それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミリンダの私から告白させて!♯7

2014.08.29.Fri.00:23
              「ミリンダの私から告白させて!」
私から
ウィークリー夏期限定企画、「ミリンダの私から告白させて!」夏の終わりを告げるかのように、この企画、今週、いよいよ最終回となりました。
お題の方は、先々週からの、3部作構成のいよいよ完結編。
今週は、「私がこの夏思った事と、最終回のご挨拶」をテーマに話が進行しそうーです!お楽しみに。

ミリンダさん、いよいよ最終回を迎えました。ゴールはもうすぐ、そこです。
とにかく、これがラストです!
僕からも、これまで本当にありがとうございました。

また、もっと読みたーい!続けて欲しいー!なんて、方もいらっしゃれば、是非コメント欄まで.。

男性より、ちょっぴりSな、だけど繊細な・・ミリンダ姫が綴る、過去や日々感じる事のあれこれ・・・

「ちょっと待って!私から先に告白させて!」思いのままに・・・

このコーナーでは、コメント欄にミリンダ姫から、「今週のお題」とする、コメントが寄せられます。
そこに、思った事があれば、コメントを入れてみましょうーという全員参加型のコメント広場です。^^

ミリンダ姫が軸となり、毎週色んなテーマで、告白話が展開します。
さて、どんな展開になるかは・・・貴方次第・・・。(笑)

では、ミリンダ姫、よろしQ!

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


皆さん、こんにちは。ミリンダです。
このコーナーも今回で最終回を迎える事となりました。
最終回は「私がこの夏思った事」について書いていきたいと思います。

7月中旬頃、突然コウさんからミリンダコーナーの依頼があったんですが、正直困惑してしまいました。
私はブログという物は、何かを伝えたい事がある人がやる物だと思っています。
私は別に伝えたい事など無かったから今までブログをやってこなかったんです。

その上、極度の面倒くさがりだし、今まで何かをやり遂げた事も無いし、文章力も無いし…はっきり言ってブログをやらせてはダメなタイプの人間なんです。
何故こんな私にコーナーを任せるのか、コウさんの意図がさっぱり解らなかったので、「私をさらし者にして陰で笑ってるんじゃないか」とか「今までさんざん似てない芸能人の名前を出したので、その腹いせか?」とか疑心暗鬼になっていました。

コウさんの励ましもあり、ミリンダコーナーが始まりましたが、毎回何を書けばいいのかわからず途方に暮れました。
自分の思った事を言葉にできず、書いては消し、書いては消しの繰り返しでした。
そのうち自分が情けなくなって「全然書けない…もう嫌や」と泣いてしまう事もしょっちゅうでした。
逃げ出したいと思う事も一度や二度ではなかったです。

私は30代の頃、自律神経の病気になって以来、情緒不安定というか日によって気分の浮き沈みが激しくなりました。
この状態がひどい時だと、すごく感情的な文章になってしまうんです。

思い出の一枚の記事で、一方的に感情丸出しのコメントを書いてしまい、すごく落ち込んでしまいました。
コウさんの身内でも恋人でもないのに出過ぎた事を書いてしまって、もうコウさんに顔向けできないと思ったんです。
「こんなデリカシーの無い馬鹿女はこの世からいなくなった方がいい」と思い、買い物中に「誰かいっその事私を殺してくれないかなあ」と思う日々が続きました。

ミリンダコーナーも相変わらずしんどかったんですが、ある時期から考えを変えました。
ミリンダコーナーは「コウさんが私に与えた宿題」だと思う事にしたんです。

私は顔も中身も欠陥だらけですが、「相手に喜んでもらいたい、そのためなら何でもする」という思いはかなり強い方だと思います(時として迷惑になる場合もありますが…)。
このミリンダコーナーという宿題をちゃんとやり終えて、コウさんに喜んでもらえたら…という考えに切り替えたら少し楽になりました。

でも結局コウさんの期待に応える事が出来なかったし、毎回反省点だらけでした。
自分としては不完全燃焼ですが、ボロボロの精神状態の中、精一杯やった方だと思います。

とりあえず今はミリンダコーナーが終わって、ホッとした気分です。
ミリンダコーナーが始まってから、自分を見つめ直す機会が増えました。
自分がいかにブログをやるのに向いてない空っぽな人間だという事に改めて気づかされました。
でも毎年夏は何も考えずボーッとして過ごしていたのに、今年は色々考える事が出来たので自分にとって良かったと思っています。

今はもう「殺してくれ」という気持ちは無くなりましたが、「私なんかこの世から消えた方がいい」という気持ちは根強く残っています。
自律神経の病気以来、ずっとこの気持ちは心の奥底にあり、時々ものすごい勢いで出てくる事があります。
今月はこの気持ちがずっと出っぱなしだったので、他の記事にコメントする事ができませんでした。

このまま復活するのかフェイドアウトしてしまうのか自分でもわかりませんが、とりあえずディープ歌謡ベストテンのコーナーにはコメントしたいと思います。
今の精神状態で色々コメントを書いてしまうと、また不愉快な思いをさせてしまうかもしれないので…。

最終回なのに暗い事ばかり書いてしまって申し訳なく思っています。
でも最終回だからこそ、自分の気持ちを正直に伝えたかったんです。
この一ヶ月半は泣く事が多かったけど、この経験が自分にとって少しでもプラスになればいいなと思っています。

最後になりましたが、今まで読んで下さった皆さん、コメントを下さった皆さん、どうもありがとうございました。
そしてコウさん、私に貴重な経験をさせて下さり、本当にありがとうございました。
急に涼しくなりましたが、くれぐれも体調を崩されませんようご自愛下さいね。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
ミリンダさん、こんばんは。
まずは、ミリンダコーナーお疲れさまでした。

僕は、ここで書かれている事に賛成です。
そういう事であれば、記事を読まれるだけの方が良いと思います。決心を固められた事に対して、僕は何もいう権利も言葉もありません・・・

それと、良く読んで頂いたら解ると思いますが、コーナーに関しての続投や感想については、僕からミリンダさんに投げかけたメッセージでは無く、これは読書の方に投げかけたものです。
したがって、そう言ったコメントがあれば・・という事、前提ですので、僕からコーナーの続投をお願いする事はありません。ご心配なく。

これに対しての返信やメンタル面における内容のコメントや僕、個人に対する質問などあれば、非公開コメントより、メールをお願いします。返事が必要であれば、URLをお付けください。
万が一、公開コメントで送られた際、読者の空気を変えてしまうような内容であれば、消去させていただく場合もありますので、よろしくお願い致します。
No title
皆さん、こんにちは。ミリンダです。
このコーナーも今回で最終回を迎える事となりました。
最終回は「私がこの夏思った事」について書いていきたいと思います。

7月中旬頃、突然コウさんからミリンダコーナーの依頼があったんですが、正直困惑してしまいました。
私はブログという物は、何かを伝えたい事がある人がやる物だと思っています。
私は別に伝えたい事など無かったから今までブログをやってこなかったんです。

その上、極度の面倒くさがりだし、今まで何かをやり遂げた事も無いし、文章力も無いし…はっきり言ってブログをやらせてはダメなタイプの人間なんです。
何故こんな私にコーナーを任せるのか、コウさんの意図がさっぱり解らなかったので、「私をさらし者にして陰で笑ってるんじゃないか」とか「今までさんざん似てない芸能人の名前を出したので、その腹いせか?」とか疑心暗鬼になっていました。

コウさんの励ましもあり、ミリンダコーナーが始まりましたが、毎回何を書けばいいのかわからず途方に暮れました。
自分の思った事を言葉にできず、書いては消し、書いては消しの繰り返しでした。
そのうち自分が情けなくなって「全然書けない…もう嫌や」と泣いてしまう事もしょっちゅうでした。
逃げ出したいと思う事も一度や二度ではなかったです。

私は30代の頃、自律神経の病気になって以来、情緒不安定というか日によって気分の浮き沈みが激しくなりました。
この状態がひどい時だと、すごく感情的な文章になってしまうんです。

思い出の一枚の記事で、一方的に感情丸出しのコメントを書いてしまい、すごく落ち込んでしまいました。
コウさんの身内でも恋人でもないのに出過ぎた事を書いてしまって、もうコウさんに顔向けできないと思ったんです。
「こんなデリカシーの無い馬鹿女はこの世からいなくなった方がいい」と思い、買い物中に「誰かいっその事私を殺してくれないかなあ」と思う日々が続きました。

ミリンダコーナーも相変わらずしんどかったんですが、ある時期から考えを変えました。
ミリンダコーナーは「コウさんが私に与えた宿題」だと思う事にしたんです。

私は顔も中身も欠陥だらけですが、「相手に喜んでもらいたい、そのためなら何でもする」という思いはかなり強い方だと思います(時として迷惑になる場合もありますが…)。
このミリンダコーナーという宿題をちゃんとやり終えて、コウさんに喜んでもらえたら…という考えに切り替えたら少し楽になりました。

でも結局コウさんの期待に応える事が出来なかったし、毎回反省点だらけでした。
自分としては不完全燃焼ですが、ボロボロの精神状態の中、精一杯やった方だと思います。

とりあえず今はミリンダコーナーが終わって、ホッとした気分です。
ミリンダコーナーが始まってから、自分を見つめ直す機会が増えました。
自分がいかにブログをやるのに向いてない空っぽな人間だという事に改めて気づかされました。
でも毎年夏は何も考えずボーッとして過ごしていたのに、今年は色々考える事が出来たので自分にとって良かったと思っています。

今はもう「殺してくれ」という気持ちは無くなりましたが、「私なんかこの世から消えた方がいい」という気持ちは根強く残っています。
自律神経の病気以来、ずっとこの気持ちは心の奥底にあり、時々ものすごい勢いで出てくる事があります。
今月はこの気持ちがずっと出っぱなしだったので、他の記事にコメントする事ができませんでした。

このまま復活するのかフェイドアウトしてしまうのか自分でもわかりませんが、とりあえずディープ歌謡ベストテンのコーナーにはコメントしたいと思います。
今の精神状態で色々コメントを書いてしまうと、また不愉快な思いをさせてしまうかもしれないので…。

最終回なのに暗い事ばかり書いてしまって申し訳なく思っています。
でも最終回だからこそ、自分の気持ちを正直に伝えたかったんです。
この一ヶ月半は泣く事が多かったけど、この経験が自分にとって少しでもプラスになればいいなと思っています。

最後になりましたが、今まで読んで下さった皆さん、コメントを下さった皆さん、どうもありがとうございました。
そしてコウさん、私に貴重な経験をさせて下さり、本当にありがとうございました。
急に涼しくなりましたが、くれぐれも体調を崩されませんようご自愛下さいね。


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。