それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結城めぐみ/I KNOW YOU~渚のシンドバッド

2015.06.24.Wed.23:33


なんだか、どっちが本当のデビュー曲だったのか?結局、分からなかった、第15代クラリオンガールの結城めぐみさん(笑)


1枚目のシングルは、88年11月にリリースされた「YOU」オリコンでは最高位43位をマークし、クラリオンアイドルにしては、なかなかの好成績(笑)、この時、告知と、「オールナイトフジ」で歌った時も、「デビュー曲」という紹介がされていたのに・・・
まさか、その5ケ月後、89年4月に、手のひらを返したように、ま、まさかのCBSソニーから、「I KNOW YOU」で再び、デビュー曲として紹介されていた。デビュー曲はアニメ主題化だったものの、TVでもデビュー曲として、堂々と歌われていたし、過去にプレデビュー扱いとしてリリースされていた、岡本舞子や志賀真理子とは、ちょっと理由が違うみたい。

さて、どっちがデビュー曲だったのでしょうか・・・

歴代クラリオンガール出身の中でも、抜群の歌唱力で、既に完成された所から、ご登場された風格のある、お姉さまアイドルでした。
素直にニューミュージックに行けなかったのは、愛らしい八重歯と、肉体的なボディーが、そうさせてしまったのでしょうか・・・

歌はポップスから、ロック、それに懐メロまで(笑)、歌いこなせるし、グラビアも対応できる、時代背景に対応した、マルチぶりだったように、見えたのですが、ブレイクできず残念・・・。

結城B
ちなみに「I NNOW YOU」は、プロモーション盤も作られており、これがまた、市販のCDSより出来が良かったりして・・・(苦笑)
結城めぐみの、このスマイル大好き!^^
オリコンでは、最高位57位と、こちらもまずまずのランクをキープしている。
ちょっと変わったリズムの曲で、中近東のディスコミュージックっぽかった。(これは、山川恵津子さんのアレンジ♪)
★「I KNOW YOU」動画より
https://www.youtube.com/watch?v=wDAYUQO8RuY


デビュー曲の「YOU」、2枚目では、「I KNOW YOU」、二作続いて、結城の=YOU、語呂合わせも良く、レコード会社は変われど、製作者の意図的な戦力は、繋がっているようにも思えた。



そして、なんと言っても、結城めぐみと言えば、コレコレ^^
結城A
あまり、歌えるチャンスは少なかったものの、1人ピンクレディーに挑戦してくれた名盤。

90年のリリースですが、前年にヒットした森高千里「17才」や斉藤由貴「夢の中へ」等、一連ヒットしたカバーブームの影響が実力派シンガーを目指していた結城めぐみにまで飛び火した。笑

これが彼女にとっても勝負曲となり、スタンドマイクに当時流行りのボディコンルックに身を包み、セクシーポーズを決めて歌い踊ってくれました。(ピンクレディーとは全く違うスタイル、振り付けで)
アイドル事務所、芸映所属だったので意向もあったんでしょうか~笑。

なお、この「渚のシンドバッド」では、彼女のボーカルをW録音し、二人の結城めぐみが、コーラスやハモリも担当、ひとりピンクレディーをやらかしてくれている。聴き込んでいるうちに、ヴォーカルの声が、MIEに聴こえてきたりして、、(高音部分)

八重歯がミッチョンに似ていると思ったら、同じ事務所でした^^


これだけ歌唱力があるんだから、山で望遠鏡ばかり覗かずに歌い続けて欲しかった(CMにて)笑

関連記事
スポンサーサイト

コメント

だいけいさん
だいけいさん、こんばんは^^

だいけいさんも、やっぱり謎でしたか(笑)
90sのカバークラスでは、出来はなかなかでしたよね!
そう、カップリングがねぇ~、、伊藤麻衣子の「Love Shooter」の時に味わったような気分になりました^^
う~ん
確かに謎(笑)
そのままVAPに居た方がよかったのか、SONYになってよかったのか?
渚のシンドバット、なかなかの出来かなと。
ただカップリングがアルバムからのカットで、今後はどうなるのかと思いましたが、、、

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。