それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「思い出の1枚」♯2 ~コウ、21才になりました~

2014.07.18.Fri.02:58
コウです^^

さて、先週から分裂してスタートしました。
「思い出の1枚」のコーナー。
もう、ぜんぜん、1枚じゃないって・・・話なんですが・・・(苦笑)
見る分には枚数多いが楽しいですよね!

では、今週も、ご感想などもお待ちしております。
いよいよ21才です。


その前に、前回はコメントを寄せてくれたみなさん、いろいろと為になりました、自分としては(笑)
コメントが入りましたので、前回撮影した時のものの別のがあったので、紹介していきます。
14718B.jpg

これも同じ日だったのですが、場所を移動して撮っているようです。(これも20才当時)
14718C.jpg



では、21才の頃の話を、ちょろっと・・・・


実は、僕、「癖ヘキ」があるんです。

どんな「癖」かと言うと、

「ほうろう壁」なんです!

当時、部屋にいても、
「このまま誰も知らない土地に行ってしまおうか・・・」
「遠い所で、こっそり住んで、蒸発してしまおうか・・・」

というような、想像をすると、胸が高鳴りバクバクして、いてもたってもいられない気持ちになるのです。
不純ですか?
そういう事、思う事ある人居ます?
別に居場所が無くなって逃げたいとかでは無いんです。

もともと、一人旅が好きなので、その延長だと思うのですが・・・
とにかく、ほうろうの旅、好きです。

これは、まさか僕の両親が、駆け落ちした旅先で、僕が誕生してしまった経緯と関連があるんでしょうか・・(笑)
DNAって恐ろしい・・・

それで、21才の時、これは生まれて始めての経験ですね。
ふっ、と家を出たくなったんです。
もちろん、誰にも言わず・・・

ちょうど、その当時、そういう事が出来る環境にあったんですよね・・・

それで、福岡市内で、夜の仕事をしたいなーと思ったんです。

やっぱり、ただ飛び出しても、仕事が無くっちゃねー!
県外だったので、それに見合うようなお給料が欲しかったのが、正直なところです。



それで、面接に行ったんですが、即採用になったものの、
「19才」という事でお願いします。と言われてしまったのです・・・
ごまかしじゃ~ん!バブリーじゃ~ん!
仕事の上で演じるという事は、もちろん初めてだった僕なのですが、それが会社の方針ともなれば、仕方ない・・・
演じきろう、演じてやる。





では、その当時の写真です♪はい。
14718A.jpg
前回の短髪から、髪は、伸ばし続けました。
「日本一の田んぼ男子!」を目指しましたが、売れず・・・路線変更へ(苦笑)

この時は、生まれて初めて、髪のサイド部分だけ色ぬきしたんです。
サイドが明るいの分かりますよね?
おかんが持っていたオキシドールだったと思います(懐)
あとは、勤務先が19才という設定だったので、それに近いイメージというか・・・
19才に見えますか・・・(謎)どうだったんでしょう。(笑)
前回も大人っぽいと言われていたのに・・・
スーツのタイプもあったんですが、割愛しました。
14718I.jpg
今でも忘れない、初出勤の日、家を黙って出ました。
そしたら、その途中、晴れだった空が突然、雷雨になり、行くのを、さも引き止めるような神様のいたずら現象・・にも思えましたね。
しかし、会社からは「みんなライバルと思え」「あまり身の回りの事を話さないように」など、色々と忠告はあったものの、仕事が終わって、同僚と行く、博多の街は、当時の同級生と行くよりも、なぜか楽しかった・・・
「あ~みんなこうやってガス抜きするんだ~」と圧倒されつつ、お酒や遊びに落とすお金も、みんなハンパ無かった・・・
「ここは自分の居るべき場所じゃない」と思いつつ、その日、1日1日を、せいいっぱい過ごしました。
いいお勉強でした^^




ところで、先日・・・20才の誕生日にラブ○に連れてってくれたお姉さんの写真があったので、こっそり紹介します。
14718D.jpg
こんな感じのお姉さんです。久留米出身で、松田聖子の高校の先輩だったんです。
14718F.jpg
雰囲気や口調は飯島直子風だったんですよ~♪
懐かしー
14718E.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Re: No title
> コウさん、こんばんは^^。
>
ミリンダ母、こんばんはー^^


> コウさんの目の事を書いてる時に思ったんですが、どうも私はコウさんに対して、母親のような気持ちになっているような気がします(2才しか違わないのに 笑)。
>
ありがとうございます(笑)
いいんじゃないですか、母親のような気持ちで^^
それに、以前も言いましたが、僕の母から来るメールと似てるとこが多々、あるんですよー
母に似てるのかもですね。(笑)


> 独立して熊本に住んでる一人息子という感じかな?
> 「ちゃんとご飯食べてるのかしら」「病気はしてないかしら」とあれこれ心配する母親の心境に近いですね(笑)。

有難いですね・・・ほんと。^^


> この間、救急車で運ばれた時は本当に心配しましたが、モントレの記事でミートドリアとパフェの写真を見て、ああちゃんと食べられるようになったんだと安心しました。(その後の体調は大丈夫ですか?)
>

モントレ(笑)・・・店名まで憶えてくれたんですね。
食欲と○欲だけは、いつも旺盛なんですよ!(笑)


> 決してコウさんが子供っぽいと言う事ではないので、お気を悪くなさらないで下さいね。

いや、これは当たってます。子供っぽいです。^^

> 私は人生の半分以上「オカン」として生きてきたので、性格がオカン気質になってるみたいです(今年で25年目、どっひゃー 笑)。
> 9才年上の旦那に対しても、「窓開けっ放しで寝たら風邪ひくで!」とか「いっぱい作ったから好きなだけ食べな!」とかオカン口調で言ってしまうんです。
>

僕ね、関西人じゃないんですけど、母親の事を、おかん!て呼んでるんですよ。
すごく、響きがいいですよねー^^
オカン気質いいじゃないですかー
人間って、世話をやってくれる人がいるうちが華ですよね・・・(笑)


> これからもコウさんに対してはオカンみたいに接してしまうかも知れませんが、決して悪気はないので怒らないで下さいね。
> 多分近くに住んでいたら、あれこれ世話を焼くと思います(笑)。
>
あ~世話焼いててくださいよ~
あんまり世話やかれる過ぎるのは好きじゃないけど、その僕の返しに傷つかないよう、肝っ玉母さんで居てくださいね!
(笑)心の底では、わかっていますから。^^


> コウさんの写真を見ていると、藁写真のように無邪気で可愛いのがあるかと思えば、藁写真5枚目や今回の茶髪写真のように思わずドキッとしてしまうのもあったりで、こういう落差に女性は弱いんです。
> 自分で気づいていないだけで、かなりのマダムキラーだと思いますよ。
> 年上女性の心をくすぐる何かを持ってると思います♪

そうなんですかー、そう思われているとは、ビックリですねー。
外見はもう違いますが?だけど、中身に関しては当時と変わらないですよ、人間そう変われるもんじゃない・・・
根本は当時のままです。
すごく、人一倍優しい時もあれば、そごーい冷たく感じさせてしまう時もあります。(昔、そう、言われました)
我がままが洋服着て歩いてる・・と言われた事もあります。(笑)はい、どれもこれも自分自身です!
No title
コウさん、こんばんは^^。

コウさんの目の事を書いてる時に思ったんですが、どうも私はコウさんに対して、母親のような気持ちになっているような気がします(2才しか違わないのに 笑)。

独立して熊本に住んでる一人息子という感じかな?
「ちゃんとご飯食べてるのかしら」「病気はしてないかしら」とあれこれ心配する母親の心境に近いですね(笑)。
この間、救急車で運ばれた時は本当に心配しましたが、モントレの記事でミートドリアとパフェの写真を見て、ああちゃんと食べられるようになったんだと安心しました。(その後の体調は大丈夫ですか?)

決してコウさんが子供っぽいと言う事ではないので、お気を悪くなさらないで下さいね。
私は人生の半分以上「オカン」として生きてきたので、性格がオカン気質になってるみたいです(今年で25年目、どっひゃー 笑)。
9才年上の旦那に対しても、「窓開けっ放しで寝たら風邪ひくで!」とか「いっぱい作ったから好きなだけ食べな!」とかオカン口調で言ってしまうんです。

これからもコウさんに対してはオカンみたいに接してしまうかも知れませんが、決して悪気はないので怒らないで下さいね。
多分近くに住んでいたら、あれこれ世話を焼くと思います(笑)。

コウさんの写真を見ていると、藁写真のように無邪気で可愛いのがあるかと思えば、藁写真5枚目や今回の茶髪写真のように思わずドキッとしてしまうのもあったりで、こういう落差に女性は弱いんです。
自分で気づいていないだけで、かなりのマダムキラーだと思いますよ。
年上女性の心をくすぐる何かを持ってると思います♪

Re: No title
> コウさん、こんばんは^^。
>
ミリンダさん、こんばんは^^。


> 昨日は余程疲れたのか、早い時間からコックリコックリしてしまいました。
> もっと肩の力を抜いて書けばいいんでしょうけど、まださじ加減がよくわからないんです。
> これから徐々に慣れて行けたらいいなと思います(慣れた頃にコーナーが終わってたりして…苦笑)。
>

お疲れさまでした^^、きっとそんな心境だったのかな~と思っていました。
僕が記事に関してあまり言うと、迷われてもいけないので、そっと見守っている事にします。
どうぞ、ナチュラルに♪



> ところで最終回の前に、絶対書きたい話を書いていいですか?
> 最終回には締めのあいさつを書きたいので…。
> でも途中で書くネタが無くなったら、予定が早まるかも知れませんが(苦笑)。
> 最終回は8月末になるんでしょうか?ネタが続くかチョー不安…。
>
え~なんで、あえて確認するんですか~(笑)
また、爆弾発言!なんででしょうか・・
それがミリンダさんらしいのなら、どんな告白でもよろしいと思いますよー!
その為に設けたコーナーですから。^^

と言うか・・まだ、最終回の前が沢山あるのに・・・
途中、放棄もあるかもしれないじゃないですか~(笑)
えっと、数えたら、全部で7週分ですね。
それで、いつ?何をやるか?計画されてみては、いかがでしょうか・・・^^はい。


> コウさんの卒業式のエピソード、思わず笑ってしまいました^^。
> こういうのって、何か微笑ましいなーって思いましたよ。
> コウさんはお母さん達から見たら、かなり印象が良かったんじゃないでしょうか。
> 「あの子、いい子よねー」とか噂になってそう^^。
> だって印象が悪い子とは写真なんて撮りたくないですから。

これに関しては、僕も同級生もビックリしていたんですよねー。
しかも、そんなに仲が良くない同級生のお母さんととか(苦笑)
でも、そうミリンダさんが言ってくださったので、そう思っておきますね。^^

> それとも、この頃から年上のマダムを惹きつける魅力がコウさんにあったのかも。マダムキラー・コウさん、素敵です♪
>
それは、限りなくブルーに近い、空色くらいあったかもしれません(笑)


> 私は卒業式ですごーく泣いちゃったんです。
> 卒業するのが寂しいと言うより、モテ男君と高校が別々になるのが悲しくて…。
> でもいっぱい泣いた後ボタンをもらい、一緒に写真を撮ってもらったので自分の気持ちをリセットする事ができました。
>
そうでしたかー、相当、好きだったんですねー^^
よしよし、ミリンダ姫。^^
僕は、卒業式で一度も泣く事は無かったですね。
なんだか、ホッとする気持ちの方が大きかったのかもしれません。
ただ、僕の場合は退学を経験していますので、その時は泣く事な無くとも、なんともやり場の無い気持ちと、ほんと仲が良かった友達2人だけにしか言えなかった辛さとかは、ありましたねー
もう、今は何とも無いですけど(笑)


> ボタンもほとんど残ってなくて、何とか袖のボタンをゲットする事ができました。あと一歩遅かったらもらえなかったかも。

先着順ですもんね!^^
うちの母なんて、ボタンどころか、すぐに制服まで処分しちゃってー
まぁ、まったく!って感じでした・・・(苦笑)

> でもボタンをもらう時、「受験のお守りにするからボタンちょーだい!あんた頭がいいからさー」と、イマイチ可愛くない感じで言ってしまって、ちょっと後悔しました。
> しかも受験当日、ボタン持って行くの忘れちゃったし(苦笑)。

オチは笑えましたが、男性からしてみれば、僕のボタンが神様のお守り代わりになるなら・・・
と思い、好印象だったと思いますよ~

>
> ぜひ茶髪のコウさんと一緒にお酒を飲みたいなあ♪
> 私はかなり強いので、多分コウさんの方が先に潰れると思いますが、私がコウさんを抱えてタクシーに乗せますので大丈夫です(何のこっちゃ 笑)。

はい、そうですね!ニックじゃがあずの「よろしく原宿」でも歌いながら♪^^
二人飲みしましょう~
とりあえず、茶髪の写真をパソコンに大きくして、その前で飲んでみるとか・・(笑)
酒の肴にね^^


> でも結婚したいと思うのは藁のコウさんですね。
> すごく楽しい家庭になりそうだし、地区の運動会にも張り切って参加しそうな気がします。
>
そのイマジネーションの世界も楽しいですね♪
是非、記事に!(笑)


> ところで、目を痛めていると書かれてましたが大丈夫ですか?とても心配です。
> 私は一昨年から遠近両用メガネをかけています。
> メガネ無しだと遠くも近くも見えなくて悲しい…(涙)。
> 一日でいいからメガネ無しで生活できた子供の頃に戻りたいです。

色々、思うところがあるので、近いうち眼科へ行ってみます。
気にかけていただいて、ありがとうございます^^
Re: タイトルなし
> こばわー!( ✧Д✧) カッ!!(今日は諸星くんイメージで攻めてみました)

はーい、ニシワキシさん、ふたたびでーす^^



> ミリンダさんが書いてあるように二十歳の頃にくらべると少し若返りましたね!
> シーズンインザサンのころのチューブ前田さんのよう。
>
少し若返った(爆)いいねー、その意見!そういうの好きよ~評価してもらってるって感じで・・(笑)
前田さんは、初めて言われたのが監視中の時だった事を覚えています。^^

> 僕の中でのこんな感じのお兄さんのイメージは柄物のトランクスです(笑)
>
あー!ビンゴ!^^

> 写真のおねいさんもとてもステキ。

わぁ、なんか嬉しい^^

> 飯島直子さんといえば、まだこの当時は癒し系というより尖ったアネゴな感じですよね。普段は厳しいながらも優しいおねいさま、、、ってイメージですね。
> 中山美穂さんじゃないけど「コラ!少年、聞いてるの?」みたいな(笑)
>
そうでしたね、熱湯コマーシャルが懐かしいです^^

> うち、姉が二人いるんですが、次女のほうがたしかこんなカッコしてたような、、あれ?世代的には姉の方が年上か。

世代は違っていても、90年頃は、ワンレンにボディコンが流行っていましたよね。(笑)

> よく、デスコとか夜遊びして親に怒られてました(笑)
> そして、写真のおねいさんは松田聖子さんの先輩だそうですが、うちの長女は南野陽子さんの先輩だそうですノ^.ー^)
> 年代は被ってたかは忘れましたが、学校で見た事あるって言ってました。

そうなんですかー、神戸の方なんですよね。学生時代ナンノちゃん行き着けだったパン屋さんを調べた事があります。
一度、行ってみたい・・・^^


> もちろん堀越ではなく、関西の某有名女子校です(笑)
> そして、もっとちなみにうちの長女は学生時代は河合奈保子さんに似てたようです(自分はそうは思わないですけど、、胸の大きさは双璧です)

そうなんですかー、だったらニシワキシさんも胸大きいのかな!(笑)


> ちなみに次女はルビー・モレノ似です。

僕、けっこう、エキゾチックなお顔だちタイプなんです。(笑)

> そして、僕は今日お客様に言われたのですが、しかも、同日に一人は「北の国から」の純くんこと吉岡秀隆さん、一人は雰囲気が菊池桃子さん、、
> き、菊池桃子さん!?
> 嗣永桃子さんの間違いでは?
>
3回、ド突いたろか!!
注射して、黙らせたい~~~~~~~~~~~~~い!(爆)

なんてのは、冗談ですが、こういう事が言えるニシワキシさん、かわいいーーーーーー!!
だけど、かなりウケた、桃子違いには・・(笑)
それに、吉岡くん好青年じゃないですか、かっこいいし^^
目が僕と一緒で細そうーですね。(笑)
ぜひ、細目隊!結成しましょう~♪

> にしてもこのコーナー
> 人に歴史あり!ですねー
>
もう、人生の半分生きていますからね。
これからも、よろしくです♪

> 僕は滅多に写真撮らないので(プリクラも二枚しかない)こうやって残ってるのって羨ましい、、、
> 子供の頃の写真はあるんですけどね。
> ロンパースとか履いてる写真が(笑)
>
当時は写真を撮るのに、めんどい時もあったのですが、ここに自分が存在しても、もうあの時の姿と時間は戻ってこないと思うと、それはそれで良かったと思います。
もし、自分の過去にジャニーズっぽい頃があったとすれば、それを今、話したとしても誰一人として信じてはくれません。
それはそれで面白い事なのですが・・(笑)

> もっともっとコウさんの青春に触れてみたいニシワキシでした
> ((。´・ω・)。´_ _))ペコリ

そうですね、ありがとうございます。ふれてみてください・・・^^
No title
コウさん、こんばんは^^。

昨日は余程疲れたのか、早い時間からコックリコックリしてしまいました。
もっと肩の力を抜いて書けばいいんでしょうけど、まださじ加減がよくわからないんです。
これから徐々に慣れて行けたらいいなと思います(慣れた頃にコーナーが終わってたりして…苦笑)。

ところで最終回の前に、絶対書きたい話を書いていいですか?
最終回には締めのあいさつを書きたいので…。
でも途中で書くネタが無くなったら、予定が早まるかも知れませんが(苦笑)。
最終回は8月末になるんでしょうか?ネタが続くかチョー不安…。

コウさんの卒業式のエピソード、思わず笑ってしまいました^^。
こういうのって、何か微笑ましいなーって思いましたよ。
コウさんはお母さん達から見たら、かなり印象が良かったんじゃないでしょうか。
「あの子、いい子よねー」とか噂になってそう^^。
だって印象が悪い子とは写真なんて撮りたくないですから。
それとも、この頃から年上のマダムを惹きつける魅力がコウさんにあったのかも。マダムキラー・コウさん、素敵です♪

私は卒業式ですごーく泣いちゃったんです。
卒業するのが寂しいと言うより、モテ男君と高校が別々になるのが悲しくて…。
でもいっぱい泣いた後ボタンをもらい、一緒に写真を撮ってもらったので自分の気持ちをリセットする事ができました。

ボタンもほとんど残ってなくて、何とか袖のボタンをゲットする事ができました。あと一歩遅かったらもらえなかったかも。
でもボタンをもらう時、「受験のお守りにするからボタンちょーだい!あんた頭がいいからさー」と、イマイチ可愛くない感じで言ってしまって、ちょっと後悔しました。
しかも受験当日、ボタン持って行くの忘れちゃったし(苦笑)。

ぜひ茶髪のコウさんと一緒にお酒を飲みたいなあ♪
私はかなり強いので、多分コウさんの方が先に潰れると思いますが、私がコウさんを抱えてタクシーに乗せますので大丈夫です(何のこっちゃ 笑)。
でも結婚したいと思うのは藁のコウさんですね。
すごく楽しい家庭になりそうだし、地区の運動会にも張り切って参加しそうな気がします。

ところで、目を痛めていると書かれてましたが大丈夫ですか?とても心配です。
私は一昨年から遠近両用メガネをかけています。
メガネ無しだと遠くも近くも見えなくて悲しい…(涙)。
一日でいいからメガネ無しで生活できた子供の頃に戻りたいです。







こばわー!( ✧Д✧) カッ!!(今日は諸星くんイメージで攻めてみました)
ミリンダさんが書いてあるように二十歳の頃にくらべると少し若返りましたね!
シーズンインザサンのころのチューブ前田さんのよう。

僕の中でのこんな感じのお兄さんのイメージは柄物のトランクスです(笑)

写真のおねいさんもとてもステキ。
飯島直子さんといえば、まだこの当時は癒し系というより尖ったアネゴな感じですよね。普段は厳しいながらも優しいおねいさま、、、ってイメージですね。
中山美穂さんじゃないけど「コラ!少年、聞いてるの?」みたいな(笑)

うち、姉が二人いるんですが、次女のほうがたしかこんなカッコしてたような、、あれ?世代的には姉の方が年上か。
よく、デスコとか夜遊びして親に怒られてました(笑)
そして、写真のおねいさんは松田聖子さんの先輩だそうですが、うちの長女は南野陽子さんの先輩だそうですノ^.ー^)
年代は被ってたかは忘れましたが、学校で見た事あるって言ってました。
もちろん堀越ではなく、関西の某有名女子校です(笑)
そして、もっとちなみにうちの長女は学生時代は河合奈保子さんに似てたようです(自分はそうは思わないですけど、、胸の大きさは双璧です)
ちなみに次女はルビー・モレノ似です。
そして、僕は今日お客様に言われたのですが、しかも、同日に一人は「北の国から」の純くんこと吉岡秀隆さん、一人は雰囲気が菊池桃子さん、、
き、菊池桃子さん!?
嗣永桃子さんの間違いでは?

にしてもこのコーナー
人に歴史あり!ですねー

僕は滅多に写真撮らないので(プリクラも二枚しかない)こうやって残ってるのって羨ましい、、、
子供の頃の写真はあるんですけどね。
ロンパースとか履いてる写真が(笑)

もっともっとコウさんの青春に触れてみたいニシワキシでした
((。´・ω・)。´_ _))ペコリ

Re: No title
> コウさん、こんばんは^^。
>
ミリンダさん、こんばんは^^

> 今日は本当に燃え尽きて5kg体重が減ったような気になりました(大げさ 笑)。
> 改めてコウさんやブログをやってる皆さんはすごいと思いました。
>
あはは!(笑)初体験ですよね。まだ♯1ですから~^^


> 特にコウさんなんて、ほぼ毎日更新されてますが、そのパワーは一体どこから出てくるんでしょうか?
> やっぱり私にはブログは無理だなーと痛感しましたね。
> でもこういう機会は滅多に無いので、頑張って何か書いていこうと思います。
>
僕は好きな事だった、毎日いいんですよ!あれもこれも(笑)
だた、最近、目を痛めてるようなので、弱冠セーブしているんですが、もう伝えておきたい事が山ほどなんですよね。まだアイドルも半分も紹介出来ていないですしね・・・
そですね、ミリンダさんも記録だと思ってやってみては・・・ですね。^^


> 今日は朝から何を書こうかずーっと悩んでました。
> この間たまたまT君をスーパーで見かけたので、あの話を書こうかなと思いついたんです。
> でも相変わらずダラダラと長い文章になってしまいました(ションボリ)。
>
ご自分のコーナーですから、好きな書き方でよろしいと思いますよ^^

> 次回はまたガラッと変わった話になるかも知れません。
> 絶対に書きたい話が一つあるんですが、恐ろしく長い文章になりそうなんです(苦笑)。

えっ!絶対書きたい事、それもしかして・・・僕のことだったりして、、、(爆)

> 何とか整理して、いつか書きたいと思います。
> でもやっぱり長くなるかも…。すごく内容が濃い話なので。
>
そーなんですかー・・・

> 前の記事にも書かれてましたが、この頃は仕事がとても忙しい時期だったんですね。
> 確かにすごく疲れてるとHしたい気持ちにはなりませんよね。
> でも茶髪のコウさんカッコいいから、女が放っておかないと思うんですが(ホントですよ!)。
>
結局、早い話、20代は終わりまで、ずっと仕事づくめでした。
ま、仕事はしてて、あたりまえなんですけど。
まだ話せてない事も沢山、やっぱりこれは、やめておいた方がいいという話、半分・・複雑です(笑)
茶髪なんて20才超えて、初!でしたからね。
放っておかないに関しては、そういうオーラが出ていないと言われていましたね。
ぜんぜん、自慢にもなりませんが(笑)

> 私はすごく疲れている時や体調が絶好調の時はしたくならないんです。
> 少し疲れている時が一番したくなります(なんちゅー爆弾発言!)。
>
友達が言ってました、夜勤明けがイイとか、ケンカした後がイイとか・・・

> 元カノさんの写真、機会があれば見てみたいですね(元カノさんに怒られない程度に)。
> 元カノさんとの写真があるなんてうらやましいです。
多分、最近のは無理ですが、僕的にも・・(笑)
学生時代のものなら問題ないと思います。
また、タイミングをみて・・・


> 私なんて、卒業式の時に決死の覚悟でモテ男君と撮ってもらったのが一枚だけなので…(しかも出来上がりがコント仕立て 苦笑)。
>
これ卒業式の話で思い出したんですが、1コだけ、奇妙な現象が起こったのですが・・・
僕はボタンは、女子から1コも取られる事はありませんでした・・・
しかし、卒業式が終わり、校門を出ようとしていたら、なにやら列が出来ていた、クラスメイトのお母さんたちから、2ショット写真を頼まれて、10人くらい並ばれた、奇妙な思い出ならありますね(苦笑)

> 私は21で結婚したので、20代はずーっと育児で大変な毎日でした。
> 「若いママっていいね」と言われる事もありましたが、私は独身の友達がうらやましかったです。
> 海外に旅行とか行ったりして、いいなあと思ってましたね。
> 結婚して子供が産まれるとあまり誘われなくなるし、海外旅行なんて夢のまた夢でした。
>
結婚するんだったら、子供の為に早いがいいです。それと既婚者と独身者とでは完全に話が合わなくなってくるんですよね。時間制限があれば誘い辛いし、、、

> でも今はとっても楽になりましたよ♪。
> 22才の長女は自分が入りたい会社に就職できたし、次女は高校二年なので、あまり手がかからなくなったんです。
> あと何年かしたら旦那と旅行に行きたいなーと計画しています^^。
>
こればかりは、結婚が早かったからですよね。良かったですね。

> 言われてみればコウさんは設楽さんにも似てますね!
> 設楽さんと三村さんをミックスした感じかな?
> 私は昔から某落語家に似ているらしくて、すごーく嫌なんです(苦笑)。

あまり言われて嬉しくないんですが・・・
最近、分かったような気がします、僕って、俳優顔でも無く、ミュージシャン顔でも無く、アスリート顔でも無く、そーだ!芸人顔だったんだ~って(笑)
まぁ、根が明るいですからね!
No title
コウさん、こんばんは^^。

今日は本当に燃え尽きて5kg体重が減ったような気になりました(大げさ 笑)。
改めてコウさんやブログをやってる皆さんはすごいと思いました。

特にコウさんなんて、ほぼ毎日更新されてますが、そのパワーは一体どこから出てくるんでしょうか?
やっぱり私にはブログは無理だなーと痛感しましたね。
でもこういう機会は滅多に無いので、頑張って何か書いていこうと思います。

今日は朝から何を書こうかずーっと悩んでました。
この間たまたまT君をスーパーで見かけたので、あの話を書こうかなと思いついたんです。
でも相変わらずダラダラと長い文章になってしまいました(ションボリ)。

次回はまたガラッと変わった話になるかも知れません。
絶対に書きたい話が一つあるんですが、恐ろしく長い文章になりそうなんです(苦笑)。
何とか整理して、いつか書きたいと思います。
でもやっぱり長くなるかも…。すごく内容が濃い話なので。

前の記事にも書かれてましたが、この頃は仕事がとても忙しい時期だったんですね。
確かにすごく疲れてるとHしたい気持ちにはなりませんよね。
でも茶髪のコウさんカッコいいから、女が放っておかないと思うんですが(ホントですよ!)。

私はすごく疲れている時や体調が絶好調の時はしたくならないんです。
少し疲れている時が一番したくなります(なんちゅー爆弾発言!)。

元カノさんの写真、機会があれば見てみたいですね(元カノさんに怒られない程度に)。
元カノさんとの写真があるなんてうらやましいです。
私なんて、卒業式の時に決死の覚悟でモテ男君と撮ってもらったのが一枚だけなので…(しかも出来上がりがコント仕立て 苦笑)。

私は21で結婚したので、20代はずーっと育児で大変な毎日でした。
「若いママっていいね」と言われる事もありましたが、私は独身の友達がうらやましかったです。
海外に旅行とか行ったりして、いいなあと思ってましたね。
結婚して子供が産まれるとあまり誘われなくなるし、海外旅行なんて夢のまた夢でした。

でも今はとっても楽になりましたよ♪。
22才の長女は自分が入りたい会社に就職できたし、次女は高校二年なので、あまり手がかからなくなったんです。
あと何年かしたら旦那と旅行に行きたいなーと計画しています^^。

言われてみればコウさんは設楽さんにも似てますね!
設楽さんと三村さんをミックスした感じかな?
私は昔から某落語家に似ているらしくて、すごーく嫌なんです(苦笑)。







Re: No title
> コウさん、こんばんは^^。
>
ミリンダさん、こんばんは^^

> 自分のコーナーですっかり燃え尽きてしまい、この記事にコメントするのをすっかり忘れてました(汗)。
>
お疲れ様でした、沢山の方に読まれるといいですね!^^
様子をみることに♪


> 今回の写真の中で私の一番のお気に入りは1枚目の藁の写真です。
> 藁をいっぱい抱えちゃって可愛いなあ♪一緒に遊びたいです^^。
> あと、子供が出来たらすごーく可愛がってくれそうな感じがします。
>
これは前回実家に帰った時に出て来たものです。
なんせ写真の数はハンパなく多いです、当時から思い出作りをするのが好きだったので、撮ってるものも撮られてるものを沢山!^^
藁抱えてこんな事やってたんですねー
今、出来ねーーーー!
子供ね、好きっぽく見られるんですが、意外と苦手なんですよー(苦笑)


> 髪を染めた写真は藁の写真より若く見えてカッコいいですね。
> 当時はナンパの成功率が高かったのではと思うんですがいかがでしょう?

ナンパとかは、もちろんやってないですね。もう20才超えてるし・・(笑)
仕事上では19才でしたが・・(苦笑)
夜の仕事の時は、バリバリ、がんばってましたよー^^


> ほとんど入れ食い状態だったのでは?(オイオイ)。
>
ない!ない!ほんと仕事忙しかったです・・^^
ほんと、僕ですね、Sexなんて、もっと大人になってから沢山出来るもんだと思っていたので、当時は、あまり
頭から離れないなんて事は一切、無かったというのが正直なとこですね。はい^^

> 私は子供が小さい頃に一人になってどこかへ行きたいと思う事がよくありました。
> 育児は想像以上に大変で、毎日が戦争状態なんです。
> よく泣くし、言う事をきかないし…で、一日でいいから何もかも解放されてどこかに行きたいと思ってました。
そうらしいですね・・・
なんてコメントしたらいいのか難しいのですが、子育てでママの方が、まいっちゃうらしいですね。
難しいな、コメント・・


> 実行には移しませんでしたが、もし一人になったらなったで、子供の様子が気になったり、泣き声が聞けないと寂しく思うのかも知れませんね(笑)。
>
・・・・そうなんでしょうね。


> 飯島直子さん似のお姉さん、私が想像していた姿とほぼ一緒でした。
> 当時はこういう感じの女性が多かったですよね。私は全然違ってましたが(苦笑)。

想像どおりだったんですか、初代の彼女のもあったんですが。(笑)
もし、リクエストがあれば・・・
当時は、カラオケの選曲も僕が選んでいたので、「こんな曲も合うんじゃない?」なんて話で盛り上がってました。変わったところでは和久井映見の「マイロンリィグッバイクラブ」を覚えさせましたね♪(笑)

> でもコウさんとすごくいい雰囲気に見えるんですよね。いいなあー(ちょっとヤキモチ)。

仲は凄い、良かったですよ!なんせ、昼も夜も職場が近かったですしね、年齢も10才離れていましたから、逆にそこまで離れてると、話安かったです^^


> ところでこの写真のコウさん、何となくさまぁ~ずの三村さんに似てると思うんですが(特に一枚目)。
>
あ~お笑い芸人さんも言われるんですよね、三村とか、設楽とか、あと誰だっけ・・・^^


> コウさんが21才の頃という事は、91~92年でしょうか?
> 私は91年8月に一人目の子供を亡くしてかなり落ち込んでましたが、その一ヶ月後に次の子の妊娠が明らかになり、「今度こそは10ヶ月持たせてちゃんと産むぞ!」と決意していた頃ですね。
> まさに悲喜こもごもの年でした。
>
藁の写真は90年なんですが、髪が長いのは91年ですね、で、多分、2ショットの写真は、20才の時から、随分、時間が経過している気がするので、92年くらいでしょうか・・・。やや、うろ覚えです(笑)


> ちなみに死ぬ程似合わなかったソバージュはさっさとやめて、ショートカットにイメチェンした頃でもあります(笑)。

僕も、見てのとおりですよ。(笑)
No title
コウさん、こんばんは^^。

自分のコーナーですっかり燃え尽きてしまい、この記事にコメントするのをすっかり忘れてました(汗)。

今回の写真の中で私の一番のお気に入りは1枚目の藁の写真です。
藁をいっぱい抱えちゃって可愛いなあ♪一緒に遊びたいです^^。
あと、子供が出来たらすごーく可愛がってくれそうな感じがします。

髪を染めた写真は藁の写真より若く見えてカッコいいですね。
当時はナンパの成功率が高かったのではと思うんですがいかがでしょう?
ほとんど入れ食い状態だったのでは?(オイオイ)。

私は子供が小さい頃に一人になってどこかへ行きたいと思う事がよくありました。
育児は想像以上に大変で、毎日が戦争状態なんです。
よく泣くし、言う事をきかないし…で、一日でいいから何もかも解放されてどこかに行きたいと思ってました。
実行には移しませんでしたが、もし一人になったらなったで、子供の様子が気になったり、泣き声が聞けないと寂しく思うのかも知れませんね(笑)。

飯島直子さん似のお姉さん、私が想像していた姿とほぼ一緒でした。
当時はこういう感じの女性が多かったですよね。私は全然違ってましたが(苦笑)。
でもコウさんとすごくいい雰囲気に見えるんですよね。いいなあー(ちょっとヤキモチ)。
ところでこの写真のコウさん、何となくさまぁ~ずの三村さんに似てると思うんですが(特に一枚目)。

コウさんが21才の頃という事は、91~92年でしょうか?
私は91年8月に一人目の子供を亡くしてかなり落ち込んでましたが、その一ヶ月後に次の子の妊娠が明らかになり、「今度こそは10ヶ月持たせてちゃんと産むぞ!」と決意していた頃ですね。
まさに悲喜こもごもの年でした。

ちなみに死ぬ程似合わなかったソバージュはさっさとやめて、ショートカットにイメチェンした頃でもあります(笑)。








管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。