のできること」は、リミックスされたものが、ここでは収録されており、元々のラフミックスVerは、「山口由子サンプラー」という、再デビュー時の配布されたCDの方に収録されておりますので、こちらの方も機会があれば・・(未商品化)


♪「そして毎日あなたを思った」
https://www.youtube.com/watch?v=HKXJ68VjtHY







関連記事
スポンサーサイト

コメント

ときこさんへ
ときこさん!こんばんは^^


そうですね、加藤いづみ路線ですね。
耳に残る曲だったので、ドラマ等の主題歌になってたら、ヒットしてそうですね。

あぁ、キャッチ!そうでした^^
その後、ブレイクまでの経緯は知りませんでした~ありがとうございます。^^
しかし、ワーナー時代からのファンにとっては、ようやく待望のヒットとなりましたね、良かった。
No title
桜木さんのほうですよ。ヤンマガの最終まで残ってたのは・・・

そういえばこの「そして毎日あなたを思った」はキャニオン的に、ちょうど加藤いずみがヒットしてたので、その路線で売れさせようと思ったんでしょうね。ドラマの主題歌とかになればめちゃくちゃ売れてたような気もしますね。

あ、キャニオン時代は、KATSUMIの個人事務所のキャッチ所属でしたね。キャニオン時代のガールポップ路線はあまり売れず、その後マーキュリー移籍後のアルバム「Fessey Park Rd」で注目されるんですよね。確かブラット・ジョーンズプロデュースで、初のアルバムオリコン100位入り!ここで業界に注目されて。あのドラマのプロデューサーがこのアルバムの大ファンで、挿入歌になり、ビリーブがヒット。本当に嬉しかったです。!

液体のダイヤモンドは是非にそうして欲しかったですね。
ときこさんへ
ときこさん!こんばんは^^


そっちでしたかー(笑)

そうです、清水宏次朗と同じ、サムでした。
なので、同じレコード会社だったんでしょうね。
「君にできること」は、長年、清水宏次朗がやってた目薬のCMソングに起用されたあたりも関連がありそうですね。

「液体のダイヤモンド」はシングルで発売して欲しかったデス^^
No title
ごめんなさい。
桜木ルイさんでした。どうも葉山レイコとこの人かぶるので。。。笑

確かに木村がテレビでもセンターでしたもんね。
確か由子さんってこの頃清水こうじろうと同じ事務所だったんですよね。

液体のダイヤモンドとか好きです。
ときこさんへ
ときこさん!こんばんは^^


わぁ、葉山レイコも同じオーディションに残っていたなんてビックリです!
しかも、投票に参加されていたとは。

まっ、当初は、木村由美子がセンターのイメージでしたしね・・・

日焼けした、工藤静香2号!のようなビジュアルで、山口由子は好きでした。
あの、ファーストミニアルバムが良かったですよねー^^名盤だと思います。

デビュー曲2タイプ購入なんですね!
あの頃の、ワーナーの新人ってソソられる子が多かったですよね!^^



No title
アチャデビュー前のヤンマガアイドル組オーディションから目をつけてました。笑
確かヤンマガで読者投票もあって、おニャン子の奥田美香や葉山レイコも最終まで残ってましたよ。もちろん山口に票をいれましたが・・・
確か、木村由美子が投票ではダントツの票だったようですが・・・
なので、声もきいてないので、見た目からファンになった口ですね。

「幾千の涙を贈りたい」も発売日に購入しましたよ。売れてほしいとおもって、レコードもCDシングルも買いました。

西野妙子も顔から入ったアイドルでしたね。

今は事務所のホームページによると作曲家らしいですよ。
ときこさんへ
ときこさん!こんばんは^^

あけましておめでとうございます。

A-Chaの頃からご存知だったんですね!^^
ですね、かなり頬がこけちゃっていましたよねー
表情によっては、大竹しのぶ風に?(笑)

ルックスは僕もワーナー時代が好きでしたよ。



わわ!サンプラー所有者ご登場~!

そうですね、応援歌っぽい曲でしたね。
目薬のCMソングでした♪

引退ではなくて?休業なんですか?!
間違いなく、また復活してくれそうですね!


No title
遅れましたが、あけましておめでとうございます。

山口由子ですか?ワーナー時代、アチャ時代も大好きでした。

ポニーキャニオンからの再デビューは、衝撃でしたね。頬がこけてしまったのが個人的に少し残念でしたが。笑

サンプラーも所有してます。「君のできること」はザード路線の曲ですね。デビュー曲予定なのははじめて知りました。キャッチーな曲ですね。

現在、由子さんはご自身の活動は休業状態ですが、まだ再活動してほしいですね。
まろさんへ
まろさん!


そうですね!、入ってきたコメントをトイレで読む習慣が、習慣になっちゃってるんですよね~ξ^^
どうやら、内気なキューピッドは、魔法の粉ではなく、クサイ粉を、ふりけかてしまっているのかも?!(笑)

あっ、また、イメージダウンしたかな??!^^

いや、コウいう勘違いコメントって面白くて好きですねー!

また、笑わかせてください!
これがホントの…。
コウさん、何度も失礼します。

トイレで読んで下さったんですか!
いや~これがホントのクサイ仲ですね(おそまつ 笑)。
我ながら年の瀬に、こんな勘違いをするとは思いませんでした。
でもお互い笑い納めができて何よりでしたネ^^。
来年も勘違いコメントをしてしまうかも知れませんが、その時はまた笑ってやって下さいね。
まろさんへ
まろさん!こんばんは。


A-Chaと、あちゃ~もツッコまなきゃでしたねー(笑)

キューピットに、内気なキューピッド、愛のキューピッド、テレパシーLOVEが、ごっちゃになってしまったのかもしれませんね~
けど、トイレで大笑い出来て楽しい大晦日になりました。^^
二シモンさんへ
二シモンさん!こんばんは^^


わぁ~ワーナー時代のライブは貴重ですね~
けど、活動末期症状を感じさせましたよね。

ポニキャンに移籍してからは、OLをターゲットにしたようなコンセプトだったですね。
実は、1曲目の「恋する女達」が苦手な曲だったので、あまり期待してなかったんですが、この2曲目で一気に注目しました。
「カバーガール」いいですよね!「ジェラシー」っという曲がお気に入りでした♪

サンプラーCDは、です!です!それですよ!
売ってしまっても、とりあえず音はコピーしといた方がいいですよね、自分もそういう事あります^^



二シモンさん!今年は後半から、本当にお忙しい中、遊びに来てくださってありがとうございました。
とても励まされました、これからも仲良くしてください!^^
良いお年をお迎えください・・・。


今年最後のあちゃ~!!
コウさん、こんばんは^^。

昔からキューピットの「テレパシーLOVE」と花井その子さんの「キューピッドLOVE」がゴッチャになるんですよー(恥)。
どちらにも「LOVE」と「キューピット」が入ってるし。
決してボケた訳でも何でもなくて、素で間違えてしまいました。
でも、ウケて頂いたようなので何よりです(苦笑)。
では最後に、笑ってしまったコウさんに「コウさん、OUT~!!」「コウさん、タイキーック!!」(2連発 笑)。
失礼しましたー♪
まろさんへ
まろさん!こんばんは^^


花井その子(笑)、「キューピットLOVE」じゃなくってよ~~「テレパシーLOVE」だったんすけど~~!(爆)
あはははは~大晦日にこれまたウケました~^^


まぁ、僕がこの曲を彼女に聴かせた事が直接、結婚に結びついたかどうかは???
わかんないですが、この曲を是非、聴いて欲しいーって気持ちは強かったですよね。


そうですねー
切々と訴えかける歌声にホロホロ来ちゃいます。
そう、A-Chaだったんですよね!^^
ですが、今からでも評価は遅くないですよ。まろさんの心の中で、2015年の大晦日に聴いた曲として、ずっと、残して頂ければ嬉しいです。


ご挨拶も兼ねて
コウさんこんにちは(^^)

山口由子はワーナー後期のライブ見た時に、
活動終わりそうな気がしながら見てまして、
でも、彼女は復活するんじゃないかなぁと思ってました

が、なかなか出てこなくて

すーっかり忘れていた頃にオリコンの記事で
再デビュー知った思い出がありますねぇ

4年は長かった(゜ロ゜)

ポニキャニ路線は女性ファンを狙った感じのイメージだったので、なんとな~くしか
チェックはしてなかったのですが、

しばらくして
カバーガール?ってアルバムを
借りて聞いたら、思ってたより良かった
ので、恋する…と、このシングルチェックしました~

あ、サンプラーって再デビューのジャケの
ですかね?
結構前に売ってしまったかも( ・∇・)
しかも、シングル持ってるからって
聞いてなかったかもです…


良い年末年始に~
ディープ歌謡とっても勉強になりました
またこれからも楽しみにしてますね
(^-^)
内気なキューピッドのコウさんへ♪
コウさん、こんにちは^^。

花井その子さんの事は全く意識してなかったんですが、そう言えば「キューピッドLOVE」という曲がありましたね。♪キューピッドLOVE LOVE キューピッドLOVE~。
でも、コウさんがリクエストしたこの曲がきっかけになって二人が寄りを戻して結婚したなんて、すごーくドラマチックだと思いますよ。
何だかトレンディドラマみたい^^。
内気なキューピッド(超名曲!)のコウさんが、二人の恋に魔法の粉をかけてあげたんですネ♪

この曲は歌詞も良いんですが、山口由子さんの切々と訴えかけてくる歌声が泣けるんですよねー。
元A-Chaだと言うのは知っていましたが、こんなに素晴らしいシンガーだったとは…あの頃、もっとちゃんと聴いておけば良かったなー。
調べてみたら、由子さんは私と一歳違いと知って驚きました。
もっと若いと思ってた…あちゃー!(小学生か 笑)

大晦日に優しい気持ちになれる曲に出会えて良かったです。
コウさん、ありがとう♪


だいけいさんへ
だいけいさん!こんにちは^^


あっはははっ~~^^
いつの間に!忘れた頃に!

出ましたねー出ちゃいましたねー、ヒット曲。
ワーナーでも、ポニキャンでも無いレコード会社からですが・・(苦笑)
まろさんへ
まろさん!こんにちは^^


もう、タイトルを見て「テレバシーLOVE」歌ってた人の事かと思っちゃいました!(笑)
いえいえ僕は、「内気なキューピッド」です^^

おっ、就寝前にディープ歌謡曲とは、こりゃ、嬉しいですね~
この曲はね~、メロを繰り返してゆく程、引き込まれちゃう楽曲なんですよね~
その点では、すごく有線ウケする楽曲だったと思います。
この曲に関しては、ほんとうに山口由子が歌ってくれて良かったな~と思います。
声質とも合っていますよね。


なんか、非常に難しいですよね。
特に好きな人の事となると、意識はしちゃうし、意識し過ぎると、いつもの自分らしさが無くなっちゃうし・・・
自分も、この辺は、経験を?積んでても学習出来ていないような気がしますよね、臆病になり過ぎて(笑)


でも、一途なのは良いと思いますので、そうです!ちょうど、明日から!新しい年になる事だし、いじらしい部分もさらけ出してゆくって言うのもよろしいんじゃないでしょか?^^
けど、おそらく、ご主人は、もうご存知だとは思いますけどね、、、(笑)
来年も、温か~いファミリーの、肝っ玉かあちゃんでいらしてくださいね!^^


コウいう曲が、90年代に誕生していたという事を知って頂けて良かったです。


再デビュー
初めて恋する女達のCDを見た時、いつの間に!と思いましたね~
まさかヒット曲まで出るとは思いませんでした、、、もちろん?いい意味で(笑)
愛のキューピッド♪
コウさん、こんばんは^^。

ブログの記事を読んで、曲を聴いてから寝ようと思い、何気なく聴いてみました。
そしたら、一気に曲の世界に引き込まれて泣きそうになってしまったんです。
この曲の女の子の一途な気持ちに感動したと同時に、自分に決定的に欠けてる部分はこういう所だと思い知らされてしまって…。

学生時代、好きになった男子はいたけど、付き合いたいとはこれっぽっちも思わなかったし、むしろ付き合ってしまうと自分の時間が持てなくなるのが嫌だという気持ちの方が強かったんです。
それに、私のように救いようのない不細工は男に好かれる訳が無い、私は恋人を作らない方がいいんだと思っていました。

旦那と付き合ってる時も、いじらしい部分は一切見せなかったし、何でこんな私と結婚したいと思ってくれたのか今でも謎です。
明日からはこの曲の女の子のように一途な女性になりたいなぁ…でも急に態度が変わると旦那に不気味がられるかも(苦笑)。

そして、この曲にまつわるコウさんのエピソードに感動しました。
こっそりこの曲を有線にリクエストするなんて、やる事がニクイ!コウさんは愛のキューピッドですネ^^。

今年最後に素晴らしい曲を紹介して下さって、ありがとうございました。
この曲で自分を見つめ直す事ができたらいいなと思いますが、もう手遅れかな(苦笑)。







管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。