それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荻野目洋子/ヴァージ・オブ・ラブ@あなたが最初に買ったCDシングルは??

2015.12.05.Sat.11:13




こんにちは^^

さて、このタイミングで、紹介するのは、荻野目ちゃんの「ヴァージ・オブ・ラブ」なのでありますが・・・


ヴァージンオブラブ


ほぼ、この曲とは、関係の無い、お題を・・・(笑)



みなさん!いちばん最初に買ったCDシングルは何でしたか??


きっと、もう思い出せない方も多いんじゃないかな~と思いますが、、、^^




自分は!というと、この
「ヴァージ・オブ・ラブ」であります^^。




これは、1989年1月のリリースですから、コレクターの割りには、けっこう遅かったでしょ???




88年の2月に第一期8センチCDシングルが登場し、ま、まさか、1年ちょっとで、シングルレコードの生産を打ち切りにする、レコード会社が出てくるなんて・・・夢にも思わなかったからです。



だから、それまで、ずっとーのんきにアナログシングルを買い続けていたという訳でした。

もちろん、CDプレイヤー導入も、89年の1月!このCDリリースのタイミングに合わせて・・・
と、言った感じでした。




CDシングルの購入に、踏み切った時の理由ときっかけですが・・・



先行でリリースされていた、同名タイトルのアルバムが全曲英語詞という、当時のアイドルとしては、斬新というか、快挙?というか、ベタなアイドルポップスファンとして、全曲英語詞だなんてね・・・なんとなく、正座してきちんとした環境や音響で聴かなくちゃな!て印象で・・・
じゃ、いよいよ、CD買って聴いてみるか!って感じだったと思います^^。



それと、あと、一点の理由は、
1月に読んだCBSソニーの新譜表に「河田純子デビューのお知らせ」が掲載されてて、それを読んだ瞬間・・・あれれれ???


レコードの品番が載ってない~~??


そうなんです。いよいよ、CBSソニーは、河田純子から、CDシングルのみのリリースに踏み切ってしまったのです。



ま、まさか、アイドルはもっと後々までアナログ盤がプレスされると思っていたのに・・・
しかも、春先一押しの河田純子で打ち切りだとは・・・
もう、天下のCBSソニーも、アナログ盤の生産を止めるんだな・・・と、この河田純子の一件で現実を思い知らされた瞬間でもありました。(まぁ、市販品みたいなリッパなプロモ盤は存在するんですが^^)



そう言った2つの理由が、僕をCD変換へと導いたというワケでした^^

いつもそうですが、どんなに好きで、愛着があっても、時代には勝てないですね。



さてさて・・・

みなさんにとって、第1号となった、8センチCDシングルは何でしたか??^^



追伸:CDシングルと呼ぶ派?とシングルCDと呼ぶ派?がありますが、正式名称って・・・
一体、どっちなんでしょう~~??誰かおしえてアイドル~^^




関連記事
スポンサーサイト

コメント

ヒロトさんへ
ヒロトさん!こんにちは。


って事は、ヒロトさんと僕は、ほぼ同時期に導入だったという事ですね^^
もちろん、「ロコモーションドリーム」のCDシングルの方で購入しました。
そうそう、やっぱり、折るのは、怖いっていう表現がピッタリ来ますね。


そうでしかぁ~エリリンが第1号だったんですね~^^
まろさんへたかとらさんへ
まろさん!たかとらさん!こんにちは。


僕は割りとシングル盤の収集派なので、BOXを買う事はあまり無いのですが、どうせ買うんだったら、まろさんと同じ考えです。
特に、プレゼントを頂いた時に、メッセージが書いてあると同じくらい嬉しいように、ブックレットのライナーは充実してて欲しいですね^^
画像で見る限り、とても当時としては充実した仕様に見え、当時のジャケット写真をブックレットに収めた形態は、今でいう、ゴールデンアイドルのお手本のようなものではないでしょうか・・・。


たかとらさん、僕の記憶では、岡崎ひとみは、アルバムは出ていませんが、シングル盤は、4~5枚出ていた記憶があり、fォークから歌謡曲まで幅広く歌いこなせる逸材だったと思います。なんとなく、デビュー当時のビジュアルが三木聖子と被って見えました(笑)
1枚にまとめたベスト盤がCDあっても良さそうですね。
こんばんは。
コウさん、こんばんは。
僕は田村英里子の「ロコモーション・ドリーム」でした。
それまではCDプレーヤーがなかったのでずっとレコードを買っていたのですが、89年になってようやくCDプレーヤーを買い、CDも購入するようになりました。
どうしても折ることができなかったので(何だか怖くて)、今でもすべて長いままで保管しています。
CD-BOXについて思う事
コウさん、たかとらさん、こんばんは^^。

このCD-BOXを買った当時から気になってたんですが、BOX制作に携わったスタッフや会社の名前がブックレットに全く掲載されていないんです。
唯一載っているのは、フォトブックをデザインした人の名前だけ…。
カタログから早々と姿を消してしまったのは、この事も多少は関係しているんでしょうか。

昔はよくポニキャン、東芝、コロムビアのカタログからCD-BOXを買ってたんですが、このBOXを初めて見た時は「こういうのが欲しかった!」と狂喜乱舞しましたねー。
いつもなら旦那と相談して買うんですが、この時だけは勝手に注文しました(笑)。
かなりレア度が高くなってしまいましたが、買ってよかったです。

CD-BOXを買うのは結構勇気がいるんですが、ブックレットが充実していると、買ってよかったなーと思いますね。
板橋純さんが解説の「J-IDOLS アンソロジー」も、曲そっちのけで解説ばかり読んでました(笑)。
「ぼくらのベスト」シリーズもブックレットが充実していましたね^^。
また、こういうの出してほしいです。





No title
まろさん、貴重な写真をありがとうございます!
すぐ掲載されなくなったんですか・・・
それは知らないはずだ・・・
そんなチャンスをものにされてうらやましい!
ジャケット写真が大きく載っていて、見応えがありそうですね。
何かの理由で販売中止になったんでしょうかね。
勿体ないことです!
まろさんへ
まろさん!こんばんは。

BBSの方、拝見してきました^^
TryTryTry♪
大変だったですね、資料性の高い情報ありがとうございます。


悪戦苦闘…。
コウさん、こんばんは。

読者専用BBSにアイドル・デビューシングルコレクションの画像を投稿しようとしたんですが、画像が上手く貼れないなどのトラブルが続き悪戦苦闘しましたが、先程ようやく貼る事ができました。
画像のファイルが大きすぎたのが原因でした。
注意書きをよく読まなかった自分の責任ですネ(汗)。
連続して投稿してしまい、お見苦しくなってしまった事をお詫びします。
これで安心して寝れる~(ヤレヤレ)。
たかとらさんへ
たかとらさん!こんにちは^^


自分は、このBOXを見た事もなかったので上手く応えられ無かったのですが、ちょーどまろさんからコメントが入ってきたので、そちらの方参考にされてみてくださいね!^^

岡崎ひとみ!いいですね~^^
多分、他ではCD化されている記憶は無いですね。
名曲!「不信の芽ばえ」が聴きたくなりました♪(笑)


ポニーキャ二オン、手を変え品を変えがお得意なので、このBOXも一般発売すればいいのに・・・


まろさんへ
まろさん!こんにちは。


あ~、良かった。
自分、ポニーキャニオンのBOX情報が全くわからなかったので、コメント頂けて助かりました^^
やはりもう廃盤なんですよね。
こうして、年代を通してBOX化して収録してくれると、80年代コアなアイドルファンも、70s、90sがスーツと受け入れ易くなったりするもんなんですよね。
年代別も良さがありますが、こういう企画もありがたいですね。

折り曲げ収納、自分は生まれてこのかた怖くてやった事は無いのですが、中古で「これすごいお宝なのに~」てCDが折られている事が多く(特に80年代もの)残念な事が多かったですね。
やはりCDに解説書があると、ついついやっちゃいますよね。^^


3曲共、聴いていただけて良かったです^^

加藤紀子は僕の独断ですが、この曲が一番好きです!「元気でいるよ」ってタイトルも好きです^^元気がいちばん!まろさんも、いつも元気で!^^サウンドが、すご~く70年代っぽいでしょ!^^

高山美図紀は、紹介した3曲の中では、やや哀愁が感じられる作品ですね。当時、ライフガードで稼いだお給料で買った思い出の1枚です^^。
ブログもやってるみたいです。一度、覗いてみられてみては・・・

鈴木ユカリは、かなり状況が最悪だったアイドル冬の時代に発売した1枚ですが、作曲は杉真理さんがやっています♪^^






3曲とも良かった!
コウさん、こんにちは^^。

なんであんなにCDシングルの折り曲げ収納を薦めてたんでしょうかね~。
私も最初の頃は面白がってパキパキ折ってたんですが、ジャケットのデザインによっては折り曲げると曲のタイトルがわからなくなってしまうのもあり、途中で折るのをやめました。
SMAPの「俺たちに明日はある」を中古で買ったんですが、もうこの頃になると、ジャケットに折り曲げ用の折り線が無かったにも関わらず、プラの部分が折られてましたね(苦笑)。

コウさんが推薦して下さった3曲ですが、全部良かったです!
もう完全に私の好みを熟知されてますね^^。

加藤紀子さんは歌声にクセがなくて聴きやすいし、ギターの音が私のツボです。

高山美図紀さんは名前だけ知ってたんですが、歌う姿を見ると大物のオーラを感じさせますね。引退してしまったのがもったいないです。

鈴木ユカリさんは全く知らなかったんですが、こんな名曲が埋もれていたとは!また一つ大切にしたい曲が増えました。
日曜の朝から素敵な気分で過ごせましたyo。コウさん、ありがとう♪

アイドル・デビューシングルコレクションはポニキャンショッピングクラブのカタログで注文したんですが、すぐに載らなくなってしまったので結構レアかも知れないですね。
ジャケットのフォトブックも付いていて良かったです♪

このBOXを買おうと思ったのは、キャリアンの「PARTY GIRL」とアイドル夢工場の「アドベンチャー・ドリーム」が収録されていたからです。
「PARTY~」はいつか買おうと思っているうちに買いそびれてしまったし、「アドベンチャー~」はジャケ写の衣装にドン引きして買わなかったので、いつか聴きたいと思っていました。
今なら、どでかいリボンのついた帽子を被ってる子(名前がわかりません)の衣装なら着てみたいです(笑)。





「アイドル・デビューシングルコレクション」
「アイドル・デビューシングルコレクション」なんてBOX出てたの知らなかった!

曲目見ると、すごいマニアックなとこまで抑えてるじゃないですか!
岡崎ひとみとか榊原るみはこれでしかCD化されてないんじゃないかな?

欲しい!けどあまり情報が出てこないってことは、もう入手困難なんですかね・・・
だいけいさんへ
だいけいさん!おはようございます^^


すごい!レンタル落ちまで憶えてるなんて、なんて~!
まろさんへ
まろさん!


・鈴木ユカリ「ときどき電話して」
https://www.youtube.com/watch?v=MQfKlsx_o1k
まろさんへ
まろさん!おはようございます^^

壁紙のデザイン、感想ありがとうございます^^
なかなか、このレイアウトにあったデザインが無くって、髭の歌謡曲には、ちょっと可愛過ぎますが・・(笑)
気に入っていただければ幸いです^^


ポニーキャニオンのBOXには、何で井森と田中入ってなかったんでしょうねぇ。
なんとなく、大人の事情なニオイがしますね~
岡崎葉なんかは入ってるのに・・やだな~。

あの、折り曲げ収納は、薦めて欲しく無かったですよね~
あんなの薦めるの日本だけ(笑)

「GOBU・GOBU」は持ってますよ。
ダウンタウンがとても初々しく歌い上げてくれている「フレンズ」が愛聴です♪^^


新島弥生はセカンドシングルの「恋はあせらず」をおススメしたかったのですが、Ytにも挙がって無かったので、その代わりに(笑)3曲ほど、まろさんが好みそう~??なカラーの曲を紹介しておきますね!
是非♪



・加藤紀子「元気でいるよ」
https://www.youtube.com/watch?v=__UiO6xMdxk



・高山美図紀「八月九月」
https://www.youtube.com/watch?v=Vb7deY_OZkk



・鈴木ユカリ「ときどき電話して」
https://www.youtube.com/watch?v=MQfKlsx_o1k
太字の文
残念??
栗原冬子では無いんですよ~購入はしたんですが(笑)
次はレンタル落ちで工藤静香の嵐の素顔だったと思います、多分(^_-)-
CDシングル立ち上げ期
コウさん、こんばんは^^。

CD時代なんてまだまだ先と思っていたのに、88年になると一気にCDの波が押し寄せてきたので、さすがに呑気な私も焦りましたね。
88年末には、CDとアナログの売り場面積の割合が8対2になってしまいましたから…。

CDシングル立ち上げ期の頃は、何かとバタバタしていた印象があります。
「折り曲げて収納」をやたらと薦めていたり…(笑)。
あと、キョンキョンの「夏のタイムマシーン」がミニアルバム扱いになっていたのは少し違和感がありました。
ダウンタウンのデビューCD「GOBU・GOBU」も8cmCDなんですが、5曲収録されていたのでミニアルバム扱いでした。
このCDをレジに持って行ったら、店のおばちゃんに笑われましたねー。裏ジャケが2人のキス写真だったので(笑)。

新島弥生さんは「星は泣かない」だけ持ってます^^。
来生たかおさんらしい曲調で、92年リリースの曲にしては懐かしい感じがしましたね。
この曲はポニキャンから出た「アイドル・デビューシングルコレクション」というCD-BOXに収録されてたんですが、他の90年代アイドルの曲も良いのが多くて買ってよかったです^^。
唯一不満な点は、井森美幸さんと田中陽子さんの曲が収録されてなかった事ですね。
同じホリプロの能瀬慶子さんや林紀恵さんや堀ちえみさんの曲は収録されていたのに…「陽春のパッセージ」が聴きたかったよ~(涙)。

P.S.ブログのデザインが変わりましたね♪メッチャ可愛いですyo^^。

だいけいさんへ
だいけいさん!こんばんは~^^


また、えらいマニアックなとこ来ましたねー
五味ちゃん!(笑)
五味美保と言えば、その昔、ファンクラブの会報にコメントを載っけてもらった事があります。^^


で、2番目に買ったのが、栗原冬子だったり・・??(笑)


二シモンさんへ
二シモンさん!こんばんは~^^


CDシングルの方が発音し安いですよね。

わぁ~「あなたを愛したい」なんですか~
これも僕はアナログで買ってますねー(苦笑)
やはり、みなさん、88年にはCD導入されてたんですね~

最初はね~よりコンパクトにとか言って、折り曲げ方とかジャケ裏に載ってましたよねー。
ちなみに、折り曲げ方法のイラストのモデルになっていたのも、ナンノだったという事です!^^


シングルアダプターも懐かしいですね。
これがまた、寒い日なんか、手が震えて上手くハマらなかったり・・そんな思い出もあります(懐)



僕の初は意外でした?もっとマイナーどころ行ってそうでしょ!大井裕子とか、、(笑)
自分は
五味美保の夏の終わりです~
まろさんへ
まろさん!こんばんは~^^

まろさんも「TATOO」って事はCD導入早かったんですね。
てか、僕が遅過ぎか・・(汗)

そうそうそうそう、だんだん、だんだんと・・・ご説明どおり、アナログエサ箱のスペースが減っていったんですよねー。

旦那様のエピソードは、以前にお聞きした記憶があるのですが、全焼で全焼けは、かなりショックですよねー(涙)
それは、そうでしょう。
でも、音楽好きなまろさんと結ばれて、お幸せな音楽環境になられたのではないでしょうかね~^^
丁度、ソフト変換期の7年ですから、そりゃ驚きますよねー

CDをレコード針に乗せてかけてみたり・・(笑)



僕のセンスも時と場合によってはー!(爆)

あっ、そうそう、90年代でしたら、新島弥生さんの曲とか、まろさん好みそう~♪


たかとらさんへ
たかとらさん!こんばんは~

意外ですね~
最初にニューミュージック系からチョイスって。
たかとらさんは、ダンスミュージック好きなので、そう思えば納得ですね!
矢口渡さんへ
矢口渡さん!こんばんは~^^


やはり、CD導入早かったんですねぇ
そうでした、コレは、CDじゃなきゃ聴けないよ~て企画でしたもんね(笑)
納得です!
僕も岸さん作品好きですね。
初体験
コウさん こんにちは(^_^)

シングルはまわりではCDシングルって言ってます
正しいのってどっちでしょうねぇ

あ、初めて買ったのは、ナンノの
あなたを愛したいです

当時買った地元のレコード屋で
ケースも買った方が良いと勧められ、
すぐにプラケース折って保管してました

しばらくして折るんじゃなかったぁ
と後悔したのを覚えてます

シングル用のアダプターも勧められましたが、
友人からなくても聞けるって教えてもらって
なしで聞いてました( ・∇・)

コウさんの初シングルCDは意外です(゜ロ゜)
初めて買ったCDシングルは…。
コウさん、こんにちは^^。

私が初めて買ったCDシングルは、中森明菜さんの「TATTOO」です。88年6月に買いました。
曲も衣装も振り付けも完璧だし、おまけにあのウエストの細さには驚かされました。とにかくカッコよかったな~^^。

87年頃までは、地元のレコード店にもあまりCDは置いてなくてアナログが9割を占めていました。
でも87年末に尾崎亜美さんのベスト盤を買いに行った時、いくら探してもアナログ売り場に置いてなかったので店員さんに聞いてみたら、「これはCDとカセットのみのアルバムです」と言われてしまい、「そろそろCD時代が来るのか!?」と焦り出しました。

88年になるとCDシングルが売り出され、日に日にアナログ売り場が狭くなって行きました。
アナログが無くなるのも時間の問題だと思い、6月に出たボーナスをはたいてデッキタイプのCDプレーヤーを買いました。
でもその直後に、「重低音がバクチクする」のコピーでおなじみのCDianが発売され、「こっちを買えば良かったな…」と少々後悔しましたね(苦笑)。

私の旦那は82年当時、住んでいたアパートが全焼してしまい、持っていたレコードも全部焼けてしまったそうです。
あまりのショックで、それ以来レコードを全く買わなくなり、レコードからCDに移行していた事も知りませんでした。
私と付き合うようになってから初めてCDの存在を知ったんですが、私が「もうレコードは売ってないで。今はCDやで」と言うと、すごく驚いてましたね。
お店に連れていったら、「うわー!ほんまにレコードが無い!」とカルチャーショックを受けていました。
火事の後7年間、一度もレコード店に行かず、完全に浦島太郎状態だったので無理もないんですが…。

荻野目ちゃんの「ヴァージ・オブ・ラヴ」は初めて聴いた時、あまりのカッコよさにホレボレしましたね。コウさん、センスいいなー^^。




No title
久保田利伸の「You were mine」
意外でしょww

最初に買ったCDシングル
コウさんこんにちは

小生の場合は
「君の夢に飛びたい」中村由真
でした。だってCDしか発売されなかったし、岸正之作品だったので…。
当時、岸正之作品コンプリートを目指していたので買わないという選択肢はなかったのでした(笑

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。