それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米光美保/ノー・モア・ブルー・クリスマス

2015.11.09.Mon.14:40


もう街に出れば、クリスマスの飾りつけやイルミネーション・・・
今年もこの季節がやってきました^^
イェイ!


せて、今年は、この曲でいかがでしょうか・・・

ノーモアブルー


米光美保が歌う、
ナタリーコールのカバーバージョンで
「ノー・モア・ブルー・クリスマス」



ご存知の方も多いと思いますが、東京パフォーマンスドールの初期メンバーで、フロントメンバー1番の歌唱力!(誰にも文句言わせねぇ!!)ポジション的には。パードルの吉田美和的存在だったと思いマス。


僕が一番悔しいのは・・・
TKからの、篠原涼子ファンが・・・
米光美保って誰?って、発する瞬間・・・


いや~、まったくもって、なんで、こんなに差が出ちゃったんでしょう・・・
芸能界という所が、実力派社会だったならば、ぜったいに歌手としては、米光美保の方が上なのに・・・


TKvsTK対決(篠原涼子&小室哲哉・米光美保&角松敏生)


そんな事もありました・・・


本作は、角松プロデュースを離れ、当時大ヒットしていた、セリーヌディオンのカバー「恋人よ~TO LOVE YOU MORE」で、一般ユーザー&カラオケファンへの浸透を試みた、その次の重要な役割を果たすべくリリースされた曲だったハズなのですが、、、
前作、「恋人よ」はスマッシュヒットはしたものの、セールス的には、オリコン最高100位ギリギリでのランクイン・・・
言うなでもなく、本作では100位入りならず・・・(涙)


通算、12枚目のシングルで、自身初のクリスマスソングの誕生です♪
静かな夜に、ブルーなメリークリスマス・・・
いかがでしょうか・・・。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

矢口渡さんへ
矢口渡さん!こんばんは^^


やはり、よねみーと呼ぶ人が多かったんですね!^^
あ~初期はカッコよかったんですね。

セカンドに関しては、TPDにあまり詳しくないので、わからないですね~(汗^^)
すごい!なんか当時の事情に凄く詳しいですね。
穴井さん存在感強し!

八木田麻衣は「夏のお嬢さん」を歌っていた人ですね!
だいけいさんへ
だいけいさん!こんばんは^^


やはり、ここを読まれてる方って、TPDファン多いですよねー
箱押しって?初めて聞きました(笑)

「LASTKISS」は都内で中古で買いました。
好きな曲紹介してくださって、嬉しかったデス^^
よねみー
コウさんこんばんは

本当に初期しか知らない矢口渡ですが、
HRUIではじめて"You! 邪魔だよ"ってやられたときは痺れましたね。バック陣の機械的な動きの群舞(ダンスと言わず群舞と言いたい感じ)がカッコ良かったです(陳腐な表現しか出てこない(汗)

セカンドシングルは最初「夜明けのハート」とアナウンスされていたのに、カップリングにまわされちゃったんですよね。どうしてだったのだろう。

"LOVE泣き"も人気がある曲だったような気がします。
人気は、そうですね。1990年頃は一番だったかな。
穴井が加入するまでは、って感じですが。穴井さんは、客層を変え、ハコの雰囲気まで変えてしまったような気がします

ちなみに小生は八木田推しでした。
よねみー
実は?TPD好きでした(笑)
今で言う箱押しですw
ライブはDASHのみ行きました。
よねみーで1番好きなのは、LASTKISSかな~
二シモンさん^^
二シモンさん!


僕は、ソロになってから、聴き始めたので、初期TPD時代をあまり知らなかったんですが、初期は人気独占だったんですね。


欲が無い・・・
わかります・・・なんとなく、自ら前に前にに出なくていいタイプなんでしょうね。
確か、卒業の時、涼子と市井はヒット曲を持ってたんですよね。そりゃ、心配だ~


「恋人よ」は、ラジオと有線は、当時、かなりスポットが入っていました。
その辺がAORタイプの歌手の、宿命なのかな~と思いましたが、肝心なTV露出が少なかったですよね・・・
Epicも常に。一押しって感じでも無かったし・・・
ちなみに彼女のオリコン最高記録は、「into the good time」の52位なんですが、「恋人よ」は、これを更新するチャートでも、おかしくなかったですよね!


ツイッターの方で、この曲が一番すきかもーというコメントも入っていたので、もっともっと、この曲が再評価されればなーと、思います。

結局、田舎に戻っちゃったんですかー、、、残念。
ヨネミ~
とにかく歌が上手かったですよね
雰囲気も良かったし
初期TPDの人気は彼女がプチ独占してたはず
さすがパードルの歌姫(^^♪

ただ、米光っちゃんって欲がないというか
売れたいと思ってなかったような感じがしてました
ただ歌い続けていられたらそれでいいみたいなイメージ

なので、涼子と市井と一緒の卒業は、
すっごく心配して応援してました

個人的には彼女×角松サウンドはそんなに惹かれなくて、
恋人よで、絶対来ると信じてたので、
ついにメジャーな存在になるって期待してたんですけど
・・・そううまくいかなかったですね
せめて50位くらいはいくと思ったのに~

この曲もせっかくのいい曲なのに
まず知られていないっていう問題がありましたからねぇ

実力はめちゃくちゃあるから、
売れなくても大人のシンガーとして長く歌ってくれると
思っていたので、
もう田舎から出る気がないみたいなのは残念( ;∀;)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。