それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈴木ユカリ/私

2015.11.06.Fri.01:32

清潔感・・・
親近感・・・
共感・・・という3要素のイメージに爽やかデビュー!

デビュー曲は、「私」・・・鈴木ユカリ


私1

92年4月8日、桜咲くシーズンのデビュー。
東芝EMI+芸映で送り出すピュアなメッセージシンガーアイドル。

80年代に、ちびっこ時代、のど自慢などに出演し、荻野目ちゃんや明菜さんを歌っていたせいもあって、完全に歌唱法は80年代タイプでした。歌い方は、かなり、姫乃樹リカに近かったと思います。
生徒会役員タイプのキャラクターと素材で、どれもフレッシュなシングル5枚を放っています♪
「私」は、崎谷健次郎作曲で、「夢見る年頃」は、楠瀬誠志郎作曲に起用するなど、当時のメロディーメーカー満載でラグジュアリー効果も抜群のアイテム。



私2
鈴木ユカリデビューポストカードより。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

だいけいさんへ
だいけいさん!こんにちは^^


あっ、そうかも!
MIWA風にやってそう~♪
なんか今ならギター持ちそうなイメージかな?
ときどき電話しても好きでした~
二シモンさん^^
二シモンさん!連投ありがとうございます^^


ほんと、爽やかでしたよね~サラサラヘアまでなびきそうで~
そうですね、ストレートヘアのキャリアコンサルタントっぽいですね。

そうそう、セカンドが杉真理だったんですよね。
そう言われて見れば・・・アルバムが出てない!
ガールPOPの時代も活動していたので、上手くシフトチェンジ出来なかったんでしょうかねぇ

あ、SOGOの歌、自分も大好きです!
カップリングだったんですよね~
あら、SOGO配布してたんですか~それはラッキーでしたねー!^^
確か、現在はプレミア付いていますよね!


あ~スッキリでしたか~通じるものはあると思います^^
スッキリ
鈴木ユカリって爽やかでしたよね~
確かに生徒会長っぽいイメージです

今だとキャリアコンサルタントの会社とかやってそう・・・

作家陣が崎谷健次郎、楠瀬誠志郎、杉真理とかだったんだから
もっと、よりガールポップ系かアーティスト路線で売っていたら
アルバムくらい出してもらえたような

個人的にはSOGOのイメージソングが一番印象に残ってます
(唯一持っているのがSOGOでもらったCDなんです)

あ、この子のイメージって
ずっと誰かとかぶるって思ってましたけど

そっかぁ、姫乃樹リカですね

スッキリしました(^O^)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。