それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山口弘美/夢盗人

2015.10.12.Mon.01:31

久しぶり90年代を取り上げるような気がします・・(笑)

90年代ファンの方、ごめんなさいでした^^

山口弘美さん、「夢盗人」イッテみますー・・・♪


夢盗人

このCDお持ちの方ってどれくらいいらっしゃるのでしょうか・・・
「つよがり」「愛しかたを教えて」は持ってる!って方は多そうなんですが、、、
それでも、中古屋では、あまり彼女の8センチも現在、見かけなくなりましたね。

今回は、あえて・・・地味だった4thシングル「夢盗人」をピックアップしました。(笑)

オリコンでは、デビュー曲の「つよがり」で、39位、2nd「愛しかたを教えて」で、75位、3rd「ひとつになれなかったね」では、67位まで挽回したものの、90年11月発売の本作以降は、HOT100圏外という結果となりましたが、本作は有線放送でパワープレイされてたりしたんですよー。確かに、有線向きの楽曲だ~(笑)

イントロでは、Winkの「Special to me」を意識したリズムが印象的なダンスビート、かと思ってフタを開けたら、メロディーは70年代歌謡レトロな旋律、まるで岡田奈々の世界観・・・。そんなタイプの楽曲です♪
サビの部分が、ちょっとだけ・・・円谷優子の「イバラ姫」似。^^

これ、よーく聴いてみると、何気に、さりげな~く名曲??だったりしませんか?・・・
アルバム未収録曲ですし、今一度、再評価してみる価値あるんではないでしょうか???

そして、彼女って・・80年代最後のアイドルなんですよねー!
80年代のトリは、山口・・私だったのよ・・・弘美さん!(笑)

89年10月18日デビュー!で、あえて、21日じゃなかった所も、ちょっと弱気で、「うつむくクセはなおさない・・・」的^^
これ、もしも?21日デビューだったら、90年組だったという訳で、その辺り、あえて賞レースに対する不参加表明!の態度をあらわにさせられてしまった印象・・・。
89年組だと、細川直美や山中すみかなど、ローティーン美少女アイドル歌手が脚光を浴びる中、星野由妃と山口弘美あたりは、年長クラスでのアイドル歌手デビュー!売り出し賞味期限ギリギリでのデビューだけあって、その後、苦戦を強いられましたね。

だだ、山口弘美の場合は、90年代に突入してから、コニカのCM等で露出も増えていたという事もあったので、もうちょっと、なんとかしてあげられなかったんかい!と惜しい・・・という気持ちを、とても強く残したアイドル歌手でもありました。
実際、93年に東芝EMIとレコード契約するも、発売には至らず・・・
もっと、CDリリースの方も、ハミングバードさん、根気強く、粘って欲しかったですね・・・。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

矢口渡さん^^
矢口渡さん!こんばんは。


「ヤマヒロ」って呼び方は初耳でしたー
東京でお勤めしていた時、「エマーソン」という中古レコード店で働いていたのですが、そこにribbonの追っかけしてるの子がバイトしてて、西野妙子の事を「ニシタエ」と呼んでいた時も、なんだか?違和感?驚きましたねー。
生・弘美さんご覧に行かれてたのですね~
僕は一度だけですか、博多どんたくの新人まつりに来た時に、観ました!
その時が、矢口渡さんがお好きな「ひとつになれなかったね」を初披露し、歌ってくれました。90年5月3日のことです^^

さすがー!鋭い!研音の雰囲気バリバリかもちだしていますねー
思ってもみなかったですが、すご~く納得してしまいました。
二シモンさん^^
二シモンさん!こんばんは^^


わぁ~
二シモンさんは、この曲お好きだったのですねー!^^
これ、最近良く聴いているんですよ~
そうなんですよね、ミステリアスなイメージでした。
彼女のラジオでの、おしゃべり聴いた事なかったですねー。
明るいキャラだと聞いてビックリしましたyo~^^

確か、この告知も同じ絵柄だった記憶があるのですが、この表情、写り、さすがフォトジェニックな弘美さん!
僕も大好きです!
そう、この曲から圏外となってしまったのですが、恐らく、200位以内はキープしていたんでしょうね。^^

ほんと、せっかくコニカのCMで盛り上がったのに、フルアルバムで聴いてみたかったですよねー。
美顔器・・・そりゃ~声出ちゃいますよ!(笑)

だいけいさんへ
だいけいさん!こんばんは。


おっ!だいけいさんの歌声が聴けたッ!(笑)
お上手ですね~
また、聴かせてくださいね♪

僕もフルアルバムを聴いてみたかったですねー。
No title
コウさんこんにちは

山口弘美さん、当時「ヤマヒロ」と呼ばれてましたね。ちなみに先日話題になった佐野量子さんは「サノリョー」…ううむ、タレント愛に乏しい呼び方ですか(笑

閑話休題いたしまして、山口弘美さん。
知人がファンだったこともあり、良く観にアイドルさんです。
最初に観たのは1989年10月14日新星堂新宿店の店頭。靖国通り側の入口横で、デビュー曲を披露しました。

研音的な雰囲気をお持ちで、事務所が研音だったらもう少し押しが効いたかなという思いがありました。
ナイスショット、小僧寿し、花王ソフィーナ、顔は売れていたと思うのですが。

小生が好きだったのは、「ひとつになれなかった」。
知人から“アイドル・アクエリアム”での映像をいただき、その耽美的映像表現にしびれました。
“アイドル・アクエリアム”の演出をしていたのはその後映画監督となる岩井俊二氏でした。
No title
コウさんこんにちは

山口弘美は夢盗人と微笑みのリバイバルが好きです〜♪
この曲と愛しかたを教えては中古ショップでちょっと高値で
当時買ったんですよね〜
なんとなくミステリアスなイメージがあったのですが、
昔やっていたラジオを聴いていたら、
思っていたより明るいキャラだったのでびっくりしました

ジャケが好きでヤフオクで買った告知をしばらく部屋に貼っていた思い出も・・・
この曲圏外だったんですねぇ

コニカのCM以降注目されていたような気がしてたので、
もうちょいブレイクするかと期待していたのですが、
せめてフルアルバムは出して欲しかったなぁと思います

ちょっと前に、美顔器の感想を話しているCMで久々に見た時には、独りでいたのに、思わず声が出ちゃいました

これ
持ってますよ~部屋の何処かに(笑)私の彼はジャイアンツファンも(笑)
ひっとはゆめぬっすびとねぇ♪~っですよね~
確かにいい曲だしフルアルバムも聴きたかった~
てか東芝でリリース予定があったんですか?知らなかった!!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。