それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「思い出の1枚」♯3~初めての東京行き~20才

2014.07.25.Fri.00:59
コウです。前回も思い出の写真にコメントを寄せてくださって、ありがとうございました。

お礼もかねて(爆)・・・
まずは、前回21才、夜の仕事時代の頃の画像が、フィルムから起こし、発掘来ましたので、その中から2枚を紹介します♪
2014725A.jpg
2014725B.jpg
※前回コメントくださった方、ありがとう。21才のコウ。
けっこう髪明かそうですよね!


~初めての東京行き~20才の頃。


という訳で、僕の勘違いもあり、年齢がまた前後してしまいますが、日付からすると、91年9月17日。この写真は、21才ではなく、20才の時のもののようです。9月ですから、ギリギリ20才・・・ってとこですね。

初めての東京、神奈川行き、もちろん、1人で東京まで新幹線に乗って行きました。

とにかく、大都会に初めて行くという事で、緊張とかより期待の方が大きかったです。
もちろん、中古レコード店巡りも、やりました^^
記憶では、神奈川に3泊したような気がします。厚木なんですけどね。(笑)
それから、東京の友達の所に泊まり、翌日、一緒に新潟までドライブに行きました(笑)

「ここは自分にとって住める場所なのか、否か?」を、それから2年間じっくり時間をかけて、お金と時間があれば、厚木に向かい、自分の目で色々と下見を重ねていました。(笑)
環境に恵まれていたというか、幸いな事に、仕事関係抜きで、自分で開拓して出来た友達が、東京に4~5人居てくれた事は、とても有難かったです。




これから、紹介する写真は、鎌倉、湘南で撮ってもらった写真です。

初めての湘南は、思ったより9月だった・・・という事もあり、ゴミだらけだった(苦笑)
夏の湘南に行きたかったのですが、9月の第一週まで、ライフガードの仕事が入っていたので、終了後に東京へ行ったという訳でした。


はじめての「横浜駅」
2014725D.jpg
こ~んな柄のデザインの服、もう絶対、着れない!(こっ恥ずかしい~)

これは、江ノ電のホームですね。
2014725N.jpg

これは、鎌倉の商店街にて。
モロ街頭・・・って雰囲気ですよね。^^
2014725M.jpg
2014725L.jpg
いったい、誰と話してるんでしょう~(笑)


お寺巡りで、「撮るな!」って言うのに撮るから・・・
2014725G.jpg


これは、片瀬江ノ島海岸にて。
2014725F.jpg
このまま、稲村ヶ崎まで海岸沿いを歩きましたからね~
2014725P.jpg


そして、厚木宅にて^^
2014725E.jpg

厚木と東京にも沢山の思い出があります。
僕にとって第二の故郷、厚木・・・
厚木生活時代も、時代を追いながら、紹介してみたいと思います。

ところで、写真がカラーじゃないでしょ?
鎌倉、湘南という地に拘って、白黒フィルムを買って写真を撮ってみたかったので、こんな写植での現存となりましたー。
モノクロでシブく撮りたかったんですが、当の本人が、ったくシブさ無し!(苦笑)

いつかまた、厚木にまた行ってみたーーーーい!
元気なうちに、友人たちのも挨拶しておきたいな。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Re: No title
> コウさん、こんばんは^^。
>
ミリンダさん、どうもです^^。

> 昼顔ってドラマのタイトルだったんですね。
> 最近あまりテレビを観てないので知らなかったんです。
> コウさんの事だからてっきりHな意味かと…(オイオイ)。
>
オイオイ!(笑)て、最近、流行つつあるようですね^^

> 下ネタについてなんですが、コウさん無しで私達だけで勝手に盛り上がる訳にはいかないでしょう。

そうなんでしょうか・・・^^

> 人生経験豊富なコウさんが加わる事で、下ネタにコクと深みが出るんですよ^^。
> それに私は20才になるまで、タマゴから赤ちゃんが産まれると思ってたお子ちゃまですし…(さすがに殴られるかな?)。
>

え?人生経験豊富なんですか~僕って、僕って、、、
みなさんも同じ考えなんでしょうか・・・(笑)

> さっき最近テレビを観ていないと書きましたが、唯一ギバちゃん主演の「あすなろ三三七拍子」は観てますね。
いや~この番組ここで初めて知りました^^

> ギバちゃんよりも反町さん目当てで観てるんですが(笑)。
> 反町さんの役は怖いんだけどどこかおちゃめだし、しかも第一話では胸をはだけたり、第二話では川に入ってシャツがビショビショスケスケになったり、毎回サービスショットがあるんです♪
>
サービスショット狙いなんですね!(爆)

> 内容はくだらなくて面白いんですが、視聴率がイマイチらしいので打ち切られないか心配です(サービスショットが見れなくなるのは嫌だ!)。
> 私がハマるドラマは何故か低視聴率になる事が多くて、昨年では「泣くな、はらちゃん」「東京バンドワゴン」、今年では「夜のせんせい」が好きでした。
> 最近増えた刑事モノや医療モノより面白いんだけどな…。
>
僕も低視聴率ドラマ大好きです。^^
ミリンダさん、だったら、現在、CX系土曜夜放送の「水球ヤンキース」などはいかがでしょうか?

> 今回のミリンダコーナーの記事を読んで、とても嬉しくなりました。
> 自分では乙女かどうかわからないんですが、モテ男君とT君の事は人生で一度だけの経験なので印象に残ってるんです。
> 恋愛経験豊富な人ならいちいち憶えてないのかも知れないけど…。
> でも一度だけでも経験できてよかったです。
> 下手すると一生未経験のままかも知れないし(笑)。
>
ですね・・・経験が少ないからこそ、印象強く、心に刻まれているのかもしれませんね。

> 一番嬉しかったのは「大切な者(ヒト)を守る為なら…」のくだりの部分です。
> 読んでて涙が出てきました。
> そういう風に思われて私は幸せ者ですね^^。
>
これが、ミリンダさんに感じる素直な僕の印象です。

> 大切な人を守るというのもありますが、私は相手が喜ぶ事なら何でもしてあげたいと思う性格です。
> 相手が幸せになれば私も充分幸せなんですよね。

そですよね、ミリンダさんって、そういうお方ですよね・・・

> ついついやり過ぎてしまう時もありますが…(苦笑)。
> コウさんが喜んでくれるなら、過去の失敗談だって何でも書きますよ♪
> Eカップおっ○いサービスは、コウさんの想像力に任せます(笑)。

いえいえ(笑)、ミリンダさんにとって、プラスになる事を記事に思い出として残されてください。
No title
コウさん、こんばんは^^。

昼顔ってドラマのタイトルだったんですね。
最近あまりテレビを観てないので知らなかったんです。
コウさんの事だからてっきりHな意味かと…(オイオイ)。

下ネタについてなんですが、コウさん無しで私達だけで勝手に盛り上がる訳にはいかないでしょう。
人生経験豊富なコウさんが加わる事で、下ネタにコクと深みが出るんですよ^^。
それに私は20才になるまで、タマゴから赤ちゃんが産まれると思ってたお子ちゃまですし…(さすがに殴られるかな?)。

さっき最近テレビを観ていないと書きましたが、唯一ギバちゃん主演の「あすなろ三三七拍子」は観てますね。
ギバちゃんよりも反町さん目当てで観てるんですが(笑)。
反町さんの役は怖いんだけどどこかおちゃめだし、しかも第一話では胸をはだけたり、第二話では川に入ってシャツがビショビショスケスケになったり、毎回サービスショットがあるんです♪

内容はくだらなくて面白いんですが、視聴率がイマイチらしいので打ち切られないか心配です(サービスショットが見れなくなるのは嫌だ!)。
私がハマるドラマは何故か低視聴率になる事が多くて、昨年では「泣くな、はらちゃん」「東京バンドワゴン」、今年では「夜のせんせい」が好きでした。
最近増えた刑事モノや医療モノより面白いんだけどな…。

今回のミリンダコーナーの記事を読んで、とても嬉しくなりました。
自分では乙女かどうかわからないんですが、モテ男君とT君の事は人生で一度だけの経験なので印象に残ってるんです。
恋愛経験豊富な人ならいちいち憶えてないのかも知れないけど…。
でも一度だけでも経験できてよかったです。
下手すると一生未経験のままかも知れないし(笑)。

一番嬉しかったのは「大切な者(ヒト)を守る為なら…」のくだりの部分です。
読んでて涙が出てきました。
そういう風に思われて私は幸せ者ですね^^。

大切な人を守るというのもありますが、私は相手が喜ぶ事なら何でもしてあげたいと思う性格です。
相手が幸せになれば私も充分幸せなんですよね。
ついついやり過ぎてしまう時もありますが…(苦笑)。
コウさんが喜んでくれるなら、過去の失敗談だって何でも書きますよ♪
Eカップおっ○いサービスは、コウさんの想像力に任せます(笑)。





Re: No title
> コウさん、こんばんは^^。
>
ミリンダさん、こんばんは^^

> 今日やっとミリンダコーナー2回目を書きましたが、前回よりも燃え尽き方は少ないです。ちょっと慣れたかな?

はい、お疲れさまでした^^


>
> ミリンダコーナーはなるべく真面目なテーマで書いていきたいので、当分下ネタは封印しますが、ネタ切れになったら復活するかも(笑)。

あはは(笑)、そういう路線なんですね。
どうも僕が加わらないと、コメント者同志、下の方向には行かないようなんですね。
おかしいなぁ~?なんでかな~(笑)


> 一応最終回までの予定は立てていますが、ちゃんと書けるかどうかまだまだ手探り状態ですね。
> ところで気になったんですが昼顔って何の事でしょうか?
>
一話ずつ、ミリンダさんのペースでやってゆきましょう。だいじょうぶ。
昼顔は、現在、CX系でやっている上戸彩のドラマのタイトルです♪

> コウさんの写真、戦争直後とまでは思いませんでしたが、昭和40年代っぽいなーと思いました。
> 私が子供の頃の写真もこんな感じでしたよ^^。
>
なんか、昭和も古い昭和な感じですよね。

> でも昔の自分の写真はもう長い事見てないです。
> どの写真も仏頂面で写ってたり、目つきが悪いのがほとんどなので自分でも見たくないんですよね。
>
たまーに、見た方がいいですよ。^^

> それなのにうちの母親は私の結婚前、私の数冊のアルバムの中から厳選してオリジナルアルバムを作ろうとしてたので、
> 「何でそんな事するん、いらんて!」と怒ったんですが母親は、
> 「ええから持ってけ!」の一点張り。
> しばらくの間「いらん!」「持ってけ!」と言い合ってたんですが、いつの間にか嫁入り道具にちゃっかり入れ込まれてました(苦笑)。
> でもアルバムを見たのは一回きりだし、今は何処にしまってあるのか全く知ーらないっ(なんてヤツ 笑)。
>
親心ですね・・・(涙)ミリンダさん、もし機会があれば、そのアルバムや懐かしい写真を、お母さんと一緒に、見るというのも、素敵な事ですよ。

> 私の写真は闇へ葬ってくれてもいいんですが、人の写真を見るのは大好きです♪

人の写真って、見るの楽しいですよね!
僕も、その心理わかります。
コメントはしなくとも、こっそり毎週、見ている人も居るのではと・・(笑)

> 毎回コウさんの写真を見るのが楽しみで、いつもコウさんの母親になった気分で息子の成長を見守っている感じですね。
>
うれしいですね。そのお言葉^^
順番に写真を出していますので、見ている人たちにとっては、そんな感覚かもしれないですね。
もっと、もっと、すくすく成長してゆきますから!^^


> でもこの間の藁写真5枚目や、今回の1枚目のようなフェロモンむんむんの写真を見せられては、ドキドキしちゃって母親の気分ではなくなります(笑)。

へぇー、そうなんですかぁ~、その辺が自分自身では、わからないんですよねー

> これからも私の女の部分がよみがえるような写真を期待しています。
あー、はい。ミリンダさんの女の部分の健康の為にも、僕、
一肌脱ぎます^^

> でも好青年風の写真も好きですよ♪

^^
No title
コウさん、こんばんは^^。

今日やっとミリンダコーナー2回目を書きましたが、前回よりも燃え尽き方は少ないです。ちょっと慣れたかな?

ミリンダコーナーはなるべく真面目なテーマで書いていきたいので、当分下ネタは封印しますが、ネタ切れになったら復活するかも(笑)。
一応最終回までの予定は立てていますが、ちゃんと書けるかどうかまだまだ手探り状態ですね。
ところで気になったんですが昼顔って何の事でしょうか?

コウさんの写真、戦争直後とまでは思いませんでしたが、昭和40年代っぽいなーと思いました。
私が子供の頃の写真もこんな感じでしたよ^^。

でも昔の自分の写真はもう長い事見てないです。
どの写真も仏頂面で写ってたり、目つきが悪いのがほとんどなので自分でも見たくないんですよね。

それなのにうちの母親は私の結婚前、私の数冊のアルバムの中から厳選してオリジナルアルバムを作ろうとしてたので、
「何でそんな事するん、いらんて!」と怒ったんですが母親は、
「ええから持ってけ!」の一点張り。
しばらくの間「いらん!」「持ってけ!」と言い合ってたんですが、いつの間にか嫁入り道具にちゃっかり入れ込まれてました(苦笑)。
でもアルバムを見たのは一回きりだし、今は何処にしまってあるのか全く知ーらないっ(なんてヤツ 笑)。

私の写真は闇へ葬ってくれてもいいんですが、人の写真を見るのは大好きです♪
毎回コウさんの写真を見るのが楽しみで、いつもコウさんの母親になった気分で息子の成長を見守っている感じですね。

でもこの間の藁写真5枚目や、今回の1枚目のようなフェロモンむんむんの写真を見せられては、ドキドキしちゃって母親の気分ではなくなります(笑)。
これからも私の女の部分がよみがえるような写真を期待しています。
でも好青年風の写真も好きですよ♪



Re: No title
> コウさん、おはようございます^^。
>
ミリンダさん、こんにちは^^

> 今回も沢山の写真アップして下さってありがとうございます。
> 私のお気に入りは、ズバリ1枚目!

(笑)そーなんですかー、1枚目!


> こんなカッコいい人が近くにいたら、惚れてまうやろーーーーー!!
> 当時は忙しくて恋愛する暇も無かったかも知れませんが、私が強引に自分の車に引っ張り込んで、一気に×××になだれ込むと思います(あんた、人妻でしょ!)。

(爆)こういうのを、ご自分のコーナーで本領発揮なさってください(笑笑)
「人妻だって、ひとりの女よ、昼顔よ!」って強気で・・・^^



> それにしても、毎回私が惚れてしまいそうな写真をチョイスしてきますね^^。次回も期待してます!
>
もうね、ミリンダさんの為なら!僕の50歳の写真まで行きますっせ~^^
他に観てる人居ませんしね・・というのが現状(苦笑)


> 鎌倉と湘南の写真は、サザンの歌に出てきたおなじみの地名が満載ですね♪
> 私も江ノ電乗りたいなー。
> 今、頭の中では「鎌倉物語」がヘビロテで流れています(笑)。
>
そうですよね。確か、この時の記念にTUBEの「湘南」というアルバムをもらった記憶がありますねー
たぶん、この時期の曲ですよね・・・


> コウさんの髪型とモノクロ写真のせいか、何だか昭和チックな感じがしますね。
> でもすごーく溶け込んでいるように見えます。

なんかねー。
ブログにUpした後、自分で観てて、海岸汚いし、なんだか戦後直後みたいですよね・・(苦笑)


> 茶髪写真と随分雰囲気が違うので、また私の中でコウさんのイメージが混乱しています(笑)。
>
また、色々、頭を巡らせてくださいね(笑)


> 91年9月17日は、まだ私が落ち込んでいた頃ですね。
> 8月に最初の子が亡くなってすでに1ヶ月以上も経つのに、なかなか外出する気になれなかったんです。
> 外出先でよその元気な赤ちゃんを見るだけで涙が止まらなくて…。
>
そりゃあ、そうですよ。1ヶ月以上も・・というより、たった1ヶ月ですから、その哀しみは消えないと思います。
実は、僕の前にも二人姉が流れてるんです。お腹の中で・・・
その後の僕だったので、母としては、何としてでも1人、と思い、待望だったそうです。
僕も姉二人分、がんばって生きなくっちゃ!^^


> 9月の下旬になって、生理が遅れている事に気づいたんですが、ショックな事があると遅れたり止まったりする場合もあるので、すぐには病院に行かなかったんです。
> 10月になっても生理が来なくて、妊娠検査薬で調べたら陽性だったので病院に直行しました。
> 妊娠を告げられた時は嬉しかったんですが、「今度はちゃんと産めるかなあ…」と、不安でいっぱいでした。

ですよねー、男性の僕が聞いても、それは思います。プレッシャー感じますし、正直、不安ですよね・・・



> 今回の写真の頃は、お互い住んでいる所は違いますが、新たなスタートラインに立っていたと言う事になりますね。
>
そうですね!


> 厚木と東京時代の話も楽しみにしてますよ♪
> 私は一度も和歌山以外で暮らした事が無い意気地なしなので…(苦笑)。
> 地元で就職して、ある程度お金が貯まったら和歌山を出る事も出来たはずなのに、度胸が無かったんですよね。
> だからコウさんの行動力には頭が下がる思いがすると同時にうらやましくもあるんです。
> もし私が男に生まれていたら、東京や大阪で一旗揚げたいと思うでしょうね。そして可愛い子と×××を…(結局それかい!笑)。

ほんと、結局それかい!・・ってね(笑)
そうですね、22才から東京に住んでいますので、その当時のお写真と話ももうすぐです。^^
No title
コウさん、おはようございます^^。

今回も沢山の写真アップして下さってありがとうございます。
私のお気に入りは、ズバリ1枚目!
こんなカッコいい人が近くにいたら、惚れてまうやろーーーーー!!
当時は忙しくて恋愛する暇も無かったかも知れませんが、私が強引に自分の車に引っ張り込んで、一気に×××になだれ込むと思います(あんた、人妻でしょ!)。
それにしても、毎回私が惚れてしまいそうな写真をチョイスしてきますね^^。次回も期待してます!

鎌倉と湘南の写真は、サザンの歌に出てきたおなじみの地名が満載ですね♪
私も江ノ電乗りたいなー。
今、頭の中では「鎌倉物語」がヘビロテで流れています(笑)。

コウさんの髪型とモノクロ写真のせいか、何だか昭和チックな感じがしますね。
でもすごーく溶け込んでいるように見えます。
茶髪写真と随分雰囲気が違うので、また私の中でコウさんのイメージが混乱しています(笑)。

91年9月17日は、まだ私が落ち込んでいた頃ですね。
8月に最初の子が亡くなってすでに1ヶ月以上も経つのに、なかなか外出する気になれなかったんです。
外出先でよその元気な赤ちゃんを見るだけで涙が止まらなくて…。

9月の下旬になって、生理が遅れている事に気づいたんですが、ショックな事があると遅れたり止まったりする場合もあるので、すぐには病院に行かなかったんです。
10月になっても生理が来なくて、妊娠検査薬で調べたら陽性だったので病院に直行しました。
妊娠を告げられた時は嬉しかったんですが、「今度はちゃんと産めるかなあ…」と、不安でいっぱいでした。
今回の写真の頃は、お互い住んでいる所は違いますが、新たなスタートラインに立っていたと言う事になりますね。

厚木と東京時代の話も楽しみにしてますよ♪
私は一度も和歌山以外で暮らした事が無い意気地なしなので…(苦笑)。
地元で就職して、ある程度お金が貯まったら和歌山を出る事も出来たはずなのに、度胸が無かったんですよね。
だからコウさんの行動力には頭が下がる思いがすると同時にうらやましくもあるんです。
もし私が男に生まれていたら、東京や大阪で一旗揚げたいと思うでしょうね。そして可愛い子と×××を…(結局それかい!笑)。














管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。