それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊藤麻衣子/Love Shooter

2014.06.12.Thu.14:54
Loveshooter.jpg
・1987年8月作品
・CBSソニー

確か、ここのブログでは、「危ない感傷」「微熱かナ」に続く、3度目の紹介となります・・・
どうぞ、未読の方は照り合わせて読まれてくださいね。

さて、本作は、彼女にとって最後のシングルで、87年8月に思い出したように、発売された作品。

曲も、これまでの彼女の作品とは、どこか異色を放つイメージで、個人的には、聴いててなんとなく、イントロからエッチな気分になっちゃいそうな、、、そんな夜の香りのする危険な歌謡チューンでした。

決して、彼女がこの曲を望んで歌ったような感じには、思えませんが・・・
デビュー当時の歌唱レベルからすると・・・かなり、歌心が上達していますよね。^^

けっこう、これは、彼女が苦手とするダンスチューンだったのに・・・
違和感なく、自分のものにして、淡々と歌い上げていると思います。

本作は、「騙されて、脱がされてしまった・・・」という逸話を持つ、にっかつ映画「愛しのハーフムーン」の主題歌で、彼女自身も、にっかつ初主演映画となりました。
曲のプロモーションも全くなく、宣伝用ポスターや歌番組の露出もありませんでしたが、唯一、このレコードジャケットを同じ絵柄のポスターが、VHS版「愛しのハーフムーン」発売時に、宣伝用ポスターとして作られていた。


この曲の編曲は、山川恵津子さんが担当しているのですが、同時期に発売された芳本美代子のアルバム「I,m the one」に収録された「Street Swimming」とアレンジが似ているので、興味のある方は是非、聴き比べてみてくださいね!(こちらも、山川恵津子編曲)


ところで、僕は、友達の間でも、

昔っから伊藤麻衣子ファン・・・で有名?!なんですけど・・・(笑)
2004年、「オールソングコレクション」が発売された時に、仲のいい友達が、
「記念に!」って、僕が当時、聴いていた曲ばかりを選抜して、CD-Rを作ってくれたのです。^^

それが、これなんですけどね・・・
麻衣子オリ1
麻衣子オリ2
あれから、早10年ですか・・・早いな~^^
もちろん、「Love Shooter」も入っていますが、こうやってメッセージ付きでもらうと、有難いものですね~。
記念になりました。

僕は、1987年に高校を退学していて、ちょうどその時期、伊藤麻衣子再燃ブーム!がやってきてて・・・
1987年という年は、僕にとって伊藤麻衣子ナシでは、語れない・・・それだけお世話になったものです^^

ちなみに、「Love Shooter」は当時CBSソニーにあったアイドルセクションから外れての制作だったんですよー
この曲が発売された年の10月、福岡市にある麻生ビジネス専門学校の学園祭で、「伊藤麻衣子ライブコンサート」なるものが開催され、僕の誕生日でもある、10月28日、FM福岡で放送があったんですよー(笑)
事実上、これが、アイドル最後のライブのようですね。
その時の、模様のテープは、今でも大切に持っていまーす!^^



そして・・・
最後になりましたが、今、月曜「バイキング」レギュラー出演中の麻衣子さんの、コメントや発言には・・・大注目しています
(笑)
先日も、布川×つちや問題でも、

「つちやかおりが悪い!そう悪い~~~」

とスパッ!と切ってくれました。^^(忍くんより切れがいいのも事実(笑)

司会の坂上忍さんよりも、麻衣子さんの方が年上・・・という事もあり、けっこう、この番組じゃご意見番的存在!

これからも、麻衣子さんの、ボソッと発言には、大注目(マーク)しておきたいところですね。(笑)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Re: こんにちは
ジャムさん、こんちは^^

確かに!(笑)

男っぽい。麻衣雄さん^^

賞レースでも、一番仲が良かったのが矢吹薫さん・・ってとこでもわかりますよね。
あとは、新人賞レースの時、当時、ひとりだけドラマに出ていたので、リハーサル等に、遅刻する事があると、他の新人メンバーが、けっこう冷たい視線だったとか・・・

意外と、男っぽく見えていた大沢逸美さんが女らしく、逆に・・女の子っぽく見えていた麻衣子さんの方が男っぽかった・・・ってとこでしょうね。^^
まぁ、全然、悪い事ではないですが。
こんにちは
ラストシングルでしたね。

かわいい容姿とうらはらに、はっきりモノをいう方でしたね。昔から。。。

同期の桑田靖子さん自身のレギュラー番組でいってましたが、同期の女性アイドルとは仲良くせず、男性アイドルとばっかりつるんでたといってました。それも色気を出す目線ではなく、同志なかんじだったそうです。笑
かわいい顔して、内面は男だったと。

現在は、早稲田大学の現役学生だそうで、がんばりやですね。





Re: 婦警候補生物語
えっちゃんマンさん、こんばんはー^^


あらっ!・・・ほんとだ!!
DVD化、教えてくださってありがとうございます~^^

今、検索かけたら、石立鉄男さんのお陰で、発売に至ったようですねー(笑)

えー?
どこが、気分を損ねるようなコメントなんですか~

僕は、てっきり麻衣子さん自身の悪口が書かれているのかと・・・^^

いや~こういう情報はどんどん教えてくださいね!

もう、シコシコと実家にある、VHSをDVD化しているところでしたよー(笑)
やっぱり、どうしても最終回は観たいな・・・。

ほんと、歳をとらないお方です。あと、今でも小っちゃい^^

えっちゃんマンさん、素敵なコメントどうも!!
婦警候補生物語
コウさん、こんばんは。

コウさんは伊藤麻衣子さんに対する思い入れが相当なようですので、私の書き込みによって気分を損ねたら、その時はごめんなさい。
(と、最初に謝って予防線をはるヤツ)←やり方が汚い

私は”伊藤麻衣子”と聞きますと「日本の女性芸能人で一番、歳をとらないお方」と並んで、ドラマ「婦警候補生物語」というイメージがありますわ。
で、このドラマ「スチュワーデス物語」の2番煎じ感が、どうしても免れません。

ところで「婦警候補生物語」は、昨年春にDVD-BOXが出てますね。
他の曲の記事で”DVDが欲しい”ってありましたけど、手に入れられましたでしょうか?

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。