それいけ!ディープ歌謡曲

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浅野ゆう子/サマー・チャンピオン

2014.05.14.Wed.02:29
以前も、どっかでお話したと思うのですが、僕は化粧品関係のモデルさんフェチなんです^^

僕は、70年代アイドルの中では、特に浅野ゆう子さんが好きで、どう好きなのか・・・?
と言う、アイドル時代の経歴を見ても、お分かりのとおり、売れる売れないに関係なく、冒険心がある所と、低迷時代にも彼女自身には、いつも華があったってところ・・・
それに、表現は悪いですが、、泥水飲んでも逞しそう。

僕は、そんな浅野さんの生き様を見ていて。

もし、僕が、女性だったら・・・浅野ゆう子さんのような生き方をしてみたい・・・。

そう思える女性なのです。

サマーチャンピオン
・1979年4月作品
・RVC


・・・と、言う訳で、これは、浅野さん14枚目のシングル!

こちらは、79年カネボウ化粧品、サマーキャンペーンソング「一気に この夏チャンピオン」のCMソングでした。

夏キャンソングですが、発売は、早々と4月5日。

オリコン最高48位で、14週ランクインを記録していますので、CM相乗効果もあり、彼女にとっては、久々のスマッシュ・ヒットとなりました^^

レコードデビューから5年・・・、それでもまだ10代だった彼女でしたが(驚)、そこには、既に、完成(完熟?)されたナイスボディが、黒い水着とともに艶かしく輝いていた・・・
チャンピオン


これぞ!70年代後半、第一次ディスコブームには、打ってつけの和モノ作品♪


リズムが、うずを巻きながら、ループするソウルフルなバリバリのディスコチューンで、
70sディスコクィーン、浅野ゆう子の、これぞ完結曲!と言っても過言ではない決定作品!!。



本作は、元々、セルジオ・メンデスが歌った「サマードリーム」のカバー。


当時、邦楽のアレンジでも流行していた、ドラムシンセサイザーの音色が、やたらと耳に残るアタリも印象的。^^


この曲とバトンタッチで、秋キャンソングとして誕生したのが、桑名正博「セクシャルバイオレットNO,1」
この曲も、妙にドラムシンセが耳に残る作品でしたよね♪


ちなみに、本作のB面「仮面舞踏会」は、77年に志穂美悦子が発表したシングル「恋のサタディー・ナイト」をリメイクしたもの。
スポンサーサイト

コメント

Re: 昭和音楽堂
えっちゃんマンさん、どうも^^


おぉ~こちらもリアルタイムな情報ですな。

わぁー、ここでも取り上げたばっかだったのに、そちらでも流れたのですか~
ディープ歌謡今週第3位ランキング曲です!^^
うれしいですね~
平行しているみたいで・・・

そうですね。当時は化粧品CMソングの各社勃発戦争!面白かったですね~^^
昭和音楽堂
コウさん、こんばんは。

今週のSBS静岡放送ラジオ「林哲司・半田健人の昭和音楽堂」では
”夏の化粧品CMソング特集”という内容で、「サマー・チャンピオン」も流れました。
そういえば昔、化粧品のCMソングが盛り上がっていた時代ってありましたね~。この競争も面白かった。今は、そういうのが無いかと思うと淋しいものです。
Re: ココだけの秘密
えっちゃんマンさん、どうも^^


「沖縄サンバ」いいっすね~!
あの、ボヨ~ん!ってイントロの音も好きです。

ゆう子さん、一連でディスコもの、どれもいいですよね~
僕は、「ムーンライトタクシー」が、やっぱり一番好きです!^^

ですね・・・耳にもしなくなりましたが、懐かしので、ちっとも歌ってくれませんよねー
NGなんでしょうかね~

わぁー、ありがとうございます。お褒めの言葉。
えっちゃんマンさんから、そう言って頂けて嬉しいです。^^

けど、この世界は奥深い、日々、勉強です・・・(笑)


はい、大好きです!ゆう子さん・・・


えーーーーー!元ファンクラブ入ってらしたんですか~
こりゃ、凄いな~私MAILUWA♪(笑)まいりました~^^



かしこまりです!
この件は、ふたりだけの秘密・・・って事で!了解でやんす。^^
Re: No title
ミリンダさん、こんばんはー^^

そうでしたよねー
この頃は、アイドル離れしたビジュアルで、とてもカッコよかったです。
プロフェッショナルなイメージで!

あはははは、、、^^ミリンダさんの、10代の頃って・・・
たくましそうですねー
噂によると、ベースボールを強そうだったし(爆)!
しかし、10代の頃は、、、って事は、現在はステキな女性なんでしょうね~(笑)
生き方みたいなものと言うか・・・^^

ミリンダさんは、80年代初期の、ゆう子さんが好きだったんですねー
じゃ、この曲にあとくらいかな・・・

アルコールのCMもありましたね~
すごーく妖艶で。
脱いじゃった頃ですね・・・^^

一説によると、中森明菜の成功も、浅野ゆう子時代のノウハウが生かされた成果だった・・・と耳にした事が
ありますので、やっぱり、ゆう子さんって凄いお方なんですね。研音だったですもんね。^^



ココだけの秘密
コウさん、こんばんは。

「サマー・チャンピオン」ありましたね~。
結構、浅野ゆう子のディスコものってみんなイイのよね~。
「沖縄サンバ」もいいけど(笑)。
否、浅野ゆう子の音楽作品は1曲1曲味わいがあって、みんな良かったわ。ただ、最近ではあまり耳に出来ないのが残念。今、まさにBGMにしている「熱中派時代」でも、浅野ゆう子は流れないっす。

ところで”B面は志穂美悦子のリメイク”って、よく知ってますね~。きっとクリスさんも「サマー・チャンピオン」は知っていても、B面は知らないんじゃないかなぁ。勿論、私は知る訳ないっす。

コウさんが只者ではないって事は、このブログをちょっと見ただけですぐにわかる事だけど、ここまで来ると「学者」クラスですわ。コウさんを只の”もとアイドル親衛隊員”だなんて思っていたら、火傷しますよ(笑)。

ところでコウさんは浅野ゆう子さんがお好きだそうですが…
私が「浅野ゆう子ファンクラブ」に以前入っていて、ご本人から直筆クリスマス・カードが届いた、なんて事はココだけの秘密にしておいてね~(ドヒャー)。
No title
コウさん、こんにちは^^。

この水着を着こなせるのは、同時期のアイドルではゆう子さんしかいないでしょう。
10代とは思えない色気と抜群のプロポーションで本当にうらやましいです。
私なんて10代の頃は下半身がマッチョで上半身がポヨンポヨンというアンバランスな体型でしたから(苦笑)。
最高48位との事ですが、ジャケ買いした人も結構多かったんじゃないでしょうか。

私は80年代前半のいわゆる不遇時代のゆう子さんに興味がありますね。
商品名は忘れましたが、ウイスキーのCMがすごく色っぽかったのを憶えています。
あんなふうに色っぽくウイスキーを飲んでみたいと子供心に思いましたねー(今はハイボールを飲むのがやっとこさですが)。
W浅野でブレイクしてからは、メイクもファッションも親しみやすい感じになってちょっとガッカリしました。
いろんな雑誌で美の秘訣とか語ってましたが、私としては不遇時代の頃の美の秘訣が知りたいです。
誰が見てもいい女でタカビーな感じ…おそらくすごくモテたでしょうねー。


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。