それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の匂いを漂わせながら・・・

2014.08.18.Mon.04:25
こんにちは。コウです^^

今日は、ちょっぴりマイナーなお話を・・・
退屈したら、読むのやめてくださいね。

先日の台風が去った、翌日、外の風にあたったら、僕には、秋風の匂いがしたような気がしました・・・

お盆が過ぎると、なんだか、ちょっと、センチメンタルというか、ちょっぴりですが、心も、なんだか弱気で・・・
祭りのあと・・・の静けさににも似た、そんな感情が・・・ふわっと。

僕は、相当、身近な友達以外には、いや、仲が良い友達にでも、現在、自分が置かれている環境のようなものは、話す事がないタイプの人間なんです。
まぁ、その理由のひとつは、話す事によって、会話の空気が変わってしまって欲しくないから・・・て、言うのと、どんなに人に、現状を話しても、最終決断は自分だから・・・という2点の理由があるからなんですが、、、

僕は、1歳でも年が上の男性をアニキ・・と慕い、1歳でも年が下の男性を弟・・だと可愛がり、そういう接し方を20歳くらいから、ずっとやってきている気質の人間なんです。

ですので、「年上にはこうあって欲しい・・・」とか「年下は、こういうもの・・・」と言う、理想像というものがありまして(笑)
場合によっては、まぁ、色々、「それは違うんじゃないか!」と上に対しても、下に対しても、正面から自分の気持ちをストレートに伝えてしまう事もあるんですよねー(笑)
僕が世間でアニキだと思っている人は沢山居る訳なんですけど、それぞれ尊敬し、慕っているつもりなんですが、どうやら、そのアニキたちに言わせてみらば「ぜんぜん、対等だよね!(笑)」「いや、弟というより、対等、同格なんじゃない」て、ほぼ同意見でアンサーが帰ってきちゃうんです。(笑)・・・汗。

実は、その中に親しくしてもらっているアニキ分と、近々、悲しいお別れをする事になりそう、、なる事が決まったんです。
もちろん、うちの家族とも、家族ぐるみの付き合いだったので、寂しさをひとしおなんですが・・・
そのアニキさんは、干支が辰年で、今年、50歳を迎えました。芸能人で言えば、マッチと同じ年です。
お顔だちは、松村雄基さん似です。^^
アニキさんには、本当にお世話になっていて、僕が仕事でも利用出来るようにと、自宅の1スペースを、提供してもらい、アトリエとして使わせてもらっているのです(現在まで)。だから、僕は鍵っ子、でもあるんですよ~(笑)
もちろん、僕はそこが住居ではありません、念のため。^^

今から、5年前、アニキさんが25年間勤務された仕事のリストラが決まったのです。
そして、新たな就職口を、僕の勧めもあって、ある会社に再就職が決まったんです。
実は、実は、そのアニキさん、来月、転勤が決定してしまったのです、鹿児島県なんですけどね。
ちなみにアニキさん、この50年熊本から1歩も出た事が無いのです。
結婚の経験はあるんですけどね。25歳になる長男もいるくらいだし(笑)

・・・その転勤の話を聞いた瞬間、ちょっと責任も感じましてねー・・・
その会社を僕が勧めなければとか・・・
50年間、住みなれた街を離れ、明日の事はわからぬ、鹿児島のど田舎へと・・・鹿屋市ってとこなんですが。
正直、色々、思うとこはあります。

その事もあったのですが、僕は昨年、同じく辰年だった大切の人を亡くしているのです・・・
急死でした・・・。部屋で一人暮らしだったんですけどね。
発見が遅れてしまい・・・、悔やまれます。
僕が電話を入れた時には、既に、警察官の方が電話を取られましたので。
この方については、僕が30代に入ってからの「思い出の写真」のコーナーの時にでも、話してみようかと思っています。

今は、どうして、2年続けて、辰年生まれの親しき人たちと、お別れをする事になってしまったのか・・・
何か、僕の人生に対して意味があるのか、もしも、神様が、居るとすれば、それを問いたいものです。



最後に・・・


全国の僕にとってのアニキさん・・・弟くん。
今日も笑って過ごせている事を、いつも祈っていますから~^^


関連記事
スポンサーサイト

コメント

Re: No title
> コウさん、おはようございます^^。
>
ミリンダさん、こんばんは^^

> 実はコウさんが「年上にはこうあって欲しい」と書かれていたのを見てドキッとしたんです。
> 私は今まで相当幼い文章を書いてきたんじゃないかと…。
> コウさんもご存知の通り、私はすぐ暴走してしまう癖があります。
>
ちゃんと読んでもらったら分かると思いますが、これは同性の事を書いている記事なんです。
女性となると、また話は別なので・・・ご心配なく。(笑)


> 暴走を控える事が出来るのが大人なんでしょうが、私はそれが出来ないんですよね。
> これからも事と次第によっては暴走してしまうかも知れません(苦笑)。
>
自覚がありながら暴走してしまうという事ですよね。
「暴走してしまう」の「暴」という漢字は、どの漢字と組合わせても、あまり良い表現ではないですよね。
そこは、おわかりですよね・・・
この件に関しては、コーナーのラストに、ミリンダさんのお伝えしておきたい事がありますので、その時、改めて・・・。



> 夏は毎年ボーッと過ごす事が多いんですが、今年の夏は自分を見つめ直す良い機会になりました。
> 毎回書き終わった後、バタンキュー状態ですが…(苦笑)。
>
そうなんですよね。ありがたいお言葉です。^^
コーナーの企画もそうなんですが、僕がそれぞれの年代の写真を載せている、もう一つの狙いは、音楽と共に、やっぱり「この頃、僕は?私は?どう過ごしていたかな~」って記憶をそれぞれ、振り返ってみたり、思い出に浸っていただけたら・・・とも思っていました^^


> 私は4年前のちょうど今頃、永遠の別れを経験しました。
> 今回のミリンダコーナーにも書きましたが、兄の奥さんが亡くなったんです。今の私より若い年齢で…。
>
そうなんですよね・・・
この記事のテーマは、別れと死というキーワードが含まれているのですが、どんな形だったとしても、「別れ」というものは、図り切れない悲しさがありますよね・・・


> 私は高校野球や24時間テレビが終わる頃に夏の終わりを感じます。
> 24時間テレビはそんなに熱心に観ない方なんですが、今年のマラソンは城島君が走るので観るつもりです(TOKIOが好きなので)。
> 今年は30日と31日なので、余計に夏の終わりを感じるかも。

今年は城島君なんですか~
情報ありがとうございます^^

ラジオ体操はね、僕は苦手でしたねー
一度、その夏中、ラジカセを持っていく係りになっていたので、休む事が出来ず、それが苦痛だった苦い思い出を、思い出してしまいました・・・
No title
コウさん、おはようございます^^。

実はコウさんが「年上にはこうあって欲しい」と書かれていたのを見てドキッとしたんです。
私は今まで相当幼い文章を書いてきたんじゃないかと…。

コウさんもご存知の通り、私はすぐ暴走してしまう癖があります。

暴走を控える事が出来るのが大人なんでしょうが、私はそれが出来ないんですよね。
これからも事と次第によっては暴走してしまうかも知れません(苦笑)。

私は40才を過ぎた頃から昔の同級生に「高校生の頃とあんまり変わらないね」と言われる事が増えました。

初めのうちは若く見られてラッキーと思ってたんですが、だんだんこれって良くない事なんじゃないかと思うようになりました。
見た目も中身も全然成長していないと思われてるような気になったんです。

私の理想は、シワの一つ一つにその人の人生が刻まれているような顔立ちです。

今の私の顔は、何も考えずに生きてきたようなぼやけた面構えですが(苦笑)、これからどんな風に変わって行くのか楽しみでもあります。

もしコウさんが今の私に会ったら驚くと思いますよ。
見た目と中身があまりにも幼いので…。

ここでは母ちゃんぶってますが、中身に関してはコウさんの方が遥かに大人だと思います。

でもミリンダコーナーをやるようになってから、脳味噌のシワが増えたような気がしますね。
昔の事を思い出したり、色々と考えたり…。

夏は毎年ボーッと過ごす事が多いんですが、今年の夏は自分を見つめ直す良い機会になりました。
毎回書き終わった後、バタンキュー状態ですが…(苦笑)。

私は4年前のちょうど今頃、永遠の別れを経験しました。
今回のミリンダコーナーにも書きましたが、兄の奥さんが亡くなったんです。今の私より若い年齢で…。

完治が難しい病を抱えてるのに、それを感じさせない程明るく振舞っていて、命に別状のない病気の私の方が重病人みたいでした。

小学1年生と3年生の子供を遺して先に逝くのは、どんなに辛かったでしょう。
もっともっと色んな事を話したかったと後悔しています。

私は高校野球や24時間テレビが終わる頃に夏の終わりを感じます。

24時間テレビはそんなに熱心に観ない方なんですが、今年のマラソンは城島君が走るので観るつもりです(TOKIOが好きなので)。
今年は30日と31日なので、余計に夏の終わりを感じるかも。

小学生の頃は夏休みが終わるのが寂しかったけど、嬉しくもあったんです。
何故かと言うと、ラジオ体操とプール通いが終わるから(笑)。

大人になってラジオ体操から解放されたと思いきや、小学校の地区役員になると毎日ラジオ体操に出ないといけないんです。

帰るとすぐに旦那の弁当を作ったり、夏休みの終わりにはラジオ体操を頑張った子にあげる景品も買ったりと、子供の頃より忙しい夏休みでした(苦笑)。

プール通いは100メートル泳げる子は毎日行かなくてもいいんですが、私のようにカナヅチの子は毎日行かなければならないんです。

私はどうしても泳げるようになりたいと言う気持ちが皆無だったので、よく先生に怒られてました。
帰ってから飲む三ツ矢サイダーとプラッシーの味は格別でした。

昨日はとても暑かったので、セブンティーンアイスを2個食べました。
しろくま味とクールサイダー味を食べたんですが、どちらも美味しかったです。

クールサイダー味はカリカリかじってチューチュー吸うタイプなんですが、カリチューは私の得意技なので(笑)、テクを駆使して食べようと思ったんですが、平べったい形状なので、いまいち雰囲気が出ませんでした。

やっぱり長い棒状でないと!(暑さで溶けちゃったミリンダです 笑)




















管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。