それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昭和のホステス歌謡

2015.04.20.Mon.02:59

こんにちは、コウです^^。


えーーーーーー!

ホスト歌謡があって、ホステス歌謡は無いのーーーーーーー!!




という、ごく一部のマニアからのラブコールが聞こえてきたのは気のせい・・・そんな気がして・・・きがかりでした^^




本日のテーマは、「昭和のホステス歌謡」





を、お届けします(笑)





「昭和のホステス歌謡」




今宵は・・・昭和のナイトスポットへとタイムスリップ~★
男の下半身をホットにさせる、甘いマスクに、誘い上手な、その瞳・・・
レコードも買って欲しいけど、ボトルのキープもよろしくねー!なんて、言われちゃいそう^^
レコジャケを眺めているだけども、何種類ものブレンドされた、強烈な香水のニオイが鼻をつきそう~。
今回は、自主歌謡界で、コンパニオン面したお水系のおねえさんレコードをセレクト!
、どっかの街角で、ひっそりと歌われていたホステス歌謡をご紹介。
お水出身者も居れば、仕事を掛け持ちで、はたまた、お色気作戦で資金を調達の末・・・レコードを作った歌手も居るかも?でしょう・・・
夜な夜な、夜キャンで、せっせと酒場を1軒、1軒、訪ね、さばいたレコードたち・・・
そこには、酒と男と夜の世界をテーマに、華やかなスポットライトを歌ったメス猫たちの生き様と夢がぎっしり・・・
夢とお色気が詰まった、女たちのナイトスポット&Gスポット歌謡が今ここに。
今宵・・・貴方だったら、どの、おねえさまにお酌をお願いしたい気分??
まさしく、これもレコード遺産と言っても過言ではないでしょう・・・
ムーディーで、ナウい、レアスポットの数々をどうぞ。






★Playリスト1 七月麻央「ギブアップ」
ホステスA
実年齢の割りに?メルヘンチックなランジェリー姿でご登場^^演技と分かっててもポイント高し!^^
関西インディーズレーベルでは、ちょっと名の知れた、パイレーツレコードからの作品。とっても、「きががり」なアイテム♪
「私を見る眼が燃えているわ!」「あなたにギブアップされそう~」と、逆ナン腰フリソングここにあり♪♪







★Playリスト2 水原美樹「聖悪女」
ホステスB
こちら、「日本初!の大型プロジェクトチーム」で製作されたレコードだそうです(笑)
B面の方が、毒性の強い猛毒歌謡♪「声かけられて、ほしくない男に抱かれる」ワンナイトLOVEなフレーズにも、どっきり・・・。2番では、とうとう我マン汁も限界・・・「熱い体が開くとき、聖女から悪女に U Uh~♪」とカミングアウト!
プロフィールによると、高校の思い出は・・・「石野真子と一緒に唄っていた」だって・・・。どっひゃ~あ!(驚)







★Playリスト3 渡辺愛「ドリーム・ラブ」
ホステスD
ご本人には失礼ですが、根っからのホステスさん顔とみました!^^ご指名も連日大盛況だったのでは!しかも、昭和時代ながら、平成のルックスで現代風?今でも、こんな女の子、見かけそう~。ハスキーながら、ロリコンフェチには愛されそうなプリティーな歌声です。
かなり雰囲気持ってるタイプ^^呪文のようで魔法のような、昇りつめてゆく歌謡曲♪





★Playリスト4 岡田あい「飲むしかないね!!」
ホステスC
こちらは。キングレコードの名盤開放同盟チームとしても有名な、NCS品番からのリリース!
デビュー曲「セクシーキャッツ」の方は見るが、こちらは、そうめったに市場にお目見えしない珍アイテム。熊本出身の歌謡アイドルで、活動時期は、成清加奈子と同時期頃?だったと記憶しています・・・。イントロが、明菜さまの「十戒」に似ていて、やけっぱち歌謡ながら、ご機嫌なムードも発してくれているナウい1枚。ノリもOKよ!







★Playリスト5 北条ゆき「流れ女のブルース」
ホステスE
こちらは、東芝SA4R品番からのリリース!いったい、東芝の自主系品番は、どんだけあんのかい!奥が深いな~^^
一見、夜のネオンに咲く女のやさぐれ歌謡を連想しちゃいそうなイメージですが、中央ワイプの写真だけだと、ごく平凡な事務員さん風だったり~^^ボーカルの方も、お酒をしらない歌声のご様子。ホステスさんに欠員が出たから、急募で入ったOLさん・・・って雰囲気(笑)勝手な想像しちゃいて、ごめんなちゃい^^






スポンサーサイト

コメント

sick36さんへ
Sick36さん、こんばんは。


「破壊力のある曲」!
とても、ウマイ表現力ですね~^^
ホステスさんのレコードもけっこう眺めて楽しめますよね(笑)
紹介してくださった、川田あきらのレコジャケ検索して調べてみましたー。
シースルーの衣装がステキなジャケですね。
もちろん、未聴ですが、「名盤開放同盟」のオムニバスCDの内容を調べてみたところ、「悪魔のささやき」と同時収録されているあたり、かなりソソラレるアイテムのようですね。
ちょっと、マークしておきます^^
No title
ホステスさんの自主盤シングル、私も何枚か持ってますよ。
どれも昭和40年代の物なのでジャケットも凝っていて、楽曲的には今ひとつでも眺めているだけで楽しめます。

ホステスさん歌謡といえば、自主盤ではありませんが一枚すごいのがありますよね。

川田あきら「ネオン学校」 (71年 パイオニア) ♪

名盤解放系CDにも収録済みなのでご存知の方も多いと思いますが、やはり「面白い曲」というのは「破壊力のある曲」のことなんだと、この曲を聴けばよく判ります。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。