それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週のディープ歌謡ベストテン!(14.8.16付)

2014.08.16.Sat.01:38
全国のみなさ~ん、どうも!
コウです^^

お仕事の人も多いと思いますが、お盆休みどうお過ごしですか・・・
あ、お仕事の方は、お疲れさまでございます^^
ここで、癒してってくださいね!^^

僕は、ブログでも紹介してのとおり、音楽持参で、江津湖へ行って身体を動かしています。
この時期の江津湖っていうと、魚取りか水遊びが多いのですが、行ってももちろん、両方やんないです(笑)
けっこう、大人でも湖につかって、涼を楽しんでいる人が多いんですが、もうこの歳になると、なんだか引け目を感じてしまうというか・・・勇気が出ないですよね!(笑)元:ライフガードだったのにね・・・
川の流れのように、時代の流れも感じてしまう僕であります^^
しかし、来年は、浸かってみようかな。(笑)

あとは、連休中、食ってばかりです。外食も多いのですが、最近、OPENしたスーパーが夜になると、全商品半額にするんですよ。
お弁当やお惣菜、しかも焼きたてパンコーナーまで・・・これが和洋混ぜると、200種類くらいあって・・・
もうーまったくー、僕を毎夜毎夜、悩ませるばかりなんです・・・^^
半額だと、つい・・ねー・・・(笑)

体重増えてなきゃ、いいけど・・・(苦笑)

さて、お盆休み中のディープ歌謡ベストテン!早速、スタート~~~~



@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@今週のディープ歌謡ベストテン!(8.16付)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

1位 君は僕の勇気/東野純直
2位 ある愛の詩/倉沢淳美
3位 虹(屋久島ドミニカバージョン)/森山直太郎
4位 サヨナラ志願/ゆうゆ
5位 ファンレター/岡本舞子
6位 Seキララで行こう!/我妻佳代
7位 音楽のような風/EPO
8位 恋のテレフォンGOAL/安倍なつみ
9位 夏のフィナーレ/佐野量子
10位 大好きなシャツ/渡辺満里奈

11位 ひこうき雲/松浦亜弥
12位 愛をひとりにしないで/島崎路子
13位 僕の太陽/SMAP
14位 Love Shooter/伊藤麻衣子
15位 少女・熱風・天然色/石田ひかり
16位 原色GAL派手に行くべ!/後藤真希
17位 赤道探検隊/おニャン子クラブ
18位 ASIAチックDOLL/森尾由美
19位 瞳をみつめて/山崎真由美
20位 世界中の陽射し浴びて/山下直美

・・・・という、今週の結果となりました^^
みなさんにとっては、どんな1週間だったでしょうか・・・・

※今週の注目曲は、こちら♪^^
https://www.youtube.com/watch?v=K6yAMrIQcL8
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Re: タイトルなし
> またまたこんばんはー!
> ニシワキシでふ!
>
こんばんは、ニシワキシさん。

> 赤い傘!これ突っ込まれると思ったー(笑)
> でも、この曲ほんといい曲ですよね。
> 本人が作詞作曲されてて、、
> 失恋したときはかなり聴きました(笑)

いい曲ですよね!このCD、ライフガードでのお給料で買った1枚です。
ライブで、生歌も聴きましたよ♪
それに、誰が何と言おうと、僕は由妃ちゃんの味方です!^^


> たしか、91年の秋頃にその時の歌手、アイドルから演歌、ロックに至るまで錚々たるメンツを集めてその年の代表曲をダイジェストで紹介しながら、なぜか血液型トークをする、という、不思議なスペシャル番組(多分100組以上ゲストがいました)でほんの数秒この赤い傘が流れたんですよ!
> 「好きよ好きよ好きよ」の部分しか流れなかったのに、それだけでビビビん!ときて(笑)すぐ買いに行きました。
>
あー、生放送中に、居眠りしてしまった出演者が出てしまった、伝説の特番ですね!テレ朝だったんですよね。
リアルタイムで、観ていました(笑)


> 拙いピアノのイントロからぽつぽつ、、とほんとに雨が降り出したかのように唄い出す星野さんの歌声がほんとにせつなくて、この曲と川越美和さんの「雨都物語」と共に失恋バラード名曲選に入れたいくらい!
> それから星野さんにちょびっとはまりましたね。
> 「はなさないで」とか「Feel」とかいい曲が多い!
> 河合その子さんが好きだったので、声も似てたし、よく聴いてました。
>
どこかニューミュージック色を放つ作品が多かったので、今でもホッとした気分で聴けますよね!


> 甘すぎた果実はほんと勿体無い名曲です。
> ディスコ調でノリが良い曲に年下の彼氏に翻弄される大人のオンナを唄った曲ですが、なんとなくなっちにはないキャラクターで平成版「Virgin少年に接吻を」みたいな(あっちは年下の彼氏を誘惑してましたが)
> つんくさんは絶対「Virgin少年に接吻を」が頭にあったと思う(笑)
>
ちょっと・・・改めて、明日あたり聴き直してみようーと思います^^

> Berryz工房さんは休業日まで聴きつづける、、というか休業日以降も聴きつづけるでしょうね、、
> メロン記念日や太陽とシスコムーンもいまだに聴きますもん(笑)
> 明るい曲が多いのだけど、それがかえって悲しく聞こえる(涙)
>
彼女たちが一番それを願っていますよね。

> 藤原久美さんの記事書いてましたね!
> サビ、ほんとに暑苦しい(笑)
> いや、アイドル歌謡ヲタたい大好物なサビなんですけどね。
> コマーシャルで聴いて、真っ先に気に入って買いに行きましたし、カップリングの「卒業の朝」もお気に入りでした!

記事読まれたのですか~(笑)

> どうせならタイトルも「卒業」にして漢字二文字シリーズにして次のシングルくらいにとっておけばよかったのに(笑)
> あ、それじゃ斉藤由貴さんの二番煎じか(笑

倉沢淳美さんと菊池桃子さんの年も、同じ林哲司さんがやっている訳なので、いくつあっても「卒業」というタイトルは「桜」みたくスタンダードな雰囲気持っていますよね。二文字シリーズでもアリだったと思います^^


> 朱里エイコさんはさすがの歌唱力ですね!
> 後年は少し残念なかんじでしたが、唄うエンターテイナー!って感じでユーミン作のこのめぐり逢いも名バラード!
> いま、朱里エイコさんの「パーティー」というアルバムを聴いてて、このアルバム、パーティーの1日を一枚のアルバムに収めた言わばコンセプトアルバムなんですが、めっちゃオシャンティー!
> その中でも「ディープパープルはどこ?」はスリリングな名曲です!

後年は、ほんと残念でしたねー・・・。
しかし、後年の朱里さんを笑う人が居れば、ちょっとムッ~と来ていました。
(涙)
「パーティー」聴いてみたいです^^


> 椎名恵さんの「愛は眠らない」はオリビアニュートンジョンの「そよ風の誘惑」のカバーで、ほわっとする名曲ですね。

そうでしたね。


> 「花嫁衣装は誰が着る?」の主題歌だったんですけど、多分同時期かな?小泉今日子さんのドラマにも「花嫁人形は眠らない」ってのがあって、幼い僕はゴッチャになってました(笑)「花嫁人形は眠らない」は長山洋子さんの「雲にのりたい」が主題歌だったかな?どちらもカバーですね。
>
僕はドラマにはあまり詳しくないので、ニシワキシさんの方が詳しいと思います(笑)


> 夏の暑さに負けないよう、コウさんとあと、ミリンダさんにも、そしてみなさまに
> チュッ(^q^)チュッ(^q^)チュッ(^q^)したいな!(byソフトクリーム)

はーい。
とても良い、ビタミン剤になりそ~うです。^^
またまたこんばんはー!
ニシワキシでふ!

赤い傘!これ突っ込まれると思ったー(笑)
でも、この曲ほんといい曲ですよね。
本人が作詞作曲されてて、、
失恋したときはかなり聴きました(笑)
たしか、91年の秋頃にその時の歌手、アイドルから演歌、ロックに至るまで錚々たるメンツを集めてその年の代表曲をダイジェストで紹介しながら、なぜか血液型トークをする、という、不思議なスペシャル番組(多分100組以上ゲストがいました)でほんの数秒この赤い傘が流れたんですよ!
「好きよ好きよ好きよ」の部分しか流れなかったのに、それだけでビビビん!ときて(笑)すぐ買いに行きました。

拙いピアノのイントロからぽつぽつ、、とほんとに雨が降り出したかのように唄い出す星野さんの歌声がほんとにせつなくて、この曲と川越美和さんの「雨都物語」と共に失恋バラード名曲選に入れたいくらい!
それから星野さんにちょびっとはまりましたね。
「はなさないで」とか「Feel」とかいい曲が多い!
河合その子さんが好きだったので、声も似てたし、よく聴いてました。

甘すぎた果実はほんと勿体無い名曲です。
ディスコ調でノリが良い曲に年下の彼氏に翻弄される大人のオンナを唄った曲ですが、なんとなくなっちにはないキャラクターで平成版「Virgin少年に接吻を」みたいな(あっちは年下の彼氏を誘惑してましたが)
つんくさんは絶対「Virgin少年に接吻を」が頭にあったと思う(笑)

Berryz工房さんは休業日まで聴きつづける、、というか休業日以降も聴きつづけるでしょうね、、
メロン記念日や太陽とシスコムーンもいまだに聴きますもん(笑)
明るい曲が多いのだけど、それがかえって悲しく聞こえる(涙)

藤原久美さんの記事書いてましたね!
サビ、ほんとに暑苦しい(笑)
いや、アイドル歌謡ヲタたい大好物なサビなんですけどね。
コマーシャルで聴いて、真っ先に気に入って買いに行きましたし、カップリングの「卒業の朝」もお気に入りでした!
どうせならタイトルも「卒業」にして漢字二文字シリーズにして次のシングルくらいにとっておけばよかったのに(笑)
あ、それじゃ斉藤由貴さんの二番煎じか(笑)
朱里エイコさんはさすがの歌唱力ですね!
後年は少し残念なかんじでしたが、唄うエンターテイナー!って感じでユーミン作のこのめぐり逢いも名バラード!
いま、朱里エイコさんの「パーティー」というアルバムを聴いてて、このアルバム、パーティーの1日を一枚のアルバムに収めた言わばコンセプトアルバムなんですが、めっちゃオシャンティー!
その中でも「ディープパープルはどこ?」はスリリングな名曲です!
椎名恵さんの「愛は眠らない」はオリビアニュートンジョンの「そよ風の誘惑」のカバーで、ほわっとする名曲ですね。
「花嫁衣装は誰が着る?」の主題歌だったんですけど、多分同時期かな?小泉今日子さんのドラマにも「花嫁人形は眠らない」ってのがあって、幼い僕はゴッチャになってました(笑)「花嫁人形は眠らない」は長山洋子さんの「雲にのりたい」が主題歌だったかな?どちらもカバーですね。

夏の暑さに負けないよう、コウさんとあと、ミリンダさんにも、そしてみなさまに
チュッ(^q^)チュッ(^q^)チュッ(^q^)したいな!(byソフトクリーム)
Re: No title
> コウさん、こんばんは^^。
>
ミリンダさん、こんばんは^^。


> 実は今回のコウさんのコメントを読むまで、すごーく怖かったんです。
> コメントの後半、余計な事を沢山書いてしまったから…。
> 「こいつ、気持ち悪っ!」て思われたらどうしようって、今日一日ずっと悩んでいたんです。
> 今回は暴走し過ぎましたね、反省しています。
> でも、まぎれもなく本当の気持ちなんですよ。
> あの写真を見たら冷静ではいられなくなったんです。
> でも次回の内容によっては、母ちゃんまた暴走してしまうかも…ちょっと心配です。
>
ほんと、気にされる事なんてないですから。


> 「LANAI」と「リフレクションズ」は名盤ですよね。
> コウさんもお好きだったなんて嬉しいな♪
>
同じLP盤を同じ時代に聴いていた・・って、なんだか、そういう事が、今話せてるって・・現実って素敵な事ですよね!^^


> 「リフレクションズ」は中一になる直前に買ったんですが、周りでも持ってる子はすごく多かったです。
> みんなに人気があったのは「HABANA EXPRESS」「喜望峰」、私は「カンパリ」「予期せぬ出来事」「出航SASURAI」が好きでした。
> このアルバムを聴くと、いつでも中一に戻れますね。
>
LPで、どれか1曲って言われると・・・「予期せぬ出来事」が大好きです。^^


> イオンモールに行きたい気持ちは山々なんですが、旦那が前回の人の多さとだだっ広さに懲りてしまったんですよね。

・・・ですよね(笑)、前回のお土産話の件・・・お二人共、しんどそうーだったですもんね!(苦笑)
あ~ミリンダさん、今日は大変だ~(笑)


> 子供達も行きたい所があるみたいだし、明日は色んなお店を回ってみようと思います。
> 天気が悪いのと渋滞が心配ですが、気をつけて行ってきます♪

はーい。
お気をつけて、家族そろって、この夏、イチバンの思い出を♪^^
Re: タイトルなし
> こんばんは!
>
ニシワキシさん、こんばんは。


> お盆ってこと忘れそうなくらい、仕事、プライベート大忙しのニシワキシです!
>
> でも今年3日間の盆休みがあるので、それまでがんばんべ!
>
おっ疲れさんでーす!^^
よくぞ、多忙な中、「ディープ歌謡ベストテン」の事、忘れずに・・・
ニシワキシには、「最優秀アイドル賞」を僕から、捧げます~(笑)


> あー!ごっつぁんとなっちが入ってますね!
> ネタばらしすると、ぼくのランキングにも入ってます!
> 違う曲だけどね!
>
なんか、この2曲がムショ~に聴きたく「なっち!」まって(笑)
この2曲って、なんか被るんですよねー。いい意味で^^
おっ、そっちも入ってるんですね・・・
どれどれ、、、↓


> というわけで、ニシワキシのベスト20!
>
> 1位 ヒロインになろうか! Berryz工房
> 2位 青い鳥がいる風景 島崎路子
> 3位 髪を切る8の理由 南波志帆
> 4位 あなたなしでは生きてゆけない Berryz工房
> 5位 鯨 Buzy
> 6位 一人一途 Buzy
> 7位 潮騒のメモリー 天野春子
> 8位 胸騒ぎスカーレット Berryz工房
> 9位 翼がなくても Color
> 10位 晴れた日のマリーン 後藤真希
>
> 11位 甘すぎた果実 安倍なつみ
> 12位 いけない、、わからない、、好きならばかまわない Tiara
> 13位 愛は眠らない 椎名恵
> 14位 チェリーパレード 大阪パフォーマンスドール
> 15位 純愛 藤原久美
> 16位 めぐり逢い 朱里エイコ
> 17位 レーダーマン 戸川純
> 18位 赤い傘 星野由妃
> 19位 愛すクリームとMyプリン 美勇伝
> 20位 UBU 伊藤美紀
>
> てな具合になりました。
> 藤原久美さんとTiaraはなんか久々にひっぱりだしてきました(笑)

ひっぱりだす=コレクター語録(笑)、共感です。同じ人種だー!^^

わぁ、今週も20位まで、かましてくれて、サンキューです!(笑)
けっこう、11位ー20位って見るの好きなんですよ!
見るの好き。見るの好き。見せるのも好き。。(笑笑)

Berryz工房は、きっと、休業の日まで、どの曲かしら、入り続けていくような気がします・・・
あと、賑やかな曲が多い中、しっとり目の椎名恵さんが初登場!
いや~朱里エイコさんシブいなー!シブいというば・・・「赤い傘」(笑)
聴いている人が、まだ日本に居たなんてー(笑)こりゃ、失礼^^
「甘すぎた果実」も、これは低迷期の曲ですが、なにげに名曲ですもんね♪



> コウさんはA面の「愛をひとりにしないで」ですが、僕はB面の「青い鳥がいる風景」だなんて、まさに表裏一体、師弟関係ですな(笑)

ですねー^^。AB面で、さかずきを交わすといった師弟関係の光景でしょう。^^

> 青い鳥がいる風景 はどことなく高井麻巳子さんの「かげろう」に似てますけど、同じ、清水信之さん編曲なんですね。

似てますよねー。僕もそう思います。すごーく信さんのアレンジの中でも、この2曲はメルヘンチックなアレンジですよね。


> 谷村有美さんといい、平松愛理さんといい、ツボな編曲なさる方だ、、

同じ時代にね。両方、僕も愛聴していましたよ~


> そして、今週もBerryz工房でしたね、、
> ほんと笑っちゃうグループなのに、終わりが近づくにつれて、メンバーがする悪ふざけもなんか悲しくなっちゃう、、、
>
今週は3曲もランキングしていましたね!


> コウさんの来週もおもしろおかしい一週間でありますように、、

ありがとうございます。ほんとに、このランキングに支えられての僕ですよ。
おもしろおかしい事、あるといいな~(笑)
No title
コウさん、こんばんは^^。

実は今回のコウさんのコメントを読むまで、すごーく怖かったんです。
コメントの後半、余計な事を沢山書いてしまったから…。
「こいつ、気持ち悪っ!」て思われたらどうしようって、今日一日ずっと悩んでいたんです。

今回は暴走し過ぎましたね、反省しています。
でも、まぎれもなく本当の気持ちなんですよ。
あの写真を見たら冷静ではいられなくなったんです。
でも次回の内容によっては、母ちゃんまた暴走してしまうかも…ちょっと心配です。

「LANAI」と「リフレクションズ」は名盤ですよね。
コウさんもお好きだったなんて嬉しいな♪

「リフレクションズ」は中一になる直前に買ったんですが、周りでも持ってる子はすごく多かったです。
みんなに人気があったのは「HABANA EXPRESS」「喜望峰」、私は「カンパリ」「予期せぬ出来事」「出航SASURAI」が好きでした。
このアルバムを聴くと、いつでも中一に戻れますね。

イオンモールに行きたい気持ちは山々なんですが、旦那が前回の人の多さとだだっ広さに懲りてしまったんですよね。
子供達も行きたい所があるみたいだし、明日は色んなお店を回ってみようと思います。
天気が悪いのと渋滞が心配ですが、気をつけて行ってきます♪


こんばんは!

お盆ってこと忘れそうなくらい、仕事、プライベート大忙しのニシワキシです!

でも今年3日間の盆休みがあるので、それまでがんばんべ!

あー!ごっつぁんとなっちが入ってますね!
ネタばらしすると、ぼくのランキングにも入ってます!
違う曲だけどね!

というわけで、ニシワキシのベスト20!

1位 ヒロインになろうか! Berryz工房
2位 青い鳥がいる風景 島崎路子
3位 髪を切る8の理由 南波志帆
4位 あなたなしでは生きてゆけない Berryz工房
5位 鯨 Buzy
6位 一人一途 Buzy
7位 潮騒のメモリー 天野春子
8位 胸騒ぎスカーレット Berryz工房
9位 翼がなくても Color
10位 晴れた日のマリーン 後藤真希

11位 甘すぎた果実 安倍なつみ
12位 いけない、、わからない、、好きならばかまわない Tiara
13位 愛は眠らない 椎名恵
14位 チェリーパレード 大阪パフォーマンスドール
15位 純愛 藤原久美
16位 めぐり逢い 朱里エイコ
17位 レーダーマン 戸川純
18位 赤い傘 星野由妃
19位 愛すクリームとMyプリン 美勇伝
20位 UBU 伊藤美紀

てな具合になりました。
藤原久美さんとTiaraはなんか久々にひっぱりだしてきました(笑)
コウさんはA面の「愛をひとりにしないで」ですが、僕はB面の「青い鳥がいる風景」だなんて、まさに表裏一体、師弟関係ですな(笑)
青い鳥がいる風景 はどことなく高井麻巳子さんの「かげろう」に似てますけど、同じ、清水信之さん編曲なんですね。
谷村有美さんといい、平松愛理さんといい、ツボな編曲なさる方だ、、
そして、今週もBerryz工房でしたね、、
ほんと笑っちゃうグループなのに、終わりが近づくにつれて、メンバーがする悪ふざけもなんか悲しくなっちゃう、、、

コウさんの来週もおもしろおかしい一週間でありますように、、
Re: No title
> コウさん、こんばんわ。
麻生川さん、こんばんは^^


> 浅香さんは、僕にとって人生そのもの、
> 浅香さんは、僕にとって青春そのものなんです。
> 僕は、浅香さんのファンになる為にこの世に生まれてきたんです。

カッコイイですね!
僕が唯さんの親衛隊をやっていた頃だったら、、、
麻生川さんみたいな人、ぜーーーーったい、真っ先に、介入していますよ
(笑)


> 僕は、青春時代は、浅香さんと共に過ごしました。
> このディープ歌謡ベスト20の中に浅香さんの曲が入っていないのが
> 僕としては残念です。

あちゃー・・・(汗)
ファンとしては確かに・・ですよね!
この言葉を重く受け止め、明日、唯さんの曲を聴かせて頂きたいと思います。^^


ちなみに、唯さんの曲、何が好きですか?
Re: さて今週は
えっちゃんマンさん、こんばんは^^


クリスさんも、プロモーション活動大変のようですね!(笑)
だけど、これは、うれしさの大変なんでしょうねー^^
いいな~
いいな~

僕も本、拝見しましたよー。
初版から単行本サイズなんですねー
まず、その仕様に驚きました!


今週は「夏のヒロイン」ですね。

はい、ありがとうございます!(笑)

今年は、あちら、こちらの、界隈で「夏のヒロイン」プチ、ブレイクだったんではないでしょうかね~(笑)
No title
コウさん、こんばんわ。
浅香さんは、僕にとって人生そのもの、
浅香さんは、僕にとって青春そのものなんです。
僕は、浅香さんのファンになる為にこの世に生まれてきたんです。
僕は、青春時代は、浅香さんと共に過ごしました。
このディープ歌謡ベスト20の中に浅香さんの曲が入っていないのが
僕としては残念です。
Re: No title
ミリンダさん、こんばんは^^


今週、僕のランキングの中では、EPOの「音楽のような風」を気に入っていただけたようですね。

ミリンダさんが、今週、聴いた曲!僕が大好きな曲ばっかりだったんですよー♪

本当に、今、聴きたい~い!って曲が多かった上に、「LANAI」と「リフレクションズ」は、80年代に聴いたLPの中でも10本の指に入る位の名盤なんです^^
もちろん、スターダストレビューのLPの中でも「In The Sun~」は、こちらも個人的に特に聴いたLPです^^

「キャッチリップ」今週、やはり登場してきましたね!(笑)
アイスの話の時に、ちょろっと出て来ましたもんね^^
ホントに、「宝石箱」は復刻して欲しい、アイスです。

あと「ごめんあそばせガンバリ娘」・・・
ここだけの話なのですが、エクササイズをやる時に、流している曲なんですよ~♪(爆)



今日、イオンモールに行って来たんですよー!
熊本のなんですが・・・^^
もう、いつもより、人、人、ひとーーーーーーーーーーーーで混雑していましたよ~。
明日、行かれるという事ですが、きっと多いと思います。
まぁ、でも、また、歩き疲れてしまうと思いますが、それなりに満喫し、楽しんできてくださいね!^^
さて今週は
コウさん、おはようございます。

この1週間の「熱中派時代~アイドル編」では、そんなにびっくりするような曲は無く、この番組ではよく耳にする感じのものばかりだったのですが、そんな中8月13日放送の「ミッツ・マングローブのオールナイトニッポンGOLD」には、本の宣伝もあってクリス松村さんがゲスト出演され、女性アイドルについての話が盛り上がりました。アイドル全般に詳しそうなミッツさんが、意外に知らないアイドルも多くて”クリスさんよりは若いな”と思わせられる部分もありました。まぁ、トーク内容は本に書いてあるような感じのものでしたが…。で、この番組の1曲目、ミッツさんの選曲だったこの曲を”今週の1曲”とさせて頂きます。

「夏のヒロイン」(河合奈保子)

どこでも評価が高いのが嬉しいですな。奈保子さんは”ミッツさんが今、一番復活して欲しいアイドル”だそうで。同感です。

さて、今日はこのあと12:15~22:00、NHK-FMで「懐かしのアイドル三昧」が放送されます。この特集、今回で4回目ですが、以前の放送ではえっちゃんの「キラリ☆涙」がかかったりしたので、何が飛び出すやらでございます。”聴きたいアイドル曲があるけど、音源が無い”というお方はリクエストしてみてはいかがでしょうか。また”10時間もずっと聴いていられない”というアナタは、番組サイトをご覧になるとリアルタイムでかけた曲を表示しているので、聴いていなかった時間に流れた曲がチェック出来ますよ~。是非どうぞ。

それでは、また。
No title
コウさん、おはようございます^^。

今週は天気がパッとせず、蒸し暑い日が多かったのでいまいち食欲が無かったんです(明日の和歌山行き、大丈夫か?)。

でも江津湖の写真は癒されたし、コメダや王将の写真はとても美味しそうなので、自分の目から栄養を吸収したような気分になりました。
手足の写真も美味しそうでしたよ(笑)。ありがとうございました♪

今週ランクインした曲の中では「音楽のような風」が好きです。

当時私は高2だったんですが、ラジオでこの曲を聴きながら夏休みを過ごしてしたのを思い出します。
個人的にはお盆が過ぎた頃に聴きたくなりますね。

今回は曲のコメントが多めです。

夏の王様/Kinki Kids
アイスクリームマン/GO-BANG'S
キャッチ・リップ/ピンク・レディー
風のサザン・カリフォルニア/堀ちえみ
Brand-New Wind/スターダスト・レビュー
ごめんあそばせガンバリ娘/ソフトクリーム
夏の嵐/佐藤隆
Sail In The Sunset/早見優
渚のカンパリソーダ/寺尾聰
Si、Si、C!/甲斐智枝美
涙の陸上部/爆風スランプ

「キャッチ・リップ」・・・「モンスター」のB面で宝石箱アイスのCMソング。騒がしいA面よりキラキラとさわやかなこっちの方が好きでした。個人的には水泳の授業中、猛烈に気分が悪くなって早退した事を思い出します(苦笑)。

「Brand-New Wind」・・・アルバム「In The Sun、In The Shade」収録曲。木陰で涼みながら聴きたい曲です。89年夏の野外ライブの時のオープニングがこの曲だったんですが、曲がミディアムテンポのせいか、お客さんが立とうかどうしようか迷っていたのが印象的でした。私は座って聴いてました。

「ごめんあそばせガンバリ娘」・・・メンバーチェンジ後初の曲。イントロのベースの音が耳に残ります(後藤さんかな?)。♪ハートが悶々 待つんだもんもん~の歌詞が何故か好きです(笑)。

「Sail In The Sunset」・・・アルバム「LANAI」収録曲。とにかくさわやかさにやられます。すごくキャッチーな曲なので、シングルカットしても売れたような気がします。「LANAI」はシングルが入ってないので買うのを迷ったんですが、思い切って買って正解でした♪

「渚のカンパリソーダ」・・・アルバム「リフレクションズ」収録曲。カンパリという言葉が懐かしく感じるのは私だけでしょうか?親しみやすい曲調なのでシングルにして欲しかったです。何かの番組で秀樹さんがこの曲を歌っているのを見たような気がするんですが、記憶が曖昧です。

「Si、Si、C!」・・・夏休みは近所の米屋からプラッシーと三ツ矢サイダーをダース買いしていましたが、いつも三ツ矢サイダーが先に無くなり、プラッシーが大量に余っていました。ピチピチ弾けるような曲で智枝美さんに合ってましたね。

実は思い出の1枚の記事にもコメントしたかったんですが、毎回ミリンダコーナーを書き終えた後燃え尽きてしまうせいか、スッカラカン状態になるんです。
昔の写真やエピソードに感想を書こうとしても、何も言葉が浮かんでこなくて…。

前にさんざん失礼なコメントを書いてコウさんにクギを刺された前科もあるので(苦笑)、思い出の1枚の記事には気力&体力が絶好調の時にコメントしたいと思います。

でも、痩せたコウさんの写真にひとこと言いたい…。

「つらい事があったら私に全部吐き出してもいいよ。私じゃ役に立たないかもしれないけど、話を聞く事なら出来るから。コウさんが元気になるんだったら何でもするからね」

昔の写真なのに何言ってんだと思うかも知れませんが、私の率直な気持ちです。

自分の好きな人(男でも女でも)が、やつれていく姿を見るのが辛いので、私にできる最大限の事をしてあげたいんです。
たとえおせっかいだと思われてもいいから…。
性格に難ありの私ですが(苦笑)、こういう気持ちは他の人より強い方だと思います。

私はコウさんの代わりにはなれないけど、私に愚痴る事でほんの少しでも気分が軽くなればそれだけで嬉しいんです。

遠く離れた所に住んでる母親か恋人の気持ちと言うか、「ご飯いっぱい作って待ってるから、いつでも食べに帰っておいで」と言う感じに近いですね。

でももし私が独身で当時のコウさんに会っていたとしたら、あれこれ世話を焼くのですっごくウザがられていたでしょうね(苦笑)。
まあ、ババアの戯言だと思って聞き流して下さいね。








管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。