FC2ブログ

森祐子/涙のエアポート

これ、ジャケ写ひど過ぎですよね。
なんともひどい、まるで演歌のジャケットだ~

森祐子さんは愛知県のローカルタレントさんで、主にラジオを中心に当時活動されていました。
レコードが2枚でる位ですから地元では人気があったのでしょうね。

当時も今もアイドルとして扱われるレコードではなく、かと入ってNMでも演歌でも無いと思います。
だけど、曲だけ聴くと完全にアイドルポップスの枠でしょう。笑
しかし、このジャケットに曲の内容が左右されてしまう位、地味ダサ過ぎてインパクト大ですね。

これが、レコードをかけてみると全くイメージの違う曲調と声・・・やられました・・・いいじゃんなかなか。。。。♪

曲を表現するとすれば、、、佐野量子のデビュー当時を思い起こさせるイメージでお歌は決して上手くないが、
アイドルポップスと言う観点から聴くとすれば、完成度は上場でしょう。
翌年に、もう一枚「シャイニング・タウン」と言う岡崎博のテーマとなったレコードが出ている。
IMG_0076.jpg
●エントリーナンバー♯12
お題「涙のエアポート」
歌手名:森祐子
レコード会社:クラウン(PANAM)
発売:1986年
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

はじめまして

教えてください

ずっとわからない歌があって いろいろ検索してたら ここにたどり着きました

「雨の上がった滑走路 ・・・・・・・・人陰に隠れて 別れの言葉 そっとひとりでつぶやきました・・・・ずっと待つでしょ 指折り数えて 涙のエアポート」

これ 森祐子 「涙のエアポート」でしょうか?

Re: はじめまして

りーだーさん、はじめまして^^
コメントありがとうございます。

ご質問の件ですが、レコードを聴いてみたところ、曲中に「涙のエアポート」という歌詞が出て来ないんですよね!この曲には・・・なので。違う曲だと思います。はい。

もし、ここをご覧の方で、上記の歌詞に、心あたりのある方は、教えて頂ければ幸いです^^
僕も、気にかけておきますね!