それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週のディープ歌謡ベストテン!(14,5,17付)

2014.05.17.Sat.20:05
こんばんは。コウです^^

さて、今週もやります!この企画・・・
このランキングは、当ブログ管理人コウが、この1週間に聴いた曲の頻度をランキングにしたものです。

では、早速!・・・
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
今週のディープ歌謡ベストテン!(5,17付)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

1位 夏は目の毒・恋の毒/網浜直子
2位 内気なキューピッド/島田奈美
3位 サマーチャンピオン/浅野ゆう子
4位 月夜のゴンドラ/堀川早苗
5位 38℃のFOOL/川越美和
6位 愛のCoda/キリンジ
7位 サンセットロード/高橋玲子
8位 異性/速水昌未
9位 I Miss You/ラブ ライツフィールズ
10位 誰が為に地球はまわる/南野陽子

11位 そっとLove Song・・・/風味堂
12位 月に日に/宮前真樹
13位 夕暮れボンボヤージュ/橋本美加子
14位 陽春のパッセージ/田中陽子
15位 I KNOW YOU/結城めぐみ
16位 ポップコーン畑でつかまえて/渡辺満里奈(おニャン子クラブ)
17位 悪いのはマガジン/藤原理恵
18位 Cosmic Night Run/m-fro loves野宮真樹&クレイジーケンバンド
19位 月下香~ムーンライトローズ/山中すみか
20位 太陽になりたい/原田知世


・・・・・・・という、結果になりました。

今週は、気温が高くなって来た、という事もあり初夏の曲が、顔を出してきています。
あとは、ダイエーの閉店、ラブライツの園田くんの事もあり、ラブライツの週にもなりました・・・。
初登場は12曲!・・・^^
依然、変動多し・・・。




今週の青春の1枚でーす!
ディープ歌謡ランキング4
この写真は、87年5月開催、博多どんたくでの1枚です^^
え~この女性、おわかりですか~?中央の・・・^^

そう、87年組では、今もなお、トップの歌姫でもある、冬美姉さんとのショットです。
この年に、博多どんたくで開催された「新人まつり」は、例年以上・・・20組程の?新人歌手が集結しました!
出場している新人歌手は、各舞台を3と4の2日間まわりますので、もちろん1泊は、ホテルに泊まるのです。
この事は、追っかけや親衛隊の間では、恒例となっていますので、準備されたホテルに新人歌手全員が、まとめて宿泊するのです・・・。その場所へ、2日目の朝、行くと、とても楽しい事?が起こるかも?というのは・・親衛隊内では・これも伝統みたいなものでした。
僕は、もちろん冬美さんではなく、他の新人歌手目当てで、行ったんですが・・・
当時の演歌の新人歌手って、ガードや警備が、あまり厳重では無かったんですよー。

エレベーターから、トップに由真が下りてきて、そのあと、のりピー、伊藤美紀、畠田、など続々・・・
エレベーターが開くなり、かこまれ、みんな大盛況・・・
そんな中、冬美さん・・・囲まれる事もなく、落ち着いての登場。^^

握手をお願いしたら、レコード会社、事務所スタッフの人たちが、サインはいる?記念写真も撮ろうか?~
って、ガードどころか、すごい、笑顔でサービス満点!だった事も憶えています。^^
その時、ホテルのロビーで、撮ってもらった1枚です。
ニョキっと出ているのが僕ですね・・・(笑)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Re: 速報(笑)
えっちゃんマンさん、速報ありがとうございます!(笑)



わぁ~ホントだ~まるで徳間ナイトじゃないですか~★


しかも、石野陽子にとっては、陽子デー!に^^


すごい、ラインナップでしたね♪
ラストの菊池桃子が、なんとなくスッキリせんですね~(苦笑)
うん、しっくり来ない・・・

ほんと・・・青田浩子が僕もイイです♪



または、恋のパイナップルサマー♪
・・・なんて、いかがでしょうか(爆)




オチにもなるし・・・(笑)


カブトムシゆかりさんも、知ってました。^^



ところで、本日の陽子さんのスタジオパーク、改めまして、教えてくださってありがとうございました。^^
「テディーボーイブルース」の映像も流れたし、「歌いのは嫌だった・・・」って、全国放送で言ってくれたし、とてもおもしろかったです(笑)

ほんと、笑いながら観てましたよ。



速報(笑)
コウさん、こんばんは。

今日の「熱中派時代~アイドル編」は、ちょっとアレでした。
曲のラインナップは~

「少女人形」(伊藤つかさ)
「風の谷のナウシカ」(安田成美)
「テディボーイ・ブルース」(石野陽子)
「チェック・ポイント」(藤井一子)
「恋したらデリカシー」(太田貴子)
「好きにして…」(大西結花)
「涙の太陽」(田中美奈子)
「パジャマ・じゃまだ」(成清加奈子)
「はみだし天使」(佐久間レイ)
「夏色片想い」(菊池桃子)        以上です。

最初は聴き流していたものの、石野陽子あたりから異変に気付き(笑)、藤井一子で”あぁ、徳間のオムニバスから流しているのか~”と事態を飲み込みました。まぁ、それでもラジオで徳間のアイドル特集は珍しいですわな。「好きにして…」は久し振りに聴いたなぁ。
で、佐久間レイまで来たので、あと1曲は青田浩子でも来るかと身構えたら、何故か菊池さんで〆たので、私はPCの前ですべったわ(笑)。

石野陽子が流れたのは「スタジオパーク」にゲスト出演したのが関係あるのかなぁ?…んなこたぁないか。NHKのドラマに出ているなんて、知らなんだ~。

ところで、この番組では曲紹介が無いので、曲名がわからないものやあやふやなものは”歌詞検索サイト”を使うんだけど、このサイトの人気ランキングで今「後ろから前から」が、上位に来てるのよね~。”カブトムシゆかり効果”とでも言うのでしょうか。番組を見ていないと「何で、こんな曲が上位に?」って思うだろうなぁ~。

では、また。
Re: も、持ってた…
えっちゃんマンさん、こんばんは^^

お~それは良かったですね~
ちょっと、得した感ありますよね・・(笑)

オムニバスって、買ってても、見落としがち・・聴き落としがちなんですよね~
そういう事って僕も、多々・・^^

懐かしいー
「おしえてアイドル」リクエスト掲示板!
参加した事は無かったですが、今も、資料として全てリクエストの集計表をプリントアウトしたものを持っていますね(笑)
それは、きっと、そうでしょうね。^^
2000年頃ってですね、まだ、そこまでインターネット利用者って・・・
多くなかったんですよね。一般的には。
2005年頃から、どぉーっと・・・って感じで。^^
ですから、あのリクエスト方式は画期的でしたよね。
今は主流となっているようですが・・

再チェック!楽しいそうですね♪^^
も、持ってた…
コウさん、こんばんは。
こちらでは今日は1日中、酷い雨でした。

さて、今回私の選んだ1曲「怒濤の恋愛」(←漢字表記を間違っていました、こちらが正しいです)by高見知佳でしたが、私の手持ちのCDを見ていたら「お・し・え・てアイドルRespect 日本コロムビア・リクエスト編」ってオムニバスアルバムに、この曲入ってましたわ~。”うわぁ~何だ、私は持ってたのかぁ~”と思いつつ、このCDを再生しながら歌詞が載ってる紙を見たら、CD化のリクエストをした方々からのコメントが書いてあったので読んでみると、何と「怒濤の恋愛」のリクエストの中に(東京都/クリス)ってのがあった!このクリスって、多分あのクリスさんよね~。ラジオでもこの曲を流したくらいだから…。

このCD、収録曲のリクエストやコメントを募ったのが2001年なので、確実に私はインターネットの設備を持ってなくて、もしネットをやっていたとしても”野良ネッター”だったから、コレに応募は出来なかったなぁ~。

この分だと、音源を持っているのにそれを忘れている曲が多そうだなぁ~。チェックし直さないと…と思わされた今日でした。
Re: タイトルなし
ニシワキシさん、こんばんは^^


背?・・・

そうですね!高い方ですが、これねー、この写真で観ると、凄い大男!に見えるのですが、周りの男子がみんな、背が低かったんですよー揃いも揃って・・・(笑)160くらいで。
だから余計にね。^^
座っている時は、あまり背が高いように思われないんですがね・・・
立ち上がると、おぉー!って感じで言われちゃいます。


今週も、バラエティーなランキングになりましたね。
こちらこそ、楽しみにしていますよー^^
このランキング、目が離せないです。

やっぱり、松本隆さん、大好きなんですねー。^^
未聴の曲も数曲ありました・・・
キリンジのは、後期の作品からですねー
ずっと、聴き続けていらっしゃるんだ~
1位は、中島愛ちゃんですよね。
メロディーラインが、80年代後半から90年代っぽくて馴染み安い作品ですね^^

わぁー、石野陽子を3位に!ありがとうございます^^
僕だって、入れてないのに・・・(苦笑)
やはり、ブログの会話とかで出てくると、つい聴いちゃいますよね・・・

陽子さん、CDだと、そんなヘタに聴こえなかったでしょ?!(爆)

あとは、aikoのデビュー曲!「あした」これは名作ですねー
コモリタさんの作品。翌、深キョんへ、また次の年には、オノアヤコにまで、この曲をベースに同じコード感で挑んでいる位でしたからね・・・
これは、パクリじゃありません!(笑)

原田知世は曲が入れ替わりましたね。^^

あら・・・姉妹で、真子さんも、これは「ハッピー」との両A面仕様でしたね。
ちょっとキチンと聴きなおしてみヨッ。

今週は、ハロプロ週でしたか・・・
ニシワキシ氏、ご推薦という事で、僕も、再び、ハロプロ関係聴いてみらんと、いかんですね!
とりあえず、今週ランキングされているものから聴いてみます^^

はい、今週も奈美さん2位で入ってますよー^^
そちらは、来週あたり「小娘」の誰かがランクインしてくるのでは?・・・

とても楽しみです!
Re: さて今週は
えっちゃんマンさん、こんばんは^^

おっ!今回は2曲ですかー!!^^
バージョンアップしましたね!!!。

それに「怒涛の恋愛」と「恋のパイナップルサマー」両方共、マニアウケのイイ名曲じゃないですか~
僕も2曲共、好きですよ。

しかし、当時だってあまり流されていないのに、宍戸留美と奥田圭子と高見知佳がセットで流れるだなんて・・・
夢のような番組ですね!^^
クリス様のお陰ですね^^

おバ歌謡=恋のパイナップルサマーの解釈でよろしいのでしょうか・・・みどりさま。(笑)

あ~「みんなカワイかった」天馬ルミ子や加奈子も入っているCDありましたね。^^


いやいや、長文、有難い限りです・・・。^^

ps:僕、金井克子さんも好きですよ。(笑)
Re: No title
ミリンダさん、こんばんは^^

驚きました・・・
ミリンダさんからのコメントで知りました。
ASKAのニュース。


先々週は、僕の写真を見て、川原田新一の話になりましたが、曲は入っていませんでした・・・
しかし、先週、僕の写真を見てブラックキャッツの話になって、今週は聴いて頂けたようですね。(笑)

僕は、ロカビリーを聴かないので、曲はわからないのですが、歌手名だけは、全部知ってますね。
けっこう、男前の人が多いんですよね!

あと、コスミックインベンションは、今記事をやる候補に入っているんですよ~^^
スタレビは不動の人気ぶりですね!^^

あー、そうだ、そうでしたね。
冬美さん、和歌山ご出身でしたね。

溝端くんとかもなんですねー
なんか和歌山っぽいイメージ無いなー^^

やはり、演歌系が、多いようですね。

あと、僕の好きなミュージシャンで、西司さんが和歌山出身なんですけどね。^^
あ~、一時期、ASKAのバックコーラスとかやってたんだったな・・・


こんばんは!コウさんてば背が高いのですね!
87年組って伊藤美紀さんがいるからじゃ、ないけど「小娘」感があるような感じがします。
なんか生意気なようなこまっしゃくれてるようなおきゃんなような、、、
特に伊藤美紀さん仁藤優子さん真弓倫子さんが、、、

さて今週のニシワキシは
1位 星間飛行 ランカ・リー
2位 テディボーイブルース 石野陽子
3位守ってあげたい 原田知世
4位 あした aiko
5位 チョトマテクダサイ スマイレージ
6位 フォギーレイン 石野真子
7位 あなたなしでは生きてゆけない BERRYZ工房
8位 涙にあきたら キリンジ
9位 裸の裸の裸のKISS juice=juice
10位 Me☆セーラーマン 早見優

スポットライト 普通、アイドル10年やってらんなんでしょ? BERRYZ工房

今週は調子に乗ってスポットライトなんぞ作ってみました。
この「普通、アイドル以下略」は来月発売のニューシングルらしいんですが、思い切ったタイトルと確かに生半可な感じではアイドルを10年は続けられない、、普通にすげーな、、と思い、ほとんど毎日某動画サイトで見ていたので実質1位なんですけどね(笑)
テディボーイブルースはもうあのカックラキンのせいですね。
どんなんだっけ?って思ってたらちゃんと聴きたくなって何回も聴き続けてたらはまっちゃいました。
お姉さまの「フォギーレイン」もしっとりした良い曲です。
今週はハロプロ週間だったのでハロプロばかりでしたね。
コウさんもよかったら最近のも聴いてみてくださいな(´・ω・`)
つんくさん自体歌謡曲が染み込んでる感じの人なんでよくよく聴くとハマるかも(笑)
「内気なキューピット」まだ、ランクインされてたー:;(∩˙︶˙∩);:
でも、あっというまに「パステルブルーのためいき」の季節になるんですよね(´・ω・`)
来週のランキング、とても楽しみです!
さて今週は
コウさん、こんばんは。

しかし”ASKA容疑者”にはびっくり。雑誌での噂を、あれほど否定していたのに…「やっぱりか」という気もしますし。

今回の記事では、87年のどんたくでのエピソードも興味深く読ませて頂きました。私は、この年はどんたくに行ってたかなぁ?

さて、今週は肝心の「熱中派時代」が70年代の曲中心って感じだった事や、金井克子「他人の関係」なんて”これってアイドルの曲に入るのか?”みたいなものもあって、もしかして今週は”該当曲無しよ”になるかと思っていましたら…

クリスさんの「ザ・ヒットスタジオ」が打ち破ってくれました。1曲目が「地球の危機(きっき)」(宍戸留美)だったので、こりゃ何かありそうだぞ~と思って聴いていくと…出ました!この曲を”私の今週の1曲”とさせて頂きます。

「怒涛の恋愛」 (高見知佳)

いや~、この曲があった事は覚えていましたが、まさか”ドロドロドックン”なんて歌詞があったとは!さすがは戸川純作詞です。矢野顕子作曲という組み合わせも凄い。そして、こんな難しい曲を歌いこなした高見知佳は素晴らしいです。今は沖縄に住んでて、ローカル番組に時々出ていらっしゃるようですが。お元気でしょうか。
今週のクリスさんのラジオでは、この他に「プラスティック」(奥田圭子)が聴けたのも良かった。毎回高音質で録音・保存したいなぁ~。原則、曲がフルコーラスで流れるのもいい!

で、先程夕方4時頃までは、これで締めるつもりだったのですが…
夕方のKRY山口放送ラジオ「ラジKING GOLD」を聴いておりましたら、また凄い曲を耳にしてしまいました!
この番組を担当されている、渡辺三千彦アナは音楽通で特に「レコードB面」に詳しく、時々そういう特集番組をされます。ただ、渡辺さんの場合は”隠れた名曲”よりも”隠れた迷曲”を探す方がお得意なようで、いわゆる「おバ歌謡」に強い感じです。

で、2曲目の「今週の1曲」は…
「恋のパイナップルサマー」 (西﨑みどり)

です。この曲、何故か耳なじみがあるなぁ~と思って、手持ちのCDを見てみましたら、徳間のオムニバスアルバム「みんなカワイかった」に入っておりました。また聴き直してみようっと。

うわ~長くなった。年寄りは話が長いね(笑)。これにて終了終了~。

No title
コウさん、こんばんは^^。

先週のコメントでブラックキャッツと書いたせいか、今週はロカビリー系の曲が多いです。
アイドルはちょっと少なめですね。

東京ストリートロッカー/ブラックキャッツ
シンガポール・ナイト/ブラックキャッツ
I Wanna Rock/ブラックキャッツ
東京バーニングタウン/MAGIC
天使のジェラシー/MAGIC
悲しきRadio Station/キャディラック
ダンスはスンダ/ハウンドドッグ
FENを聞きながら/ハウンドドッグ
YA・KI・MO・KI/コスミック・インベンション
夏は目の毒・恋の毒/網浜直子
The Loco-Motion/Grand Funk Railroad
Baby It's You/スターダスト・レビュー
泣きやまないで、LOVE AGAIN/伊藤銀次
内気なジュリエット/杉真理
ROCKIN' MY HEART/矢沢永吉
黄昏を待たずに/チャゲ&飛鳥

「黄昏を待たずに」は夏が近づくと聴きたくなるんですが、聴いた矢先にASKAさん逮捕のニュースが…。
何でこんな事になっちゃったのかなー。CHAGEさんが気の毒すぎます。

和歌山の星・冬美さんとも写真を撮ってたんですねー^^。
前年デビューの江戸真樹さんは早々と引退してしまいましたが、冬美さんで盛り返した感じですね。
和歌山からはなかなかアイドルが出ないんですよ。
最近は岡本玲さんや溝端淳平さんなどが出てきましたが…。
演歌歌手だと冬美さんの他に田川寿美さんもいますし、天童よしみさんも和歌山生まれですね。


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。