それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪行って来ました!2015年版・トイレのシンで一期一会^^編

2015.04.02.Thu.12:19
こんにちは、コウです。
今週は、大阪旅での出来事を中心にブログをお届けしていまーす!




昔・・・TVで河合その子が、「もしも、トイレで紙が無くなってしまっていたら、どうしますか?」



と、聞かれ・・・
「トイレットペーパーのシンをほぐして、拭きます!」と、あっさり答えていた事がありました。




僕は、それを想像してしまい、あのシンが、どう、ほぐれるのか?また、それをほぐしたとしても、横にして拭くのか?縦にして拭くのか?を想像して、苦笑いをしてしまった事を、遠い記憶の中で覚えています(笑)



トイレのシン
ここに、一本のトイレのシンが映っています。
これ、理由あって、大阪から持ち帰ってきたものなんです・・・。




大阪で、トイレの大の方に入りたくて、トイレに入った所、3つある個室、全部が埋まっていました。
すぐしたいのに、そういう時に限って、全部塞がってしまってる、って事、ありますよね~(苦笑)




手洗い場の所で立って空くのを待っていたら、間もなく、1つ空きました。


あ~良かった良かった^^


だけど、時と場合(臭い?)によっては、直後に入りたくないんだよな~
なんて、事も思い思い・・・(笑)



それで、トイレのドアを閉め、上着を脱ぎ、ズボンを降ろす・・・

確か、このくらいくらいの時間だったと思います。


ドアを閉めて、すぐ!って感じじゃなかったですねー


便座に座ろうとしたら、トイレのドアがドンドン!と!!!!!


それに、ノックをするような、コンコンという力では無かったので、ちょっと驚いてしまったんです!。



コンコンではなく、ドンドン・・・


そういう場合って、みなさんだったら、ドアを開けるもんなんでしょうか・・・


なんとなく、ドアのたたき具合が、緊急事態!に感じれたので、僕はドアを開けました。



そしたら、さっき個室から出て行った男性、多分、25歳くらいかな~、だったと思いますが、



トイレットペーパーを持って来てくらたのです!



あ、ごめんね!


と、僕が言うと、その男性は頭を小さく2つうなずき、去っていきました・・・・。



すぐに、ペーパーの設置場所を見てみると、紙が全くない!



そーかー
そーだったのかー
ありがたい、ありがたかったなー
オレ、気づいてなかった・・・




こういうシチュエーションに僕は初めて遭遇したんですが、僕だったら・・・って考えると、非常に、思いやりのある行動だな~と思いました。また、偶然にも、こういう思いやりを持った行動を大阪で経験してしまうと、やっぱり大阪。やっぱり大阪~ええなぁ、この街はぁ~♪、てな感じで、思わず、この感謝の気持ちを忘れちゃいかん!と、これも一期一会の出会いかもしれませんが、その時にあった、空シンを持って来ました・・・という訳でした。

シンに、「ありがとうございます」と印刷が入っていますが、こちらこそ、その時の男性に「ありがとうございます」と言いたい気分です。横2つ個室は埋まっていたのに、いったい、どこからペーパーを持って来てくれたんでしょうー。そこを詮索すればするほど、胸は熱くなるばかりです・・・。ほんと、助かりました~ありがとう^^。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

♪捨てる紙あれば拾う紙あり~
コウさん、こんにちは^^。

親切な男性で良かったですね。
最近は自分さえ良ければいいと言う人が多いですが、こういう事をサラッと出来る人になりたいです。
人間、思いやりが大事ですよね♪

ところで、河合その子さんの「芯をほぐして…」という答え、私はテレビじゃなくて雑誌の記事で見た覚えがあります。
確か質問形式の記事だったんですが、そこでその子さんは「ペーパーの芯を揉んで使う」と答えていたんです。
テレビと雑誌で2回同じ質問をされたと言う事なんでしょうか。
それにしても何故その質問がかぶってしまうのか?謎は深まるばかりです。


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。