それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週のディープ歌謡ベストテン!(14.8.29付)

2014.08.29.Fri.00:47
全国のみなさ~ん、元気ですか~♪
コウです^^

8月ラストの「ディープ歌謡ベストテン!」の発表となりました。

なんか、あっ、という間の夏時間でしたが、ワールドカップがあり、災害が起こってしまったり、チェーンメールが話題を呼んだり、例年同様、良い事ばかりではない夏でしたが、みなさんにとっては、いかがな夏だったでしょうか・・・。

僕にとっては、今年の夏は遠出はしなかったんですが、やっぱり江津湖へ足を運んだ回数は最多の夏となりました(笑)
江津湖まで行き、身体を動かし、湧き水を飲んで帰ってくる・・・これ今の僕にとって、一番、いい薬になったかもしれません。^^
あっ、それと、夏に入ってすぐ、救急搬送されてしまったり、本当にあの時は、ご心配をおかけしまして、コメントやメールをくださった方々、ありがとうございました^^。
とても、有難い、お薬でした^^~


・・・と、僕にとっても、色々あった、2014の夏でしたが、夏のランキング締めくくりたいと思います。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
今週のディープ歌謡ベストテン!(8.29付)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

1位 夏の終わり/森山直太朗
2位 真夏の快感/諸岡菜穂子
3位 音楽のような風/EPO
4位 輝きたいの/中林由香
5位 あの日のフォトグラフ/森高千里
6位 9月のプロムナード/真弓倫子
7位 哀愁ホテル/浜野賢一
8位 胸さわぎ/森田まゆみ
9位 真夏の永遠/北原歩
10位 想い出は9月ゆき/岩崎宏美

11位 夏のフィナーレ/佐野量子
12位 夏のまつり/青木雅史
13位 さよなら美男子/武田雅子
14位 うぬぼれて誘惑/ヒロコグレース
15位 太陽がいっぱい/松田新太郎
16位 パープルメモリー/渡辺千秋
17位 夏の記憶/野田幹子
18位 愛の力/平家みちよ
19位 グラマラスキス/山下直美
20位 恋のあやつり人形/ジャッカル


・・・・・・・という結果となりました。
みなさんに、とってはどんな1週間だったでしょうか・・・。


※今週の注目曲コーナー
今週12位、がんばっています。福島県出身、青木雅史くん「夏のまつり」カジュアル系演歌の注目株!
「夏のまつり」です。声がいい♪
https://www.youtube.com/watch?v=2ei5htHwIwU

記事より
http://neopageone.blog.fc2.com/blog-category-510.html
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title
コウさん、こんばんは^^。

そういえば原坊、ひょうきんベストテンにも出てましたね。
私はザ・ベストテンでマッチョな男達に囲まれて、笑い過ぎて歌えなくなったシーンが印象に残ってます。
何で原坊の時は笑わせるような演出が多かったのかな?

この曲が流行ってた頃私は中3だったんですが、「♪遊び疲れた身体に 彼のにおいがまだ生々しい~」という歌詞に憧れました。
結局そういう事は一度も無いまま45才になってしまいましたが…(苦笑)。

「夏模様」はいつ出そうかと悩んでたんです。
昨日涼しくなったので、今がチャンスだと思って出しました。
でも今日の和歌山は昨日より暑かったです(苦笑)。

ところで、誠に勝手なお願いなんですが、ミリンダコーナーはこれで打ち止めにしてもらえないでしょうか?
私はこういうのに向いてないとはっきりわかりましたし、この一ヶ月半かなりしんどかったので…。

何故コウさんが私にコーナーを任せたのか、明確な理由がはっきり書かれてなかったので、申し訳ないですがずっと疑いの気持ちを持っていたんです。
「私をさらし者にしてるんじゃないか」とか…。
そもそも私が文章力が無いのが一番の原因なんですけどね(苦笑)。
私もコウさんみたいにバラエティーに富んだ文章を書けたら、もっと書く事が楽しくなるのかな…。
Re: さて今週は
えっちゃんマンさん、こんばんは。


「熱中派時代アイドル編」曲目をメモりながら、聴くとは、凄い熱心ですね~^^

リピート放送だった・・としても、おっしゃるとおり、それはそれで、楽しめますし、「後世へ伝えてゆく」という事も、放送で発揮出来ているような気がしました。

今週は、キャッツアイですね!

そうですね、昨晩の地震も、冷やりとしましたが、夜は涼しいですよね~
今もTシャツを重ね着しています(笑)

キャッツアイも活動期間は短かったですが、インパクトあったし、いい曲を沢山持ってるアイドルデュオでしたよね~。
Re: No title
ミリンダさん、こんばんは。


そうですね~気候・・・
今夜は、こちらの方も涼しいですね。
この気候の変動で、体調崩さないよう気をつけてくださいね!

はい、僕はだいじょうぶですよ~^^

娘さん、紅一点の花火大会ですか、いいですね~


今週、ミリンダさんが挙げられた曲では、「恋は、ご多忙申し上げます」が気になりました。
この夏は、この曲、まだ聴いていなかったので、明日あたり・・(笑)
まだ、夏には、セーフですよね。(笑)

この曲、化粧品のCMソングだったと思うんですが、当時、「ひょうきんベストテン」に出て、笑いころげてまい、原さんが歌えなかった印象の方が強烈に残っているユニークな曲!として、思い出が残っています。^^

あと、「夏模様」・・・
当時、発売が初夏だったので、「夏の終わりを告げる曲」というイメージが無かったのですが、そう、改めて解説されると、そんな気分にピッタリの曲としても聴けますよね。納得です!
さて今週は
コウさん、こんばんは。

私、1年くらい前から「熱中派時代~アイドル編」の曲目をメモって来たのですが、最近ある事に気が付きました。”同じ曲目が同じ順番で放送されている”事です。
いつからかはわからないのですが、このフォーマット(週3回、1回40分放送)になって以来、1年分を制作し、繰り返し放送しているという事がこれでわかりました。これで曲目をメモる事からは解放されましたが(笑)、今日は何が流れるかというワクワク感は無くなってしまいました。ただ、何が流れるかが前もってわかるので、逆に”今日はじっくり聴こう”という事もあるワケで、一長一短であります。また、このような過去に発表された曲を流す番組の場合、こういうカタチでの放送もいいものです。いい曲は何度聴いてもいいですから。週3回、1年分の放送という事は150本+αくらいですか。作った時は編集作業が大変だったのではないか、と思います。いくら”曲を流すだけの番組”とはいえ。
と、いったところで”今週の1曲”なのですが…

「めっきり冷たくなりました」(キャッツ☆アイ)

と、させて頂きます。
ついに今回、趣旨が変わってしまいます。そうです。この曲はこの1週間で、ラジオから聴いたのではありません。しかし、今日はまだ8月なのに肌寒く、肉を多めに着ている私でさえ、Tシャツの上に1枚着てしまう程でした。そして”今日は8月なのに寒いなぁ~”と思っていたら、この曲が頭の中をリプレイしてしまった、という次第です。
決して北原佐和子の「さむい夏」ではありませんでした…(笑)。

さて、流れる曲がわかるようになってしまった「熱中派時代」ですが、ここへの書き込みをどうしようか迷っています。まぁ、わかった上で実際に曲を聴いて久々にグッと来る事ってありますし、他の番組もありますから大丈夫でしょう。
今週はこんなところです。
No title
コウさん、おはようございます^^。

昨日から急に涼しくなって、一気に秋らしくなりましたね。
秋は大好きな季節なんですが、あと一ヶ月ちょっとで私の誕生日が…(苦笑)。

コウさんの救急搬送もすごく昔の事のように感じますね(その後体調は大丈夫ですか?)。
私個人としては今年の夏は色々あったんですが、詳しくはミリンダコーナーで書きたいと思います。

先週、地元で花火大会がありましたが、長女は高校時代の男友達3人と出かけました。
紅一点なんてうらやましいと思って聞いてみると、みんなゲーマーなので花火の間もゲームの話しかしなかったそうです。
長女は全然女扱いされてないとか(笑)。
まあ、青春をエンジョイしてるみたいで良かったです。

今週も夏歌、秋歌、季節に関係ない曲がゴッチャになってます。

入江の午後3時/松任谷由実
真夏のキリギリス/怒髪天
恋は、ご多忙申し上げます/原由子
junk yard九龍/THE MODS
恋のロックンロール・サーカス/浅香唯
サマーガーデン/チェッカーズ(「哀しくてジェラシー」B面)
渚のダンスパーティー/少女隊
Bye Byeガール/少女隊
落日間際の秋/一世風靡セピア(「風の唄」B面)
マージービートで唄わせて/竹内まりや
素敵なサマーデイズ/杉真理
夏模様/柏原芳恵

「恋は、ご多忙申し上げます」・・・サザンはあまり熱心に聴いてないんですが、原坊の曲は大好き♪歌声に癒されます。この曲はアイドルみたいな振り付けで歌っていましたね。「♪あなただけを愛・視点・ルール」の歌詞はすごいと思いました。

「渚のダンスパーティー」・・・「素直になってダーリン」が売れて上昇気流に乗ったかのようなスピード感いっぱいの曲。私はチーコがいた頃の少女隊が好きなので、この後のチーコの脱退は本当に残念でしたね。

「Bye Byeガール」・・・夏の終わりに聴きたい曲です。当時私は「10代で大好きな男性とBye Byeガールしたい」と思ってましたが、実際は20才の夏でした。でもこの事に関しては、全く悔いはないです。

「夏模様」・・・まさに今の気分は♪さよなら夏模様~ですね。こういう悲しい曲を歌わせたら芳恵ちゃんの右に出る人はいません。個人的にはこのジャケットがベストだと思ってます。

昨日から涼しくなりましたが、急な温度変化で体調を崩されませんようお気をつけ下さいね。
コウさんに素敵な秋が訪れますように…。






管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。