それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「思い出の1枚」♯8 ~23才、そして24才へ~

2014.08.15.Fri.03:26
こんにちは、コウです。

今週は、23才の後半、そして24才へを紹介します。^^

まずは、先週、コメントが入りましたので、ボツにした写真から、紹介してみたいと思います。
※コメント入れてくださった方々、ありがとうございました^^

中古レコード店、勤務時代。朝、出勤前・・・
2014815N.jpg

たぶん、代々木公園にて・・・
2014815F.jpg

2014815G.jpg

高田みづえ似だった、えっちゃんと・・・
えっちゃんには東京で色々とお世話になりました。
えっちゃんとの出会いは、地元でのライフガード時代。
ライフガードにお給料を支給する会社の本社が、東京にありまして、その際に本社からの視察という事で、訪れたのが、えっちゃんでした。そんなご縁もあって、東京に住んでからも、ちょくちょく会ってご飯行ったりしてた仲。
実は、うちの実家にも泊まりに来た事があるんですよー(笑)
2014815H.jpg

これは、厚木の自分の部屋にて。
2014815M.jpg

「ごめんね!」と言う表情・・・^^
2014815C.jpg

松たか子似の、幸恵ねーさん。
2014815D.jpg
ねーさんは、ライフガード時代の女性リーダーさん。・・・とは言ってもキャスターだったので、監視の仕事ではないのです。
よくインフォメーションとか、まあるいところに座っている案内の人って居るでしょ!そのお仕事なんです。
この写真は、東京に会いに来てくれた際のもの・・・
僕が東京へ行ってからも、よく文通でやりとりしていて、色々と心配をかけたり、心配をしてくくれました・・・
ねーさんから、「熊本戻ってきて、またライフガードやれば・・」て言ってもらった時、本人の前では、グッとこらえましたが、泣くほど嬉しかった・・・
この時、僕の写真もあるんですけどね・・・(苦笑)
2014815E.jpg
ちょうど、クリスマス時期だった・・・と記憶しています。新宿にて。23才。冬・・・


そして、忘れてはいけない、直美ねーさん。
2014815O.jpg
みなさん、87年にワーナーパイオニアから「トゥーオブハーツ」でデビューした女性ポップシンガーをご存知ですか・・・
僕は、東京へ行き、直美さんのライブへ行きたい!というのもあった訳なんですが、ある事がきっかけで、直美ねーさんとは、東京時代、仲良くさせていただきました。僕にとって、東京での、お姉さん的存在・・・^^
実は、記事でも書いたとおり、東京時代、ホームシックにかかり、泣いてしまう事が多かったのです。
直美さんは、よく、30分でも1時間でも、僕との電話に付き合ってくださいました。
いや、もちろん、僕みたいな性格ですので、「淋しい・・・」なんて、言って電話をかけた事はありませんよー。(苦笑)
お互いの夢を語り合ったり、直美さんご自身も移籍直後でしたので、今後のプロモーション戦略の話しをしたり・・・
ちなみに、この写真は直美さんの弟さんが撮影したもの。^^
弟さんは僕と同じ歳で、意気投合し、直美さんが留守の時でも、色々話した思い出もありますね。^^
ガールポップシンガーの姉を持つ、弟さんの気持ちにも触れる事が出来たような気もしました^^
ほんとうは、早く、直美さんを評価した記事を書きたいのですが、僕の中では、その存在が大き過ぎて・・・
ディスコミュージックから、バラードまで、オールマイティーに歌いこなせるパワフルなシンガーさんでした・・・。

さて、94年の夏の話しに入ります。

実はあまり、体調が思わしくなくて・・・減量をやった以降も、どんどんと体重が減り、毎日、微熱がある状態が続きました・・・
しかし、根がいつも笑っている顔なもんで、周囲には、深刻に見えなかったそうです。
そうこうしているちにに、また夏が来てしまい・・・
ライフガードの季節が到来・・・^^
身体がうずうずしてしまい、東京での仕事を休暇してまでも、地元に戻り、ライフガードの仕事や再開してしまったのです・・・
ライフガードの仕事って裸でしょ!すぐに先輩たちから、「OO、痩せて後ろ姿が別人のようだ・・・」と言われましたねー
まぁ、それでも、太陽に焼ければ不健康そうには見えないもんなんですよ(笑)
これが、その当時の写真です。
2014815L.jpg
ね?そんな不健康には見えないもんでしょ!
実際、今思えば、ライフガードを理由に都会からの「逃げ」もあったのかもしれません。

それでも、ライフガードの仕事は無事、ひと夏やりとげました。

そして、夏も終わり、秋、これが24才の誕生日の写真です。
この頃がマックスで一番、痩せていたと思います。
今みると、体調も悪そう~な顔つきにも見えますよね~
2014815K.jpg
2014815a.jpg

その数ヶ月後に撮影したものですが、アゴのラインがしゃくれ始め、中々、元の体型に戻す事が困難になってきましたね・・・困った、困った・・・24才の冬。
2014815I.jpg

関連記事
スポンサーサイト

コメント

Re: No title
麻生川さん、こんばんは^^

唯さん、この頃、売れに売れまくっていましたよねー
唯さんも、リスペクトされているんですね!

宇宙一^^
No title
コウさん、こんばんわ。浅香さんのオリコンの情報ありがとうございます。浅香さんは、オリコンで1位、2位を沢山獲っていたので、
1988年(昭和63年)は、日本一忙しいアイドルと呼ばれていました。
僕にとったら、浅香さんは、1988年(昭和63年)は、日本一忙しいアイドルではなく、世界一忙しいアイドルましてや宇宙一忙しいアイドルですよ。
Re: こんばんは。
> コウさん、こんばんは。
ヒロトさん、こんばんは。


> プロのシンガーさんと仲良くなるなんて、さすがコウさんですね。

はい(笑)、僕自身もまさか・・・とは思ったのですが、ご縁があったのと、直美さんとは、すごく波長が合ったから・・だと思います^^


> このシンガーさんのことは存じ上げなかったのでネットでいろいろ検索してみましたが、
> 動画が見つかりませんでした。残念…。
>
そうだったんですが、検索をかけて頂いてありがとうございました^^
やはり、音の方や動画など、今は出ていないようですね。
以前は、あったんですけどね・・・
もう、検索済みかもしれませんが、とりあえず、山下直美さんを紹介した経歴と写真の記事、紹介しておきますね。
http://park1.wakwak.com/~record/newpage181.htm

http://idol20.blog.jp/archives/cat_238469.html

ちなみに、直美さんは、NTV「スター誕生」の決戦大会がきっかけで、歌手を志し、87年にレコードデビューし、計9枚のシングルが発売されています。芸能界ではZARDの坂井泉水さんと親友でした・・・。


> コウさん、94年に体調を崩されたんですか…。
> 実は、僕も体調を崩したのは94年の秋でした。

そうでしたか・・・
以前も少しでけ、聞かせていただいた気がしますが、ヒロトさんも辛かったですね・・・
僕自身も94年秋が一番、痩せてしまっていたし、どうにもこうにも、って感じで。


> そして、僕とコウさんはほぼ年齢が同じなのではないかということも
> 再認識しました。
> あくまで僕は年齢非公表ですけどね(笑)

そうでしたよね。ヒロトさんは年齢非公開ですので、他言しません・・(笑)
ほぼ同年代だと、親近感も沸いて来ますねー^^


> それまで厄年なんていう言葉は全く信じていなかったのですが、
> 実際に体調を崩してしまうと、すごく説得力のあるものに思えるから
> 不思議ですね。

そうですよー
迷信なんて思っていたら、厄に蹴られますよね!(笑)
体調を壊すというだけで、気を弱くなってしまうし・・・


> 僕は体調を崩したことで95年春に東京から地元に帰りました。

じゃ、僕も95年に九州へ戻って来ましたので、同じ年度だったんですね。
へぇ~ヒロトさんも東京経験が、おアリだったとは・・・

> 東京にいた頃は、ちょくちょく中古レコード店めぐりをしたりしていたので、
> もしかしたらコウさんと会っていたかも…。

あり得ますよね。狭い世界ですしね(笑)
僕も、巡っていましたよー、あんなとこや、こんなことまで・・^^


> コウさんのお店の客に紅顔の美少年はいませんでしたか?(コラコラ)
> あ、どちらかというと厚顔か(苦笑)。

紅顔・・・
厚顔・・・
ですかぁ~
これ、そのまんま訳すると・・・
年が若くて血色が良い、お顔の美少年、それでいて図々しい・・て意味ですよね!(笑)

え?それ僕の事じゃ?!、僕に似てるんですか~(コラコラ)笑
こんばんは。
コウさん、こんばんは。
プロのシンガーさんと仲良くなるなんて、さすがコウさんですね。
このシンガーさんのことは存じ上げなかったのでネットでいろいろ検索してみましたが、
動画が見つかりませんでした。残念…。

コウさん、94年に体調を崩されたんですか…。
実は、僕も体調を崩したのは94年の秋でした。
そして、僕とコウさんはほぼ年齢が同じなのではないかということも
再認識しました。
あくまで僕は年齢非公表ですけどね(笑)
それまで厄年なんていう言葉は全く信じていなかったのですが、
実際に体調を崩してしまうと、すごく説得力のあるものに思えるから
不思議ですね。
僕は体調を崩したことで95年春に東京から地元に帰りました。
東京にいた頃は、ちょくちょく中古レコード店めぐりをしたりしていたので、
もしかしたらコウさんと会っていたかも…。
コウさんのお店の客に紅顔の美少年はいませんでしたか?(コラコラ)
あ、どちらかというと厚顔か(苦笑)。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。