それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田中律子/High-Windを追いかけて

2015.12.22.Tue.18:25

こんばんは!
コウです^^

さて、明日、いよいよ「田中律子FRIENDSHIPコンプリートシングルス」が発売になりますね!
店着だと本日入荷なので、もう入手された方も、いらっしゃるかも?


なかなか、思い入れが当時強かったアイドルって・・・
ほんとうに、記事にするのが難しかったりする訳なんですよー^^


まぁ、僕にとってそんなアイドルのお一人が、律ちゃんだったという事もあって、なかなか記事に出来なかった~
んーですが、今日は、コンプリート発売記念!という事で、ちょこっとだけ書いてみようと思います。(恥)



88年5月に「FRIENDSHIP」でデビュー!
キャッチフレーズは、スポーティー&ハート、、、だったと思いマス^^




88年から93年までにシングルが11枚とアルバムが5枚出ていますが、田中律子名義でのオリコンHOT100入りは、残念ながら1曲もナシ・・・
デビュー曲の発売前に、本人が「せめてオリコンの左側に入ってくれないとマズイ」・・・
という事だったのですが、せめて・・・どころでは無い状態が、5年も続いてしまった、われらが律ちゃん!^^


しかし、本人が歌手:田中律子としての意気込みの強さと、それに対するスタッフサイドとの連携が上手く取れていた結果が、シングル11枚&アルバム5枚という枚数に結びついたような気がします。それに、やっぱり1番は、律ちゃんの人柄の良さだよね!


さて、シングルでどれか1曲選べ?と言われたら・・・
「恋人たちのイリュージョン」と迷って、こちら!



「High-Windを追いかけて」






です。僕的には・・・
「律ちゃんを追いかけて」(笑)





だったんですけどね・・・^^汗、、、



親衛隊の頃の話になるんですが、毎年、年頭に各隊長が集まって、今年はどの新人を応援するか?
みたいな集会をやるんですよ。


それって?1人のアイドルを応援しているのに、また別のアイドルを応援するのって浮気なんじゃないの~?


てね、思われがちなんですが・・・(笑)


実は、レコード会社や事務所サイドの方から、先行で、「来年うちから、こんな子が出るので、ひとつやってくれないか?」という話が来るんです。
それに新人歌手も2年目を迎えると、デビューの年と比べ、キャンペーンの本数が減少傾向にあるので、親衛隊員の育成や活動の為にも、数をこなしていかなくてはならなかった・・というのか当時の現状であり、これが実態?(笑)
そういう理由なんです。だから、誤解しないで下さいね^^


88年、僕らの班では、僕にお話が来たのは、相川恵里、小川範子、北岡夢子、島崎路子、西田ひかる、姫乃樹リカ、あと、宮崎純、そして律ちゃんあたりでした・・・


特にフォーライフは、真璃子の移籍に伴いという事で、レコード会社の方から、お話が来ていました(笑)
まぁ、プロモーターさんと僕らの関係もありますからね~その辺は、ご愛嬌という事で(笑)




もう、僕は、即答しましたね!
田中律子で!






これも、実は、なんですが、やりたかった理由が・・・

律ちゃんの事が好きで、、、恋をしていたから・・・(爆)

これが、正直!1番の理由でした。


「律ちゃんの親衛隊長をやったら、キャンペーン中、一日デートしているような気分になれるかな~」
みたいな・・・オレ、アホやねぇ~~~^^



振り返ってみれば、親衛隊をやって、4年目!なんとなく、好きだからやってきたけど、途中から、縦横のつながりで、仕事のように、こなしてやってきた活動・・・気がついてみたら、胸がキュンとする暇なんて、無かったかのような・・・


なので、律ちゃんの親衛隊をやると決まった時は、会える日まで、ドキドキ、バクバクしてて、
多分、仕事?になんないんじゃーってくらい緊張していた事を憶えています。
おそらく、恋をしてしまって、隊長を務めたのは、律ちゃんだけですね。
いや~「私MAILUWA」~って、これ他の人の歌ですけど・・・(汗)



まぁ、そんな感じだったんですよー



だから、今回のCD発売は、とても律ちゃんのCDが当時売れず、陽の目を見れなかった分、嬉しく思います^^

なんか、ほとんど、律ちゃんというより僕の恋話・・・って感じでしたね。(苦笑)






それだけじゃあれなんで・・・




田中律子6

律ちゃんの写真が沢山出てきたので、その中から・・・
もちろん、僕撮影です。
はい、キャンペーン中なんですけど、僕的には、デートしているようなスマイルいただきましたー^^
やっぱ、モデルさん、かわいいっしょ!
どうすか?^^






田中律子5

これ、律ちゃんぽいですね。
僕が語らなくても、律ちゃんがキャンペーン中、ファンに対して、どんな感じだったか?・・・って、おわかりですよね。
いや~やっぱり、律ちゃんは、モデルさんなんだけど、みんなのアイドルって雰囲気なんですよねー!
黙ってても、周囲を、ぱぁ~と明るくしてくれる女の子です。はい。





田中律子3

これは、パルコの屋上でやった時の、会場の模様です。
横断幕もあったんですよ~
プッシュ!されてたんですけどね・・・う~ん。




田中律子1

こちらは、「High-Windを追いかけて」のフライヤーですね。当日、客席に配っていたものです。
総天然ですよ~^^





田中律子4

ほんと、当時は忙しい過ぎて、こういった集合写真も、なかなか撮影する時間も無かったんですが、僕も親衛隊活動を辞める時期だったので、隊員のみんな、事務所、レコード会社の方にもお願いして、多分?「最後なんで、好きにやらせてください」みたいな事を言ったんじゃなかったかな~。あ、律ちゃんが持っているフライヤーを僕がもらってきたので、写真でアップしている分です^^今、思い出しました。^^





愛シンクソー
律ちゃんと言えば、アルバム「アイ・シンク・ソー」もお忘れなく・・・^^
これも名盤!こちらも、12月発売だったんですよねー。少し先に出た、ロコちゃんの「フルーレ」とセットで聴いてました♪
僕からのおススメソングは、1曲目の「サングラスをすべる雲」やっぱ、コレでしょ~う!





律ちゃんとの、との・・・て言うか、親衛隊時代の思い出でしたが、ちょろ~と紹介してみました^^




「田中律子FRIENDSHIPコンプリートシングルス」みなさん!聴いてみてくださいね♪
きっと、ご本人も、この企画、喜んでくれているよな気がします^^ ^^ ^^ はい。




田中律子2






関連記事
スポンサーサイト

コメント

まろさんへ
まろさん!こんばんは^^


いつもでも、ときめく心は持っていたいものですね!^^
それに、ときめいてる時って、すこぶる体調がいいんですよ(笑)


クリスマスのケーキの話を読んでいるだけで、まろ家のだんらんを感じれて、楽しそうだな~と思いましたよ。
20個はテーブルが華やかだった事でしょう・・・
ケーキは大好きです!数年前まで、この時期は毎年、イタリアントマトのケーキ食べ放題に行くのが楽しみでしたが、去年くらいから、パタッと食べなくなりましたね。理由は色々あるんでしょうけど、あまり食べなくて良くなりました。


娘さんたちも居る事だし、パーティーには、お酒より、ケーキは欠かせないですよね!(笑)
ときこさんへ
ときこさん!こんばんは^^


原みゆきは、こちらの地域には、ライブなど来た事が無かったので、観てみたかったですね~
けっこう好きでしたよ。CDも買ってました^^
活動期間は、3年くらいやってたと思います。


ボックス、相武紗季もボックスなんですか~僕、けっこう好きなんですよ、あっ、あの世代の女優さんでは一番かも!^^
山口智子は研音へ行きましたよね。
あと、貴島サリオや中山エミリとかも歌手として輩出していましたが、そう考えると、ボックスも大きくなりましたねー。
律ちゃんはずっとボックスで居て欲しいな~^^


西田ひかるも、田中律子もアウトドアなP-CANソングが似合ってましたねー^^

あら、タワレコだと特典付きなんですか!どうせ買うならそれは嬉しい!^^


しかも、ときこさんは、もう2枚目だなんてー!(凄ッ)
ここんとこ、後期アルバム「ハートボイス」を聴いてるんですが、確かに!歌唱力がUpしてると感じました。^^
仲村知夏は完成度高かったですよね~。


ときめきたい♪
コウさん、こんにちは^^。

コウさんの好きな言葉は何だろう…とあれこれ考えてましたが、「ときめき」でしたか!
私も最近ときめいてないですねー。
安村さんの裸にときめいているようでは…(苦笑)。
旦那もメタボ気味だし、どうも私は潜在的にデブ専なのかも知れません(笑)。
これではイカン!という事で、最近は秀樹さんや世良さんの画像や動画を見ながらニヤニヤしています(不気味 笑)。

クリスマスはお酒を飲まなかったというより飲めなかったんです(涙)。
毎年クリスマスケーキはホールタイプじゃなくてショートケーキの詰め合わせを買うんですが、今年は私の兄からもショートケーキの詰め合わせをプレゼントされたので、合計20個以上のケーキを食べる事に。
姑は食事制限があってあまり食べられないので、4人で20個以上を消費しました。
この年でケーキを5個も食べるのはキツかったですねー。若い頃なら平気だったんですが…。
他の料理も食べたので、お酒の入る余地はありませんでした。
このリベンジは大晦日に晴らしたいと思います!

こんにちは
そうでした。
原みゆきさんという方です。
ボックスからライブの無料招待券も郵送してきたことがありました。
この方すぐ引退されましたよね確か。
ボックスコーポレーションといえば、今や相武さきや坂下ちりことかがいる大手になりましたが、当時は六本木の小さいマンションの一室にあったんですよ。りっちゃんがデビューした頃、山口智子もいましたね。
今もりっちゃんはボックス所属なので、余程ボックスに深い思いがあるんでしょうね。

そうなんですよ。ひかるちゃんとは歌のタイプが似てましたね。りっちゃんが「フィフティーン」や「ナイスキャッチ」歌ってもまったく違和感ないですしね。

ちなみに今回のベストはタワーレコードだと、店舗販売でも生写真の得典がつくんです。昨日新宿のタワーレコードであともう一枚保存用に購入してきました。笑

確かに、北岡夢子がリリースが途絶えても、りっちゃんはリリースしてましたもんね。

確かにデビュー当時はりっちゃん、歌下手でしたもんね。ビブラートやお腹から声がでるようになってからかなり成長したと思います。本人もデビュー当時は歌が苦手とかいってたし。同期の仲村知夏ちゃんみたいにうまくかっこよく歌いたいとかいってました。笑
ときこさんへ
ときこさん!こんばんは^^


律ちゃんと同期で同じレコード会社&事務所だったのは、原みゆきですね!
律ちゃんと会った時に、原みゆきさんについても話ました。
「とても良い先輩で仲良くさせていただいています」との、事でした。

ファンクラブにまで入ってらしたのですか~
とにかく、最初の2曲はオリコンHOT100入りしてもおかしくない感じだったんですが、残念でした・・・。

そうですね!律ちゃんの歌唱力は、アルバムでその成長がわかると思います。
後期作品は、上手くビブラートも使えてますしね、歌をやりたいんだ!て熱意が伝わってきます。
そうそうそう、西田ひかる、系列も同じレコード会社だったし、キャラが似ていましたねー。
お二人共、お会いしている僕なのですが、西田ひかるの方が、律ちゃんに比べたら、照れくさそうな、雰囲気でした。
まだ、デビュー仕立てでしたしね・・・。

どうでしょ?男の子受けは、二人ともあまり記憶にない程度ですかね~(汗)
そうなんですよね、ファンとしても、これが最後のシングルになるのかな?と毎回、思っていました。
今思えば、北岡夢子の元気が無くなってから、律ちゃんがんばってるんですよね!意外と。
ビッグファイト良く観てました。加藤茶との司会で、律ちゃんも沢山のB級アイドルの曲を紹介しているハズです(笑)
新曲が出る毎に歌えてましたし、有難い番組でした。

へぇ~出待ち(笑)、わぁ~結婚ですか、でも、そういうのって、けっこう理想だったかも?当時は(笑)

そうですね、お父様は美容師さんでした。
ワイルド系で、浜辺が似合いそうなイメージのお方でしたよね。
お父様の「律ちゃ~ん」て呼ぶんですよね!
お店に行かれたという事で素敵な思い出エピソードですね。

昔、小田急沿線に住んでいた時期があったので、そん時、行きゃー良かったかな?(笑)
いや~梅ケ丘駅懐かしい響きです^^

まろさんへ
まろさん!こんばんは^^


律ちゃんの大半のアルバムは、サイトなどでも安く手に入りそうなので、収集されてみてもいいかもしれませんね^^。

「恋する素敵」今日も聴きました♪
おっしゃってる、2番の歌詞もいいですね!
自分が大好きな言葉ですか?

「ときめき」です!
ときめくという事は、ときめきたい、と思っても、無理に出来る事ではないし、こればかりはお薬の力などでも、なんともなりませんからね~。ときめく瞬間って素敵です^^(笑)


クリスマス、コウ一点!確かに(笑)
もう、子供たちは、結婚したり、バツが付いていたり、いや、親にもバツが付いている人も(笑)
様々なんですが、もう自分くらいなんですよね、この時期、暇してるのは(笑)(笑)
なので、断る理由も無かったので、行って来ました(汗)
事前に、僕がひとりひとりに課題曲を与えといて、お歌を1人づつ発表したりしましたね♪^^
写真も撮ったので、機会があれば・・^^

あれ?クリスマスは食べ過ぎだと聴いていたのに、飲まなかったんですか~。
でも、お酒が入らないクリスマスもいいですよね!その分、大晦日の酒はウマイぞ!ってね(笑)


そうでしたね。ボックスコーポレーションは、前年に石田ひかりさん、りっちゃんと同時期に原くみこ?とかいうシンガーソングライターがデビューしましたよね。僕はりっちゃん家というファンクラブに入ってたので、よく原くみこさんや石田ひかりさんのイベントやライブのDMを送られてきました。

「フレンドシップ」や「High-Windを追いかけて」はりっちゃんのキャラにピッタリの曲だったのでもっと売れてもいいくらいと思ったのに。「High-Windを追いかけて」のB面曲「明日へのスラローム」は、確かデビュー曲候補曲でもありましたね。この曲もりっちゃんのキャラにピッタリハマル曲でした。

また、歌に関しては、最初はあまりうまくなかったですが、だんだん発声を覚えていってリリースする度にうまくなっていきましたよね。
デビューの年は、個人的に西田ひかるとイメージ的になんかかぶってましたよね。ニコニコ笑顔で、健康的なイメージが。ただ、西田さんのほうが男の子受けはよかったのかな?

フォライフウィングは、りっちゃんのことをあまり押してないかんじでしたよね。当時は。
でも、売れてないのに、あれだけの枚数を発売するのはすごいですよ。ファンの自分でさえ大丈夫なの?と思ったほどでした。笑
「また夏がくる・・・」が売れない時点で、この曲でおしまいと一瞬思いました。次の「Wave'n Surf 」がの発売の告知がきたとき、正直びっくりしました。その頃「歌え!ビックファイト」という音楽番組で司会もしていて、確かデビュー前のSMAPも一緒に司会をしてたんです。この番組公録で、よくファンクラブ枠で観にいってたんです。出待ちもしてました。笑
ジャニーズファンが多かったのも思いだします。懐かしい。
その頃、SMAPのファンだった女性と田中律子のファンだった僕の男友達が結婚したりも・・・笑

ちなみに、デビューライブは、渋谷のライブインというライブハウスでしたんですが、その時藤谷美紀ちゃんやパンプキンのみかりんなんかも観にきてました。笑  仲良かったんでしょうね。

火曜サスペンス劇場は、そのアイドル役のやつですね。

ちなみにりっちゃんの実家は美容院で、お父さんが美容師してるんですよね。小田急線の梅ヶ丘にあるお店で、ファンだったので、髪を切りに行ったこともあります。笑 ワイルドなお父さんで、りっちゃんのこともいっぱい話してくれました。およげたいやきくんを歌ってた人に似てました。相当、可愛がってるかんじでした。
お母さんは、りっちゃんにそっくりなんですよね。笑 娘さんもりっちゃんに似てますね。
ちなみにあの美容院は今、りっちゃんの弟さんが継いでるようですよ。



素敵なクリスマス♪
コウさん、こんにちは^^。

実は私、りっちゃんの曲は「恋人たちのイリュージョン」までしか知らないんです。
なので、11枚もシングルを出していたと知って驚いたんです。
90年代以降は歌番組よりバラエティーやドラマで見かける事が多くなりましたから…。
アルバムにも良い曲が多そうなので、これからボチボチ集めようかなーと思います♪

「恋する素敵」は歌詞も素晴らしいですよね!
私は2番の♪もしも悲しみが~からの部分が特に好きなんですが、コウさんの大好きな言葉って何だろう…気になります。
誰が作詞したのかなと思って調べてみたら、森雪之丞先生だったとは!
森先生の歌詞は言葉遊びが多い印象なので、ちょっと意外でした。

同級生のお母さん達とクリスマスを過ごせるなんて、何だかイイな~って思っちゃいます。
まさに紅(コウ)一点ですね^^。
ムードメーカーになって、パーティーを盛り上げてるコウさんの姿が目に浮かびます。
昔なら話せなかった少しだけオ・ト・ナ(by早見優)の会話も今ならできますし。
いや、コウさんなら昔でも話していたかな?(こらこら)
お腹も心も満たされたクリスマスを過ごされたようで、よかったですネ♪

私は今年のクリスマスは、お酒を一滴も飲みませんでした。
最近、少量しか飲まなくても翌日に残るようになってしまったので(苦笑)。
二日酔いだと介護するのもキツイですから…でも、大晦日は飲みますよ♪


二シモンさんへ
二シモンさん!こんにちは^^


こちらも生イベント参加されてたのですね^^
そうそう、UPした写真でも、おわかりのとおり、思ったよりも、小柄なんですよね!
そうですね!律ちゃんの魅力のひとつは、そう!親しみ安さだと思います。

確かに、北岡夢子のようなフリフリの衣装は似合わないし、アイドルというよりも、モデルのくくりですよね!
ティーンカリスマモデルCDデビューの、先駆けの存在だった、ような気がします。

そうなんですよね~「青い夏に身をまかせ」は、ギリギリ入ってるんですよね。

そうですね、サウンドがシャレた楽曲も多いし、バブル時代を思わすリゾート地ピッタリのポップスも多く収録されてて、クオリティーは高かったと思います。これは、同じモデル出身という事もあり、今井美樹の影響も大いにあったと思われます。


ほんと、そのとおりです。アイドル時代にベスト盤は発売されていませんし、知名度を生かして、知らない世代にも、この機会に再評価してもらえればな~と思ってマス。
「トゥエンティース」の中に収録されている「家族のソファー」最近よく聴いていますよ~^^

シングルだと「alibi」なんですねー
こう(コウ)して、それぞれ好きな曲を紹介して頂けると、読んでらっしゃる方の参考にもなりますので、非常に助かりますよ~。
ありがとうございます^^


まろさんへ
まろさん!こんばんは^^


はい!「恋人たちのイリュージョン」街中で聴いていましたよ♪
いや~ピッタリ合いますね。
僕は人がクリスマスの日に楽しそうな表情で歩いているのを見て、お腹いっぱい(笑)になるタイプなので、なかなか、この曲シックリ来ましたよ~^^


あと、あの日から「11月の夏」も毎日聴いていますよー♪
ついでに、「きいてMyLove」も伝染しちゃって聴いていマス、いつもコウさんですぅ~♪ってね!(笑)
「恋する素敵」は、今日聴きました♪
歌詞を読みながら聴いていたら、なんだか、うるうるしましてねぇ(笑)
恋するステキーの歌詞の後の、生きてるステキーって部分、改めて素敵なフレーズだなっと思いました。
あと、日本語で僕が一番大好きな「言葉?」が、この曲の歌詞に含まれているので、そこも大好きですね^^
もちろん、山本理沙の曲では、「恋する素敵」がNO,1ソングです!



自分ですか?
自分のクリスマスは、いやいやいや、夏より熱い冬!なんて事は無いですよー。
実家の方に、中学時代同級生だった友達のお母さんたちが集まっていたので、呼ばれて行って来ました。
(同級生たちは居ないのに、お母さんたちは、居る~みたいな。汗)
なんか変わってますよね?!(あははは)
まぁ、うちの母もあと何年生きててくれるかわかりませんから、なるべく機会があれば、笑わせに帰っています(笑)
ってな感じですね・・・


全体的にRVC系は復刻のバランスが崩れていますよね。
恐らく、RVC本体で音源を管理出来なくなったのも要因のひとつなんでしょう・・・かも??


ときこさんへ
ときこさん!こんばんは^^


わぁ!リアル購入者さんなんですね!
大ファンだったという事で、ようこそ!ディープ歌謡ランドへ!(笑)^^


コメント読んでると、相当コアなファンの方のようですね。
僕よりファン歴も永そうですし・・・
そうですね!タイトルが変更されました。
ただ、当時の記憶だと、あまり筒美京平プロデュース!って事を、掲げてプロモーションしていなかった記憶がありますね。
いや~歌番組の露出は少なかったですね~
ほんと、おっしゃるとおり、テレビに出せ!て思っていました(笑)
事務所がモデルさんの事務所で、音楽業界に参入したばかりだったので、なかなか露出は厳しかったようですよ・・・
だから、前年の石田ひかりもチャートの割りに、そう出れてないですよね。


吉田真里子も同日デビューでしたね(懐)
ちょっと、差がつき過ぎでしたね(笑)


「火曜サスペンス劇場」は、もしかして、本人がアイドル役を演じたドラマの事でしょうか・・・
だったら、憶えてますよ。マネージャー役が古谷一行さんで^^
「サンシャインワンダーランド」も90年代初頭に相応しい名曲でしたよね!


報告ないですか、、、おろらく、本人に話が行ってなかったのかもしれませんね・・・
律ちゃんパパも音楽が大好きで、「律ちゃんもっと歌やって!」と勧める程でしたので、黒歴史では無いと思いますね。^^



たかとらさんへ
たかとらさん!^^


そうですねー
売れて欲しかったんですが、僕の感想だと、シングル曲は売れなさ過ぎで・・・タレントとしては、期待していた以上に生き残ってくれたよな気がしました(笑)
だだレコード会社は北岡夢子推しだったので、それを超えるチャートは、まず無いだろうな・・・とは当初から思ってましたね。


実は、そうなんですよ、親衛隊システムって、大人社会の隙間にあるようなものなので、「筋道」とか「公認」とか、けっこう、難しい部分も、ありましたね。当時は子供でしたしね・・(笑)
親衛隊も、Twitterと同じように、フォローしたり、フォローされたりの関係性がとても、重要&大切な世界だったと思います。
勝手に押しアイドルとかやってたら、しばかれます(笑)


ねぇ?赤と黒のストライブ(汗)、逆に、他の隊員のファッション眺めてみると、浮いていますよねぇ~(汗)
確かに、この服が、気合のつもりだったんでしょうね~^^
そうですよー!やるからには、前へ前へ!リーダーシップを取ってやってましたよ~、その分、動いてましたけどね(笑)


生のりっちゃんは
デビュー当時のイベントで見た時は
TVのイメージよりも小柄でキレイでびっくりしました

イベント対応も今で言う神対応で,
親しみやすい感じだったので、応援してました

ただ、可愛いっていうよりも、どちらかとえいば
モデルさんっぽかったので、
アイドルとしてはどうかなって気もしていましたが、
それでもオリコン100位曲ないのは不思議です

青い夏に身をまかせは
90位くらいに入ってたように記憶してますが
田中律子名義じゃないのが惜しい・・・

筒美作品の初期シングルやファーストなんて
元気な夏っ子+フォーライフ独特のちょいオシャレ感もあって
なかなかの名盤ですし、
杏里作品、耳に残るCMソングも数々etc

歌手としても評価されていい曲たくさんあったので
シングルベストの発売で
楽曲も再評価されたら嬉しいですよね

個人的には「アイ・シンク・ソ-」と「トゥエンティ-ス」は
未だによく聴いています

シングルだと
alibiかなぁ

♪夏より熱い冬がそこに~
コウさん、こんにちは^^。

移動中に「恋人たちのイリュージョン」聴かれたんですね^^。
外の景色を見ながらこの曲を聴くのもなかなかイイかも♪
私は「11月の夏」と「恋する素敵」をYouTubeで聴きました。
歌っている姿も大人っぽくて綺麗なんですよねー。私と同い年とは思えません(苦笑)。
コウさんは♪夏より熱い冬♪のようなクリスマスを過ごされたんでしょうか?
私は昨日食べ過ぎて、今日は胃薬のお世話になってます(笑)。
毎年、♪いつもこう(コウ)なんです~(by坂上とし恵)。

秀樹さんのアルバム、評価が高まっているのなら一刻も早くCD化してほしいですね。
大瀧詠一さんや近田春夫さんの曲も入っていて、すごく興味があるんです。
まあ、一番のお目当てはジャケットなんですけどネ(キャ~♪)。

それにしても、秀樹さんクラスの歌手でも未CD化のアルバムが何枚もあるのは納得できません。
同じRVC繫がりで、マッチや秀美ちゃんの初期のアルバムもCD化されてないのも腑に落ちません。
RVCはアイドルの復刻には乗り気じゃないんでしょうか…。




大好きだった!
昨日2枚組のベストも購入しました。
私も、何も隠そう、田中律子の大ファンでした。
デビュー前ドーナツ6やパウチッコのスカートをめくるCMやママ大変だ!の頃から、かわいいと思い注目してました。

デビュー曲は、最初のタイトルは「ようこそハートランドへ」でしたよね。急遽「フレンドシップ」に変更されて・・・
1年目は筒美京平さんプロデュースで、筒美京平さんもりっちゃんに関しては相当思い入れがあったと思います。筒美さんに出すギャラも半端ないと思うし。レコード会社も事務所も相当お金をかけてたと思うのですが・・・
その割にテレビやラジオにあんまり出演してなく、僕は当時もっとテレビにだせ!と思ってました。同じ日にデビューした、吉田真里子は確かオリコン20位内にデビュー曲初登場で、りっちゃんは100位にも入らずなぜに?と怒りの気持ちでしたよ。

「また夏がくる」は本人が出演した火曜サスペンス劇場の挿入歌で、ドラマでも歌ってた記憶があります。これもいい曲でしたね。

90年代に入っても、「サンシャインワンダーランド」とかもいい曲だったし。売れなかった。

あと悲しいことに今回のベストの件に関して、りっちゃん本人が自身のブログやFACEBOOKでも報告がないのが悲しいですね。余程、彼女にとって黒歴史なんでしょうかね?
No title
自分も田中律子、売れると思ってたんだけどな~~
タレントとしてはもちろん、歌手としても。

親衛隊のシステムって、そういう風になってたんですね。
てっきり、自分の押しアイドルの応援ばかりしてるのかと。

若コウさん、赤黒のストライプが気合入ってますねww
ばっちりリっちゃんの横だし、親衛隊の中でのポジショニングがよくわかるww
まろさんへ
まろさん!Merry X'mas♪^^


ありがとうございます!

CD買えなかったですけど、シングルで買い揃えているので、今日も「恋人たちのイリュージョン」とか、移動中に聴いていましたよ♪
今朝イチは、山本理沙の「11月の夏」でした!^^


TSUTAYAのセルコーナーは、どこの店舗もアイドル系は充実してないですよね。
自分も、一応、Amazonとかは利用しているんですよ。おっしゃるとおり人には、こっ恥ずかしくて見せれないような盤は、店頭にも置いてないし、利用して買ってます(笑)


西城秀樹のそのLP、水着のやつですよね!
近年評価が高まっているんですよー!価格も弱冠高騰、シティポップファンの間で。
CD化するんじゃないでしょうか。


まろさんも、素敵なクリスマスを~~☆

Merry X'mas♪
コウさん、こんにちは。そしてメリークリスマス♪
コウさんにとって素敵なクリスマスになりますように…。

りっちゃんのCD、入荷してなかったんですか…。
熊本でそれなら、和歌山なんてもっと置いてなさそう(涙)。
昔は近所でも何軒かCDショップがあったんですが、今はもうツタヤのセルコーナーだけになってしまいました。
そのコーナーも超狭いし、品揃えが悪過ぎるのが不満ですね。
スタレビも置いてないんですよーぷんぷん(怒)!

そんな状況なのでCDはネットで買ってるんですが、ネット通販の良い所は、店頭で買うのが恥ずかしいCDでも気軽に買える事ですね。
私の希望としましては、西城秀樹さんのアルバム「ポップンガール・ヒデキ」をぜひCD化してほしい!
ジャケ写の秀樹さんが超セクシーで、当時中一の私は恥ずかしくて買えなかったんです(赤面)。



まろさんへ
まろさん!メリークリスマス~★


もちろん、やるならパンツ1丁なんで、断ったんデス!(苦笑)
第一!僕のイメージに合わないじゃないですかねぇ=汗


まろさん、路線変更なんですね~へへへ^^
多分、感化されてしまったんですよ(笑)
・・・って、かずみ彩じゃないってネ!


CD,、予想通り、この辺のショップには、入荷して無かったんですよ。
どうしても、昭和気質なもので、オンラインではなく、店頭で買いたい派なので、博多に行った時にでも、と思っています。^^


だいけいさんへ
だいけいさん!メリークリスマス~★


とうとう発売されましたね!

買わなきゃいけないのが貯まっている感じですよね。
お金は貯まらないのに・・(汗)

「アリバイ」は、ちょっとばかし思い出があって、当時よく聴いていました。
ちょうど、この時期に博多に住んでいたので、その時の思い出ですね。

え?律ちゃんの曲もカラオケ入ってるんですか~へぇ~(驚)


わぁ~また、お返しの歌声聴けてうれしか~^^


とにかく明るい安村さん♪
コウさん、こんにちは^^。

コウさんに「安村&五郎丸ポーズ」をやってほしかったですねー。
できればパンツ一丁で…(コラコラ 笑)。
最近、安村さんがテレビに出ていると、食い入るように見てしまう私です。
あのだらしない体にセクシーさを感じてしまって…(苦笑)。
昔は「川の流れを抱いて眠りたい」のジャケ写の時任三郎さんみたいなマッチョタイプが好みだったんですが…いつから変わっちゃったんでしょうか(笑)。

りっちゃんのベスト、今日発売ですね!
コウさんはもう買われましたか?



いよいよ
発売日ですね~
直ぐでは無いですが(汗)買う予定です。
キライとアリバイは当時中古で買ってよく聴いてました~
青い夏に身をまかせなんか、今でもたまーにカラオケで歌ってます(笑)

ずっーともぉっとあなたにはまぁちゃいそぉ~♪
まろさんへ
まろさん!こんばんは。

今回、頂いたコメント一語一句、声に出して読んでしまいました^^。
いよいよ発売ですね。
山本理沙と一緒に買っても良さそうですよね。


上手い表現ですね!
そう!アウトドアなイメージ強かったデス^^
う~ん、200位以内には入っている曲も多かったようなんですが、売れた曲というのは無いですよね。


まぁ、自分も、まろさんと同じような事を、今でも思う事あります。
こんな容姿だったらな、クソ~ってね^^
でも、世の中には、色んな価値観がありますからね、まろさん、十分幸せだったらいいじゃないですか・・^^


そうでしたね!久しぶりに若い頃の出ましたね。
この腕を組むっていうのは、前日からシナリオに入れておいたんですが、実行出来て良かったデス(笑)
・・・って、この時点で、なんだか末恐ろしさが滲み出ているクソガキですよねー^^


え?これで五郎丸選手似なんですか?(爆)
いや~嬉しいですけどね~、やはり自分の姿を鏡で見るのと、他人が自分の姿を見るのでは違うような感じなんでしょうかー
忘年会の余興、「安心してください」の格好で、五郎丸ポーズを打診されたんですが、断りました!(笑)

矢口渡さんへ
矢口渡さん!こんばんは^^


「いちごチャンネル」出ていましたねー(まだ若かったですが、、^^)
憶えていますよ。
「アイドルパンチ」で、セイントフォーの2人がやってた、サブアシスタント役みたいなのをやってましたよね!
さぁ~どうなんでしょう?仕事が、こま過ぎてみんな知らないだけじゃないでしょうか・・(笑)


おお!「また夏が来る」ですか~
これ、マニア人気本当に高い曲なんですよね~~



ついに発売♪
コウさん、こんばんは^^。

ついに、りっちゃんのコンプリートシングルスが発売される事になって、まろちゃんウ!レ!シ!イ!
でも、年末年始は何かと出費がかさむので、買うのは1月以降になりそう(涙)。
2月には山本理沙さんのベストも出るのでこちらも楽しみです。
早く「また夏が来る…」「Wave'n Surf」「11月の夏」「恋する素敵」を続けて聴きたいです。ラグジュアリーな気分に浸れそう♪

「High-Wind~」もそうですが、りっちゃんはアウトドアを感じさせるメジャー調の曲が似合うんですよねー。
名曲が多いし、メディア露出も多かったのに100位内に入らなかったのが本当に不思議です。
それでもアルバム5枚も出せたのは、コウさんの仰る通り、りっちゃんの人柄の良さでしょうね。
スタッフも「何とかしてりっちゃんを売り出してあげたい」という気持ちが強かったんじゃないでしょうか。

りっちゃんみたいに、男女問わず好かれる性格と明るい雰囲気には本当に憧れますね。
私は不細工&ガサツ&性格悪い&男みたいな体格の四重苦でしたから…こんな私に誰がした(涙)。
もし私がりっちゃんみたいな性格&顔だったら、全然違った人生になっていたんだろうなぁ…。まあ、今も十分幸せなんですけどネ(照笑)。

ところで、久し振りに若い頃のコウさんの写真を見れて嬉しいです♪
りっちゃんと腕なんか組んじゃって、もうコウさんたら~(ニヤニヤ^^)。
この写真のコウさんにヒゲを足したら、やっぱり五郎丸選手に似てると思うんだけどなぁ(ちょっとしつこい?)
ぜひコウさんには、忘年会と新年会の余興で五郎丸ポーズをやって頂きたいですネ^^。







No title
コウさんこんばんは

田中律子さん…りっちゃんといと、"鶴ちゃんのいちごチャンネル"のアシスタントと、"パウチッコ"のコマーシャルが印象深いところですが、
いちごチャンネルに出てたことって、検索してもほとんど出てきませんね、消された過去なんでしょうか(笑

好きな曲は「また夏が来る…」です。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。