それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山本ゆかり/私MAILUWA

2014.08.31.Sun.02:17
私MAILUWA
・1984年6月作品
・トーラス



ファンの方、長らくおまたせしました。
夏の最後を締めくくるのは、いよいよ、山本ゆかりさんの登場です!^^
MAILUWAあ



今年は、1984年にデビューしたアイドル歌手は、デビュー30周年となる訳で、もちろん彼女も、その中の1人・・・。


山本ゆかりさん、
デビュー30周年おめでとうございます^^




あれから、30年が経過しましたが、今でも夏になると毎年かかさず、それも頻繁に聴いている80sソングなんです♪



まず、相当、力が入っていましたよね!
レコード会社的にも、事務所的にも、そして九州的にも・・(笑)
発売日、前後はラジオのスポット、TV,店頭ポスターと、その露出度はハンパ無かったです。
きっと、84年、後期デビューの中ではスポット数はNO,1だった事でしょう。



この「私MAILUWA」・・・
と~っても不思議な曲調なんですよね~
デビュー前の彼女にまず、受けた印象は・・・ちょっと目つきの鋭さから・・だったんですが、
この曲では、そのイメージとは、ウラハラで、見事に裏切られた3の線の、ぬる~い歌謡曲。
いや、これ僕的の褒め言葉なんですよ。親しみやすい。



この当時、まさか、80年代初頭のディスコミュージックをベースに、中華メロディーを発揮されてくれた、アイドルのデビュー曲なんて・・・稀。きっと山口由佳乃か彼女くらい(笑)
キャラも似てたりして、ますます(笑)



まぁ、そんな彼女だったん訳ですが、、、
どんなにファンでも、自分自身と、縁があったアイドル、無かったアイドル・・・って、イベントなど行かれた方には、経験がおありだと思いますが、僕は彼女とは、幸い縁があった方のアイドルさんだったのです^^



熊本では、デビューキャンペーンが鶴屋デパートのサテライトスタジオであったのですが、平日だった・・・という事もあり、どーしても行けなかったんです。
しかし、どーしても、彼女のサイン色紙が欲しかったので、前日、サテライトスタジオにダメもと電話を入れてお願いしたのです。

「学校で行けません、後日、レコードを購入しますので、サインをお願いできませんか?」

それに対して、「当日、OK!が出れば、」という回答でした。


後日、電話で確認をした所・・・
「はい、サイン頂けました!ちゃんと名前入りで」という回答だったのです^^



もう、大喜びで、サテライトスタジオへ行き、まずレコード代の700円を渡そうとしたところ・・・
サイン色紙だけ渡されて、「レコードは、もし買っていただけるのであればレコード店でお求めください」と見返りを求めない的、回答で、またビックリ!
(実の事を言うと発売日に地元のレコード店で1枚は、既に買っていたのです。笑)



そのキャンペーンから、どのくらいだったかな・・・
多分、1ヶ月もしないうちに、また熊本でキャンペーンがあったんです。
今度は、三井グリーンランドで行われたのですが、ミニコンサート形式で、しかも中森明菜のファンクラブに案内状が配布されていたらしく、会場は満員だったのですが、周囲の人と話したら、みんな明菜ファンだったという・・・
強烈なバックアップを従えてのゆかり嬢でした^^




で、僕も、あの時のサインのお礼を伝えたかったもんで、歌前に、ゆかりさんに駆け寄って、お礼を伝えたんです。
そうしたら、覚えててくれてて、そのお礼を伝えた場所が、丁度、ゴーカート乗り場だったんです。



ゆかりさんが「じゃあ、一緒に競争しよっか~」って事になり、2台、団子状態で、ゴーカートを競争し、大笑いした思い出が、30年前の夏、僕の心の中では残っています^^



当然、それから、数日間は、ぽ~っ、としながら、「私MAILUWA」を毎日かけていました。(笑)



この「私MAILUWA」ですが、当時、「九州レコード商工組合推薦曲」としても取り上げられており、通常、組合推薦曲の御札をもらえるのは、御堅い、演歌が主流だったんです。結局、レコード会社の枠を超えて、組合のレコード店全店挙げて、その1曲を推す訳ですからね。この戦略も凄かったという印象です。




と、これで話は終わらないのですが・・・




ところで僕は、その後、ゆかりさんに再会しているんですね~
その事も含めての、僕から見たゆかりさんの印象なんですが、



曲が発売される毎にイメージが違いましたが、普段の彼女は、前期に会っても、後期に会ってても、全く印象は変わらなかった・・・ということ。
それで、彼女自身、シングルのどの曲に、実際は一番近いイメージだったか・・・というと・・・



「私MAILUWA」なんですね~(笑)



これはね、もちろん彼女の七変化は事務所の方針と、あの手、この手で彼女を売り出そうー
という、表れが良くも悪くも二重人格っぽく出てしまった印象もあるんですが、とにかく、声を使い分けるテクニックは優れていると感じました。


ご本人も、「誰に似てますか?」と聞かれれば・・・・「松居直美さんとか・・」って言ってたくらいだったので、上手く行ってればものまね番組やバラエティーとしての、道もあったように思えます。



そして・・・次に会ったのは、86年「ロンリーイエスタディー」の時でした。



親衛隊として、応援に行ったのですが、トーラスレコードの福岡宣伝担当、山川さんと僕らは先行で、落ち合い、ミーティングをやりました。



山川さんから、「ゆかりが熊本駅に到着するんだけど、1本、電車乗り損ねたみたいでね・・・。迎えに行かなくっちゃ!(苦笑)
という事だったので、「あ、じゃ僕も一緒に行きます。道を案内しますので・・」って事で駅へ向かいました。




僕は「なんで、乗り損ねてしまったのか、理由を聞きたかったのですが・・・」



彼女が到着して、その理由が・・・会った瞬間、一目瞭然。



電車から降りて来たのは、彼女たった一人、大荷物を持ち登場・・・
どうやら、東京からマネージャーなしで、飛行機東京ー福岡、それから、博多ー熊本を特急で乗り継いで来たのだと言う。
それも笑いながら・・・「ゆかりMAILUWA!」ってな感じで・・・(笑)





そう、この頃になってくると、キャンペーン先まで、たった一人で移動しなくては、ならなかった事も多かったようで。
それに、実際、山川さんは、彼女のファーストアルバムの裏ジャケにも名前が載っかってましたし、デビュー当時の制作スタッフだったという事もあり、現地に行けば、頼りになる山川さんが待ってるという信頼関係もあったんでしょうね。^^
しかし、華々しかった新人歌手時代に比べると、ちょっと現実の厳しさと業界の厳しさを感じた気分でした・・・。




レコードキャンペーン終了後・・・





この日は、時間が、た~ぷりありました^^



親衛隊からも人望が厚く、理解ある、優しいお兄さんでもあった、山川さん。




このジャケットはダサい!と言っても、いつも笑ってくれていた、山川さん。




「さぁ、お茶でも行こうかー」という山川さんの一言で、親衛隊の攻めのモードから、笑みのモードへと切り替わる瞬間・・・
(笑)





その瞬間、彼女の口から・・・





「私、どーしても行きたいところがある」
「そこ、久しぶり、行きたい!」






なに?
なんて、お茶会に積極的なゆかり嬢、さーすがー!
ファンサービスが上手な子に限って売れないわけ。(笑)





しかも、、、、
ゆかり嬢、お茶ではなく・・・




「ラーメン食べたい」


(爆)!!!!!!!






「え?どこね?どこ行きたかと?」と僕が聞くと・・・





「桂花、桂花ラーメンを食べたい~」






実は、桂花ラーメンとは、熊本発祥の太麺のラーメンなんですが、当時は県外では、そう知られていなかったんです。
で、なんで彼女はそのラーメンを知ってたかというと、出身は長崎県となっているのですが、幼少の頃は、熊本県の八代で育っているからなんです。
桂花ラーメンはオープン当初、今年閉店したダイエー下通り店の並びにあったのですが、現在は移転し、跡地から5分程度歩いた所にあります。

MAILUWA3.jpg
これが、現在の桂花ラーメンなんですけどね。

参考に、盛り付けもサンプルケースを撮影してきましたよー^^
MAILUWA5.jpg
これが、ゆかりさん大好物のラーメンです^^
もし、お近くにお越しの際は、是非♪
ゆかりさんご推薦の味・・・^^






で、ここへ入ってみんなでラーメン食べましたねー^^





で、店内に有線が流れていたので、隊員に頼んで、サプライズ的に「ゆかりちゃんの曲をリクエストしてきて!」って頼んだんです。




そしたら、数分後流れ出してー





ゆかりさんが「あ!私の歌だ!!」て悲鳴を挙げて喜んでくれたのは良かったが・・・・





有線から流れ出した曲は、新曲ではなく、「私MAILUA」だった・・・・・(苦笑)





隊員に「なんで、新曲、リクエストせんかったとや!」って言ったら、、、、





「新曲のタイトル知らんやったですもん」だって・・・(笑)





「お前さっき、新曲、コールしたやろ!」みたいなね・・・・・(爆)!!!!





またまた、「ゆかりMAILUWA」状態で・・・・^^





あとまた、もうこれは、時効だと思うのですが・・・(苦笑)





また、僕がいらん事言うて・・・





ラーメンが出来る間、ゆかりちゃんゲームしましょう!て提案^^





「ゆかりちゃん、言葉遊びゲームしましょう~~~!!」
「古今東西・・・ってやつ」






たら、ゆかりさんも「あ~やろーやろー!」(笑)






では、やりましょう。





古今東西・・・・





お題目は?・・・・・・・・「消えたアイドル!」^^




隊員A・・・・・岩井小百合       


あはははは!と全員。^^






隊員B・・・・・・新井薫子



あ~いたいた!と全員。^^







そして、僕の番・・・・・ルーフィンチャウ



全員、爆!!!!!あははは~^^






はい、次、ゆかりちゃんですよー



・・・・・・はい、加藤香子!





爆弾発言!





爆!!!!!





・・・・・ゆかりちゃん、なかなか言うな~(爆)!
加藤香子と出るとは、しかも同期でデビューも一日違いで、意識していたのかな~(苦笑)








あぁ、もうこれ以上、ゆかりさんの口から、こんな事、言わせるのは止めようーと、ここで打ち切りに・・・(笑)






はい、そして、ラーメン到着。^^





こう言った、他のアイドルとは味わえなかった、ざっくばらんな思い出もゆかりさんとはある訳なんですが、やはり会話をしてて一番嬉しかったのは、熊本弁を理解してくださってたので、ゆかりさんとは方言で話せた事です。



こういう和みの場を作ってくれた山川さんにも、改めてお礼を申し上げたいです。
そして、ゆかりさんのお人柄にも、感謝・・・お礼を伝えたいです。
隊員も大満足の様子でした。
ゆかりさん、楽しかった思い出をありがとうございます^^。




そして、ユニバーサル様。
山本ゆかりさんのアイドル時代の音源を一つにまとめたベスト盤CDの早期、実現をよろしくお願い致します。

MAILUWA2.jpg

山本ゆかり親衛隊コール用紙
ロンリーコール1
ロンリーコール2
スポンサーサイト

コメント

Re: タイトルなし
だいけいさん、こんばんは^^


> CD、復刻して欲しいですよね。THE MAJIってレコードが発売されてから2、3週間後にCDが発売されてたから、だいぶ買った人は限られたでしょうね。まぁ、当時は割りと発売がずれてるのありましたがね~


ほんと復刻して欲しいですよねー。一度、CD化しているのに、復刻が進まない、このもどかしさ・・・。
ですね。88年、CDS等もアナログ盤より数日遅らせて発売していましたしね。
「THE MAJI」が「THE BEST」で復刻してくれる事を願います^^
CD、復刻して欲しいですよね。THE MAJIってレコードが発売されてから2、3週間後にCDが発売されてたから、だいぶ買った人は限られたでしょうね。まぁ、当時は割りと発売がずれてるのありましたがね~
Re: 懐かしい!
> コウさん、こんばんは。
>
えっちゃんマンさん、こんばんはー。
そして、本当にお待たせしてすみませんでした~^^


> この度は、ゆかり先生を取り上げて頂きまして、誠にありがとうございます!
> 私は、この記事の中の2つに参加していますわ。1つは”鶴屋”もう1つは”グリーンランド”です。
> ”鶴屋”の方は、18きっぷを使って、豊肥線の当時は汚いディーゼルカーだった鈍行(泣)で日帰り往復しました。

わっ!えっちゃんマンさんのこのイベントに行かれたのですか~(驚)


> ”グリーンランド”の方は、コレの前日が大分で「歌とサイン会」ってヤツで、その時”明日は大分からゆかり先生も乗って行くバスツアーがあるので、参加希望の方はあとで申し込んでください”という話があったので”朝6時大分駅集合”という、当時は結構しんどいスケジュールだったけど、面白そうだしなんといっても”ゆかり先生とご一緒出来る”のに惹かれて申し込みました。で、当日集合場所に行ってみると何と!参加者が私を入れて2人ですわ!もう、殆ど独占状態でグリーンランドまで行ったのでありました。途中、ゆかり先生には、フライドポテトと可愛い桃を(2人で)1箱ごちそうになりましたな~。この時のイベント、いかにも”動員かけられた”って感じだったけど、やっぱり中森明菜親衛隊関係の皆様でしたか。そうじゃないかと、その場で思いましたわ~(笑)。

そーだったんですかー
ツアーが大分発であったとは・・・
僕が住んでいる所は、このグリーンランドから自転車で30分位の場所なんですよー
それで、近かったんで、観に行ったんですが、逆に2人!て、けっこういい思いしましたねー(笑)
ポテトや桃だなんて~羨ましいです。^^
しかし、素敵な思い出話ですね!
お互い、ゆかり先生とは、食べ物に纏わる思い出があった・・って事ですね!(笑)
グリーンランドの中央にあった、大きなステージでありましたよね。(懐)
僕とえっちゃんマンさんとは、まずここで、半径数メートル圏内で、同じ、空気を吸ってたんですね~^^


> 帰りは当然、ゆかり先生は別ルートだったんだけど、参加したもう1人のヤツと話をしていたら、高校の後輩って事がわかって驚いたなぁ。まぁ、その方とはそれっきりだったのですが。
> ゆかり先生とは、こういう濃い付き合いはこの時くらいですが、その後担当されたラジオ番組に投稿したり、出演されるイベントに行ったり、お会いする度に私をわかってくれるのは嬉しかったですね。まぁ、ゆかり先生に言わせると「こんな大きな顔は、忘れたくても忘れない」だそうで…(トホホ)。
> 機会があったら、ライブでお会いしたいところです。今も活躍されているのが本当に嬉しい。


あ~それで、この例のお顔の話に繋がるって訳ですね。^^
僕もきっと、えっちゃんマンさんと同じ気持ちだと思いますが、一度会えば・・・また会いたくなる、スーパーアイドルでしたよね~♪
是非、機会があればライブで再会されてくださいよー^^
あっ!あと、オリコンで、ユカコンて言う表紙も飾りましたよね~(懐かしい)
Re: こんにちは
> お久しぶりです。

ジャムさん、こんにちは^^


> 性格がすごく良くて、愛想がよかったですよね。
>
はーい、そのとおりです~^^


> CD「MAJI」もプレミアがついてるわけだし、ベスト出してほしいですよね。
>
そうなんです!ここまで高価盤になってしまっているのは、レコード会社の責任です。
きちんと復刻して欲しいです。


> 確かに、楽曲に統一性がなかったですが、曲によって声が別人のように変わるとこはすごいと思いました。
>
ですよね、そういうテクニックが彼女には、元々あった事を研音は高く買っていたんだと思います。


> ビジュアル面でも、86年頃はロングのソバージュでかなりタイプでした。かわいかったですよね。
>
あ~その頃、お好きだったんですか~(笑)
そのヘアスタイルで一緒にラーメンすすりました。^^


> 今でも現役で自身のライブ活動やボイストレーナをボーカルスクールでしていて、石井明美の専属ボイストレーナーだそうです。研音時代から、石井明美とか仲が良かったですもんね。森田まゆみさんとはあまりだったみたいですが。。。。

良くご存知で^^
今でも現役さんなんですよね。さすが実力派だと思います。
森田まゆみのネタは初耳でした(笑)
懐かしい!
コウさん、こんばんは。

この度は、ゆかり先生を取り上げて頂きまして、誠にありがとうございます!
私は、この記事の中の2つに参加していますわ。1つは”鶴屋”もう1つは”グリーンランド”です。
”鶴屋”の方は、18きっぷを使って、豊肥線の当時は汚いディーゼルカーだった鈍行(泣)で日帰り往復しました。
”グリーンランド”の方は、コレの前日が大分で「歌とサイン会」ってヤツで、その時”明日は大分からゆかり先生も乗って行くバスツアーがあるので、参加希望の方はあとで申し込んでください”という話があったので”朝6時大分駅集合”という、当時は結構しんどいスケジュールだったけど、面白そうだしなんといっても”ゆかり先生とご一緒出来る”のに惹かれて申し込みました。で、当日集合場所に行ってみると何と!参加者が私を入れて2人ですわ!もう、殆ど独占状態でグリーンランドまで行ったのでありました。途中、ゆかり先生には、フライドポテトと可愛い桃を(2人で)1箱ごちそうになりましたな~。この時のイベント、いかにも”動員かけられた”って感じだったけど、やっぱり中森明菜親衛隊関係の皆様でしたか。そうじゃないかと、その場で思いましたわ~(笑)。
帰りは当然、ゆかり先生は別ルートだったんだけど、参加したもう1人のヤツと話をしていたら、高校の後輩って事がわかって驚いたなぁ。まぁ、その方とはそれっきりだったのですが。
ゆかり先生とは、こういう濃い付き合いはこの時くらいですが、その後担当されたラジオ番組に投稿したり、出演されるイベントに行ったり、お会いする度に私をわかってくれるのは嬉しかったですね。まぁ、ゆかり先生に言わせると「こんな大きな顔は、忘れたくても忘れない」だそうで…(トホホ)。
機会があったら、ライブでお会いしたいところです。今も活躍されているのが本当に嬉しい。
こんにちは
お久しぶりです。
性格がすごく良くて、愛想がよかったですよね。

CD「MAJI」もプレミアがついてるわけだし、ベスト出してほしいですよね。

確かに、楽曲に統一性がなかったですが、曲によって声が別人のように変わるとこはすごいと思いました。

ビジュアル面でも、86年頃はロングのソバージュでかなりタイプでした。かわいかったですよね。

今でも現役で自身のライブ活動やボイストレーナをボーカルスクールでしていて、石井明美の専属ボイストレーナーだそうです。研音時代から、石井明美とか仲が良かったですもんね。森田まゆみさんとはあまりだったみたいですが。。。。


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。